主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         少し遡って7月9日。庭の手入れをしていたらコミスジの夏型が飛んでいたのでカメラを取ってきた。
         庭に戻ってみるとコミスジの姿は見えず、見回すとシオヤアブが土留に使っている枕木に止まっていた。
         このアブはその恐るべきハンターという側面を知るまではなんだか変なプロポーションの気味悪いアブだな
         くらいの認識しかなかったが、時にはオオスズメバチやオニヤンマをも襲うような大変なハンターだという
         ことを知ってからはその気持ちがリスペクトに変わった。ちょっとした知識の差で、印象など右にも左にも
         変わり得るものだと、この虫を見るたびにつくづく思う。         

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         シオヤアブ



         170709em1P7090090.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上



 170709em1P7090120.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         そのうちコミスジも戻ってきてくれた。



 170709em1P7090151.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 170709em1P7090180.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         いつ羽化したのだろう?まだ新鮮に見えた。



 170709em1P7090227.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン>
         こちらはかなり傷んだアゲハのメス。隣家の敷地の一部が古いアパートなのだがそこに小さなミカンの木が
         あるので産卵にやってきたようだ。



 170709α72ameDSC03098
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         しばらく見ていたらせっせと卵を産み始めた。



 170709α72ameDSC03101
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         傷んだ母蝶が卵を産んでいる姿はいつ見ても心を打たれる。



 170709α72ame_tDSC03121
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         小さなミカンに新旧たくさんの卵が産み付けられていた。食糧不足にならないか心配である。



 170709α72ameDSC03140
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
 
         





スポンサーサイト
  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         月曜日、出勤しようとして玄関を出たらこれがいた。キイロトラカミキリ。自宅の廻りでは初めて見た。体
         長2cmほどの普通種だが、こうして見るとなかなかきれいな昆虫である。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         










  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

カメムシの中でも最もポピュラーな部類に入るクサギカメムシ。
でも文京区本郷3丁目のビルインのマンションモデルルームの中にいたのにはちょっとびっくり。
ポピュラーであると同時に最も臭いの強烈な種類としても知られていますが、こうして写真に撮ってじっくり見てみるとなかなかのものです。
派手さは全くありませんが実用的な甲冑のような感じがいいですね。



クサギカメムシ(2012年3月28日 東京都文京区)
  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

昨日クロマダラソテツシジミの♂狙いで再度訪れた湘南地方のソテツ林。
クロマダラソテツシジミのすぐそばにいたオオカマキリと思われる巨大なカマキリに思いっきり睨まれました。
どうして擬似瞳孔までこっちを向いてるんでしょう? コワ~・・・


ヤシの葉の影が涼しげな芝生の上。秋の午後とて自分の脚の影も飽くまで長く・・・こんな脚だったらいいのになあ。
R0026303.jpg

  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

アオバハゴロモ。子供の頃から「ハト」と呼んで慣れ親しんできました。
じっとしているのでつまもうとするとピュッと飛んで行ってしまう。でも本当に可愛らしい昆虫だと思います。
「ハト」という名前をつけた人、センスがいいですね。

ミカンの細枝に3頭並んでつかまっていました。コンデジのレンズが近づくとヨコバイの仲間だけにそそくさと横に這って枝の陰に回り込んでしまうので案外撮影しにくかったです。


  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -