主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         9月14日、朝家を出てみるとお向かいのYさんのお庭に赤い彼岸花が咲いているのが目についた。
         そういえばもうそんな季節。代々木公園の彼岸花はどうなっているだろう、アゲハ類は来ているだろうかと
         気になった。出勤前にちょっと様子を見てやるかと思ったが、持っていたカメラは E-M1 MarkⅡと17mm
         f1.8、それに何故かオールドレンズの Elmar 5cm f3.5。
         蝶を撮るにはいかにも寂しい組み合わせだが家に戻るのも億劫なのでそのまま駅に向かって歩いた。
         副都心線を明治神宮前で降り、千代田線ホーム経由で明治神宮方面出口へ出れば代々木公園はすぐ目の前だ。


         
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ Leitz Elmar 5cm f3.5>
         彼岸花は例年に比べると少しまばらな感じがしたが時期的にはちょうどいいようだった。
         クロアゲハがいたので17mm(換算34mm)で接写しようとしたが意外と敏感で慎重に近づいたつもりな
         のに飛び去ってしまった。
         仕方ないのでレンズをエルマーに付け替えて彼岸花を撮影。エルマーだと焦点距離としては換算100mmに
         なるので蝶が飛んで来たとしてもなんとか撮影できるかもしれない。



         17em1P9140221.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ Leitz Elmar 5cm f3.5>
         帰宅してPC画像で確認して驚いたのはエルマーの描写力。戦前設計のレンズだからもちろんそれなりのマイ
         ルドな描写なのだが、なかなかどうして素晴らしいリアリティーを備えている。
         本来のライカボディーではこのような接写はできない(エルマー用のクローズアップレンズもあることはあ
         るがとても使い辛い)が、 M4/3 というフォーマットとヘリコイド付きのマウントアダプターによって開か
         れたエルマーの新しい魅力である。



 17em1P9140349.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ Leitz Elmar 5cm f3.5>
         やがてナガサキアゲハのメスが飛んで来た。右後翅がほとんどない哀れな個体だったが、鮮度そのものはそ
         んなに悪くない。ピント合わせに苦労しながらなんとか撮影する。



 17em1P9140623.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ Leitz Elmar 5cm f3.5>
         少しでもましに見えるように左側面から狙ってみるが低い位置に止まるので案外うまくいかない。



 17em1P9140855.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ Leitz Elmar 5cm f3.5>



 17em1_tP9140326.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ Leitz Elmar 5cm f3.5>
         ナガサキアゲハのメスにクロアゲハのオスが絡む一コマもあったが上手く撮れなかった。



 17em1P9141202.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         クロアゲハのメスもやって来た。朝一番のオスは敏感だったがメスは比較的鷹揚で、17mm で近づいて撮る
         ことができた。この個体も残念なことに左後翅肛角が少し欠けている。



 17em1P9141255.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         これまた破損箇所が目立たぬようにわざと花が被るように撮ってみる。



 17em1P9141408.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>



 17em1P9141503.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         吸蜜中のメスにオスがちょっかいを出しに来た。



 17em1P9141571.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>



 17em1_tP9141522.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 トリミング>



 17em1P9141662.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         メスが後ろになることもあった。




 17em1_tP9141658.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 トリミング>
         林内で追飛を続けるクロアゲハの雌雄。



 17em1_tP9141738.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         帰り際に見つけたこのメスは右の尾状突起がなかったが、左から見るとだいたいパーフェクト。



         17em1_tP9141809.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 トリミング>



 17em1P9141079.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         蝶の撮影が一段落したので公園を出ようと思ったらベンチに腰掛けていた女性の白いシャツに木漏れ日が美
         しい影を落としているのが目に入った。
         近接撮影になるのでさすがにお声掛けして撮影の許可を頂いた。快く許可して下さりありがとうございまし
         た。





スポンサーサイト
  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

         9日は天気が良かったが遠征は見送り再び赤レンガ倉庫前で蝶の撮影を楽しんだ。前の週はお目当のアオス
         ジアゲハは傷んだ個体しか見られなかったのでもう少し綺麗な個体に出合いたいところ。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         まずはイチモンジセセリを撮りながらアオスジアゲハを待つ。けっこう暑い上に蚊がいて痒くて仕方ないが
         せっかく来たのだからと我慢。



 17em1_tP9090212.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         この日はグルメ系のイベントがあり相変わらず人通りが多かった。人物を入れて。



 17em1_tP9090467.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         赤レンガ倉庫を背景にイチモンジセセリの飛翔を狙ってみる。


 17em1P9090567.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         嬉しいことに前の週には見られなかったアゲハも飛んで来た。



 17em1P9090775.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1_tP9090729.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         17em1_tP9090802.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



 17em1_tP9091109.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         17em1_tP9091174.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>

  

         17em1P9092646.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         再びイチモンジセセリ。
         赤レンガ倉庫をバックに自撮り棒を使用してのスマホ動画製作中。「で、新婚生活はいかがですか〜?」な
         どと聞こえてくる。3人の女子会で一人は新婚さんらしい。写真は「えいえいお〜」ではなくて最後の「イ
         ェ〜イ !」の決めのポーズ。
         主役は飽くまでイチモンジセセリのつもりですが。



         17em1_tP9092676.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         聖書を手に祈り捧げる乙女たち、ではなく↑の写真の自撮り動画をチェックする乙女たち。



 17em1P9091369.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ポップな色合いの服の女性が通過。蝶が花の上に止まっていてくれたら良かったのだが・・・



 17em1P9091530.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         そこかしこで求愛行動が見られた。



 17em1P9091535.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         求愛行動中は案外じっと固まったりすることがあるので、そんな時は背景を選んで撮影することができる。



 17em1P9091759.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1P9092021.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         2時半、アオスジアゲハが飛来した。さて鮮度は?・・・多少擦れてはいるものの翅に損傷は見られない。



 17em1P9092052.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         近づいて連写したがジャスピンはフレームアウト。



 17em1P9092156.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ようやく撮れた納得の1枚。



 17em1P9092457.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ますます人通りが増えてきた。



 170909gfxDSCF6508.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         GFXとマクロを持っていたのでそちらでも撮影してみた。さすがに強烈な背景ボケ。



 170909gfxDSCF6516.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         F16まで絞ってこれくらい。



 170909gfxDSCF6578.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         3時になってヒメアカタテハも登場。



 170909gfxDSCF6582.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>






  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

         昨日の続き。日本丸で時間を使ってしまったので慌てて新港埠頭の蝶エリアに向かった。

         撮影は全て
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

 
         汽車道の途中にキバナランタナが咲いている所があって、そこにイチモンジセセリが吸蜜に訪れていた。チ
         ャバネセセリはいないなあと思ったのだが後で写真を見てみたらいたことはいた。小さくしか入っていなか
         ったのでイチモンジセセリだけアップしておく。この運河のちょうど対岸が森ビルの高層が立つ場所。これ
         でまたこの界隈の雰囲気も一変してしまうことだろう。市長初め関係各位に最大の侮蔑の言葉を送りたい。



         17em1P9030392.jpg



 17em1_tP9030747.jpg



 17em1_tP9030772.jpg



         17em1_tP9031021.jpg



 17em1P9031279.jpg
         赤レンガ倉庫の近くまで行くとアオスジアゲハも姿を現した。いつも通りバーベナ・ボナリエンシスで吸蜜
         を繰り返していた。



 17em1P9031557.jpg



 17em1_tP9031567.jpg



 17em1P9031691.jpg



 17em1_tP9031736.jpg



 17em1P9031763.jpg



 17em1P9031776.jpg
         新鮮個体だったらよかったのだが。



 17em1P9032295.jpg



         17em1P9031945.jpg
         ヒメアカタテハも姿を現し大満足。



 17em1P9032735.jpg



 17em1P9032433.jpg






  1. / trackback:0
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

         昨日の続き。キベリタテハなどを撮影した後でだいぶ走ってヤマキチョウのポイントへ移動した。到着して
         みるとこちらには千葉のNさん、諏訪のHさん、kmkurobeさん(CLICK)、ネイチャーKENDAMARさん、
         sekiteleさん親子と奥様他数名の撮影者がおいでになっていて賑やかだった。
         ヤマキチョウはオス1頭しか出ていないとのことだったが所在を教えていただき早速撮影開始。
         諏訪のHさんがアザミで吸蜜を繰り返すヤマキチョウの飛び立たせ役を引き受けて下さったので飛び出しを
         狙ってみた。Hさん、その節は本当にお世話になりました。おかげさまで今年もなんとかヤマキチョウを撮
         影することができました。お礼申し上げます。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 17em1300_tP8272805.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>



         17em1300_tP8272975.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>



 17em1300P8273023.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>



         17em1300_tP8273180.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>



 17em1300P8273028.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>



 17em1300P8270216.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         ここにもクジャクチョウが数頭いて草原を埋め尽くす勢いで増え続けているオオハンゴンソウで吸蜜してい
         た。改めてその美しさにため息が漏れる。「減り始めてわかる、クジャクチョウは、長〜い友達」



 17em1300P8270308.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>



 17em1300P8270537.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>



         17EM1300_TP8270441.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>






  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

         前日の続き。キベリタテハを撮影した場所で見かけたその他の蝶をアップしておく。嬉しかったのはクジャ
         クチョウが見られたこと。昨年は本当に心配したがだいぶ増えてきたようだ。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         高原の常連シータテハ。敏感な蝶で案外撮影しづらい。



 17em1300_tP8271226.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         シータテハ飛翔。



 17em1300P8272585.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         エルタテハが地面に降りていた。



 17em1300_tP8272596.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         同飛び出し。



 17em1P8272200.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         クジャクチョウはハンゴンソウで吸蜜していた。



 17em1300P8271884.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>



 17em1300P8272427.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         下の写真とそっくりだがこれは飛び出したところ。



 17em1300P8272333.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         で、こちらは花に戻ってきたところ。



 17em1300P8272066.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         オオウラギンスジヒョウモンのメス。



 17em1420P8272136.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スジボソヤマキチョウが林内を彷徨っていた。



 17em1420_tP8272140.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         近づいて飛び出しを撮ったらフレームアウト。



 17em1420P8272692.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スジボソヤマキチョウのメス。



 17em1420P8272731.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         便利過ぎのプロキャプチャーモード。どうも乱用しがち。







  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30