主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

今月はなんだか色々なことで忙殺され、正直疲れました。
震災のせいもあり、気がつけばゴールデンウィークが目の前。全く何の予定も立てておりません。
ようやく一段落。とりあえず一休みしたいです。

北イタリア、ミラノ近郊のどこか。だいぶ前になりますが、勤めていた会社から1人で研修に行かされて、休日に彷徨っていた時に撮影した写真です。岸にヤナギ等の生えた小さな流れ、遠くの土手の上は線路です。 
1988年2月 ASAHI PENTAX 6×7 90mm F2.8 EPR
北イタリア1






スポンサーサイト
  1. 海外風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

今日は降ったり止んだりの妙な天気の中、古いカメラやレンズの行商に行ってきました。
ボディー3台とレンズ6本で、新宿にある最初のお店では1時間以上待たされて¥84,000-の査定。
うーむ、これはいくら何でもひどすぎる。そこで、練馬まで遠征。するといきなり¥155,000-に !
皆さん、買取依頼や下取りの時にはくれぐれも御用心を。


「面白い呼び鈴 & 郵便受け」2007年1月5日 ヴェネツィア Canon EOS 5D 17~40mm F4L
呼び鈴






  1. 海外風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

バリ島のゴアガジャ遺跡の一角。この中は暗い石室になっています。
11世紀頃のものといわれており、ヒンズー教の神様が祀られています。
ゴアガジャ







  1. 海外風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

明け方、フンデルトヴァッサーハウスやクンストハウスを撮影に行った帰り、
路面電車に乗ろうと思って歩いていたらこんな可愛い教会がありました。
三脚でカメラを構えるとちょうど鳩が1羽横切って行きました。
教会

路面電車の旧式車両は成型合板の椅子が並んでいて雰囲気があります。
市電







  1. 海外風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

色とりどりに塗られた家々で有名なヴェネツィアのブラーノ島。
漁師さんが沖から自分の家を見つけやすくするために塗ったのが始まりと言われていますが、現在は観光資源として塗られているようですね。
この日はトルチェッロ島への行き帰り、朝と午後の2回立ち寄ることができました。
冬の朝は観光客も全くいないので、島の普段の顔を見ることができます。教会へ出掛ける人、犬の散歩や買い物帰りの人、たいして大きな島ではないので、数時間かければ島の隅々まで見て回ることができます。


2007年1月7日 Canon EOS 5D 17~40mm F4L
ブラーノ3

同上
ブラーノ2

同上
ブラーノ3

ブラーノ島ではたくさん写真撮ったので、また近々アップします。





  1. 海外風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -