主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         新宿に用事があったのでついでに新宿御苑でタテハ類を撮影しようと思って入場してみたが天気が今一つで
         肌寒く、結局帰りがけにキタテハを1頭見かけただけだった。
         その他の蝶ではモンシロチョウが2頭。雑木林の中のササの葉の上で日向ぼっこをしたり付近をゆるゆると
         飛んだりしていて、いつものモンシロチョウのイメージとはずいぶん違った印象を受けた。
         また苑内には早咲きのサクラが色々と咲いていて目を楽しませてくれた。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         お化けプラタナス(私がそう呼んでいるだけだが)の奥には大きなハクモクレンの樹があって満開。とても
         きれいだった。



         170323em1P3230038.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         このサクラもほぼ満開。誰もが脚を止めて写真を撮っていた。



         170323em1P3230041.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         撮った写真を2人で覗き込んでいるようだ。



 170323em1P3230075.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ソメイヨシノだと思うのだが、ちらほら花がほころび始めていた。



 170323em1P3230080.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         なかなか見事な枝垂れ桜だ。ここにもたくさんの人が集まっていた。



         170323P3230084.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         桜色のコートに桜色のバッグ・・・



 170323em1P3230100.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         今日は蝶には会えないかなと思った時に出てきてくれたモンシロチョウ。地面に止まって休んでいる。かな
         り新鮮そうに見えた。



 170323em1P3230102.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         度々クマザサの葉に止まるのだがなかなか胴体が見えない。



         170323em1P3230125.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         なんとか複眼が見える角度をキープしつつ、dokcomoタワーを無理矢理背景に入れて撮った苦肉の1枚。



 170323em1P3230312.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         170323em1P3230060.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
   








スポンサーサイト
  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

         デュアルレンジの Summicron はフルサイズのα7Ⅱで使うことが多いが、オリンパスの M4/3との相性も悪
         くないい。
         焦点距離としては 100mm換算に伸びてしまうのだが、それゆえさらに寄った撮影が可能だし、ヘリコイド
         付きのマウント・アダプターを使えば近接撮影時に必要な近接アタッチメントである「メガネ(CLICK)
         を使うまでもなくかなりの近接撮影が可能だ。私の持っている機材だとα7Ⅱ+アポ・マクロ・エルマリート
         100mm f 2.8 というお気に入りの組み合わせがあるが、それよりもかなり軽量かつコンパクトで、通勤鞄
         に放り込んで出掛けてもそう負担にならないのがありがたい。
         アポ・マクロ・エルマリートと DR ズミクロンではもちろん描写が異なる。しかし出てきた画を見比べてみ
         ればどちらにもライカらしさが宿っているような気にさせられる。その辺りはやはりライカの魔術だろうか。

         撮影は全て<OLYMPUS PEN E-P5 Leitz DR Summicron 50mm f2.0>


         170312ep5summiP3120020.jpg
         3月12日。前回の記事と同日の午後、別宅に用事があって出掛けた。毎年夏に1回植木屋さんを入れてい
         るだけでほとんどなんの手入れもしていない庭だが、水仙が可愛らしく咲いていた。
         


 170312ep5summiP3120032.jpg
         庭に置いてある石彫。インカの石彫の推定イミテーション。背景ボケはあまりきれいではない。
         1956年発売のレンズだから解像度を優先しているのだろう。



         170312ep5summiP3120035.jpg
         このブログには何度か登場している鉄製のガーデン家具。鎌倉の刀工「正宗綱廣」製。



 170312ep5summiP3120036.jpg
         先日泊まったゲストは置いてあるウィスキーの残りをほとんどを飲み干して行った。しかしこのいつの物か
         わからない古いナポレオンはコルクが崩れてしまって開けられなかったようで飲んでいなかった。後で「ナ
         ポレオンは残念でした」なんてメールが来ていたが・・・
         かけらが混入してしまうのを覚悟でコルクを取り除き、フィルターで漉して飲んでみた。さすがに香りは落
         ちてしまっていたが飲めないこともなかった。


         
 170312ep5summiP3120040.jpg
         アンティークのワヤン人形の頭部と明治時代のランプ。このランプは若い頃原宿のビル内にあったアンティ
         ークショップで買った思い出深いものだ。
         あの頃と比べると表参道も全く別の場所のようになってしまった。



         
         日付は変わって3月13日。渋谷から事務所に向かう途中のバー。



 170313ep5summiP3130004.jpg
         夕方の散歩で青山通りに出た。シールや悪戯書きはここにも。背後はしたたかな表情を見せるトラックの荷
         台だ。



 170313ep5summiP3130008.jpg
         



 170313ep5summiP3130011.jpg
         HIROKO HAYASHI のショップ。ヘルメスの石膏像の頭が一部割れていて中にリンゴが詰め込まれていた。



 170313ep5summiP3130018.jpg
         同日夕方。青山の岡本太郎記念館。太陽の塔がベランダから下を見下ろしている。「千と千尋の神隠し」に
         出てくる「顔なし」みたいでちょっと怖い。



         170313ep5summiP3130034.jpg
         BLUE NOTE TOKYO



         170313ep5summiP3130022.jpg
         公演予定を見ていた男性が立ち去って行った。



 170314ep5summiP3140005.jpg
         北青山のとあるカフェ。



         170314ep5summiP3140014.jpg
         宮益坂上から宮下公園に下って行く道筋にも色々なお店ができている。





  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         また遡って3月12日。前日、ぷかり桟橋に練習帆船「みらいへ」が停泊していた(CLICK)のに天気が今
         一つでちょっと不満が残ってしまった。
         12日は朝から天気がよく、朝日に輝く海と「みらいへ」を撮影できたらいいなと思って急遽出発した。
         ところが「みらいへ」は前日のうちに出航しておりぷかり桟橋はもぬけの殻。停泊予定をチェックするべき
         だった。
         
         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         そのまま帰るのももったいないので久しぶりに日の出を撮影することにして歩き始めた。もう間もなくお日
         様が顔を出しそうだ。



         170312em1P3120016.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         岸壁の中程にある錨のところまで歩いてきたら陽が昇り始めた。



 1700312gfxDSCF1616.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         上空には折しも一筋の飛行機雲が。きれいだった。



 170312em1P3120026.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         パシフィコ横浜の国立大ホールのガラスに朝日に輝く波が映り込んで、これまたきれいだった。



 170312gfxDSCF1628.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         天気が良過ぎるので日の出自体はあまり面白みがない。



         170312gfxDSCF1638.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         正真正銘の美人カメラマン。寒さをものともせず撮影を続けていた。どんな写真が出来上がったのだろう?

         (撮影と掲載には本人の御了解を頂きました)



 170312em1_tP3120034.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         手持ち撮影のポーズが実にさまになっていた。背後はキンクロハジロやスズガモの群れ。



         170312em1_tP3120037.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         170312gfxDSCF1651.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>


         
         170312gfxDSCF1661.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 170312gfxDSCF1700.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170312gfxDSCF1705.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         フリーでダウンロードできる富士フィルムの RAW 現像ソフトはフィルムシュミレーション対応なので便利
         だ。
         この写真は撮影時はPROVIAで撮影しているが自転車のオレンジ色を強調するのに彩度の高いVELVIAで現像
         している。レタッチソフトで普通に彩度を上げるのとはニュアンスが異なる。



 170312gfxDSCF1778.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         同日白楽の篠原園地で撮影したツバキの花。こちらは逆にASTHIAモードで現像して彩度を押さえている。






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

         昨日は春の蝶を求めて横浜市内の緑地に出掛けてみた。
         目的地に着くとすぐにミヤマセセリの吸蜜に出合うことができラッキーだった。期待のコツバメは見つけら
         れなかったが他にも色々な蝶を見ることができた。
         現地では湘南のKoさん、町田のSさん、Garudaさん(click) らともお目にかかることができて楽しい1日
         を過ごすことができた。
         皆さん、現地ではたいへんお世話になりました。お礼申し上げます。


     170319em1P3190009.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スミレで吸蜜するミヤマセセリ。けっこう頭を突っ込んで吸うので可愛らしい。



 170319em1_tP3190176.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         飛び立ちを狙ったがブレてしまった。



 170319em1P3190219.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         オオイヌノフグリでも吸蜜していた。この後小山の雑木林の中に帰っていってしまった。



 170319em1P3190639.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         メスも見られた。



 170319em1P3190787.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         じっくり見るとオスもなかなか美しい。



 170319em1P3190909.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上。



 170319em1P3190705.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         高い梢で開翅するミヤマセセリ。長いこと動かなかったが何をしているのだろう。



 170319em1P3190718.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         コツバメが飛んできた、と思ったらムラサキシジミのメスだった。



   170319em1P3190693.jpg   170319em1P3190951.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         アカタテハ(左、トリミング)とキタテハ(右)。


         
 170319em1P3191062.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         テングチョウはたくさん見られたがなかなかよい場所に止まってくれない。



 170319em1P3190921.jpg
         キチョウ(和名はキタキチョウ)が盛んにタンポポで吸蜜していた。越冬明けはお腹がすいているのだろう。



 170319em1P3190948.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         春野の常連さん、ベニシジミ。



 170319em1P3190923.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スジグロシロチョウもいつの間にか普通に見られるようになってきた。



 170319em1P3191065.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         


         170319em1_tP3191064.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         スノーフレークの花にミヤマセセリが止まったが吸蜜しているのかどうかはわからなかった。



 170319em1P3190957.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ルリタテハは随所で見られたが、なかなか落ち着いて止まることがなく、ケヤキの幹に止まったこの個体で
         ようやくゆっくり撮影することができた。



 170319em1P3191402.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         午後になると広場のテーブル上などでテリトリー行動をする数個体が見られるようになり撮影し易かった。
         殊にこのスバル紋の入ったルリタテハは落ち着いていて良いモデルになってくれた。



 170319em1P3191483.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         テーブル上のルリタテハをベンチに腰掛け12〜40mmでじっくり撮影する。後翅がわずかに欠けているの
         が残念だが、冬を越してこの美しさを保っているのだからたいしたものだ。凛として自慢げにさえ見えてく
         る。



         170319em1P3191506.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         これは別個体。↑のスバル個体と繰り返しバトルしていた。そんな時は2頭で絡み合ってかなり上空まで昇
         って行ったりする。見ていて痛快なくらいだった。



         以下は FUJIFILM の GFX で撮影した画像だが、撮影倍率が1/2倍 まででかつ被写界深度が浅いのでなかな
         か骨が折れる。蝶撮影にはあまり意味がないかもしれないが、はまる場面もいつか訪れるかもしれないので
         持ち歩く余裕のある時は持ち歩いてみたいと思っている。


 170319gfxDSCF1981.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         開放で翅を閉じたルリタテハを撮った。浅い被写界深度が面白い画を作り出してくれる。



 170319gfxDSCF1998.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         テーブル面の細かなテクスチャーが克明に拾われていてかつ階調も豊かだが、フルサイズでも充分撮れる写
         真だと思う。



 170319gfxDSCF2007.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         金属のパイプのようなものに止まったところ。F5.6 で撮影。



 170319gfxDSCF2033.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         開放での撮影。あるところから急激にボケが始まる印象がある。



         この他アゲハやモンシロチョウ、モンキチョウも飛んでいたが写真は撮れなかった。またSさんがツマキチ
         ョウを撮影されていた。横浜としては早い発生ではないかと思うので頂戴した画像を掲載させて頂く。

 20170319-3.jpg
         吸蜜中のツマキチョウのオス。花はヒエンソウの仲間だろうか?(Sさん撮影)









  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

         舞岡ふるさと村「虹の家」に舞岡探蝶団の写真展(CLICK)を見に行った日は、東日本大震災からちょうど
         6年目の3月11日だった。
         年月を経たとは言え被災地の復興は難航し、原発に関しては最早言葉もない状況が続いている。政府ばか
         りを責めるつもりはないが、行政には優先順位というものがあるのではないだろうか。

         ところでこの日は少し早めに起きたので久しぶりに日の出でも見ようと思って臨港パークに行ってみた。が
         思ったより天気が悪く日の出を見ることはできなかった。
         


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         ノースドックには機動揚陸プラットフォーム「USNS Montford Point」が何ヶ月も停泊したままだ。



 170311em1P3110027.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         雲は厚く太陽の位置が想像できる程度。



 170311gfxDSCF1530.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         グランドインターコンチネンタルホテルの前の「ぷかり桟橋」にはグローバル人材育成推進機構が所有する
         練習帆船「みらいへ」が停泊中だった。なんだかピンとこない船名だがきれいな帆船だ。



         170311gfxDSCF1555.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >
         この日は風が強くとても寒かったが、そのおかげで波に変化があって写真的には面白かった。



 170311gfxDSCF1564.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         120mmで少し引き寄せて撮ってみる。なかなか迫力がある。



         170311gfxDSCF1512.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170311em1P3110053.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         艦首像。「みらいへ」のHPを見てみたが名前はわからなかった。



 170311em1P3110036.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 170311em1P3110067.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         カモに混じって年老いて見えるアオサギがいた。



         170311em1P3110095.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         仲良く餌探しするオナガガモのペア。微笑ましい光景である




  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

            3月7日に散歩に出た途端雨で引き返してくる羽目になっていくらも撮影できなかったCANON
            の85mm F1.8。フラストレーションを残してしまったので、この良心的レンズを堪能するため
            再度持ち歩いてみた。

            撮影は全て<Sony α7Ⅱ / CANON 85 mm F1.8(L Mount)>

 170310α72CA85DSC01113
            毎度お馴染み「オルネ ド フォイユ」



 170310α72CA85DSC01114
            このレンズは前後のボケもとても自然でいい感じ。



            170310EM1DSC01118.jpg
            フレンチトラッドのシューズメーカー「J.M.WESTON」のショップ。新作のかなりシンプルなス
            ニーカーが並んでいた。



            170310α72CA85DSC01126



            170310α72ca85DSC01128
            赤い壁の前に置かれた赤い自転車。向いのビルのガラスの反射光で演出効果抜群の照明をもらっ
            ていかにも自慢げ。



            170310α72ca85DSC01130



            170310α72ca85DSC01148
            青山トンネル近くのトラットリア「イル・パチョッコーネ」。ランチしか行ったことがないがア
            ルデンテのパスタがとても美味しくイタリアらしい味付けのお店だ。



            170310α72ca85DSC01154



            170310α72ca85DSC01163




            これだけでは物足らなくて、数十年ぶりに地元の宗教団体「孝道山」に足を踏み入れてみた。
            孝道山は昭和11年から始まった新興宗教であるが、東白楽駅の裏の丘一帯にかなりの敷地面積
            を有し、その中にたくさんの伽藍、堂宇が建てられている。
            私が物心ついた時には家の前の道路に出ると1キロほど先の突き当たりの丘のてっぺんに二重の
            塔(仏舎利殿)が立っていてとても目立っていた。
            私の兄などその景色がよほど印象的だったらしく、小学校で絵を描かされるとどの絵にも必ず画
            面のどこかに二重の塔が書き足されていて、先生に不思議がられたらしい。
            伽藍はどれも昭和の物であるから風情は全くないのだが、久しぶりに近くで見てみたら案外面白
            かった。

 170310α72ca85DSC01168



 170310α72ca85DSC01170



 170310α72ca85DSC01189



 170310α72ca85DSC01193



            170310α72ca85DSC01229
      

 
            170310α72ca85DSC01239
            これが二重の塔。近くで見るとけっこう大きな建物だ。



            170310α72ca85DSC01259





  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

                妙なタイトルになってしまったが、3月9日は正しくそんな1日だった。

         
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         朝家を出たらお向かいのYさんに呼び止められた。なんでも緑花種のチランジアが花を咲かせたとかで、珍
         しいので写真を撮らせて頂いた。学名は"Tillandsia plumosa" plumosaは羽毛のようなという意味らしい。
         後で自生地の写真が紹介されているサイトも紹介して頂いたが、メキシコの高地の砂礫地に生えた樹木に着
         生している様は誠に奇妙である。世界には色々な生き物がいるものだ。
         で、この植物がパイナップル科だというのだから門外漢にはますます訳が分からない。



         夕方からまた表参道方面に散歩に出た。だいぶ気温も緩んできて、街をぶらっとしていても寒くて辛いとい
         う事はさすがになくなってきた。

          170309gfxDSCF1375.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         北青山のカフェのテラス席に飾られていた桃(多分)の枝。



 170309gfxDSCF1378.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         


         170309gfxDSCF1384.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         パリのアロマショップ「ホイヘンス」の前に置かれたルノー4(キャトル)。鮮やかなブルーが目を引く。



         170309gfxDSCF1386.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         自分好みの香りを作ってくれるらしい。でも近頃のお洒落な人、香り過ぎてないだろうか?
         


 170309gfxDSCF1389.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         170309gfxDSCF1404.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 170309gfxDSCF1396.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         「リストランテ カッパス」食べログでも4点越えの人気イタリアン。店頭に色々なパスタを並べたケース
         が置かれていた。



         170309gfxDSCF1407.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ニューヨークのティーブランド「BELLOCQ(ベロック)」のショップである。
         HINDU HOLIDAY とかGYPSY CARAVAN とか、ラベルの名前を見ているだけで是非とも試してみたくな
         るような物語性はある。



 170309gfxDSCF1410.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 170309gfxDSCF1416.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         「ここは ヨコォスカ〜 ♪」



         170309gfxDSCF1425.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         


         170309gfx_tDSCF1429.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro トリミング>
         真っ赤なコート・・・



 170309gfx.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         似合う人が羨ましい(笑)。



         横浜に戻ってきた。帰りは歩く距離を少しでも伸ばしたくて白楽駅からいつもの六角橋商店街アーケードを
         抜けて自宅まで歩いた。

 170309gfxDSCF1439.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         この毛糸屋さんは以前お婆ちゃんが店番をしていていい感じだったのだが、最近いつ通ってもシャッターが
         降りていたので店仕舞してしまったのかと思っていた。けれどこの日通りかかったらシャッターに「本日は
         都合によりお休み」と書かれた紙が貼ってあったので復活したのかもしれない。だとしたら嬉しいのだが。
         


 170309gfxDSCF1442.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         キャラクターフィギュア屋さんの飼い犬。ボストンテリアかな?微妙に目を合わさない。



         170309gfxDSCF1451.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         神奈川大学のサークルによるアカペラ大会があるようだ。
         神大と言えばブラスバンドは全国屈指と聞いている。アカペラはどうだろう?



         170309gfxDSCF1464.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         サドルの破れた自転車と古い木のベンチがあるだけだったが、そこが美しい光だまりになっていて、1度通
         り過ぎたものの戻ってシャッターを切った。



         170309gfxDSCF1471.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         家の近所のお寺のお墓の回りには大きな欅が何本か生えている。上空には月が出ていた。



 170309gfxDSCF1477.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         薄暗くなり、もう少ししたら魑魅魍魎が跋扈し始めそうな雰囲気になってきた。早く帰ろう。






  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         恒例の舞岡探蝶団による写真展「生き物たち」が横浜市戸塚区の舞岡ふるさと村「虹の家」で20日まで開
         催されている。11日の初日、早速お邪魔して多くの傑作写真を堪能させて頂いた。
         会場では初対面の方々ともお話の機会を得ることができ、大変有意義な時間を過ごすことができた。当日お
         目にかかった皆さん、楽しい時間を本当にありがとうございました。

       
                   31f6660b677da2ee871bd270a06b0839.jpg
                   展覧会案内。御覧になっていない方会場へ GO !


         ところで会場入りの前に舞岡公園内を歩いてみたら、この冬2回空振りしたアリスイを見ることができた。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>



 170312em1_tP3110382.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>



   170312em1_tP3110669.jpg   170312em1_tP3110674.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         狙いを定めて朽ち木に向かって舌を伸ばす。カメレオンのような早業。



 170312em1_tP3110675.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         長い舌の先に何か虫がくっついているようだがよくはわからない。



 170312em1_tP3111056.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>



 170312em1_t_1P3111040.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>



 170312em1P3111102.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         10分ほど楽しませてくれたが、この枯れ木にとまったのを最後にどこかに見えなくなってしまった。



 170312em1P3111113.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         「虹の家」の横でトサミズキがきれいな花を咲かせていた。





  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

            3月7日、このところ続けている夕方の散歩。 α7Ⅱ にLマウントの CANON 85mm f1.8 でオフ
            ィスを出発。数分歩いて数枚の写真を撮ったらいきなり雨が降ってきてしまって慌てて引き返し
            た。
            久しぶりに使ったこのレンズだが良心的とでも言おうか、なんだかとても好みの写り方だ。
            昨年3月29日の記事(CLICK)にレンズの入手経緯や試写の画像があるので興味のある方は御
            覧頂ければと思う。

 170307α72ca85
            <Sony α7Ⅱ / CANON 85 mm F1.8(L Mount)>
            開放での撮影のせいもあり拡大してみるとシュロの葉のアウトラインにパープルフリンジが認め
            られたがそれもわずかなものだった。それよりもすっきりした葉の描写や背景の建物のボケ味な
            どに目が行く。



            170307α72ca85DSC01106
            <Sony α7Ⅱ / CANON 85 mm F1.8(L Mount)>
            度々登場する「オルネ ド フォイユ」のショーウィンドー。






  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         日曜日に鶴見川沿いで蝶を撮影した時に撮ったスナップ写真。梅もそろそろ終わり、ナノハナが咲き誇る季
         節になった。ソメイヨシノは22日が開花予想となっているが、見頃は月末からだろう。あと3週間。待ち
         遠しい。

         撮影は全て<FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>


 



 170305gfxDSCF1314.jpg



 170305gfxDSCF1316.jpg



 170305gfxDSCF1322.jpg
         これは横浜線が小さな流れを渡っている所にあったレンガ積みの橋脚。単線時代からのかなり古いものだろ
         う。



         170305gfxDSCF1332.jpg



 170305gfxDSCF1335.jpg



 170305gfxDSCF1337.jpg







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

            iphone 7 で撮りましたというポスター、未だにそこらじゅうで見かける。なかなかあんなふう
            にきれいには撮れない気がするが・・・私も真似して「近頃 iphone7plus で撮りました写真」
            を貼っておく。

            
            2月4日夕方、垣根のつる植物が壁に影を落としていた。



            170213iphoIMG_0491.jpg
            2月13日、仕事の打ち合わせがあって久しぶりに新宿の高層ビルに。富士山を初め丹沢や秩父
            方面の山々がよく見えていた。



            170219iphoIMG_0505.jpg
            2月19日。この日の夜は青山で娘の所属する古楽オケのコンサートがあった。今回は台湾の古
            楽オケも合流しての演奏会だったが予想観客数が少なく、娘から観客集めを頼まれていた。
            私の知人は急だったせいもあり皆さんご予定があって来られない方がほとんどだったが、そんな
            中 papilaboさん(CLICK)がたまたまお仕事がお休みということで駆けつけて下さった(神)。
            写真は演奏会の後 papilaboさんと家内と私で表参道の「CICADA」へ食事に向かう途中papilabo
            さんが目ざとく「あ、チョウチョがいる」と言って教えて下さった「プリティ・バレリーナ」の
            ショーウィンドー。papilaboさんのハンドルネームは伊達じゃない。さすがでした。



            170227iphoMG_0562.jpg
            2月27日。花粉症の薬をもらいに行く調剤薬局の裏手に「AMBUSH(アンブッシュ)」と書か
            れた看板のショップがあった。知らなかったが日本のジュエリーメーカーらしい。ここは初の路
            面点でセレクトしたアパレルグッズも販売しているそうだ。



     170227iphoIMG_0563.jpg
            変わったデザインのショップだ。



            170307iphoIMG_0590.jpg
            3月7日。会社帰りに武蔵小杉駅を過ぎた時の事。た、大変だ、高層マンションがビーム攻撃を
            受けている !



            170225iphoIMG_0560.jpg
            なわけないでしょ、馬鹿ねえ・・・






  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         まただいぶ遡って2月25日。しばらく前に電動ミルのガラスを割ってしまってどうしようかと思っていた
         のだが、白楽のコーヒー豆屋さん「テラコーヒーアンドロースター」にコーヒー豆を買いに行ったらいくつ
         かミルを売っていたのでどの辺りがいいか聞いてみた。
         お店のイチオシはドイツ製の「 COMANDANTE 」というハンドミル。お笑い芸人ユニットにコマンダンテ
         というのがいるがそれとは何の関係もないようだ。お店の人が言うには世界最強のハンドミルだとか。
         確かに、デザインからして本物感が漂っていて見るからに良さそうだ。少々お高かったが家内が買うという
         のでコーヒー豆と一緒に買って帰った。


  170225iphoIMG_0526.jpg   170225iphoIMG_0529.jpg
         箱からしてなんだかカッコイイ。
         ふたを開けたところが右の写真。パーツが丁寧に並べてある。底のガラスボトルは透明の物と遮光性の茶色
         いボトルの2種類がセットされていた。


 170225α72ameDSC01064
         組み立てるとこうなる。玄関先で早速記念撮影した。
         ハンドルのノブはナチュラルオーク材で、胴体部分はステンレスにウェンゲ材が巻き付けられている。



            170225α72ameDSC01075
            実際に使ってみると・・・
            心臓部のニトロブレード(調べていないのでどんなものなのかわからないが)の切れ味は素晴ら
            しく、微粉が出にくい構造的な工夫がなされているためかなり均一に挽ける。これは確かに優れ
            ものだ。粉受けのガラスボトルは小さく見えるが1回で3人分は充分受けられる。
            デザインも美しく実用性も申し分ない、コーヒーを淹れるのが楽しくなる素晴らしいハンドミル
            だと思った。
            






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

         春の蝶も数を増してきたようだ。どこかのんびり歩きながら撮影できる場所は、ということで曜日に町田の
         Sさんと鶴見川沿いを散策してみた。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         近頃はまっているプロキャプチャーモードでモンキチョウの飛び立ちを狙ってみる。蝶の下に飛び散ってい
         るのは花粉だろうか?



 170305em1_tP3050313.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         Sさんがヤマトシジミを発見。今年初見はメスだった。もう少ししっかり撮りたかったが土手の反対側に飛
         んで行って見えなくなってしまった。



 170305em1_tP3051755.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         ベニシジミの飛び出しにも挑戦。ナノハナで吸蜜している時はいいチャンスだが、低い所で吸う事が多いの
         でなかなか上手くいかない。これはピントは合ったが手前の草が惜しかった。



 170305em1_tP3051553.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         次第に調子が出てきた。



 170305em1_tP3051716.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         地面からの飛び立ちも撮ってみる。



 170305em1_tP3051721.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         ↑の写真の5コマ後。ほとんど移動していない。進む先を考えあぐねたのだろうか?



 170305em1P3050742.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         求愛行動も見られた。



 170305em1_tP3050818.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         この瞬間は交尾成立かと思ったが・・・



 170305em1_tP3050821.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         メスは飛び立って・・・



 170305em1_tP3050830.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         後を追うオス。腹端は曲げたままで"valva"も広げられているので交尾器のパーツがよくわかる。
         飛び立ってからはボケているので掲載していないが、暫くはこのままの状態で飛び立っている。オスの必死
         さが伺える。



 170305em1P3051390.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         なんだかとても艶やかなメスを見つけた。私の頭の中にあるベニシジミと何か違う。Sさんと話して前翅の
         黒点が小さいのだという事に気づいた。相当変わって見えたのだが、帰って調べてみるとこれくらいの個体
         はけっこう見られる事がわかった。ただこういった前翅の黒点が小さいタイプは後翅の赤条がもっと太い事
         が多いようで、その辺のアンバランスがこの個体に特殊な印象を与えているのかもしれない。



         因に私の頭にあったベニシジミのノーマルな姿はこの日撮影した中では下の2枚くらいの感じである。

   170305EM1_TP3050308.jpg   170305EM1_TP3050238.jpg
         左<OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         右<OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROトリミング>



 170305em1P3050999.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         オオイヌノフグリで吸蜜する艶やか個体。
         それにしてもきれいな個体だった。吸蜜しては産卵行動をとっていたが卵は見つけられなかった。



 170305em1P3051021.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         飛び立った。



 170305em1P3051024.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >



 170305em1P3051442.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         土手の道をだいぶ歩いた所でキタテハを撮影。



 170305em1P3051457.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         モンシロチョウは今年初見。



 170305em1P3051448.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         スジグロ?モンシロ?


         かつて全国ワースト1と言われた汚染の川、鶴見川の水質も今ではだいぶましになって、流れで遊ぶ水鳥の
         姿も多くなってきている。川岸の道も整備されてとても気持ちが良くなった。夏は暑いだろうが、桜の季節
         くらいまでは散歩には絶好の場所である。
         そんな道を春の蝶を愛でつつそぞろ歩くのは楽しかった。Sさん、貴重な休日にお付き合いありがとうござ
         いました。








  1. / trackback:0
  2. / comment:20
  3. [ edit ]

         家内が青森の姉の所に行っているので土曜日は出掛けずに洗濯や掃除、そして機材の整理などして過ごした
         のだが、そうこうするうちにお雛様を出し忘れていたのを思い出した。
         3月4日 ! お雛祭りを過ぎてしまったが、来年までしまいっ放しなどというのは可哀想過ぎる。早速ロフ
         トから出してきて、家内が子供の頃買ってもらったという木目込みのお雛様を玄関に飾った。
         こわごわお顔を見てみると・・・幸い怒ったような表情には見えなかったのでほっと胸を撫で下ろした。


 170305gfxDSCF1287.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR 角度調整トリミング>



         170305gfxDSCF1350.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         お向かいのYさんのお庭のミツマタが今年もきれいな花を咲かせた。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         朝、軽くジョギングしようと思って玄関から出てみたらちょうど日が昇ってきたところだったので慌ててカメ
         ラを持ってきて撮影した。最初は発電所の煙突にかかるように見えていたので面白いなと思ったのだが、カメ
         ラが準備できた頃には少し昇ってしまってこんな写真に。



         170303gfxDSCF1260.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         ブレてしまったが、女の子のファッションがとても可愛らしかった。




         170303gfx_r_tDSCF1264.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR 角度調整トリミング>
         夕方の美容院に漂うアンニュイ。




 170303gfxDSCF1267.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         アパレルメーカーの「A BATHING APE 」が同社の人気キャラクター「BABY MILO(ベビーマイロ)のキャ
         ラクターグッズ販売のために作ったショップ。一昨日の記事にも登場しているが時間帯が異なるので全く違
         った雰囲気に見えていた。でも売れるのかなあ?




 170303gfx_tDSCF1268.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR トリミング>
         なかなかハイセンスなお化けのカップル。




 170303gfxDSCF1273.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         今年はデヴィッド・ボウイの生誕70年に当たるらしく、天王洲で大規模な回顧展が開かれているようだ。
         ここでもフォトグラファー、ミック・ロックの個展『DAVID BOWIE by MICK ROCK』が開催されている。




         170303gfxDSCF1276.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         私は15年くらい禁煙しているが、今でもこんな風に道端に座り込んで一服してみたいと思う。
         美味しいだろうなあ〜。

         この後、Sippo☆さんの個展にお邪魔した。今回で8度目の個展。それにしてもよく頑張っておられる。
         写真はいつものように極めてシャープでクリア、そして昆虫達への思いに溢れた素晴らしい作品ばかりで見
         応え充分であった。また、かなり手間がかかっただろうと思われる来場者へのプチお土産まで用意されてい
         たのには頭が下がる思いがした。
         また会場では Sippo☆さんのブログ友達、「超人日報」(CLICK)の10max さん(イケメンさんですぞ)にお
         目にかかり、楽しくお話しさせて頂いた。「超人日報」は写真も記事もハイレベルで楽しいブログ。是非ご
         訪問あれ。10max さん、その節は楽しい時間をありがとうございました。
         
         





  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         この朝の出勤時はまた明治神宮前まで電車で行き、重いのを我慢して120mm マクロを持ち歩いて街のスナ
         ップを撮りながら会社まで歩いた。

         
         明治通沿いの H&M の巨大看板。昨日の記事の下から8枚目の写真のビルだ。



         170301gfxDSCF1174.jpg
         竹下口交差点の郵便ポスト。さすがに原宿だとこうなってしまうらしい。若者の多くは何でもいじったり印
         を付けたりしないと気がすまないようだ。私もどちらかというとそうだった。自身のアイデンティティーに
         自信がないからかもしれない。



 170302gfxDSCF1184.jpg
         立て看板の裏側も御覧の通り。表はマップか標識か?表がどうなっているのかは確かめて来なかった。



 170302gfxDSCF1186.jpg
         このレンズ、後ボケはまずまずきれいだ。



 170302gfxDSCF1204.jpg
         裏原宿には変わったアパレルがたくさんある。



 170302gfxDSCF1206.jpg
         旧型ゴルフのカブリオレ、壁にはカヤック(多分)、自転車。そして郵便配達車?
         郵便配達車もコレクションなのだろうか?



         170302gfxDSCF1209.jpg
         住宅ではなさそうだったが特に看板は出ていなかったような気がする。



 170302gfxDSCF1213.jpg



 170302gfxDSCF1216.jpg



         170302gfxDSCF1219.jpg



 170302gfxDSCF1220.jpg



 170302gfxDSCF1223.jpg



         170302gfxDSCF1233.jpg
         赤、赤、赤・・・


         170302gfxDSCF1234.jpg
         狭い路地を入っていったらさらに細い路地の突き当たりにまでこんなお店があった。



         170302gfxDSCF1237.jpg
         黄、黄、黄・・・デザインフェスタギャラリーの隣のビル。お洒落な人が掃除機をかけていた。



         170302gfxDSCF1238.jpg
         デザインフェスタギャラリーの入り口ドア。木村藤香さんの展覧会がこのギャラリーでこの日スタート。
         覗いてみたらまだ飾り付けの真っ最中。蝶類保全協会の方々が何人もいらして作業を手伝っておられたが、
         私は仕事が待っていたので申し訳ないと思いつつも失礼してきた。



 170302gfxDSCF1241.jpg
         アパレルの表に設置されているアンティークのコイン遊具。これはいいアイキャッチになるだろう。



         170302gfxDSCF1242.jpg
         ラルフ・ローレンがやっている「DOUBLE RL」というジーンズブランド。



         170302gfxDSCF1243.jpg
         蔦の絡み方まで含めて相当ガッツリ造り込んである。面白いから今度入ってみよう。
         


 170302gfxDSCF1250.jpg
         レイバンのポスターは左ストレートが炸裂 !



 170302gfxDSCF1256.jpg
         この日2台目の旧型ゴルフ。







  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

         3月1日はまあまあの天気で気温も緩く、GFX+標準レンズを肩に表参道界隈を歩き回っていたら少し汗を
         かいてしまった。
         MAX MARA の交差点まで戻ってきてふと横を見たら町田のSさんが信号待ちをしていらしたので一緒にコ
         ーヒーを飲みに行った。

         撮影は全て
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>

         
         リゾット専門店の「PLEASIS」。リゾットは少々アルデンテ過ぎる嫌いがある。
         


         170301gfxDSCF1018.jpg
         短足宇宙人が写り込んでしまった。



         170301gfx_tDSCF1033.jpg
         面白い服だ。



 170301gfxDSCF1045.jpg
         少し引っ込んだ所にある「 ISABEL MARANT(イザベル・マラン)」路地の突き当たりにあってハッとす
         るようなきれいなショップだ。



         170301gfxDSCF1047.jpg
         思わず写真を撮りたくなるのは誰しも一緒。



 170301gfxDSCF1053.jpg
         イザベル・マランの前を過ぎると家具屋さんの「 ESTIC 」がある。
         オリジナル以外にがイタリアの「 ZANOTTA 」なども扱っているらしい。ZANOTTA は1954年設立のイ
         タリアの老舗モダン家具メーカーで、私が若い頃勤めていた輸入家具店でも扱っていたので懐かしい。
         老舗でモダン家具という言い方は奇異に聞こえるかもしれないが、既に設立63年を経ているのだから老舗
         と言っても最早差し支えなかろう。言い換えればモダン家具デザインもそこそこの歴史を刻んできたとうこ
         とか。



 170301gfxDSCF1063.jpg
         家具より右の壁に立て掛けてある写真パネルが気になる。



         170301gfxDSCF1073.jpg
         エアストリームのキャンピングトレーラーで営業するカフェがこのところ激増している。
         これだけで雰囲気が出せるし、改造も含めて比較的ローコストなのかもしれない。



 170301gfx_tDSCF1083.jpg
         


         170301gfxDSCF1091.jpg
         ジュエリーショップ。



         170301gfxDSCF1093.jpg



         170301gfxDSCF1097.jpg
         


 170301gfxDSCF1099.jpg
         正面に見えているのがは明治通り沿いの H&M の入っているビル。



 170301gfxDSCF1115.jpg



 170301gfxDSCF1117.jpg



         170301gfxDSCF1124.jpg
         シャネルの辺りで再び表参道に戻った。



         170301gfxDSCF1126.jpg
 


         170301gfxDSCF1144.jpg



         170301gfxDSCF1148.jpg



 170301gfxDSCF1152.jpg
         ポップコーンの「 KUKULUZA(ククルザ)」。以前食べてみたがあまり好みではなかった。






  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

            まただいぶ遡るが2月14日の記事(CLICK)と同じとき、Leica M3 とDR Summicron でフィ
            ルム撮影もしていたので掲載しておく。

            撮影はすべて
            <Leica M3 DS / DR Summicron 50mm F2 / PROVIA 100F>
           

 170129m3summiimg704.jpg



            



            170129m3summiimg712.jpg



            170129m3summiimg713.jpg



            170129m3summiimg709.jpg



 170129m3summimg687.jpg



            170129m3summiimg693.jpg




            後日、残ったフィルムで自宅の猫も撮っていた。近接撮影でのDR Summicron の描写はやはり
            素晴らしく溜め息もの。PROVIA との相性もよいようだ。

 170129m3summiimg700.jpg
            ナツメ(メス)



 170129m3summiimg719.jpg
            エルモ(オス)
            緻密でありながら柔らかさを残した描写。フェルメールの絵を思い出す。



            170129m3summiimg715.jpg
            もう1枚貼っちゃいましょう。







  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -