FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

             風邪とぎっくり腰が同時に襲ってきた。夜は気管支炎気味になって眠れないし、昼間は腰痛で
            ほとんど動けない。今日救急医療を受診したらインフルエンザではなさそうだが花粉症との関連
            を指摘され、この時期山を歩くなんてダメだと言われてしまった。
             それでも仕事は追いかけてくるので先ほど家内に事務所まで連れて行ってもらって用事を済ま
            せて帰ってきた。
             そんなこんなでしばらくはブログ活動も停滞しそうである。とりあえずストックしてあった記
            事をアップしておくことにする。


             今回は「トリオタール」。カール・ツァイス・イエナ、すなわち東ドイツ時代のツァイスの中
            望遠レンズである。135mmの焦点距離だが銀色に輝くアルミの鏡胴の長さはちゃんと 140mm
            あり、α7用のマウントアダプターでさらに28mm増えてヘリコイド無限遠でも総長168mmにも
            なる。


                   190324em160_tP3240022.jpg
                   135mmのレンズには135mm超の長さの鏡胴が必須だった時代。


             はまった時にはびっくりするようなシャープな描写。普段はちょっと眠たくて極端に逆光に弱
            い・・・という代物だ。
             人間に置き換えると、はまった時には極く稀にびっくりするような働きをするが、普段はかな
            り眠たくて極端に逆境に弱い・・・という人物。  だ、誰?
  
            という訳で撮影は<Sony α7Ⅱ/ Carl Zeiss Jena Triotar 135mm f4>

 190301α72triotarDSC09151




            190301α72triotarDSC09157
            ご近所のミニ。綺麗にレストアされている。




            190301α72triotar_1DSC09160
            サリサリカレーの店頭のスバルR2。




            190301α72triotar_1DSC09202
            六角橋商店街仲見世。




            190301α72triotarDSC09210
            アーケードの天井明かりとり、季節の飾り、LEDに取り替えられた蛍光灯、小人さんが踊るテン
            ト・・・
            なんでもない風景だけれど考えてみると不思議な光景にも思えてくる。それに美しい。




 190301α72triotarDSC09223
            暮れゆく妙蓮寺。




            190301α72triotarDSC09234
            かつて商店街として栄えていた平河町。700〜800メートルの長さの通りで、今でも営業し
            ている店舗は数えるほどしかないと思うのだが、クラゲみたいな妙に立派な街灯が輝いている。
            この神奈川中央商連会のHPを見てみたら明るい未来を願って商店街の街灯の維持を推進してい
            ると書いてあった。・・・なるほど。






スポンサーサイト



  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:16
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -