主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         仕事のついでに新宿御苑の近くにある太宗寺を訪れた。
         太宗寺は寛文8年(1668年)、後に高遠に移封される、安房国勝山藩主内藤氏から土地の寄進を受けて創
         建された寺。古刹ではないが江戸六地蔵の一つも残っていて庶民に信仰の厚い寺であったらしい。


         撮影は全て
         <OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II /M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8>

 
         勢いの感じられる造りの三日月不動堂。戦火で焼け残った戦前の建物だそうだ。
         


 17em1P9120327.jpg
         不動尊にお参りをしたら突然雨あしが強くなってきた。このお堂には鰐口と鈴が並んで下がっている。



         17em1P9120347.jpg
         


 17em1P9120357.jpg
         賽銭箱がなかなか立派だ。



         17em1P9120320.jpg
         塩かけ地蔵



         17em1P9120360.jpg
         銅造地蔵菩薩坐像 (東京都指定有形文化財)正徳2年(1712年)に造られたとされる江戸六地蔵の一つ。
         なかなか立派なお地蔵様だ。立地を考えれば致し方ないが背景がいかにも残念。



 17em1P9120302.jpg
         お寺の向かいにアンティークショップがあった。



         17em1P9120305.jpg
         たくさんのガラス器が並んでいる。



 17em1P9120306.jpg
         可愛らしいボトルだ。今度は開店時間に訪れてみたいものだ。






スポンサーサイト
  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

                       青梅にある茅葺屋根の美しい寺

         2日土曜日は翌日の日曜日の方が天気が良さそうかなと思って家でゆっくりしていたら仕事上の急用で青梅
         の協力工場まで行くことになってしまった。いやはや遠征に出掛けなくてよかった。

         工場は黒沢という少し山懐に入った場所にあるが、そのすぐ下の小曾木(おそき)街道に面したところに以
         前から気になっていたお寺があったので用事を終えた夕方立ち寄ってみた。

         撮影は全て
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>


 
         開けた場所にぽつんと建つ三門の奥に見える茅葺屋根が印象的だ。
         曹洞宗のお寺で天文年間(1532~1555年)の創立。2度の災禍に見舞われ現在の本堂は嘉永3年(1850年)
         の再建らしい。



 17em1P9020006.jpg
         「黒澤山」の額が掛かっている。



 17em1P9020008.jpg
         三門をくぐり真っ直ぐに伸びる参道を進む。庭も手入れが行き届いていて気持ちがいい。



         17em1P9020009.jpg
         参道を進むと左手に不動堂がある。新しそうだがバランスの良いきれいなお堂である。



 17em1P9020010.jpg
         


 17em1P9020013.jpg
         平成11年から足掛け3年かけて葺き直されたという茅葺屋根は誠に立派で美しい。



 17em1P9020015.jpg
         御本尊の阿弥陀如来像。



         17em1P9020021.jpg
         割れた水瓶がいい味を醸し出している。



         17em1P9020024.jpg
         本堂軒下。



 17em1P9020027.jpg
         本堂と会所がつながった作りになっている。



 17em1P9020030.jpg

         

         17em1P9020041.jpg
         池に続く小径。



         17em1P9020048.jpg
         緑深いところにある池は2つに分かれていて鯉がゆったりと泳いでいた。



         17em1P9020060.jpg
         三門近くの観音像。台座に明治14年と彫られていたがもともとこの像の台座だったのかは不明。



         17em1P9020065.jpg
         地蔵尊の足元にケイトウが咲いていた。子供の頃、この花が祖母の手入れしていた庭の花壇に毎年咲いてい
         た。今頃の季節になるとそこにイチモンジセセリが群がっていて、それが夏の終わりを告げるサインでもあ
         った。今でもケイトウを見ると夏休みの終わり頃を思い出してなんとなく寂しい気分になる。
         


 17em1P9020067.jpg
         境内を出て振り返って見る三門。小沢を渡っている手前の橋もちゃんとした材でしっかりと作られている。



 17em1P9020069.jpg
         街道を挟んだ向かいに小さな地蔵堂が見えたのでそちらにもお参りしてきた。



         17em1P9020073.jpg
         堂の前にコジャノメが飛んでいて、どこかに止まってくれないかなと思っていたら堂の盛り土を囲んでいる
         石の一つに止まってしばらくじっとしていてくれた。傷んだ個体だったが無性に嬉しかった。
         こうして写真で見るとお堂の色と妙にマッチしている。



 P9020099.jpg
         青梅はレトロを売りにしている町。通りにはこんなお店が多い。信号待ちの時に車中から撮影した。



         



  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

            こんなに引っ張るとは自分でも思っていなかった小笠原伯爵邸最終回。邸を出て庭など見て回っ
            た。外部もなかなか魅力的なので写真を載せておく。

 
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            表庭に植えられた樹齢500年のオリーブの樹。近頃随所でオリーブの古木を見かける。こんな
            ものを運んでくるのは大変だろうに。



 17em1P8030249.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            表庭から食事をしたダイニングを見る。真ん中のアーチのところが私たちが座った席だ。


         
            170803α72anguDSC03658
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            喫煙室の外壁には凝った装飾が施されている。



 17em1P8030251.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            角度を変えて。同じモチーフが繰り返されているのがわかる。



 17em1P8030269.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            北面の小窓。



 17em1P8030274.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            壁の中から排水間につながっているようだがどうなっているのだろう?それはともかくいい感じ
            だ。



         17em1P8030268.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            アップで見るとこうなっている。



         17em1P8030277.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            西面の一部。煙突が効いている。



 17em1P8030284.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            同じく西面。この中は「サロン、ギャラリー」という名称の個室になっていたと思う。



 17em1P8030288.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         17em1P8030293.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            玄関脇の窓の面格子は特別凝った作りになっている。



            170803α72anguDSC03667
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            このクスノキが邸の趣を引き立ててくれている。



 170803α72anguDSC03674
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            21mmのスーパーアンギュロンでも全景が入らなかった。全部入れたい方はさらなる超広角の
            御準備をお忘れなく。



         17em1_tP8030297.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            また会える日まで。






  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

            昨日の続きで小笠原伯爵邸の館内ツアーで撮った写真。本当は今回で小笠原伯爵邸は終わりにし
            ようと思っていたのだが写真が多くなりすぎるので3回掲載に変更させていただいた。

            170803α72anguDSC03593
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            食後ロビーで館内ツアーが始まるのを待つ。ここには3つの窓があるが、真ん中のこのステンド
            グラスだけはオリジナルでとてもきれいだ。



         17em1P8030079.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            ほどなくツアーがスタートし、最初に通されたのがイスラム風のシガールーム。
            スペイン風=1/2イスラム風、ということか。とても凝った作りに驚かされるが、この修復はさ
            ぞ骨が折れただろうと思う。



 17em1P8030101.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            ディティールまで妥協なく修復されている。



         17em1P8030102.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 17em1P8030100.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            現役時代のこの部屋の写真が壁に掛けられていた。



 17em1P8030099.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            家具も見事に再現されている。



 17em1P8030123.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            ロビーを挟んだ反対側がメインダイニングで大きなテーブルが置かれている。このテーブルはオ
            リジナルだそうだ。



         17em1P8030109.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            ダイニングから廊下越しに中庭を望む。



         17em1P8030127.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            中庭の隅に置かれたこの彫刻は伯爵の手になるものだそうだ。



         17em1P8030131.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            



 170803α72anguDSC03607
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            中庭から外部階段を登って屋上に出る。



 170803α72anguDSC03612
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            2階の半分ほどは屋上ガーデンで芝生になっているが、残りは幾つかの部屋になっていて現在は
            ブライダルの控え室として使われているようだ。



 170803α72anguDSC03617
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>



 170803α72anguDSC03614
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            内部階段を階下へ。



 17em1P8030160.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            中2階の窓。



            170803α72anguDSC03618
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            一気に地下まで。暗い廊下の左手がワインセラーになっている。


       
            170803α72anguDSC03634
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            この燭台もオリジナルだそうだ。ローソクを射す部分がやけに太い。



            170803ipho_aIMG_1394.jpg
            <iPhone 7 家内撮影>
            ワインセラーにはなんと8000本ものスペインワインがストックされている。スペインワイン
            では日本一の品揃えだと言うが、それはそうだろう。きっと至福の1本が静かに眠っていること
            だろう。



            170803α72anguDSC03651
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Super Angulon-R 21mm f4>
            1階に戻って。用途のわからない部屋。シャワールームだったのかなあ?



 17em1P8030202.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            玄関ホールに戻ってきた。風除け室の内扉上部の装飾。



 17em1P8030219.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            そして天井のステンドグラス。これらがあるのでこのレストランのシンボルが鳥になっているの
            だろう。








  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

            八ヶ岳山麓の集落には所々に古い藏や民家が残っていて今でも趣のある佇まいを見せている。先
            日 Ki さんの別荘に泊めて頂いたおり、そんな集落の一つに立ち寄って土蔵など撮影した。

 170723α72ameDSC03497
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170723em1P7230021.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 170723α72ameDSC03485
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170723α72ameDSC03480
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



         170723em1P7230178.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            



         170723em1P7230165.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         170723em1P7230162.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 170723α72ameDSC03474
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



         170723em1P7230192.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 170723α72ameDSC03496
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170723α72ameDSC03495
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 170723α72ameDSC03500
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            170723α72ameDSC03505
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>







  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30