FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          今年は雪が多そうな予感がしていたが今までのところ全く当たらず、2月9日にいくらかまとめて降った
         雪が庭のツバキの花やシュロの葉の上に薄く積もっただけである。歳をとってくると雪かきが辛くなるので
         本当にありがたいことだが、それにしても豪雪地帯のお年寄りはさぞやたいへんなことだろうと思う。

         撮影は<FUJIFILM GFX50S / Leitz Elmar 5cm f3.5+純正クローズアップレンズ No3>

 190209gfxelmDSCF4438.jpg
         


 






スポンサーサイト



  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          前回の記事で10maxさん(CLICK) と渋谷で一杯やった話を書いたが、その帰り、以前事務所が渋谷にあっ
         た時にはほぼ毎日通り、幾度となくカメラを向けた場所にさしかかった。事務所を引っ越してまだ1年ちょ
         っとしか経っていないのになんだか懐かしくなってシャッターを切った。偶然女性ばかり5人が写っていた。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>








  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          2017年の春Sippo☆さん(CLICK)の個展会場でお目にかかり、その後ブログでお世話になっている
         10maxさん(CLICK)から「一杯」のお誘いがあり、渋谷のスパニッシュ「ラ・プラーヤ」に行ってきた。
          10maxさんは私よりだいぶ下の世代の方だが大の写真好きで、私と同じく OLYMPUS のユーザーでもあ
         ることからブログ上でよくコメントのやり取りをさせて頂いている。この夜もカメラ談義に花が咲き、あっ
         という間に時間が過ぎてしまって、なんだか話したいことの 1/10 も話せなかったような気もする。
          まあ続きはまたの機会にということで。お誘い下さった10maxさん、おかげさまで楽しい時を過ごすこ
         とができました。本当にありがとうございました。
         
         撮影は<OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>


 
         この夜の「ラ・プラーヤ」は貸切状態。オーナーシェフの児玉さん、ソムリエの荻沼さんも交えて色々な話
         で盛り上がった。
         こちらは安くて良い音の出る児玉さん御自慢の真空管アンプ。稼働中の真空管を見るのも久しぶりだ。




 190207em140_tP2070046.jpg
         中には数百年前の物もあるマデラ酒の酒瓶コレクションを撮影する10maxさん。




         190207em140P2070055.jpg
         スペイン王室御用達のスペシャルなジンを惜しげもなくついで下さる荻沼さん。美味しかった〜




 190207em140P2070090.jpg
         料理を作り終えて一服中の児玉シェフ。


         児玉さん、いつも美味しいお料理をありがとうございます。
         
         私はあまり写真を撮らなかったのでお店に興味のある方は10maxさんの記事(CLICK)も是非お読みください。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

          久しぶりに日の出でもと思って出かけたものの、夜明け時刻には東の空に雲がかかってしまって日の出は
         見られず。諦めて臨港パークの入り口でUターンして戻ってきて、中央市場のある宝町で少し写真を撮った。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         冬の滝の川は相変わらずキンクロハジロの天国だ。




 190203em5150P2030003.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         ユリカモメも混じっている。





         190203em1150P2030024.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         電線に止まるユリカモメ




 190203em1150P2030075.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         市場から野菜を運んできたターレ(ターレットトラック)が踏切を渡っていった。





         190203em1150P2030085.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         歩道の一部に古い石畳が残っている。





 190203em1150P2030107.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         貨物線の鉄橋の手前にトキワサンザシが垂れ下がっていた。





 190203em1150P2030114.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         鉄橋の下をくぐる時に見上げたら、隙間から差し込む光に仄かに照らされた鉄骨がとてもきれいに見えた。
         





190203em1150P2030125.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>





         190203em1150P2030135.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         長い時間橋を支え続けている鉄柱。会話が成り立ちそうなくらいの表情を備えている。





  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

         今日は日中かなり気温が上がる予報だったので時間を作って新横浜にモンキチョウを探しに行ってみた。
         土手を見下ろしながらしばらく歩いていると黄色い蝶映が目に飛び込んできた。まだ発生初期のようで見か
         けたのはこの1個体のみ。にしても今年初めての新生蝶との出合い。夢中で追いかけて撮影した。
         気温が高いせいもあってなかなかじっとしていてくれないので主に望遠レンズでのプロキャプチャーモード
         で飛び立つ姿を狙った。

         末尾以外撮影は<OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>

 




 190220em1210_tP2200348.jpg




 190220em1210P2200630.jpg




 190220em1210_tP2200749.jpg




 190220em1210P2200593.jpg




 190220em1210P2200596.jpg


        

 190220em1210P2200650.jpg



            今日はもう一つ嬉しいことがあった。2012年3月23日の記事(CLICK)で紹介した頂き物
            のデンドロビウムが7年ぶりにまた開花した。以前はコルクの板に着生させていたのだが昨年暮
            れに植木鉢の水苔に植え直したもの。今日開いた花は2つだけだったがまだ蕾がたくさんあるの
            で当分楽しめそうである。

            190220α72elmcloDSC08927
            <SONY α7II Leitz Elmar 5cm f3.5 クローズアップレンズ>
            ライカの昔の沈胴式レンズ "Elmar" に純正のクローズアップレンズをつけて撮ってみた。





  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

           オイルサーディンを買おうと思ったらすぐに見つからなかった。何故かと言えばパッケージがこうなっ
           ていたから。
           ご存知でしたか?

   

  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          通勤途中、六角橋商店街仲見世の朝を GFX とエルマーで撮った。エルマーは GFX で使っても比較的4隅
         のケラレが少なく、朝の暗いアーケードで使う分には敢えてスクエアフォーマットなどを選択しなくてもフ
         ル画面4:3の縦横比で充分撮影可能である。
          ただしこの時はフィルムシミュレーションをモノクロフィルムの ACROS 、フォーマットは1:1で撮影
         した。jpgの白黒はもちろん悪くないが、RAW 画像を見てみたらやはりフル画面のカラーも良かったので、
         1枚目以外は RAW データの現像である。撮影の時意図した構図や色ではない写真も楽しめるというのはデ
         ジタルのありがたい点だが、私のような古い人間はこれでいいのだろうかと思ってしまったりもする。
          ともあれ、エルマーの柔らかい描写をこういう形で手軽に味わえるのは誠にありがたいことである。
         
          <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Elmar 5cm f3.5>


         




 190131gfxelmarDSCF4367.jpg




 190131gfxelmarDSCF4378.jpg


         

 190131gfxelmarDSCF4385.jpg






  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

          1月13日の記事(CLICK)で撮り直ししたかった開港記念会館に入れなかったと書いたが、その後な
         んだか間が悪くて出掛けることができず、30日になってようやく撮影することができた。

 
          <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>
         玄関ロビーの床に施されたモザイクタイル模様。




 190130α72summaritDSC08758
         <Sony α7Ⅱ / Leitz Summarit 50mm f1.5>
         大窓の前を通って2階に上がる階段。




         190130gfxsummiluxDSCF4252.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>
         2階広間は緩やかな曲線で階段室に張り出しているが、その梁下の肘木にあたる部分には波(もしくは雲)
         の模様があしらわれている。




 190130gfxsummiluxDSCF4255.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>
         手摺の造作は華美ではなく、「会館」という用途に相応しいものに見える。




 190130gfxsummilux_tDSCF4247.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>
         大窓の基部。




         190130gfxsummiluxDSCF4251.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>
         大窓の一部。




 190130gfx105DSCF4279.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S / SMC TAKUMAR 6×7 105mm f2.4>




 190130gfx63DSCF4289.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         2階広間のステンドグラス。左は「呉越同舟」で右は『箱根路』の図柄。関東大震災のおり消失したが昭和2
         年(1927)に復元された。




         190130em140P1300048.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>




         190130em140P1300081.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         設計意匠図面のうち南東面の立面図。コピーが資料室に展示されている。




         190130em1kowaP1300091.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
         塔に登るための螺旋階段。




         190130gfx105DSCF4315.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S / SMC TAKUMAR 6×7 105mm f2.4>
         鋳物製のパーツを組み合わせてあるようだがどうだろう。




 190130em1kowaP1300061.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
         特別室(旧貴賓室)。




 190130gfx105DSCF4304.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S / SMC TAKUMAR 6×7 105mm f2.4>
         特別室のペンダントランプ。




 190130em1kowaP1300100.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ / KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
         中央階段。




         190130gfx63DSCF4300.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S / GF63mm F2.8 R WR>
         中央階段脇にあるもう1つのステンドグラス。図柄はペリー提督が乗船していたサスケハナ号である。



         190130gfxsummiluxDSCF4334.jpg
         <FUJIFILM GFX 50S/ Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>
         階段下から。







  1. 横浜の洋館
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          氷川丸というと私の場合内部のディティールばかり撮っていて、外から見る氷川丸を撮ろうと思って出掛
         けたことがなかった。それで朝の逆光で見る氷川丸はどんなだろうと思ってこの朝大桟橋に出掛けてみた。


 190122em1150_tP1220101.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         目的地に到着するとすぐに氷川丸の背後から日が昇り始めたが、残念ながら天気が良すぎて面白みがない。
         また改修工事中のためブリッジが足場で囲まれていて、船の上に工事現場が乗っかっているみたいに見える。
         しかし近年各所の老朽化が目立ってきていて、殊に急な階段を上り下りするブリッジ周辺の傷みがひどかっ
         たので改修工事は致し方のないところだろう。
         



 190122em1150_tP1220159.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         手前になるべくボートが入るようにして変化をつけてみるがどうも面白くない。




 190122em1150_tP1220192.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         逆光で見る氷川丸は背後の倉庫などと輪郭が重なってしまって形がわかりにくかったが、船べりが描く緩や
         かな曲線はやはり美しかった。




 190122em1150_tP1220271.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>



         
 190122em1150_tP1220331.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>




 190122em1150P1220411.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         観光船のデッキ。




         190122em1210P1220344.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         ビルの谷間に月が落ちてゆく。




 190122em1210P1220352.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン1.4×>
         桟橋施設のガラス窓に税関の塔が大きく映っていた。







  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

             1月16日は仕事で千鳥ヶ淵を訪れた。
            桜の時期には人でごった返す千鳥ヶ淵だが、普段は人影もほとんどなく静かなものである。
             ここには日中戦争および太平洋戦争の戦没者の遺骨の中で遺族に引き渡すことができなかった
            遺骨が安置されている「千鳥ケ淵戦没者墓苑」という国の公園施設がある。せっかくなので立ち
            寄って献花してきた。

            撮影は <Sony α7Ⅱ / Leitz Summilux 50mm f1.4 1st.>


            190116α72summiluxDSC08714
            長い廟(前屋)と六角堂が立つ苑内。東宮御所の設計を手掛けた谷口吉郎の設計らしい。




 190116α72summiluxDSC08739
            格子に囲まれた六角堂。




            190116α72summiluxDSC08729
            献花台の傍には白と銀だけの折り鶴が下がっていた。
            戦後74年を経たにも関わらず、テクノロジーの進歩以外結局何もなし得なかったに等しい私た
            ちに一体どんな未来が待っているのか。手を合わせながら、死者の魂に問いかけずにはおれなか
            った。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -