FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          昨日、今日、午前中に市内公園を歩いてみた。昨日は早朝の草原などに降りているゼフィルスはただの1
         頭もいなかったのに、今日はウラナミアカシジミやアカシジミ、合わせて数十頭くらいがそこここにオレン
         ジ色の花を咲かせていた。昨日の方が寒くやや曇りがちだったとはいえ、こうも違いを見せつけられると頭
         をひねらずにおれない。

         
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         昨日見られたゼフィルスはウラゴマダラシジミとウラナミアカシジミだけ。撮影できたのはウラゴマダラシ
         ジミのみだった。前回来た時よりだいぶ傷みが激しくなっていて絵になりそうにない。




 200528em1300P5280545.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         イボタの花にはアオスジアゲハもよくやってくる。




 200529em1300P5290317.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         前日とは打って変わって今日はどこを歩いてもアカシジミとウラナミアカシジミによく出合った。




 200529em1300P5290023.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         アカシジミは擦れた個体も多かったがウラナミアカシジミはだいたい新鮮個体。




         200529em5340P5290092.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         草原の向こうに朝陽が入り始めてとても綺麗だった。




 200529em1300P5290374.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         akakokkoさんから電話を頂き駆けつけてみるとウラゴマダラシジミのメスが開翅していた。




 200529em1600_t.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         丘の上ではオオミドリシジミも飛び始めた。




 200529em1300_tP5290942.jpg
         この時期はなかなか翅を開いてくれないテングチョウ。プロキャプチャーで表を狙った。

         公園では久しぶりにakakokkoさん(CLICK)にお目にかかることができ、ようやく日常が戻ってきた
         ような気分になれた。akakokkoさん、今日はお世話になりました。






スポンサーサイト



  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

             フォクトレンダー MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Asphericalを買ってみたので散歩を
            兼ねて試し撮りをと思い、5月21日の記事(CLICK)
に書いた大綱金比羅神社に行ってみた。
             これだけの撮影で何がわかるのかとも思うが、敢えて言わせてもらうとこのレンズはなかな
            かいい。解像度も申し分ないし、色彩もボケ味も自然で美しい。ただし、65mm という焦点
            距離はいかにも不慣れである。ファインダーを覗いてみないとどこからどこまで写るのか感覚
            的につかみづらい。逆にいえばそこがとても新鮮でもある。
            

            撮影は<Sony α7Ⅲ / MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical>

 200508α7365_tDSC03643




 200508α7365DSC03618




            200508α7365DSC03619




 200508α7365DSC03633




 200508α7365DSC03638 (2)




 200508α7365DSC03641
            夕方だし私達以外の人がやってくるとは思っていなかったのだが、2人の男の子がやってきて
            財布の中身を出し合って蝋燭を献灯していた。
            微笑ましくも。何処か不思議な光景だった。




 200508α7365DSC03642




  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          家内とプチドライブに出掛けた。新山下のマリーナに立ち寄ってからベイブリッジを下層の無料道路で渡り
         大黒埠頭へ。かつてのスカイウォークのある岸壁で写真を撮って帰ってきた。

 200507α73400_tDSC03493
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         マリーナはあまり写真を撮りたくなる感じではなかったが、新山下の艀溜りに艀が曳航されてきて、タグボ
         ートが黒煙を吐きながら巧みに艀を接岸させている様子が見られ面白かった。



 200507α73400DSC03592
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         大黒埠頭からみなとみらい方面の眺め。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          この朝は天気予報はチェックしていなかったのだが、窓の外を見たら濃い霧が立ち込めていた。これは前
         々日のリベンジが叶うかなと喜び勇んで出掛けてみたが、車が海際に出た時には霧はほとんど晴れてしまっ
         て、沖の方にわずかに残っているだけ。またしても霧の街の撮影は果たせなかった。

 200505α73400DSC03399
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         うっすらと風車が見えている。




         200505α73400DSC03415
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         横浜北水堤灯台。




200505em1340P5050306.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         富士ゼロックスの裏に引っ越してきた「アンパンマン子供ミュージアム」。にしても大きい・・・
         どうせ建て替えるなら「白土三平大人ミュージアム」にしてくれればよかったのに。




 200505em1340P5050304.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         これも、でかすぎないか?




200505α73400DSC03461
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         街路樹のマロニエのが花が盛りだった。そういえばこの通りは「とちのき通り」という名前だった。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          朝起きたら家内が濃霧注意報が出ているというので急いでハンマーヘッドまで行ってみたが、霧など影も
         形もなかった。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ハンマーヘッド・クレーンと「にっぽん丸」。




         200503em1340_tP5030043.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         巡視船は「いず」だったと思う。




 200503α73400DSC03360
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         前日夕方瑞穂橋から見た「青雲丸」の後部甲板では練習生が朝の体操を始めたところだった。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          また遡って5月2日。千若町踏切の渡邊灯器株式会社製の転轍灯、何度か撮影したがなんだかピンとこな
         かった。夕方の光で機材を変えて撮影してみたくなり車で出掛けてみた。

         
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 / Square format>
         FUJIFILM GFXの120mmやダルメイヤーのスピード・アナスティグマートなどでも撮影してみたが1番気
         に入ったのはアンジェニューのこの描写だった。


       
          瑞穂橋からは横浜港に停泊中の色々な船舶が望まれた。5月になっていっそう空気が霞んできた気がする。
         ぼんやりとしか撮影できなかったが晩春らしいといえば言えないこともない。


 200502α73400DSC03275
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         海上防災基地に停泊中の訓練船「青雲丸」




200502α73400DSC03300
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         ハンマーヘッドの「にっぽん丸」
      



 200502α73400DSC03321
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS> 
         米陸軍艦艇と大桟橋の「飛鳥Ⅱ」




 200502gfx120DSCF5700.jpg
         <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         瑞穂橋の上でタンカーを撮っていたらいつかのようにボートが通り過ぎていった。






  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          市内の公園にウラゴマダラシジミを見に行ってみた。今年はこの蝶はけっこう豊作のようで、イボタの木
         が何本か並んで生えている場所に行ってみると5頭ほどが気の周りを飛び回っていた。
          出掛けたのが昼前頃だったせいもあり、開翅は満足には撮れなかったが、交尾や産卵を観察することがで
         きた。

 200524em1600P5240221.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン2×>
         飛翔個体を目で追っていたら葉の上に止まった。カメラを構えてピントを合わせみたら既に交尾が成立して
         いた。上の写真は体勢が落ち着いてから撮ったもの。




 
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         別のオスがちょっかいを出しに来た。




 200524em13300P5240199.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         開翅してくれた個体もあったが少し傷んでいた。




 200524em13600P5240251.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン2×>
         産卵。拡大しないとわからないが右後脚の下の方に卵もぼんやり写っていた。




 200524em13600P5240674.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン2×>
         場所を移動してまた産卵を始めた。




         200524em13600_tP5240781.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン2× トリミング>
         丘の上でお弁当を食べてから帰りがけに覗いてみたらまだ交尾が続いていた。光線の向きが変わって雰囲気
         も変化した。




 200524iphoIMG_2333.jpg
         <iPhone 10S 家内撮影>
         クリの花ではアカシジミの吸蜜が見られた。




 200524en13300_tP5240033.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         この時期はイチモンジチョウも目を楽しませてくれる。




         200524iphoIMG_2313.jpg
         <iPhone 10S 家内撮影>
         ルリシジミのメス。羽化直後なのかおとなしく、iPhoneでもじっくり撮影できた。
         




         200524iphoIMG_2316.jpg
         <iPhone 10S 家内撮影>
         同上。






  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

          5月も下旬。しかし日記はようやく5月に入ったところ。この日は歩数を伸ばそうと神奈川警察署から神
         奈川2丁目を抜け、運河沿いに星野町に入り、瑞穂大橋を渡って千若町の踏切を渡って帰ってきた。それで
         も1万歩には少し届かず。通勤せずに街中で歩数を稼ぐのは案外難しい。

200501em1340P5010017.jpg
         神奈川の運河。延々とブイが連なっている。プレジャーボートの違法係留対策だろうか。私としては
         小船が連なっている方が見ていて楽しかったのだが仕方ないのだろうか。




         
         現在は使われていない旧貨物線鉄橋。橋脚の石積みが美しい。




 200501gfx120DSCF5634.jpg
         千若町踏切の渡邊灯器株式会社製転轍灯を線路を入れて再度撮影。本当は雪の日に来たかったのだが
         挫折した。




 200501em1340P5010036.jpg
         この日も撮った滝の川。JRの鉄橋から漏れ落ちてくる光が面白い。





  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          買い出しも兼ねて東神奈川方面に散歩に出てみたがスーパーマーケットはかなりの人出。生鮮食品も日用
         品も大体は通販で間に合っているので、すいてそうなコンビニに立ち寄って必要なものを少しだけ買った。
          途中熊野神社の境内を通ったら、ここの宮司を務める中高時代生物部の1年先輩であったTさんに遭遇。
         以前にも書いたかもしれないが、私が中学生の頃、幾度となく蝶の採集に連れて行って下さった方である。
         高校時代から音楽に没頭しバンドを結成。高じてなんとあのベーゼンドルファーの公認調律師になってしま
         った。現在では宮司、キーボード奏者、調律師の3足の草鞋を履きこなす器用な方である。
          このTさんが先日地鎮祭のお祓いに行ったところ偶然同じ生物部のもう1年先輩のY氏が列席していたと
         いう。このYさんにもフィールドでたいそうお世話になった。同じ市内のこと、やはり狭いものである。い
         ずれコロナが落ち着いた暁には生物部同窓会をやろうということに話が落ち着いた。

         撮影は<OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT 1inch f1.5>

 200428em53anaP4280001.jpg
         神奈川高札場にやってきた。これはもちろんレプリカで、江戸時代の高札場は現在の神奈川警察署の辺りに
         あったらしい。




 
         東神奈川駅周辺もマンションだらけで、これ以上建ててどうするつもりなのかと思うが、建物が解体された
         場所を見ると思いがけず古いモルタル壁の美しい色に出合うことがある。




 200428em53ana_tP4280013.jpg
         滝の川。これより先(上流)は暗渠となっている。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          散歩していたら身近な場所でお気に入りのスポットを発見した。旧東海道に面した「大綱金比羅神社」で
         ある。この場所に鳥居があるのはなんとなく知ってはいたが、記憶にある限り一度もそれを潜ったことがな
         い。
          この神社は急峻な小山を背負っており、旧東海道はこの小山と一大廻船基地であった神奈川湊の間の狭く
         細長い宿場町の中を通っていた。その小山の頂上には飯綱大権現。中腹に金刀比羅大権現がそれぞれ祀られ
         ていたが、山崩れで消失したのを機に明治末期に「大綱金刀比羅神社」として現在の位置に合祀されたとい
         う。
          飯綱権現がどうして大綱権現になったのだろうか。単に大きな飯綱と言うことなのかもしれないが、邪法、
         外法ともされてきた謎多き飯綱信仰のことなので、その辺りが経緯に影響した可能性はないだろうかなどと
         素人考えを巡らせながら石段を上った。


         縁起についてはこちら(CLICK)

         撮影は<OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER SPEED ANASTIGMAT 1inch f1.5>

         
         かつて東急東横線が通っていたトンネルを反町から横浜方面に向けて抜けるとすぐ右側の山側に神社の鳥居
         がある。




 200427ep5anaP4270055.jpg
         境内から見下ろす景色。鳥居の向こうの道路が旧東海道。その向こうにはかつては神奈川湊と東京湾、そし
         て房総半島が望まれたはずである。




         200427ep5anaP4270042.jpg
         境内には池があってその奥に弁天が祀られている。大正期に作られた岩屋で、現在は山崩れ防止のための擁
         壁のコンクリート壁で覆われている。




 200427ep5anaP4270051.jpg
         水鉢には白いツツジの花が1輪こぼれていた。




 200427ep5anaP4270041.jpg
         小さな窟。龍神様だろうか?




 200427ep5anaP4270031.jpg
         かつての社殿の脇。




 200427ep5anaP4270028.jpg
         昭和20年の横浜大空襲で全ての社殿が焼失。現在は昭和24年に再建されるも昭和60年の山崩れで本殿
         は倒壊。現在は残されたこの神楽殿を本殿の代わりに使用している。




 200427ep5anaP4270066.jpg
         神社を離れ旧東海道を少し下ったあたり、住宅の入り口の階段下に井戸があった。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

         再び4月に遡って。

         200416em1340P4160253 (2)
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ツツジとカラスノエンドウが一緒に咲いているところはあまり見たことがないのでカメラを向けた。



            200417α7355DSC02934 (2)
            <Sony α7Ⅲ/ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA>
            平河町にて。ヤツデもここまでくるとかなりモンスター。




            200417α7355DSC02945 (2)
            <Sony α7Ⅲ/ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA>
            どこでもフジが満開を迎えていた。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

          昨年までは自宅の庭で複数見ることのできたヒメジャノメを今年はまだ1度も見かけていなかった。
         ダイミョウセセリも一昨年見たのを最後に見かけなくなっている。
          心配していたら一昨日散歩に出た時に、自宅のすぐそばでヒメジャノメを1頭だけ確認することがで
         きた。嬉しくはあったが、たった1頭だけなので今後が心配である。

         
         傷んだ個体だったが iPhoneⅩS で金網の隙間から撮影した。






  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

             家内の父親が亡くなったのを知った多くの方々から、たくさんの励ましのお言葉やお花、お
            菓子などのお心遣いを頂戴した。誠にありがたいことである。
             私からも心よりお礼申し上げたいと思います。ありがとうございました。

         floIMG_1178.jpg
            熊野の遠い親戚が送って下さった綺麗な花束。何も知らせていなかったのにとびっくりしたが
            情報漏洩の犯人は私のこのブログだった(笑)。



 200412α7355DSC02929 (2)
            家内の友人が送ってくれたシックな花束。私が何かしようとすると必ず猫が乱入する。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

             この日の散歩では近所で良い小道を発見できた。たったそれだけのことがこの頃は嬉しく感
            じられる。

            200411α73gplaDSC02851
            これがその小道。小さな公園の上の道で写真には写っていないが捜真幼稚園の園舎の屋上の十
            字架も見えていてちょっといい感じ。この時は芽吹いたばかりのエノキの新緑が綺麗だった。




 200411α73gplaDSC02847 (2)
            その道から分かれて下っている階段道の手摺り。頂上を丸くしただけの鉄パイプ製というのも
            ユニークかもしれない。




 200411α73gpla_tDSC02861 (2)
            丘を下って名ばかりの商店街へ。これはだいぶ前に閉店してしまった商店だが何を商っていた
            か記憶がない。




            200411α73gpla_tDSC02883 (2)
            古い木造家屋の酒屋さんは今も健在。30年ほど前にここで買った島根県のお酒がとても美味
            しかったのだが、その銘柄も記憶がない。




            200411α73gplaDSC02887 (2)




 200411α73gpla_tDSC02890
            居酒屋さんは閉店。




 200411α73gplaDSC02868
            ここも何の店だったか・・・今度酒屋さんに聞いてみようと思う。
            



 
            200411α73gpla_tDSC02900
            山裾を回って2016年10月4日の記事(CLICK)の末尾でポルシェ356のオーナーとして、
            4月21日の記事(CLICK)で敷地内に生える楠の話で紹介した幼馴染みの家の前を通ったらガ
            レージが開いていて何やら制作中。
            在宅勤務をよいことに、なんとあのJBLの名品スピーカー「パラゴン」のスケールモデルを作
            っているという。




 200411α73gpla_tDSC02914
            さらに初めて見せてもらったカワサキの650。69年製(手前)と70年代製(奥)で、共に若
            い頃から乗っていたものを自分でレストアしたらしい。子供の頃は絵が下手くそで(でも面白
            い感受性で受賞したりもしていたのだが)こんなに器用な男だったとは知らなかった。




 200411α73gplaDSC02906
            いい機械はいい表情をしている。この赤は最初に黒、そしてシルバーを吹いてからクリアに赤
            を混ぜたものを吹き付けるいわゆるキャンディー塗装。自分で塗ったと自慢しきり。
            何にせよ、趣味多き人は在宅が苦にならないようである。


            以上撮影は <Sonyα7Ⅲ / G planar T* 45mm F2 >







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

             在宅はどうしても運動不足になるので散歩は欠かせない日課だが、しょっちゅう歩いている
            と同じ所を何度も通ってさすがに飽きてくる。それでもなるべくカメラは持ち歩いて、不測の
            撮影衝動に備えてはいる。

            200410α73gplaDSC02815
            この辺り、古い住宅地なので道自体はたくさんあってたまに思い掛けない景色に出会うことも
            ある。



            200410α73gplaDSC02825 (2)
            住宅地の中で初めて見つけた観音様。もう1度ここへ行けと言われても行く自信はない。



 200410α73gplaDSC02830
            家が解体された後などにこの工法の擁壁がよく見られる。私は関東大震災で出た瓦礫を固めて
            積み上げたものではないかと思うのだが、どなたかご存じの方はおられないだろうか。

            以上撮影は <Sonyα7Ⅲ / G planar T* 45mm F2 >






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

             1ヶ月余り遡って4月7日。用事があって横浜駅まで歩いて行った。横浜高島屋は多少の時
            短で全館開業していたがさすがに人影はまばらだった。

 200407α7355_tDSC02769
            外人さんもさすがにマスク着用。




 200407α7355DSC02758
            感染の恐れのない彫刻は向き合って密に会話を楽しんでいた。




 200407α7355DSC02787
            歩道橋の上から駅前の様子を取材中。




            200407α7355DSC02792
            帷子川の支流にあたるこの運河。何故残されているのだろう。


            以上撮影は <Sony α7Ⅲ/ Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA>







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

             この時期毎年楽しみにしているコミスジ、今年は昨日まで見ることができず、とうとう絶滅して
            しまったかと気を揉んでいたが、気温が大幅に上がった今日2頭を確認することができてほっと
            した。合わせてアオスジアゲハやクロアゲハも飛び始め、自宅の周りも一気に初夏に近づいてき
            た感じだ。

            200502α73400DSC03128 (2)
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
            自宅と隣家の間の小道。この辺りはいよいよ家が建て込んできてこんな道も貴重になってきた。
            ここは私道だがうちの地所でも隣家の地所でもない。持ち主がたどれず困っている土地でもある。
            しかしそれが幸いしていくらかでも緑が保たれており、蚊が発生し始める前の今頃なら何種類か
            の蝶をのんびり観察することができる。




 200502α73400DSC03177 (2)
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>




 200502α73400DSC03196 (2)
             <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>




         200502α73400_tDSC03212 (2)
             <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS トリミング>




 200502α73400_tDSC03243 (2)
             <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS トリミング>




 200502em13210P5020246 (2)
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO テレコン 1.4×トリミング>







  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -