FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         8月17日にキベリタテハを見に出かけたものの寒さのせいもあって撮影できなかった。今回は幾つかのプ
         ランがあって迷ったが、やはりキベリタテハはできれば毎年見ておきたい蝶。ということでキベリタテハを
         第1目標に決めた。
         今年は蝶の発生が早かったのでちょっと遅きに失した感はあったが町田のSさん、akakokkoさん(CLICK)
         と共に出発。途中のパーキングエリアでbanyanさん(CLICK)と合流して現地に向かう。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         この日は朝から気温が上がったので期待が持てる。歩き始めて15分くらいすると林道を緩やかに飛ぶキベ
         リタテハを確認。しかし林の中に消えて見えなくなってしまった。
         この後が続かずどうなってしまうかと思ったが、1時間ほどの探索の後崖で給水中の個体をSさんが発見。
         擦れてはいたが1年ぶりのキベリタテハとの再会に感動。




 180826em1420P8260332.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         樹上に止まったので飛び立ちを撮影する。




 180826em1420P8260339.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>




 180826em1420P8260664.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         2頭の絡み(多分求愛行動)も見られたが上手く撮影できなかった。




         180826em1420P8261243.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         痛んだ個体が立ち枯れの木の枝に止まった。なかなかいい感じだ。




 180826em1420P8261362.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         これも飛び立つところを撮影してみたくなり、akakokkoさんに御協力いただいて石を投げてもらったら朽
         木だったので表面が砕け散ってこんな写真になってしまった。




 180826em1420P8261526.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         エルタテハもやってきたが数は少なかった。




 180826em1420P8261823.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         石切り場の石みたいにすっぱり割れた岩に止まったお気に入りの1枚。




 180826em1420P8262804.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         崖で吸水や吸い戻しをしながら翅を開いたり閉じたりする。なるべく擦れが目立たないように撮影した。




 180826em1420P8263794.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>




 180826em1420P8263739.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>




 180826em1420P8264024.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>




 180826em1420P8264060.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         この時期にはあまり見かけた記憶のないヒオドシチョウ。翅はもうけっこう傷んでいた。




 180826em1300P8264296.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         ヤマキチョウのポイントに移動してみたがSさんの目撃のみで撮影できなかった。かわりにスジボソヤマキ
         チョウが数頭見られた。




 180826em1300P8264154.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         シラカバの幹を背景に。




 180826em1300P8264339.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         ○○ウラギンヒョウモン。




 180826em1420P8264414.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         さらに移動してとある蝶を探したが夕暮れ時で見つからず。ヒメシロチョウが吸蜜していた。


         ご一緒くださった皆さん、当日はお世話になりました。今年は発生が早く新鮮個体には恵まれませんでした
         がとにかく撮影できてよかったです。
         banyanさん、久しぶりに御一緒できて楽しかったです。ありがとうございました。是非また御一緒しまし
         ょう。






スポンサーサイト
  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

         先日ヒップホップダンスを踊る友人の最後の発表会を見に行ってきた。もともと日舞をやっていた女性なの
         でこの齢になっても踊れるのだろうが、それにしても62歳でこの切れのある動きは立派。これがラストダ
         ンスというのはいかにももったいない気がした。

         撮影は<OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO 一部トリミングあり>

         



         以下に若者のダンスを何枚か掲載しておく。特に子供のキレッキレの動きには唖然。大いに楽しんで帰って
         きた。

 180819em1150_tP8190359.jpg



 180819em1150_tP8190883.jpg



 180819em1150_tP8191131.jpg



 180819em1150P8192579.jpg







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         前回の続き。イタリア山庭園からまっすぐ帰宅しようかとも思ったのだが、赤レンガ倉庫前の花壇も覗いて
         おきたくなったのでタクシーで移動した。
         到着してみてびっくり。なんだかすごい人出だ。何かと思ったらポケモン関係のイベントがあるらしい。
         毎年この時期に行われていて、2018年度の正式名称は・・・

         ピカチュウ大量発生チュウ!「SCIENCE IS AMAZING かがくのちからってすげー!」

         という長〜いネーミング。覚えられそうもないと思ったが会場放送のお姉さんは短縮せずに、しかもちゃん
         と噛まずに発音していた。
         10日〜16日にかけて昼夜問わず色々な催しが行われ、この日は花壇の前の芝生広場で「イーブイの大行
         進」なるイベントが行われるのだとか。

      180815em140P8150216.jpg
         左:赤レンガ倉庫前交差点はこんな感じ。はっきり言ってびびった。  
         右:いつもアオスジアゲハなどを撮っているバーベナなどの花壇もこの通り。




         180815em140_tP8151300.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         結局見られた蝶といえば数頭のイチモンジセセリだけ。でもこの場所にこれだけ人間が集まることも滅多に
         ないだろうということで、なんとか人物を入れてイチモンジセセリを撮りまくった。




         180815em140_tP8151436.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ピカチュウのお面を持った人が次々に通る。それにしても邪魔な県警本部ビル。




        180815em140_tP8151486.jpg
        <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
        県警ビルが人で隠れるように撮ってみたがフェイスデカ過ぎてムリ。




         180815em140P8150579.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>




 180815em140P8150669.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>




         180815em140P8150818.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ピカチュウ、ピカチュウ。でも子供が小さかった頃にはずいぶんお世話になった。仲間内でもよく言われる
         ことだけれど、蝶探しもポケットモンスターと同じだ。




         180815em140P8150956.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>




 180815em140P8151793.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         イーブイの大行進が始まった。これって面白いのか?可愛いのか?
         イーブイの増殖もすごいが何がすごいってスマホの林がすごい。




 180815gfx120DSCF0616.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         万国橋を渡って馬車道駅に向かった。運河には屋形船が。




 180815gfx120DSCF0619.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>




         180815gfx120DSCF0645.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         角の北欧家具ショップ。




         180815gfx120DSCF0666.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ブライダルのディスプレイ。






  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

         少し遡って8月15日、最近イタリア山庭園に行っていなかったので、JR石川町駅からイタリア山庭園ま
         で歩いてみた。庭園の花壇にヒメアカタテハが来ていないかと期待したが、いたのはかなり擦れたツマグロ
         ヒョウモンのオスが1頭だけ。それでもちょっと面白いところに止まってくれたので楽しく撮影できた。


         
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ずいぶん古びてしまった石川町駅南口。



 180815gfx120DSCF0517.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         先代だか先々代だかの商店街の会長さんが子供でも読めるようにと命名したと言われる「ひらがな商店街」。
         名前の割に横文字のお店が多い。「横文字商店街」に改名したくなるくらい。



 180815gfx120DSCF0511.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         横浜らしいネーミング。




 180815gfx120DSCF0513.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         このお店を撮っていたら中からサングラスをかけ猛烈にタトゥーを施した人が出てきたのでびっくりした。
         撮ってもいいですか?と尋ねたら黙って頷いてくれた。




 180815em140P8150027.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         少し引いて全景。色々なもので飾られていて楽しい。




 180815gfx120DSCF0510.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ふ〜む・・・昔、上野の科博に展示されていた干し首を思い出した。子供の頃父親に連れられて訪れた科博
         で、横たわったミイラと同じ部屋に展示してあったあれはとてもインパクトがあった。今もどこかにしまっ
         てあるのだろう。




         180815em140P8150031.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         よく日焼けした人。




 180815gfx120DSCF0527.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ブライダルのFRP製ガーゴイル。なかなかうまくできている。今はこういったものの需要がけっこうあるら
         しく、ちょっと調べただけでいくつかの会社がヒットした。




 180815gfx120DSCF0537.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         一汗かいて急坂を登りようやくイタリア山庭園に到着。今年はクロマダラソテツシジミの北上はあるだろう
         か?




 180815gfx120DSCF0533.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         昨年の記事(CLICK)で「全国都市緑化よこはまフェア」の事を書いたが、その時港の見える丘公園に展示
         されていた洋館の模型がこちらに引っ越して並べてあった。




         180815em140P8150044.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この日も猛烈な暑さ。蝶の影はほとんどない。アオスジアゲハが一回横切ったのと、あとはこのツマグロヒ
         ョウモンだけ。「外交官の家」の下の庭園花壇でテリ張りしていた。




         180815em140P8150105.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         飛び立ったところをプロキャプチャーモードで撮影。




 180815gfx120DSCF0545.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ガーデンチェアーの背に止まってくれたのでまずはマクロで。




         180815em140P8150133.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         12~40のズームで撮影。数値を見たら26mmなのでほぼ標準画角だった。







  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

         8月17日は家内とキベリタテハを見に出かけてみた。現地で千葉のNさんと合流し、また川崎のMさんも
         いらしていたので4人で探索。が、とにかく寒くて蝶がほとんど飛んでいない。結局高い枝の上を飛ぶ1頭
         を見かけただけで空振りに終わった。
         仕方ないので移動してヤマキチョウのポイントに行ってみたが、こちらも状況は同じでいつもはたくさん飛
         んでいるヒョウモン類すらほとんど見られない。結局ビーティングで飛び出してくれた虎の子の1♀を撮影
         しただけ。おまけに早めに帰途についたのに大渋滞に巻き込まれ、中央高速の境川パーキングから小仏トン
         ネルまで3時間もかかってしまった。小仏トンネルの中に故障車が止まっていたらしいのだが、いやはや。
         まあ、こういう日もある。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         エルタテハだけは元気で、岩肌や林道にミネラルや水分を求めてやってくる。




 180817em1300_tP8170018.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         ヤマキチョウのメスは緑に囲まれると黄緑色っぽく写るのでオスのように見えてしまう。時々訪花もしてく
         れるのだがもう眠たいらしくあっという間に飛び立って草むらに潜ってしまうため撮影しにくかった。





         180817em1300_tP8170131.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         とにかくすぐ飛んでしまうので真横に回り込む時間がなく、眼にピントを合わせるだけで精一杯だ。




 180817em1420P8170176.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>




 180817em1420P8170241.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         これくらいが本来のメスの色。



 180817em1420P8170274.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ホシミスジを撮っていたらコミスジが乱入してきた。




 180817em1420P8170336.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         タチフウロの花とジャノメチョウ






  1. / trackback:0
  2. / comment:16
  3. [ edit ]

         アメリカでも日本でも人気のなかった映画『ハン・ソロ』。この日が最終日だったのでいちおう見ておこう
         ということになり川崎のシネマコンプレックス「チネチッタ」に出かけてみた。
         チネチッタは現在2002年に完成した商業複合施設「ラ チッタデッラ」の中に組み込まれる形で存在す
         る。ラ チッタデッラへは16年前のオープン時に仕事で行ったきりで以来1度も訪れたことがない。ディ
         ズニーランドみたいな、なんちゃってイタリア風街並みの中に数々のショップ、レストラン、ブライダルな
         どが収まった複合施設だ。サン・ジミニャーノにあるようなヒルタウンをイメージしたというが、もちろん
         飽くまでイメージの話、である。

         撮影は <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>

 
         ラ チッタデッラのフェスティバルのようなものがあるらしく、ステージの準備が進められていた。(トリ
         ミング)




         180810em1_tP8100081.jpg
         映画が終わってから16年前に椅子やテーブルを収めたレストランで昼食をとった。嬉しいことに納品当時
         の家具がそのまま大切に使われている。このウェイティングバーのハイチェアーはここがデビューだったか
         もしれない。(トリミング)




 180810em140_tP8100079.jpg
         同じレストランのホール席。(トリミング)




         180810em140_tP8100088.jpg
         店頭にヴェスパが置かれたお店があった。ヴェスパが1台あるだけで景色ががらりと変わるから不思議なも
         のだ。(トリミング)




 180810em140P8100094.jpg
         以前にもヴェスパにまつわる記事(CLICK)を書いたのを思い出した。




 180810em140_tP8100120.jpg
         骸骨が踊っている。(トリミング)




         180810em140P8100109.jpg


         ところで『ハン・ソロ』は予想に反してなかなか面白かった。ロードショーは終わってしまったが機会があ
         ったらご覧になってみても損はないと思う。





  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

        撮影は <iPhone 7 plus>

        先日仕事の打ち合わせで馬喰町に行った。行きの電車の中で下の写真のような光景を見かけた。傘をベンチシ
        ートの下に置いているのだが柄を足首に引っ掛けている。盗難と置き忘れの防止には合理的かもしれないが、
        行儀の悪い私には絶対無理。

        



        馬喰町で電車を降り大伝馬町に向かった。少し時間があったのでカフェに入ったら、そこは完全に英語の世界。
        外国人向けにシフトされたカフェのようで、スーツケースを置くスペースも確保されている。
        日本では英語がパーフェクトに通じるショップは少ないので外人客に重宝がられているようである。
        内装もオシャレで、上手い商売をする人がいるものだと感心させられた。本当は地下が居心地がいいらしいが、
        待ち合わせた方が来られるのを見ていたので行っていない。なので英語版のリンクを貼っておく。
        Berth Coffeeバースコーヒー(CLICK)

        180808iphoIMG_2790.jpg



        180808iphoIMG_2792.jpg



        180808iphoIMG_2794.jpg






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         8月7日は仕事で晴海の高層マンションを訪れた。47階からの眺めはさすがに素晴らしいが、天気の悪い
         日で見通しがきがず残念だった。
 
         帰りがけに自宅近くのランタナの咲いている場所を通ったらイチモンジセセリがたくさん吸蜜に訪れていた。
         秋の始まりである。
   
         撮影は <iPhone 7 plus>
        
         180807iphoIMG_2754.jpg
         それなりにデザインされた今時の高層マンション。



         180807iphoIMG_2747.jpg



         180807iphoIMG_2767.jpg
         高層マンション群と下町。その格差は広がるばかり。どちらかからどちらかへ移動するとかなり違和感を覚
         える。



         180807iphoIMG_2770.jpg
         数本のランタナの花に10頭あまりのイチモンジセセリが吸蜜にやってきていた。



         180807iphoIMG_2777.jpg
         寂しくも愛すべきこの風景。



         180807ipho_t_1IMG_2783.jpg
         消防署前の交差点で。今時の女の子はほんとにオシャレだ。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

         だいぶ遡って8月3日、仕事の打ち合わせがあって渋谷と青山に行った。
         翌日が家内の誕生日だったが撮影の遠征予定だったので表参道でプレゼント探し。この日もとても暑い日で、
         歩き回っていたらこれは長時間は絶対無理かも、とはっきり自覚できるくらい。東京はこのところの最高気
         温は横浜より4度くらい高め。確かに半端じゃない。

         撮影は <FUJIFIILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR >


         



 180803gfx63DSCF0469.jpg
         ブルックスブラザーズのロゴマークは羊毛騎士団の紋章の借り物。



 180803gfx63DSCF0471.jpg



 180804gfx63DSCF0479.jpg
         韓国はミョンドン発のかき氷屋さん。冷たくて甘いものには女性が集まる。



 180803gfx63DSCF0488.jpg
         表参道はこんな日でも活気に溢れていた。この雰囲気は好きだ。(モノクロ変換 トリミング)



 180803gfx63_tDSCF0501.jpg
         が、横浜に戻ってきて白楽駅近くを歩いていたらお祭りの準備中で、この落ち着いた感じもいいなあと思っ
         た。手前は小さな子供神輿だ。(トリミング)



         180803gfx63_tDSCF0502.jpg
         (トリミング)






  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         この日はお盆の連休初日。渋滞が心配だったが房総にルーミスシジミの様子を見に行ってみた。
         予想通り湾岸線川崎のトンネルの中からすでにアクアライン渋滞が発生していたが、だいたい予定通りの時
         間に現地に到着。駐車スペースで千葉のNさんと合流した。
         夏の房総の山中はヒルの天国。まずは長靴に履き替え長靴とズボンの隙間をガムテープで密封。袖口も同じ
         ようにテープで巻く。さらに長靴に防虫スプレーを吹き付けていざ出撃。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         真夏の照葉樹林帯の中は想像以上に暗い。そんな森の中に、ルーミスシジミはひっそりと止まっている。




         180811em140P8110390.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この時期だとまだ縁毛がしっかり残っているので、冬場に見るルーミスシジミとはちょっと印象が違う。




 180811em1150_tP8110277.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         なんとか表も見たいのでプロキャプチャーモードで構えて、Nさんにご協力頂いて飛び出しを撮ってみたが
         とにかく暗いのできれいには撮れなかった。




         180811em1150_tP8110301.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>




         180811em1150_tP8110472.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         たまたま明るいところに止まったので飛び出しを狙うもすぐに日陰に入ってしまうのでまたしても「半分青
         い」。



         すぐにヒルが這い上がってくるのでルーミスシジミは1時間ほどで切り上げ、N さんの御案内でシルビアシ
         ジミのポイントを5箇所ほど回ってみた。
         5箇所のうち生息が確認できたのは2箇所。いずれの場所でも道路端の小さな草原で細々と命を繋いでいる。
         Nさんのお話ではこの貴重なシルビアシジミを求めて秋には採集者がたくさん押しかけるという。私も15
         年ほど前にこの付近のシルビアシジミを随分探して見つからなかった経験があり、残されているのが本当に
         貴重な生息地だということはわかっている。採集に来られた方にはなんとか節度ある行動をお願いしたい。


 180811em1210P8110508.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         最初に見つけたシルビアシジミは見るも哀れな姿だったが、この地域のシルビアシジミの現状を象徴してい
         るようにも見えた。




         180811em1210P8110705.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         別の草原でヤマトシジミの中に混じっている個体を見つけた。とにかく暑いので日中は盛んに飛び回ってし
         まってなかなか写真を撮らせてもらえない。
         私は帰りの渋滞が心配なのでここで失礼させて頂いたが、残って撮影を続けられたNさんのお話では3時頃
         から結構綺麗な個体の開翅も見られたそうだ。この地がこれからもこの小さな蝶の安住の地であってくれる
         ことを祈るばかりである。







  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

         この日は仕事だったが家内と赤レンガ倉庫2号館にある「Bills」で昼食をとった。
         オーストラリアで1993年に誕生したこのレストラン、「世界一の朝食」として一躍有名になったのもも
         う随分昔のことだが、朝からそんなに大量に食べられるか ! などと馬鹿にして、実は一度も行ったことがな
         かった。
         横浜のこの店舗も、今までガラスに映り込んだ風景はさんざん写真を撮らせてもらったのに、売り上げに貢
         献したことがない。
         そこで今回は恩返しも兼ねて ? 過去に撮影した窓ガラスの内側のテラス席に陣取って食事をしながらガラス
         越しに外の景色を撮影してみた。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         白いウェザード仕上げの腰板に亜鉛メッキのカウンタートップ。素材感を生かしたさりげないインテリアで
         居心地がいい。



 180802em140_tP8020133.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         フロア係の女性の服装は様々。



180802em140P8020127.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         テラス席は明るく開放的だがクローズな空間で空調が効いているので夏でも大丈夫。メニューはかなり豊富
         だから、ランチやディナーでも、好き嫌いがあってもOKだが、当たり外れはある。



 180802em140P8020152.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         中から外を見るとこんな感じ。ちょうど大桟橋に「にっぽん丸」が停泊中で、赤い煙突と赤いバッグと赤い
         ブラウスがユニゾンを奏でてくれた。



 180802em140P8020159.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         にっぽん丸は大きさがちょうどよく、船が停泊しているという感じが出ていてよかった。大きなイベントの
         ない平日の赤レンガ倉庫はのどかなものだ。



 180802em140P8020178.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         お店ができる以前のものか、お店ができてからのものか・・・。これだけ掘りつけるのは結構大変だろうか
         ら多分以前からの落書きなのだろう。NAOMI は日本人?それとも外国人?


 
 180802em140_tP8020186.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         「Red brick journey」の砂地で遊んでいた子供が飛び出してきたが、足が熱かったのだろう。慌てて戻っ
         ていった。



 180802em140P8020346.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         いちおう花壇もチェックしてみたが少し傷んだアオスジアゲハが1頭だけ。とにかく暑くて気が変になりそ
         うだ。



180802gfx120DSCF0455.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         遡って7月29日、自宅で昼食をとっていたら玄関脇の窓の網戸に何か止まっているのが見えた。どうやら
         アカボシゴマダラのようだ。
         自宅周辺でもアカボシゴマダラはよく見かけるが、窓に止まってくれたのは初めてだ。慌ててカメラを準備
         して撮影した。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         まずは部屋内から。飼い猫が一匹窓辺でまどろんでいたが頭上の蝶には全く気づいていない。



         180729em1150_tP7290024.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         比較的新鮮な個体のようだ。



         180729em1150_tP7290065.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         飛んでしまうのを覚悟で外に出てみたがまだ止まっていてくれた。家内が猫に蝶の所在を教えたらしい。



         180729em1150P7290080.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         窓ガラスに青い空と白い雲。アカボシゴマダラによく似合う。



         180729em1150P7290097.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>



 180729gfx120DSCF0391.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         せっかくなのでGFXでも撮らせてもらった。



 180729gfx120DSCF0430.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         この後すぐに飛び立って自宅と隣家の間に入って行って見えなくなった。







  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

         8月4日は家内の誕生日だったが、前日のうちにプレゼントを渡してケーキも食べて、というわけで晴れて
         町田のSさん、Akakokkoさん(CLICK)と共に久しぶりの遠征に出撃。
         私は行ったことのなかった生息地にゴマシジミを探しに行った。
         個体数の多い地域ではないので早朝は苦戦。3人で夜露に濡れた草原を探したが見つからない。
         ところが移動しようとして車に戻る途中、車道脇をビーティングしながら歩いていたSさんが「あっ、いた
         、ゴマシジミ !」と叫んだ。いつものことながらSさんの粘りには脱帽である。


 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         この個体はあまり飛び回る気がないらしく、刺激しても小飛して近くに止まってくれるサービス満点のメス
         だった。



 180804em1210P8040332.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 180804em1210P8040413.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         条件によって翅裏の色はグレーっぽく見えたり褐色がかって見えたりする。



   180804em1210_tP8040192.jpg   180804em1210_tP8040193.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         プロキャプチャーモードで構えていたらたまたま一瞬翅を開いたので慌ててシャッターを押した。



 180804em1210_tP8040194.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         メスでもこの青の明るさと広がり。青ゴマはやはり綺麗だ。



         180804em140_tP8040837.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         こちらはシダの葉から飛び立ったところ。
         


 180804em1210_tP8040558.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         手にも乗ってくれたので、自然状態では滅多にないと思うがオミナエシの花の上に乗って頂いた。完全ヤラ
         セ。やはり口吻を伸ばすことはなかった。



 180804em1210P8040697.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         180804em1210P8040027.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         車道は交通量も多く危険なので少し奥にあるワレモコウに止まらせようとしたら小飛してアカツメクサの花
         に止まった。



         良い被写体になってくれたメスを残して最初の草原に戻ってみた。何頭かのゴマシジミが見られたが、オス
         と思われる個体は暑いせいもありとにかく飛ぶのが早くまた滅多に止まってくれない。プロキャプチャーモ
         ードやら連写やらを駆使してなんとか撮影を試みるがなかなか上手くいかない。
         下の3枚はハギの花に絡んでいたところを撮影したもの。


 180804em1210_tP8041129.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         オスの翅表はさらに明るく青が広がっているのがわかる。



 180804em1_tP8041212.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>



 180804em1210_tP8041218.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 180804em1420_tP8041607.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         移動してムモンアカシジミのポイントに行ってみた。いることはいるが良いところに止まってくれず楽しい
         証拠画像のみ。



 180804em1420P8041692.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         さらに移動してとある林道に入ってみたが特には何もなし。スジボソヤマキチョウが見られたくらい。



 180804em1210P8041789.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         昼食をとってから再びもとの草原に戻ってみると、今度はゴマシジミがワレモコウの花に止まっているのが
         見られた。



         180804em1210_t_rP8041840_r.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× 1部画像補正の上
         トリミング>
         上の開翅している個体を範囲指定して露出を落とし若干彩度を上げてある。



 180804em1210P8042013.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         180804em1210P8042138.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         なんとヤマキチョウも現れた。



 180804em1210_tP8042159.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         1枚目の写真だと翅形がスジボソヤマキっぽいので、顔は見えないけれどヤマキチョウらしい翅形に見える
         位置でも撮影しておいた。


       
         Sさん、Akakokkoさん、暑い中本当にお疲れ様でした。最初はどうなることかと思いましたがなんとか青
         ゴマに会えてよかったですね。是非またよろしくお願い致します。







  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

         昨日の記事と同じ7月27日に撮影したスナップ。
         この日 「Red brick journey」 がオープンしたので早速入ってみたが、どの辺りがフォトジェニック・ス
         ポットなのかよくわからない、と言いつつ写真を撮っている自分もよくわからない。
         ・・・とりあえず岸壁から。


         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         かつての輪止めとダイヤモンドプリンセス号。



 180727em5210P7270029.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         巡視船「あきつしま」。甲板中央の砲は「トリニティーMk3」。



         180727em5210P7270103.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         赤レンガ倉庫1号館とマリンタワー。



 180727em140P7270539.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         レッドブリック・ジャーニーの天井はわざと縁を引きちぎった布だ。



 180727em5210_tP7270319.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         ベッキーの偽物みたいな顔の描かれた看板。



         180727em5210P7270236.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         180727em140P7270501.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         看板前の男性と同一人物かも。



 180727em5210P7270134.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         外国人親子。


 180727em5210_tP7270495.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>



         180727em5210P7270604.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         billsの前で。






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         前日アオスジアゲハが3頭いるのを確認できたので、翌日はモダン機材を携えて赤レンガ倉庫を再訪した。
         連日大量のアオスジアゲハ画像で辟易の極みでしょうが、うっかり御覧になってしまわれた方、ごたくを書
         くつもりはありませんのでどうか最後までお付き合い下さい。プリーズ !

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



 180727em140_tP7270932.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         180727em140P7271536.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         180727em140P7271614.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         180727em140P7271639.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         180727em140_tP7271831.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         180727em140_tP7271920.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



 180727em140P7271930.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 180727em140P7271957.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         180727em140P7272056.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 180727em140P7272108.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 180727em140_tP7272545.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



 180727gfx120DSCF0253.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>
         ちょっとピントは甘いかもしれないがこの日1番のお気に入り。



 180727gfx120DSCF0272.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



         180727gfx120DSCF0332.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 180727gfx120DSCF0369.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>



 180727gfx120DSCF0382.jpg
         <FUJIFIILM GFX 50S / GF120mm F4 R LM OIS WR Macro>






  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

         会社を早めに出て夕方の赤レンガ倉庫を訪れてみたら、嬉しいことにアオスジアゲハが3頭見られた。
         カメラはズミルックスの第1世代をつけたα7Ⅱしか持っていなかったが、せっかくなので撮影にチャレン
         ジ。
         50mm という焦点距離でマニュアルフォーカス。連写機能はほぼないに等しい。初めて一眼レフを手に
         した時に近い感覚で撮影を楽しんだ。

         撮影は <Sonyα7Ⅱ / Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>

 180726α72summiluxDSC07605
            単写とはいえ巻き上げ手間がない分、モータードライブ以前の一眼レフよりはシャッターチャン
            スに強く、思ったよりは歩留まりは悪くなかった。
            またなんといってもマウントアダプターに組み込まれたヘリコイドが役に立つ。ズミルックスの
            第1世代はレンズ本来の最短撮影距離は1m だから、これがないとアオスジアゲハといえども小
            さく写り過ぎてしまう。



            180726α72summiluxDSC07744
            とは言えシーンに合わせてヘリコイドは調整するし、風が強くアオスジアゲハもじっとしていな
            いのでそれなりに忙しい。マクロレンズではないから接写では当然甘くなるが、それでもピント
            が合えばそれなりにシャープに写る。



            180726α72summiluxDSC07699
            曇っているせいもあるがそれにしても渋い色だ。



            180726α72summiluxDSC07750



            180726α72summilux_t_rDSC07717
            (トリミング)



 180726α72summiluxDSC07722



 180726α72summiluxDSC07771
            モンシロチョウも1頭だけいて、珍しくよい位置を飛んでくれた。



 180726α72summilux_tDSC07912
            ポートレイト撮影のモデルさんが入った。これは開放での撮影。
            開放で距離1m以上だとズミルックスの本領が発揮される。蝶があと30度くらい時計に回って
            くれていたらよかったのだが残念。(トリミング)



 180726α72summilux_tDSC07938
            いかにもオールドライカらしい色。これも開放で撮った気がする。(トリミング)



 180726α72summiluxDSC08093
            時おり日が当たるようになってきて、そんな時にはオールドライカとはいえコントラストも色乗
            りも強くなる。とは言ってもこれくらい。



 180726α72summiluxDSC08109
            前ボケにバーベナの花房を大きめに入れてみた。



 180726α72summiluxDSC08146




            スナップも撮った。赤レンガ倉庫前ではRed brick journeyの準備中。省略しないと『プリンセ
            ス・クルーズ presents フォトジェニックスポット in 横浜赤レンガ倉庫 Red Brick JOURNEY』
            ということらしい。本当なのだろうか?


 180726α72summiluxDSC07822



            180726α72summiluxDSC07854



 180726α72summiluxDSC07858



 180726α72summiluxDSC07881


            せっかく日が当たってきたのにカメラは電池切れ。考えてみれば RAW ファイルはいらなかっ
            たかもしれない。それで下の2枚は ipone 7 plus での撮影。こちらの方がましと思われる方が
            多数派なのではないだろうか(笑)? 私は・・・さてどっちだろう?

         180726iphoIMG_2680.jpg
         <ipone 7 plus>



         180726iphoIMG_2692.jpg
         <ipone 7 plus>


         予告ですが、もう1日アオスジアゲハが続きます。








  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]

         ここまで暑い夏、初めてだ。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         このバッグ、よく見かける。白地に黒字バージョンもある。



 180725em1210P7250240.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         扇子で日陰を作って踏切を渡る人。気持ちがよくわかる。



 180724em1210P7240143.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         細身の女性は特に何もしなくても涼しげに見える。



         180724em1210P7240219.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         踏切の脇の孤独なシロクマくん。温室に入っているようなものだからさぞ暑いに違いない。でもケースの外
         に出られたとしても、仲間のホッキョクグマ達は温室効果ガスに覆われた地球で狩りも満足にできず腹を空
         かせて喘ぎ苦しんでいる。



         180724em1210P7240247.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         真夏のサンタクロース。先日どこかでそんな催しがあったらしいが、そのうち冗談でなくサンタは短パンT
         シャツ姿がメジャーになるかもしれない。



         180724em1150P7240329.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         7月17日の記事(CLICK)でなんのお店か見てきますとお約束した店、こんな内容でした。



 180724em1150P7240343.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         正面から見たところ。



 180724em1150P7240347.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         隣のまつ毛エステ屋さん「リュクス」が可愛らしい。



 180724em1150P7240381.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         六角橋商店街仲見世にあるバー。「男梅の酒」というのが置いてある。



 180725em1150_tP7250094.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         妙蓮寺プールの脇に立つ「菊名池弁財天」。古い歴史を持つと云われるが詳細は詳らかではない。横浜七福
         神の弁財天詣でというとここになるそうだ。
         現在の妙蓮寺プール一帯と、水道道を挟んだ反対側の菊名池は、もともと一つながりの大きな灌漑用池だっ
         たそうだ。平安時代から農地として拓けていたようで、その頃からこの神社は池の端に佇んでいたものであ
         ろう。



         180725em1150P7250003.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         現在の社殿はお祭りの山車を流用したものだとか。



         180725em1150P7250078.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         柱に掘られた昇り竜。



 180725em1210P7250002.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         欄間に掘られた「京の五条の橋の上」は誰が彫ったものか、なかなかいい。
         「牛若丸」の児童唱歌は作詞作曲者共に不明だとか・・・



         180725em150P7250086.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         木鼻の獅子も立派な彫り物だ。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         7月19日日曜日。いつもの赤レンガ倉庫前の花壇でアオスジアゲハでも撮影しようと思って出掛けてみた
         ものの蝶影は全くなし。今までに何度ここを訪れたかわからないがこんなことは初めてだ。
         気温が高すぎて昼間の活動をセーブしているのか発生の端境期なのかわからないがモンシロチョウ1匹見当
         たらない。仕方ないので少しだけ赤レンガ倉庫周辺を散歩して帰った。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>



 180719em1210P7190376.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         180719EM1210P7190004.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 180719em1210P7190447.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         180719em1210P7190086.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 180719em1210P7190528.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



         180719em1210P7190903.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>



 180719ep5anaP7190011.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>



 180719ep5anaP7190017.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>



 180719ep5anaP7190034.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

         7月中旬から本当に暑い日が続いた。仕事に出掛けるのにもついつい車で出てしまったりする。
         こちらは暑さで参っていて活動が鈍っても家の脇の雑草はすこぶる元気で、植木屋が入ってから2週間も経
         つともう見過ごせないくらいに伸びてくる。たいした面積ではないから以前は家内と2人で手で刈っていた
         が、このところそれも辛くなってきたので先日ついに充電式の草刈り機を購入してみた。
         予備バッテリーや替え刃を含めても2万円しないくらいのものだが、これはすごく使える。どうしてもっと
         早く買わなかったのかと自分を責めたくなるくらいだ。

         それはさておき、草刈りや連日の水撒きのせいで、この夏は庭の常連さん達と顔を合わせる機会が多くなっ
         た。
         せっかくなので傍にカメラを置いておいて写真を撮ってみた。クロアゲハやナガサキアゲハも飛んでくるこ
         とがあって、本当はそういう大物も撮影したいのだが、庭に花がほとんどないのでいつも通過して行ってし
         まう。毎年、来年こそ何か花を栽培しておこう、絶対やろう・・・とは思うのだが。

 180722em1210_tP7220490.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         隣のアパートの階段前を飛ぶアゲハ。こんな景色が私の子供の頃の記憶に色濃く(白黒写真だけど)残って
         いる。



 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         第3化だろうか?何故か常連さんのコミスジ。



 180718em1210P7181100.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         よくイチョウの葉に止まるのだが・・・



 180718em1210P7180772.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         案外滑るのか、落ちるところを2回目撃した。



 180718em1210_tP7181162.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         ツマグロヒョウモンが関東で普通種になるなんて、中学生の頃には想像もしなかった。



 180718em1210P7181264.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         今年はまだメスをあまり見ていない。



 180720em1420P7200010.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         こちらも我が家の庭でずっと命を繋いでいるヒメジャノメ。



 180720em1420P7200016.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         同上



 180720em1420P7200020.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         夏場はあまり見かけないムラサキツバメもいた。



 180720em1300P7200225.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         ユリにダイミョウセセリ。あまり馴染みのない光景。



 180720em1300P7200250.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         花びらの上をとことこと歩いて行って隣の花に移ったりする。ダイミョウセセリの歩行は初めて見たかもし
         れない。



 1807203m1300P7200270.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 180722em1210_tP7220470.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         もちろんヤマトシジミも。綺麗な個体がいたのでメスかと思って撮っていたら別個体が飛んできて求愛した
         のでオスだと判明。


         
 180722em1210_tP7220479.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         なんだ、男か(汗;)。




         180722em1210_tP7220307.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         家の脇の人しか通らない路地に撒水していたらアゲハがやってきてくれた。



 180722em1210_tP7220669.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4× トリミング>
         1枚目と同じ時に撮った同一個体。この枝はミカンだろうか。



 180723em1210P7230019.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         こちら遺影です。知り合いの女性がやってきて挨拶しているうちにペチッと踏んでしまった。ご冥福をお祈
         りいたします。



 180726em1210P7260436.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         今咲いている唯一の花、ロベリアで吸蜜するヤマトシジミ。ロベリアの正式名称はルリミゾカクシだが、ル
         リチョウソウ、ルリチョウチョウ、などの別名もあるそうだ。確かに蝶の形に似ている。







  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2018 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -