FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

             通勤途中、小さな空き地の花の終わったタンポポの上にナナホシテントウがのっかっていて、
            見ていると上に行ったり下にいったり盛んに歩き回っているもののどこかに飛んで行ってしまう
            様子もない。ちょうどマクロレンズを持っていたのでタンポポの綿毛を入れて撮影してみた。


            撮影は <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8 全てトリミングあり>


            190509α72ame_tDSC09684
            マニュアルフォーカスだしピントの浅いアポ・マクロ・エルマリートなのでなかなか合焦してく
            れず息が切れてしまった。




 190509α72ame_tDSC09726
            1度タンポポの綿毛の上に乗っかった。この写真ではまだ古い花の萼に後脚が残っているが、こ
            の後思い切って綿毛の上に移動した。




 190509α72ameDSC09743
            でも不安定で居心地が悪かったらしく、すぐに戻ってきて結局元の位置に。







スポンサーサイト



  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

         8月10日はいちおう平日だったが、会社がこの日からお盆休みに入ったので家内と私の小学校の同級生の
         Mさんと私の3人で三渓園に行ってみた。
         ずいぶん久しぶりの三渓園は平日の朝で人も少なくゆっくり楽しむことができてとても良かったが、それは
         次に回して帰りがけに園内で見かけたタマムシの写真を上げておく。

 
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro トリミング>
         タマムシが飛んできてウメの古木に止まった。産卵場所を探して歩き回っている。タマムシは身近では滅多
         に見ることがなくなってしまったので慌てて撮影した。あまり近寄ることができず、レンズは93mm換算な
         ので大幅にトリミング。



         170810gfx120_tDSCF5849.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro トリミング>
         産卵管を伸ばして樹皮の割れ目に卵を産み付けている。
         タマムシは生木を食害する害虫なのでこのウメが心配ではあるが、虫好きとしてはやはり子孫を残してくれ
         たらいいなあ・・・と勝手なことを思ってしまう。






  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         少し遡って7月9日。庭の手入れをしていたらコミスジの夏型が飛んでいたのでカメラを取ってきた。
         庭に戻ってみるとコミスジの姿は見えず、見回すとシオヤアブが土留に使っている枕木に止まっていた。
         このアブはその恐るべきハンターという側面を知るまではなんだか変なプロポーションの気味悪いアブだな
         くらいの認識しかなかったが、時にはオオスズメバチやオニヤンマをも襲うような大変なハンターだという
         ことを知ってからはその気持ちがリスペクトに変わった。ちょっとした知識の差で、印象など右にも左にも
         変わり得るものだと、この虫を見るたびにつくづく思う。         

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         シオヤアブ



         170709em1P7090090.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上



 170709em1P7090120.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         そのうちコミスジも戻ってきてくれた。



 170709em1P7090151.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 170709em1P7090180.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         いつ羽化したのだろう?まだ新鮮に見えた。



 170709em1P7090227.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン>
         こちらはかなり傷んだアゲハのメス。隣家の敷地の一部が古いアパートなのだがそこに小さなミカンの木が
         あるので産卵にやってきたようだ。



 170709α72ameDSC03098
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         しばらく見ていたらせっせと卵を産み始めた。



 170709α72ameDSC03101
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         傷んだ母蝶が卵を産んでいる姿はいつ見ても心を打たれる。



 170709α72ame_tDSC03121
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         小さなミカンに新旧たくさんの卵が産み付けられていた。食糧不足にならないか心配である。



 170709α72ameDSC03140
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
 
         





  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         月曜日、出勤しようとして玄関を出たらこれがいた。キイロトラカミキリ。自宅の廻りでは初めて見た。体
         長2cmほどの普通種だが、こうして見るとなかなかきれいな昆虫である。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         










  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

カメムシの中でも最もポピュラーな部類に入るクサギカメムシ。
でも文京区本郷3丁目のビルインのマンションモデルルームの中にいたのにはちょっとびっくり。
ポピュラーであると同時に最も臭いの強烈な種類としても知られていますが、こうして写真に撮ってじっくり見てみるとなかなかのものです。
派手さは全くありませんが実用的な甲冑のような感じがいいですね。



クサギカメムシ(2012年3月28日 東京都文京区)
  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -