主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         話としては昨日の続きになるが、2日後の18日、カメラ屋さんと晴れて連絡がつき、レンズのメンテが終
         了しているとのことだったので早速取りに行ってきた。
         修理に出していたのはダルメイヤーのスピード・アナスティグマート。このブログでも度々登場している戦
         前設計のお気に入りCマウントレンズだ。今年からヘリコイドや絞りが重たくなってきて、特にヘリコイド
         はひどかった。無理に回すとスクリューマウントの方が回ってしまうのでいよいよメンテナンスに出しかな
         かった。
         調整が終わったレンズは快適そのもの。クリーニングもお願いしたので抜けも気持ち良好になった気がして
         写欲が湧く。カメラ屋さん、ありがとうございました。
       
         という訳で喜び勇んで帰ってくる途中に撮影した写真を掲載しておく。
         

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         土曜日だったので関帝廟は多くの人で賑わっていた。



         170318em1dalP3180038.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>



         170318em1dalP3180047.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>



         170318em1_tdalP3180071.jpg 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         一つ目のように写ってしまったが目はちゃんと二つある。



         ここからは GFX 50S での撮影。急に目が良くなったような気がする(笑)。

 170318gfxDSCF1929.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170318gfxDSCF1931.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         以前にも登場したこのマリンタワー型のスタンド、夜になったら首を振って動いていた。



 170318gfxDSCF1933.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 170318gfxDSCF1920.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         海辺で話し込む2人の女性。
         (掲載には本人の御了解を頂きました)



         170318gfxDSCF1925.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 170318gfxDSCF1945.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         レストラン「アクアオリビン」の入っている古いビル。



         170318gfxDSCF1950.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         神奈川県庁。



         最後にもう1枚スピード・アナスティグマート。地下鉄の階段の途中にあったステンレス板の装飾だが凸面
         鏡なのでスリムに写るだろうと思って自画撮り。

         170318em1dalP3180164.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>







スポンサーサイト
  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         また遡って3月12日。前日、ぷかり桟橋に練習帆船「みらいへ」が停泊していた(CLICK)のに天気が今
         一つでちょっと不満が残ってしまった。
         12日は朝から天気がよく、朝日に輝く海と「みらいへ」を撮影できたらいいなと思って急遽出発した。
         ところが「みらいへ」は前日のうちに出航しておりぷかり桟橋はもぬけの殻。停泊予定をチェックするべき
         だった。
         
         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         そのまま帰るのももったいないので久しぶりに日の出を撮影することにして歩き始めた。もう間もなくお日
         様が顔を出しそうだ。



         170312em1P3120016.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         岸壁の中程にある錨のところまで歩いてきたら陽が昇り始めた。



 1700312gfxDSCF1616.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         上空には折しも一筋の飛行機雲が。きれいだった。



 170312em1P3120026.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         パシフィコ横浜の国立大ホールのガラスに朝日に輝く波が映り込んで、これまたきれいだった。



 170312gfxDSCF1628.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         天気が良過ぎるので日の出自体はあまり面白みがない。



         170312gfxDSCF1638.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         正真正銘の美人カメラマン。寒さをものともせず撮影を続けていた。どんな写真が出来上がったのだろう?

         (撮影と掲載には本人の御了解を頂きました)



 170312em1_tP3120034.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         手持ち撮影のポーズが実にさまになっていた。背後はキンクロハジロやスズガモの群れ。



         170312em1_tP3120037.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         170312gfxDSCF1651.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>


         
         170312gfxDSCF1661.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 170312gfxDSCF1700.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170312gfxDSCF1705.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         フリーでダウンロードできる富士フィルムの RAW 現像ソフトはフィルムシュミレーション対応なので便利
         だ。
         この写真は撮影時はPROVIAで撮影しているが自転車のオレンジ色を強調するのに彩度の高いVELVIAで現像
         している。レタッチソフトで普通に彩度を上げるのとはニュアンスが異なる。



 170312gfxDSCF1778.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         同日白楽の篠原園地で撮影したツバキの花。こちらは逆にASTHIAモードで現像して彩度を押さえている。






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

         舞岡ふるさと村「虹の家」に舞岡探蝶団の写真展(CLICK)を見に行った日は、東日本大震災からちょうど
         6年目の3月11日だった。
         年月を経たとは言え被災地の復興は難航し、原発に関しては最早言葉もない状況が続いている。政府ばか
         りを責めるつもりはないが、行政には優先順位というものがあるのではないだろうか。

         ところでこの日は少し早めに起きたので久しぶりに日の出でも見ようと思って臨港パークに行ってみた。が
         思ったより天気が悪く日の出を見ることはできなかった。
         


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         ノースドックには機動揚陸プラットフォーム「USNS Montford Point」が何ヶ月も停泊したままだ。



 170311em1P3110027.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         雲は厚く太陽の位置が想像できる程度。



 170311gfxDSCF1530.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         グランドインターコンチネンタルホテルの前の「ぷかり桟橋」にはグローバル人材育成推進機構が所有する
         練習帆船「みらいへ」が停泊中だった。なんだかピンとこない船名だがきれいな帆船だ。



         170311gfxDSCF1555.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         この日は風が強くとても寒かったが、そのおかげで波に変化があって写真的には面白かった。



 170311gfxDSCF1564.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         120mmで少し引き寄せて撮ってみる。なかなか迫力がある。



         170311gfxDSCF1512.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170311em1P3110053.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         艦首像。「みらいへ」のHPを見てみたが名前はわからなかった。



 170311em1P3110036.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 170311em1P3110067.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         カモに混じって年老いて見えるアオサギがいた。



         170311em1P3110095.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         仲良く餌探しするオナガガモのペア。微笑ましい光景である




  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

            まただいぶ遡るが2月14日の記事(CLICK)と同じとき、Leica M3 とDR Summicron でフィ
            ルム撮影もしていたので掲載しておく。

            撮影はすべて
            <Leica M3 DS / DR Summicron 50mm F2 / PROVIA 100F>
           

 170129m3summiimg704.jpg



            



            170129m3summiimg712.jpg



            170129m3summiimg713.jpg



            170129m3summiimg709.jpg



 170129m3summimg687.jpg



            170129m3summiimg693.jpg




            後日、残ったフィルムで自宅の猫も撮っていた。近接撮影でのDR Summicron の描写はやはり
            素晴らしく溜め息もの。PROVIA との相性もよいようだ。

 170129m3summiimg700.jpg
            ナツメ(メス)



 170129m3summiimg719.jpg
            エルモ(オス)
            緻密でありながら柔らかさを残した描写。フェルメールの絵を思い出す。



            170129m3summiimg715.jpg
            もう1枚貼っちゃいましょう。







  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

            

 170207α72ameDSC00503
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            母屋の裏には池があって、その水面の反射光が文庫蔵の屋根を照らしていてきれいだった。



            170207α72ameDSC00456
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            凝った形状の「鎖樋(くさりとい)」が下がっていた。鎖樋の起源は茶室などで軒樋に下げて用
            いられる棕櫚製の縄「茶々坊主」が起源らしい。海外で見かけた記憶はないが日本独自の物なの
            だろうか。



            170207α72ameDSC00485
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            裏庭から2回へ続く階段を見る。



 170207α72ameDSC00504
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            下見板の節穴から中の土壁が見えていた。



            170207α72ameDSC00515
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            中庭越しに奥座敷を見る。
          



            170207α72ameDSC00521
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            事務棟前の梅の花。



 170207α72ameDSC00526
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            大根が干してあった。



 170207α72ameDSC00536
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170207α72ameDSC00539
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170207α72ameDSC00546
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            広間の障子の桟の意匠が凝っていて面白い。



 170207α72ameDSC00598
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            部屋内から。



 170207α72ameDSC00547
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            広間の外の中門。これをくぐれば広間を通らず直接奥座敷に行く事ができる。VIP用の門である。



 170207α72ameDSC00556
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170207α72ameDSC00563
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170207em5P2070035.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
            2階へ続く階段。



 170207em1P2070073.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            2階の展示の様子。色々な資料があって面白い。漆器などなかなか素晴らしいものもあった。



 170207α72ameDSC00587
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            2階の窓から「穀藏」を見る、特徴的な「置屋根両妻かぶと造り」の茅葺き屋根が美しい。



 170207α72ameDSC00571
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            ずらりと並んだ2階の窓は正にこの建物の顔と言えよう。



            170207α72ameDSC00608
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            美味しそうな白菜だ。どうして干しているのだろう?






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -