FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          8月18日、家族が私の誕生日を祝ってプレゼントを買ってくれるというので、横浜駅で買い物をしてか
         ら中華街で少し時間を潰し、暗くなる頃乗合船で工場夜景を見に行った。
          私の持っている機材で暗さに強いものはないのだが、OMD EM-1 MarkⅡ だとかなり手ぶれ補正が効くの
         で、それに明るめのズームの40〜150mm f2.8をつけて持って行った。それでも ISO3200 から 5400
         くらいでの撮影となるので、マイクロフォーサーズのセンサーには荷が重く相当粒子が荒れてしまう。
          こういった三脚を立てられない船上からの夜景撮影にぴったりのシステムというとどんなものがあるだろ
         う。どなたかご教示いただければありがたい。

         撮影は <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>一部トリミングあり。


 
         この夜はこのツアー用の快速船がエンジントラブルで使えず代役のシーバスでのクルーズとなり、2つ目の
         運河は省略となった。残念だが止むを得ない。出航してまもなく大黒ふ頭を右に見ながら進む。




 190818em1150P8180161.jpg
         大黒ジャンクションを一望できる。左は自動車運搬船。




 190818em1150_tP8180162.jpg
         大黒ふ頭と背後のベイブリッジ。黒光りする水面のうねりを眺めているとなんだかドキドキする。




 190818em1150_tP8180256.jpg
         通り過ぎてゆく工場を眺める。




 190818em1150_tP8180261.jpg
         水上からの工場夜景はやはり一味違う。




 190818em1150P8180246.jpg
         照明の色温度の違いが写真にうるさく出てくるので何枚かモノクロ変換してみた。これは停泊していた貨物
         船。




 190818em1150P8180281.jpg
         工場夜景はやはり煙が面白い。




         190818em1150_t_mP8180294.jpg
         静かな光景だった。




 190818em1150_tP8180301.jpg
         な〜んだか怪しい雰囲気が漂う工場。




 190818em1150P8180346.jpg
        ブルーライトのクルーザーと並走。




 190818em1150P8180464.jpg
         復路、間近に見る横浜北水堤灯台。





 190818em1150P8180484.jpg
         海から見るみなとみらい地区の夜景。




         190818em1150P8180506.jpg




 190818em1150P8180536.jpg
         氷川丸とマリンタワー。




 190818em1150P8180540.jpg
         無事山下公園桟橋に帰着。







スポンサーサイト



  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

          1ヶ月余ぶりのブログ更新は相当遡って7月27日。7月26日付の記事で仕事が忙しくなりそうと書い
         たが正しくその通りで、8月に入ってからはほとんど時間が取れず蝶の撮影にも2度しか出かけられなかっ
         た。殊にこの1ヶ月は忙しく、1日15〜16時間労働の日々がけっこう続いてもちろん休みはなし。いや
         はやなんともである。
          先週旭川の家具工場に打ち合わせに行き、帰ってから色々と事後処理を済ませ、昨日からようやく時間が
         できたので、久しぶりにブログの管理ページを開いてみた。

          8月2日の記事(CLICK)でシーバスのことを書いたがその時は赤レンガ倉庫と山下公園を往復しただけ
         だった。しかしこの日は横浜駅東口から山下公園までの各駅停車に乗船することができた。

         
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ベイクォーター脇の階段を降りてシーバスの船着場に向かう。




190727em540P7270058.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         船が出発してすぐにみなとみらい大橋の下をくぐる。




 190727em540P7270083.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         続いて古くからある貨物線の鉄橋をくぐるが、あたふたしていて写真を撮りそこなったので振り返ってポー
         トサイド地区のマンションを背景に撮影した。ちょうど貨物列車が通過してゆくところだった。




 190727em1150_tP7270007.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         ノースドックには米海軍の高速輸送船 "GUAM" が停泊中。





         190727em1150P7270056.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         みなとみらいの船着場でコスモクロックを背景に。




 190727em1150P7270038.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         赤レンガ倉庫に向かう途中には、整備中の9号バースのシンボル「ハンマーヘッドクレーン」が迫力ある姿
         で望まれる。この埠頭にできる複合施設の名称も「ハンマーヘッド」に決まったらしいがちょっと?だ。




 190727em540P7270138.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         大桟橋にはダイヤモンドプリンセス が停泊中。この船は常連さんだが海上から見上げるように見るとちょ
         っと新鮮だ。




 190727em540P7270169.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         浮体式防災基地。9号バースの客船用整備に伴い大桟橋の前に引っ越してきた。災害時、固定桟橋が損壊し
         た場合救援物資の運搬船がここに接岸する。中が空洞になっていてある程度の物資の備蓄ができるようにな
         っている。ないよりはましかもしれない。





 190727em540P7270172.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この日は天気が不安定でこの時刻は雨から晴れに変わってきた頃。空が面白いかもしれないと思って出掛け
         たのだが狙い通り表情のある空が見られた。




         190727em1150_tP7270387.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         何処の国の人だろう。話さなかったのでわからない。




 190727em1150P7270547.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>




 190727em1150P7271109.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         山下公園に到着。氷川丸の鎖では今日も鵜が羽を休めていた。




 190727em1150P7271216.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         ウミネコだろうか。左下に赤灯台が見えている。




 190727em1150P7271386.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         船首の鎖にはいつものようにずらりとウミネコ。トビも混じっていた。






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:12
  4. [ edit ]

          7月1日の記事でマリーンシャトルに乗った時撮った写真をアップしたが、今度はシーバス。シーバスは
         岸壁に近いところを通ってゆくのでベイブリッジや灯台を撮るには不向きだが、より海面に近い位置から見
         上げる感じで撮れるのがいい。横浜駅東口乗り場から山下公園までの直行便と、みなとみらい、赤レンガ倉
         庫を経由する各駅停車の2航路が設定されている。本当は各駅停車で全行程乗船したかったのだが、この日
         は都合により赤レンガ倉庫と山下公園の間を往復乗船した。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         乗船前に赤レンガ倉庫前で蝶を探したが、近頃空き地がなくなったせいかめっきり蝶の数が減ってしまって
         あまり撮影チャンスがない。それでもモンシロチョウだけは数頭見ることができた。




 190717em140_tP7170116.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         ようやく撮ったモンキチョウ。




 190717em1210P7170078.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         オシャレディー。




 190717em140_tP7170492.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         赤レンガ倉庫の船着場は丸窓が切ってあって船のキャビンのような雰囲気。




 190717em1150P7170796.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         ランドマークタワーと北仲再開発の高層ビルに挟まれた赤レンガ倉庫が望まれる。左の久米設計の白いビル
         はなんとAPAホテルだった。




 190717em1150P7170839.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         大桟橋とマリンタワー。陸上からは見られない景色の連続でなかなか楽しい。




 190717em1150P7171025.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         大桟橋の反対側からは北仲再開発のビル群。




         190717em1150P7171154.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         船尾の浮き輪越しにみなとみらい地区を眺める。




 190717em140_tP7171098.jpg
         OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         氷川丸が近づいてきた。




 190717em1150P7171207.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         鎖にとまった鵜はいつも面白い仕草を見せてくれる。




 190717em140P7171292.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         下船して振り返る浮き桟橋。


         

 190717em1150P7171328.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         バラ線を見かけるとついカメラを向けてしまう。この後山下公園を少し歩いてみたが蝶の姿はほとんどなか
         った。




 190717em140P7171360.jpg
         OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         再びシーバスに乗って赤レンガ倉庫に戻ることに。




 190717em140P7171417.jpg
         OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         それにしても汚い水だ。こんなところで本当にトライアスロンやったのかなあ?




         190717em1210_tP7171818.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         再び赤レンガ倉庫にて。




 190717em1210P7171861.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         古い貨物線路の跡。水たまりに映る景色はいつもロマンチックである。




         190717em1210P7171866.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>




          190717em1210_tP7171918.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         駐車場の脇にピンクのサルスベリが咲いていて、アゲハチョウが吸蜜していた。翅はかなり痛んで弱々しか
         ったが、帰り際にアゲハが撮影できて嬉しかった。






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          前回の続き。スターダストでオールディーズとドリンクを楽しんでから、瑞穂橋を渡って古い鉄道橋を見
         に行った。
          瑞穂埠頭鉄道橋については前回も紹介した昨年の記事(CLICK)に昼間の写真があるが、夜のそれはまた
         違った雰囲気を纏っていて被写体としてなかなか面白い。フルサイズや中判、あるいはフィルムカメラでじ
         っくり撮ってみたいものだ。画家である家内の姉の夫も「これはいい」とたいそう喜んでくれた。

         撮影は <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>


 190630em117P6300060.jpg
         まず新しい瑞穂橋のコットンハーバー側を歩いて橋の反対側へ。米軍の上陸艇が並んでいるのが見える。



 190630em117P6300080.jpg
         瑞穂橋を渡り終えたら道路を横切って橋の反対側を戻ってくる。瑞穂橋と並行して残されているのがこの鉄
         道橋である。あえてモノクロ変換してみたが、ズ〜ンという音が聞こえてくるような存在感を放っている。




 190630em117P6300093.jpg
         時を経て強かな表情となった鉄骨と水面に映った柔らかい灯の対比も面白い。




 190630em117P6300104.jpg
         なんか、ウゴゴゴゴ・・・な感じ。




 190630em117P6300096.jpg
         再び水面を入れて。カラー(AWB.)だとこんな色になる。




 190630EM117P6300122.jpg
         スターダストの前に戻ってきた。道路を挟んで1枚。マスターがカウンターに座っているのが見える。




 190630em117P6300125.jpg
         貨物線の踏切の手前、古い三井倉庫の前を行くカップル。

          ノースドックを横浜市に返還せよとの声もあり、私もその通りだとは思うのだが、もしも変換されてつま
         らない再開発でもされようものならこの辺りの様子もがらりと変わってしまうかもしれない。それが誠に恐
         ろしいことと思えるくらい、夜のこの界隈は最後に残されたかつての横浜らしいベイエリアなのだと思う。





  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          だいぶ遡って6月30日、家内の姉夫婦が横浜に来ていたので一緒に夕食を楽しんでからバー・スターダ
         ストに行ってみた。
          このバー、私の住んでいる同じ神奈川区にありながら今まで行ったことがない。もはやレジェンドになり
         つつあるこの店に1度も行ったことがないとなると横浜市民として如何なものか、と、お向かいに住んでい
         る高校の先輩と40年余り言い続けているのだが、歩いて行くとなるとちょっと不便な場所が災いして今ま
         で行く機会を得ずにいた。
          1954年に開店したこのバーはノースドックの入り口、瑞穂橋のたもとにあって、貸切専用のバースペ
         ース「ポーラスター」と並んでちんまりと立っている(昨年11月17日の記事(CLICK)に朝撮った写真
         があるので興味のある方はご覧ください)。
          朝鮮戦争で米軍船の出入りが激しかった当時はこの辺りに7〜8軒のバーがあったというが、現在ではこ
         のスターダストが唯一の生き残りである。朝鮮戦争は1953年に休戦に至っているのでスターダストはそ
         の翌年の開業ということになる。


         190630em117P6300120.jpg
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>
         Bar StarDust のネオンサインが出迎えてくれる。



 
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 トリミング>
         この日は空いていたので海側のボックス席へ。窓からは予想通り静かでちょっと寂しげなな横浜港の夜景が
         見えていた。




         190630ep5angeP6300101.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 / Square format>
         引き違いガラス窓の鍵は懐かしの、これ ! 私が子供の頃はどこの窓もみんなこれだった。




         190630ep5angeP6300111.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 / Square format>
         みなとみらい方面の眺め。




            190630em117_tP6300046.jpg
            <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 トリミング>
            入店した時にはタトゥーの米兵らしき若い男性が2人カウンターでビールを飲んでいたが、しば
            らくして出て行ってしまった。常連さんらしき女性がカウンター越しに注文している。
            因みにこのバーはキャッシュ・オン・デリバリー。カウンターでお金と引き換えにドリンクを受
            け取るか、ボックス席の場合はドリンクを持ってきてくれた時にお金を支払う。
            入り口で餌を食べていた猫がこちらを見ている。
            



         190630ep5angeP6300097.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 / Square format>
         オールディーズの詰まったジュークボックス。酔っ払っていたので確証はないが、1曲30円で何故か3曲
         100円。
         餌を食べ終えた猫はのんびり外を眺めていた。




 190630em117P6300048.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 / Square format>
         カウンター内のボトルラックの上はいかした絵の描かれた照明になっている。このバーの顔とも言えるので
         はないだろうか。何故か随所に飛んでいる蝶も泣かせる。蝶好きの貴方、是非このカウンターで夜をお過ご
         しになってみては・・・?




 190630em117P16300048.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 / Square format>
         真ん中に掛かっている看板は何かなと思ったらレート表示だった。








  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -