主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         ヨコハマトリエンナーレ2017の最終回。

 17em1PA220512.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ミラノ生まれでアラスカ在住の パオラ・ピヴィ の作品。1枚の写真では説明できないが羽毛で覆われた色と
         りどりのホッキョクグマがたくさんいて、個々に、また全体として不思議に訴えかけてくるものがある。


         以下はエジプトのアーティスト ワエル・シャウキー の人形芝居を用いた映像作品と、シアター内に展示
         されていた作品に登場する人形を撮影したもの。

         171022iphoIMG_2012.jpg
         <iphone7 家内撮影>
         シアター内には絨毯が敷き詰められていてそこに座って作品を鑑賞するようになっている。
         作品は映像三部作十字軍芝居『聖地カルバラーの秘密』と題するもので、中世のキリスト教圏とイスラム教
         圏の衝突を壮大なスケールで描いたもの。ただし上映時間は2時間越えなので、残念ながら部分的にしか鑑
         賞することができなかった。


         
         <iphone7 家内撮影>
         人形の動きも素晴らしいのだが背景の作り方も非常に手が込んでいて美しい。



 17em1PA220487.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1PA220488.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1PA220539.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         17em1PA220444.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         登場する人形達は実にユニークで、一体一体に強い個性が宿っている。あまりに面白いので夢中になって撮
         ってしまった。



         17em1PA220457.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 171022gfx120DSCF7504.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         171022iphoIMG_2008.jpg
         <iphone7 家内撮影>



 171022gfx120DSCF7515.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         最後に反則サイズで1枚。



 17em1PA220571.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ちょうど昼時だったので時間節約も兼ねて美術館のカフェに入った。ナシゴレンボールを食べたら案外美味
         しかった。
         カウンター席の窓の外のベンチには帽子の紳士が腰掛ていて、強まる一方の雨の景色を眺めていた。


   171023ipho.jpg   171023iphoIMG_1591.jpg
         3つのスタンプが並んで、これでトリエンナーレ2017もいちおうコンプリート。ガラクタも多かったが
         胸に響くものも多々あった。モダンアートの祭典としてとても楽しめる催しだったと思う。
         3ヶ月という長い会期だったが8月26日の後はなかなかチャンスがなくて10月22日になってしまった。
         11月5日で会期終了なのでうっかりしていたら横浜美術館を見逃すところだった。
         3年後は東京オリンピックの会期と重なるがどうするのだろう。是非素晴らしい企画を期待したいものであ
         る。勝手なことばかり書いてきました。最後に一言ゴメンナサイ。







スポンサーサイト
  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         昨日の続き。

 
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         木版画で表現された風間サチコの作品の数々には痛いところを突かれた快感みたいな不思議な魅力を感じた。


 171022gfx120DSCF7500.jpg



 17em1_tPA220225.jpg
         『第一次幻惑大戦』



 17em1_tPA220224.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         『人間富嶽』



 17em1PA220234.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         『スクール・ウォーズマン(卒業)』『スクール・ウォーズマン(生死)』



 17em1PA220245.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ブルームバーグ&チャナリンのうちオリバー・チャナリンが描いた「難民船が航行する地中海の潮の流れを
         捉えたドローイング」に誘われ通路を進む。



 17em1PA220249.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1PA220300.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         イアン・チェンの映像作品は見事だった。映像の発する独特の気に飲み込まれながら、スクリーンの前を通
         過して行く人達のシルエットを撮った。



 17em1PA220334.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1PA220382.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         


 17em1PA220527.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         マーク・フスティニアーニの立体作品『トンネル』



 17em1PA220524.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         



         171022gfx120DSCF7525.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         オラファー・エリアソンの2006年の作品『Eye see you』



17em1PA220431.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         中国ウイグル自治区生まれのアーティストザオ・ザオの『プロジェクト・タクラマカン』。度々民族問題の
         舞台となるタクラマカン砂漠にケーブルを引き冷蔵庫を運びビールを飲む、というプロジェクトを通してシ
         ルクロードの歴史や民族問題に思いを馳せるというのだが・・・







  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         昨日の続き。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         「個人の営みの集積が、どのようにコミュニティや社会と接続するか、そのひそやかな手がかりを示唆して
         いる」とガイドブックに書かれているロブ・プルイットの作品。2922枚のペインティングからなる大作
         なども展示されているがこれはアーティストが e bay 上にアップしている商品の1つ。



         17em1PA220129.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同じ馬の頭。



         17em1PA220140.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同じくパンダ。



         17em1PA220172.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ザ・プロペラ・グループ『映画「タイタニック」のジャックドーソンに扮するレーニン』。確かにレーニン
         の顔だ。



         17em1PA220165.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同じく『映画「インセプション」のコブに扮するレーニン』。



         17em1PA220196.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         降り続く雨に濡れた窓ガラスの外にアイ・ウェイウェイの作品が見えていた。これは円柱の周囲を難民が実
         際に使用した救命胴衣で埋め尽くしたもの。



         171022gfx63DSCF7491.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         マレーシアの伝統織物に由来するアン・サマットの作品群『酋長シリーズ』。こういうのがたくさん並んで
         いる。



         171022gfx63DSCF7497.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         性別があって男性にはみな蛇口がついている。



 171022gfx120DSCF7493.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         こちらは女性。



         171022gfx120DSCF7498.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         よく見ると缶の蓋やら笊やら座金やら、色々なものが用いられていて面白い。



 17em1PA220181.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         写真家、畠山直哉の作品。これは自らの故郷、陸前高田の被災地風景。



 17em1PA220185.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同上。



 17em1PA220197.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         これも畠山直哉の作品。部屋の隅に浮かび上がる光と陰の風景ばかりを集めて並べてある。



 P17em1A220207.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         これは一昨日も登場したプラバワティ・メッパイルの作品。細工された2cm角程度の金属塊が壁面に、実
         に控えめに配置されている。







  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         一昨日の続き。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         どの部屋だったか忘れてしまったがマックス・エルンストやマン・レイの作品が展示されているところがあ
         った。実はこれもアート作品の一部なのだが、このマン・レイの有名な作品を見るとそんなことはどうでも
         よくなって写真に見入ってしまう。モデルは画家、写真家であったメレット・オッペンハイム。ストーリー
         性に頼った饒舌な作品ばかり見てくると、古のこんな写真ににほっとする。
         



 17em1PA220078.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         プラバワティ・メッパイルの繊細な作品。



         17em1PA220093.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ケイティ・パターソンの『化石のネックレス』
         時間の流れに沿って繋がれた170個の化石でできたネックレスである。



            17em1PA240005.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
            会場では作品の傍にフリーの4つ折りリーフレットが置いてあって、それを開くと全ての石の時
            代や採集場所がわかるようになっている。
            このリーフレット自体がとても美しく、額装して壁にかけたいくらいだったので掲載しておく。



         17em1PA240006.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         リーフレットのアップ。時計回りに時代が進んでいるので向かって左側のこの部分は下の方が古い年代とい
         うことになる。



         17em1PA220089.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この写真の化石はだいたい暁新世(6600〜5600万年前)から始新世(5600〜3390万年前)
         のもの。例えば上から4つ目の赤い石は始新世の竹の化石。その4つ下の模様のあるのはプレスビオルニス
         という鳥の足跡の化石らしい。一つずつ調べていったら当分遊べるし夢も膨らむが骨が折れるのでやめるこ
         とにした。



         17em1PA220102.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         イタリア生まれのアーティスト、タチアナ・トゥルヴェの居住空間提案表現のエレメントの1つ。
         一見ダンボールにメタリック塗装を施してあるかのように見えるが実はダンボールを型取りした金属製。



         17em1_1PA220111.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この椅子の座面も金属製。



 17em1PA220114.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         凹んだ椅子の背も・・・



         17em1PA220113.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         かなりリアル。



 171022gfx63DSCF7485.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >



 171022gfx63DSCF7489.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         エレメントにばかり目が行ってしまって全体を写すのを忘れたかも。




  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         昨日の続き。グランドギャラリーから階段を登って展示室へ向かう。

         17em1PA220020.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         香港を拠点とするアーティストユニット『マップオフィス』の作品の一つ。領海、排他的経済水域は白、公
         海をパープルで表した世界地図をばらばらに分解して並べたものである。自由な海がいかに少ないかという
         ことを言いたいらしい。



         17em1PA220048.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同ユニットの製作したジオラマ。この手がいくつも並んでいて、物語風のサウンドスケープと共に鑑賞する
         ようになっている。日本人のあまり知らない日本を知ることができるかもしれない。



 
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         キューバ生まれのアーティスト『Mr.』の作品。日本の特異なオタク文化と街角の風景を用いて独自の世界
         を創出している。



 17em1PA220050.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1PA220055.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         17em1PA220057.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 171022gfx63DSCF7479.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         この写真を撮っていたら・・・



 171022gfx63DSCF7481.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         2人の少女が画面に入ってきた。多分姉妹だろう。少女達の視線の先は・・・



         17em1PA220053.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         これだけど・・・ウ〜ン、ええんかい?






  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -