FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

            11月27日は午前中家内と山手に散歩に出掛けた。最初にイギリス館前のバラ園に行ってみた。
            今時はこの季節でもバラや色々な花が咲いていてけっこう楽しめるが、24日の雪の影響で咲い
            たばかりの花がけっこう傷んでいた。せっかく来たのでなるべくきれいそうな花を選んで撮影し
            てみた。

            161127α72ameDSC08091
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            近頃このレンズのお世話になることが甚だ多い。何故かわからないが無理矢理、けれど控えめに
            絵を作ってしまう不思議なレンズだ。



 161127α72ameDSC08157
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            アポマクロエルマリートのボケの美しさが際立つ。


         
            161127α72ameDSC08175
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            多分ダリアの変種だと思うが違うかもしれない。透けた花弁がきれいだったので裏側から撮って
            みた。



 161127α72summiDSC08126
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>
            デュアルレンジのズミクロンも使ってみた。AMEほどのボケの美しさは期待できないが、堅実
            な写り。とは言えやはり時代を感じない訳にはいかない。



 161127α72summiDSC08137
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>



 161127α72ameDSC08236
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
            これはおそらくダリアだろう。昔鉄腕アトムに登場した人工太陽を思い出してしまった。こんな
            に色々な品種を作る必要があるのだろうか。

            367990.jpg 参考までに、これが鉄腕アトムと人工太陽。



            161127α72ameDSC08256
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            バラ園からベイブリッジを見下ろす。すっきりしない天気だ。


            イギリス館からエリスマン邸に向かった。
            今回は家内にもカメラを持たせて撮影してもらった。オリンパスOMD E-M5Ⅱ に12~40mmの
            プロレンズ。この組み合わせだと家内が撮っても失敗が少ないみたいで、いたく気に入ってたく
            さん写真を撮っていた。私が狙わないような構図で撮る事が多いので目先が変わってなかなか面
            白かった。以下6枚は家内の撮影。ボケやディティール重視の私の写真と違って、場所の雰囲気
            がよく伝わってくると思う。


     161127em5PB270050.jpg

   161127em5PB270047.jpg  161127em5_1PB270064.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 家内撮影> 
 

 161127em5PB270070.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 家内撮影>


 161127em5PB270081.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO 家内撮影>



            再び私の撮影した写真に戻る。
            


 161127α72summiDSC08270
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>
            外人墓地入り口。



 161127α72summiDSC08293
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>
            同上。



            161127α72summiDSC08310
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>
            山手十番館。この建物は1967年に明治100年を記念して建てられた。私が小学生の頃の事
            だ。
            最近の建物だと思っていたが既にほぼ50年経つことになる。50年と一口に言うが、私が生ま
            れる50年前は明治時代。日露戦争の2年後だ。いやはやなんとも。


            
            161127α72ameDSC08344
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            横浜山手聖公会の窓。ペンダントとステンドグラスが見える。


            
            1611276danguIMG_3769.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4 >
            「えの木てい」もクリスマス仕様になっていた。



 161127α72ameDSC08359
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            神奈中バス11系統「山手ライナー」



 161127α72ameDSC08383
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            雲に覆われた1日だったが、たまに薄日が射してこのようにきれいな光があふれる事があった。



            161127α72ameDSC08394
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            1611276danguIMG_3775.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4 >
            エリスマン邸の暖炉。何度訪れた事だろう。いつ見てもこの暖炉は美しい。



            1611276danguIMG_3791.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4 >
            エリスマン邸の階段。
   


            161127α72ameDSC08425
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            踊り場の窓から外のイチョウを見る。



 161127α72ameDSC08442
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            2階廊下からの眺め。



            161127α72ameDSC08500
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            エリスマン邸2階から「えの木てい」を見る。



            161127α72summiDSC08551
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz DR Summicron 50mm f2>



            1611276danguIMG_3811.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
            用事もあるので昼で切り上げ、山手十番館でハヤシライスを食べて帰った。ハヤシライスはとて
            も美味しかった。




スポンサーサイト



  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

         先週土曜日は横浜界隈で蝶探しをしようと思っていたが、前夜町田のSさんからお誘いがあり今年5度目と
         なるルーミス詣でに出掛けてきた。勿論現地では千葉のNさんとも合流。さらにtheclaさん(CLICK)達御
         一行ともお目にかかることができた。


 
         <OLYMPUS PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         前回の観察で御神木かと思われていた木では個体を見つける事ができず、近くの葉上で辛うじて1頭を見つ
         ける事ができた。thecla さんの予想では付近が足跡だらけだったので前日に誰かが(開翅撮影のため)飛
         ばしてしまったのではないかとのこと。
         この朝は気温が低く、この個体もじっと動かなかったので背景に紅葉など入れて工夫して撮影してみた。


 161203ep5PC030040.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         11時を回ったところで薄日が差し始め、目の前で開翅してくれた。残念なことにちょっと擦れの目立つ個
         体だった。



         161203ep5PC030047.jpg
         日が翳ると再び翅を閉じて動かなくなった。



 161203em5_tPC030048.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         正午前に再び太陽が顔を出し動きが出た。最初の個体は小飛してそこここで開翅し、別の数個体も現れたが
         なかなか良い場所に止まってくれない。この個体は縁毛も残っていて一番きれいそうだったが、これが限界。
         テレコンを持つのを忘れた日に限ってこういうことが起こる。



 161203em5PC030240.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         その後再び日が翳ってしまって全く動きがなくなってしまった。thecaさん達がお帰りになられたので私も
         帰ろうと思ったが、SさんとNさんがまだ諦めていないようなのでもう少し現場に残っていると、なんと1
         時近くになってまた日が射し始めた。
         数頭が上の方を飛び回っていたが下りてきてくれた個体もいた。けっこうきれいな個体だ。
         「物事諦めが肝心だ」なんて誰が言ったんだろう?
         


         161203em5PC030346.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         同上。上の葉の影が入ったが、ちょっと幻想的な私好みの1枚になった。



 161203em5_tPC030394.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         アラカシの葉の隙間を抜いて、背景に紅葉の赤を入れて撮影。



 161203em5PC030402.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         同上。



 161203em5PC030431.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         さらに嬉しかったのは上の個体が御神木に戻ってきてくれたこと。前回3頭がのっていたのと同じ葉に戻っ
         てきてポジションを探すように葉の上で歩いたり回ったりしていた。



 161203ep5PC030095.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         最後には落ち着いてお休み体勢に入った。


         ご同行下さったSさん、Nさん、当日は大変お世話になりました。私だけだったらとっくに帰ってチャンス
         を逃していたと思います。いつもありがとうございます。
         また御一緒下さったtheclaさん、脚立から落ちそうになった時掴まらせて下さったMaedaさん、ともうお
         一方にも、色々とお世話になりました。お礼申し上げます。







  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2016 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31