主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

            同日夕方、天気も良くなってきたので再び表参道を散歩しながらスナップ撮影。その後一度会社
            に戻ってから東銀座に友人の野鳥画家、木部一樹氏の画集出版記念展を見に行った。

 170223α72ameDSC00802
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ameDSC00816
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170223α72ameDSC00820
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            蛇のバッグ、買う人もいるんだろうな〜、グッチ。



            170223α72ameDSC00834
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            逆光できれいなコーチのショップ。



            170223α72summiDSC00865
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>



            170223α72ame_tDSC00892
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ame_tDSC00843
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ameDSC00856
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ameDSC00917
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ameDSC00926
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            春めいてきた。



 170223α72ameDSC00936
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            同業他者?



            170223α72ame_tDSC00948
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ameDSC00954
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170223α72ameDSC00964
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            会社に戻る途中で見かけたジンチョウゲ。素晴らしく香っていて目眩がしそうなほどだった。
            どこか柔らかさを残したAMEの描写はこの時間帯の空気感まで伝えてくれているような気がす
            る。



 170223α72summiDSC00998
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>
            夕暮れの歌舞伎座。提灯に灯が入って被写体としても面白い。



            170223α72summi DSC01009
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>



            170223α72ameDSC01038
            Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            

            この後木部氏の個展会場に向かったがそれは次回に。





スポンサーサイト
  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

            朝から雨が降っていたが、ウォーキングをかねていつもの渋谷駅より一つ先の明治神宮前で下車
            し、表参道を歩いて会社に向かった。

            撮影は全て
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>


            170223α72ameDSC00621
            神宮前交差点の一角。



            170223α72ame_1DSC00638
            フラミンゴという名前のお店は数多いがここは古着屋のフラミンゴ。



            170223α72ameDSC00631
            雨傘の並ぶ表参道もなんだかいい。



 170223α72ameDSC00644
            キャンディー屋さん。



            170223α72ameDSC00635
            これってキャンディーでできているのかな?



            170223α72ameDSC00646



 170223α72ameDSC00678
            ミッソーニにのディスプレイにはちょっと感動した。



 170223α72ameDSC00658



            170223α72ameDSC00666



 170223α72ameDSC00760



            170223α72AMEDSC00726
            開闢以来不評の続く表参道ヒルズも今では普通の商業施設として普通に機能している。



 170223α72ameDSC00736
            ヴィトンのディスプレイはかなり怖い。



            170223α72ameDSC00743
            魚魯目キリンの舌にバッグがぶら下がっている。



170223α72ameDSC00742
            そのキリンの脚は象で下半身はシマウマ。



            170223α72ame_tDSC00748



            170223α72ameDSC00765



 170223α72ameDSC00768
            この朝のお気に入りの1枚。



            170223α72ameDSC00779



            170223α72ameDSC00788



 170223α72ameDSC00798
            グッチは派手なメタリック色を使ってもグッチ。







  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         だいぶ遡って2月6日、しつこいようだがもう1度渋谷氷川神社。
         今度は P.Angenieux Paris 25mm F0.95編。
         主にアポ・マクロ・エルマリートで撮った2月9日の記事(CLICK)と見比べて頂くと軟調なピエール・ア
         ンジェニューの描写の特徴が一層はっきりおわかり頂けると思う。
         この日は曇りがちだったのでそのせいもあってアンジェニューの特徴が誇張された感があるが、後半の陽が
         射してきてからの画像でもコントラストはかなり穏やかだ。
         このレンズのイメージサークルはM4/3フォーマットで少しケラレるくらい。神社の境内は暗いので、ケラ
         レの目立たない構図が作り易いので助かる。
         1枚目と13〜14枚目はケラレが目立つ構図だったのでトリミングしてある。四角が暗くない場合にトリ
         ミングしないと絞り値にもよるがラストのような写真になる。
         
         撮影は全て
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95>


 
         <トリミング>
         永遠の憧れ、シボレー・コルベット・スティングレー。おそらく1960年代のモデルではないだろうか。
         1965〜66年にテレビでやっていた白黒のアクションドラマ「スパイキャッチャー J3 」(私は「秘密
         探偵 J3 」というタイトルだったように記憶しているのだが調べてみたらスパイキャッチャー J3 となって
         いた)で、主人公役の川津祐介の乗っていたのがこの車。ドラマの中のスティングレーはホバークラフトの
         原理で空中に浮かんだり、水に潜ったりすることまでできた。
         主人公の属する組織は「 The Undercover Line of International Police (チューリップ)」という名称で
         本部がニューヨーク。ドラマ「 24 TWENTY FOUR 」の中の CTU みたいなものだった。アメリカの組織な
         ので車も当然アメ車という設定だったのだろう。同じタイトルの漫画もあったみたいだ。
         
         



         170206ep5angeP2060009.jpg



 170206ep5angeP2060011.jpg



         170206ep5angeP2060015.jpg



         170206ep5angeP2060018.jpg



 170206ep5angeP2060021.jpg



 170206ep5angeP2060024.jpg



         170206ep5angeP2060030.jpg



         170206ep5angeP2060031.jpg



         170206ep5angeP2060052.jpg



 170206ep5P2060057.jpg



 170206ep5ange_t_1P2060063.jpg
         <トリミング>


         170206ep5ange_tP2060067.jpg
         <トリミング>


 170206ep5angeP2060069.jpg





  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

            2月3日。夕方の散歩のお供は Summarit 5cm f1.5 と Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8。

            170203α72summaDSC00366
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summarit 5cm f1.5>
            カリスマ美容院「air」系列店「Lovest」のファッサード。



            170203α72summaDSC00378
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summarit 5cm f1.5>
            何度も登場している雑貨店「オルネ・ド・フォイユ」



            170203α72summaDSC00379
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summarit 5cm f1.5>



            170203α72summaDSC00380
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summarit 5cm f1.5>
            美容院の前に置かれた自転車。お店の人に許可を頂いて撮影した。



 170203α72summaDSC00391
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summarit 5cm f1.5>
            ジュース屋さんの前に停められていた BULLITT(ブリッツ)。ブリッツはデンマーク製のカーゴ
            バイクだ。調べてみたら100kgの積載荷重を誇り、8段変速に前後油圧式ディスクブレーキ装
            備。全長245cm全幅45cmで御値段は¥393,000- 。
            自重はそこそこありそうだしもちろん電動アシストはついていないから横浜での使用は無理か?



            170203α72summaDSC00394
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summarit 5cm f1.5>
            ジャズ喫茶の看板。そういえば入った事がない。今度入ってみよう。



            170203α72ameDSC00395
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            ヒカリエ裏の再開発地のフェンスに描かれた笑えるような笑えないような絵。アイディアだけで
            やってしまったよい例かも。いかにもJVらしい。



 170203α72ameDSC00396
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            この日は節分で宮益御嶽神社の本殿にも提灯が灯っていた。
            



            170203α72ame_1DSC00416
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            この日も風が強かった。ネイティブ系のアクセサリー屋さんの店頭に掛けられたポンチョが風に
            あおられてはためいていた。



            170203α72ameDSC00441
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            渋谷改造工事も次第に佳境に入ってきた感がある。








  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

           2月に入って東京は風の強い日が多いが、この日も風が強くかなり寒く感じる日和だった。このと
           ころスナップ撮影にアポ・マクロ・エルマリート R 100mm f2.8 を使う事が多い。つまりすっか
           りお気に入りレンズになっているということだ。画像に現れるクセが私好みなこともあるが、単焦
           点100mmのレンズにしてはずしっとくる重さや、やたらたくさん回さなくてはならないピント
           リングのヌメッとした操作感はけっこう病みつきになる。
           この日もα7Ⅱにこのレンズをつけて肩にぶら下げ、他にGマウントのBiogon とPlanar を通勤バ
           ッグに入れて出勤した。先日満足に撮影できなかった渋谷氷川神社の狛犬群をもう一度お気に入り
           レンズで撮ってみたかったからだが、私にしては欲張った機材のチョイスだった。


           170202α72ameDSC00203
           <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
           出勤時、まだオープン前の「Maturite」の正面。



 170202α72ameDSC00205
           <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
           夕方はだいたい会社の近所を散歩することにしている。先日初めて参拝して興味を惹かれた渋谷氷川神
           社を再訪してみようと思って歩き始めた。道行く女性も寒さと強風に備えて完全装備だ。
           ややトリミングしてあるが、このレンズの優れた描写を感じる1枚である。



 170202α72ameDSC00206
           <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
           並木橋へ下って行く途中にあるカフェ「COFFEEHOUSE NISHIYA」。バリエーション・コーヒーや
           プリン、サンドイッチなどが美味しいらしい。



 170202α72ameDSC00207
           <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
           入り口のドアガラスにはきれいな色のサインが。



 170202α72ameDSC00209
           <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
           和定食屋さん「なかよし並木橋店」の店頭に置かれたベンチ。



            170202α72ameDSC00211
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            藏とつながった住宅を発見。なかなかいい佇まいだ。少し引っ込んだ所にあるので今まで気づか
            なかった。



 170202α72ameDSC00220
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            氷川神社の近くで見かけたアパレルショップの可愛らしいドア。



            170202α72ameDSC00221
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            看板もなかなかいい。お店の名前は「notre escalier」フランス語で「私達の階段」。



            170202α72bioDSC00234
            <Sonyα7Ⅱ / Carl Zeiss G Biogon T* 28mm F2.8>
            渋谷氷川神社の参道。最初の鳥居をくぐった所に鳥居の台座だけが残されていて、その先に次の
            鳥居が見える。この1枚はG Biogon での撮影。



 170202α72plaDSC00242
            <Sonyα7Ⅱ / Carl Zeiss G planar T* 45mm F2>
            本殿正面。これはG Planar で撮影。




            170202α72ameDSC00227
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            謎の石柱。丸い穴が開いているので何か棒状の物を差して使ったのだろうか。



            170202α72ameDSC00271
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            狛犬・・・なのかな?

                                 次回に続く・・・







  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -