FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          天気予報が翌日から天気が崩れると脅してきたので、あまり期待はできないもののベイエリアの蝶
         の様子を見ておこうと家内と出掛けてみた。

      200918iphoIMG_1527.jpg
         <iPhone10S>
         出るのが遅くなってしまったのでまずは腹ごしらえ。久しぶりに大さん橋の突端にある"subzero"に行って
         みた。このお店は席の間隔がかなり広くとってあるので安心感がある。
         パスタランチを食べたが以前来た時より美味しく感じた。メニューにもかなり工夫が見られ、このコロナ禍
         の中、よく頑張っているなと思う。
         


 200918em13210_tP9180020.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14 トリミング>
         大さん橋では新郎新婦の撮影中。風が相当強いのでメイクさんが苦労されていた。



 200918em13210P9180030.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         TAS1号、調べてみると鶴見川河口に備蓄バージを持つ「関東タス」という会社の船で、軽油専用の給油船
         だった。
         小さく見えるがこれでも軽油を90klも積めるそうだ。陸上のタンクローリーだとせいぜい20〜24kl程度
         なので小型といえど船舶の積載量は侮れない。



 200918em13210P9180171.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         食後まず港の見える丘公園に行ってみたが、丘の上も風がひどく、蝶といえばイチモンジセセリがいるくら
         い。あまり写真は撮れなかった。
         太い枝に止まった雀の表情に何処か矜恃を感じた。こういう顔、近頃人間社会ではあまりお目にかかれなく
         なってしまったような気がする。



 200918em13210P9180203.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         帰ろうかとも思ったがいちおう赤レンガ倉庫前の緑地も覗いてみることに。
         イチモンジセセリだけは相変わらず元気に飛び回っている。



 200918em13210P9180225.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         しばらく粘っていたらアオスジアゲハが飛んできてバーベナ・ボナリエンシスで吸蜜してくれた。
         新型コロナウィルスのせいであまり訪れていなかったせいもあるが、今年ここでの初アオスジアゲハだ。



         200918em1240_1P9180043.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         辛うじて赤レンガ倉庫背景も撮影できた。



         200918em1240_1P9180050.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         たった1頭の傷んだ個体ではあったけれども嬉しい出会いだった。






スポンサーサイト



  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]

        我が家の庭では近年ヤブミョウガが優勢で、あちこちに出てきて白い花を咲かせている。先日その花の1つに
       アゲハが翅を広げて止まっていた。近づくと軽く羽ばたいて威嚇するような仕草をするが離れるとまた同じ姿勢
       でじーっとしている。
        そういえばアゲハ類はこうして翅を広げてじっと動かずにぶら下がっている事が多い。羽化直後というわけで
       もなさそうな場合が多いので、メスなら産卵オスなら求愛に疲れて休んでいるところなのだろう。
        秋になってこういう蝶の姿を見るとなんとなく切ない気分になる。

 






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          前回の記事にbanyanさん(CLICK)から(もちろんジョークで)ガンダム背景は無理でしょうか?との
         コメントを頂戴したので一応お答えしておく。
          結論から言うと可能性はありだがベイブリッジ背景より難易度は高そうだ。まずガンダムは身長18メート
         ルと小さく距離も遠い。広角では手前を飛ぶ蝶を入れても小さくしか写らないから、できれば200mm程度
         の望遠でかなり絞り込んで撮りたいところだ。これでたまにしか通らない蝶がガンダムと同じ画面に入って
         しかもピントが合うというのは簡単ではない。
          ただガンダムの方向は公園の日除けの庇が背後にないので蝶の通り道が明るいため露出は問題なさそうな
         のと、実は下の写真の植え込みのあたり、けっこうアゲハが横切ることがあるので可能性は想像するより高
         いかもしれない。

          もし蝶とガンダムのコラボをどうしても撮りたい方がいらしたら(ほとんどいない気がするが)チャレン
         ジしてみて下さい。
          1つアドバイスさせて頂くと、チャンスは多くないだろうから他のことに絶対に気を取られずこれ1本に
         集中すること。私には無理ですが(笑)。時間帯は午後の方が順光。踏み台があった方がいいかもしれませ
         ん。

 200824em13150_tP8250154.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         このアゲハの画像が換算 104mm でF2.8での撮影。絞りとISOがオートのプロキャプチャーモードになっ
         ていた。待ち構えていた訳ではなく咄嗟の撮影だったので蝶にピントが来ていない。



 200824em13150_1_tP8250165.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         この辺りから蝶にピントが近づいてくるがピントが合った時にはガンダムはフレームアウトだった。
         でも最初からもう少し長めの焦点距離にしてISOを上げて絞っておけば、もっとマシに撮れた可能性はある。
         ただし一瞬のことなので待ち構えていることが条件だが。
         まさかのチャレンジャーがいらしたら御健闘をお祈りします。


         アゲハといえば同じ日にバラ園で撮った2頭のダンス飛翔で・・・
     
   200825em13150_tP8251058.jpg   200825em13150_tP8251061.jpg

   200825em13150_tP8251067.jpg   200825em13150_tP8251102.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>

 200825em13150_1_tP8251064.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         ・・・2頭が完全に重なって1頭になった。上の個体は翅を閉じているのかもしれない。分身の術の逆だか
         ら合体の術?



         以下24日に蝶撮影を諦めて赤レンガ倉庫周辺で撮ったスナップ。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         この頃なんだか完全に亜熱帯になってしまったような。



 200824em12150P8241080.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         飛鳥Ⅱ、もう長いこと大桟橋に停まりっぱなしだ。



         200824em12150_tP8241090.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         前を歩いていた女性が「暑い !」と言っていきなりジャケットを脱ぎだした。



         200824em1340P8240222.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         マリン&ウォークのサイン。



 200824em12150P8241375.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         ガラスに写っている船は練習船「青雲丸」。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]

             8月16日、娘も田谷の洞窟を見たいというので家内と娘と3人で参拝に出掛けた。前回と
            同じく九っ井で昼食をとってから洞門のある定泉寺へ。予備知識のなかった娘は洞窟の規模や
            数多の彫刻に驚いて大喜びだった。
            撮影は <Sony α7Ⅲ/ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA>

 
            田谷の洞窟洞門付近。



 200816α7355DSC05211
            定泉寺本堂正面木鼻の獅子。



 200816α7355DSC05199
            水盤のホテイアオイが花をつけていた。



 200816α7355DSC05232
            洞窟に参拝した後先日の「陶郷」と同じく九っ井が経営している「山の上ギャラリー」にガラ
            ス作品の展覧会を見に行った。
            この建物は北鎌倉にあった酒屋さんを移築しギャラリーに改装したもので、昭和初期の建物で
            ある。こちら側は元は中庭に面していたのだろう。



 200816α7355DSC05230
            ギャラリーの入り口。
            中に入るともともと土間だった部分を床とし、大きなガラス開口を設けて斜面に向かって眺望
            の開けた居心地のよい空間が広がっている。



            200816em1355DSC05220.jpg
            入ってすぐの座敷は帳場だったとのことで壁には金庫が設えられている。




 200816α73em1355_tDSC05228
            常設と思われるブロンズ像の背後、窓越しに樹々の緑が美しい。



            200816α7355DSC05217
            縁側へのアプローチ。



            200816α7355DSC05235
            ギャラリーの向かいの空き地にもブロンズ像が立っている。奇抜な風景である。

            一見の価値のある展覧会なのでリンクを貼っておくことにする。
            山の上ギャラリーの展覧会(CLICK)


             ギャラリーを後にしてから同じ道筋にある昇龍橋を見に行くことにした。昇竜橋も今年3度
            目である。

 200816α7355DSC05243
            白山神社跡の矢倉。今回は露出を落として不気味な感じに撮ってみた。



 200816α7355DSC05247
            橋は横構図で。



            200816α7355DSC05255
            権現橋まで行き、先日は水没していて渡れなかった飛び石で川を渡って右岸から昇龍橋に戻っ
            た。



 200816α7355DSC05282
            ムラサキツバメのオスが飛び出てきてヤツデの葉に止まった。このツァイスの55mm、寄れ
            ないレンズだがギリギリまで近づいてお気に入りの1枚が撮れた。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

             近所に散歩に出た。反町の隧道を潜ってまたいつもの大綱金刀比羅神社を参拝。丘を超えて反
            町に戻ってくるいつものコース。
            撮影は <Sony α7Ⅲ / MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical>

 200729α7365DSC05058
            ヒマワリも花の大きさや時期で色々な表情を見せるようだ。



 200729α7365DSC05072
            大綱金刀比羅神社の狛犬は背景の木の枝振りが見事である。



            200729α7365DSC05080
            天狗の大面はだいぶ虫が入ってしまっている。



 200729α7365DSC05082
            池の端の石灯籠。



            200729α7365DSC05083
            飛び石を渡ってお参りする池の奥の弁天窟。



            200729α7365_tDSC05097
            社務所の軒にはノアサガオが絡んでいた。(トリミング)



            200729α7365DSC05109
            どこを歩いていても目に付くフヨウの花。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -