FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          2日は天気が良さそうだったので町田のSさんと蝶の撮影に出かけた。主な目的は先日うまく撮れなかっ
         たキマダラルリツバメの開翅だが、キマダラルリツバメのテリ張りは夕方なのでその前にオオムラサキやゼ
         フィルスのポイントに立ち寄った。まずはオオムラサキ。
          6時にSさん宅を出発。10年ほど前から毎年のように訪れている集落内のポイントに行ってみると・・・
         おかしい。絶対発生しているはずなのに影も形もない。まさかのフライング?
          合流することになった Kuさんに未発生かもとのメールを送信しようとしていた8時半、最初の1頭が颯
         爽と飛んできた。そう言えばここではオオムラサキは案外活動開始が遅く、これくらいの時刻にならないと
         飛び出さない。それをすっかり忘れていた。

 200702em13300P7020107.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         発生初期のオオムラサキのオスはとにかくミネラルを補給しようと躍起になっているようだ。どこでもかし
         こでも立派な口吻を伸ばしてペロペロと吸汁や舐め戻しをやっている。クズの葉の上のこの個体もそうだっ
         た。



 200702α72400_tDSC00576
         <Sony α7Ⅱ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS トリミング>
         珍しくヒメジョオンにもやってきた。口吻を伸ばして花に挿していたが吸蜜したのかどうかはわからない。


         さて、天然物に止まった写真はこれだけで、あとは例によってひたすら人工物止まり。ここでは本当に色々
         なシチュエーションでの撮影ができるので楽しい。



 200702em53150_tP7020270.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO トリミング>
         流れに架かる小さなコンクリート橋に止まった。



 200702α72400DSC00594
         <Sony α7Ⅱ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
         民家のベランダ。奥に蜂の巣が見える。
         ところで「ベランダ」に該当する日本語はどうやらないようだ。「濡れ縁」とか「肘掛け窓」という
言葉は
         あるけれど、どちらもぴったり当てはまる訳ではない。なので「ベランダ」が外来日本語である。いわゆる
         ベランダ付きの古民家というのはそういえば見かけない。



 200702em5340_tP7020295.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         集落内の少し離れた所にも同じようなベランダ付きの民家があってベランダ部分の意匠はよく似ている。
         下から見上げると今一つなので、竿の先にカメラをつけて蝶と水平な位置で撮ってみた。



   200702em53150_1P7020224.jpg   200702em53150_1P7020218.jpg   

      200702em53150_1P7020167.jpg         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>


   

 200702em13300P7020146.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         梁の下に青カビのような色のところがあって、たまたまかもしれないがしきりにそこを舐めている。



 200702em13300P7020245.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>
         納屋の土間。換算 600mm ではさすがにはみ出しそうだ。そう言えばこの付近の地面にオオムラサキの翅が5〜6頭分
         散らばっていた。メス猫が飛び出していったので彼女が犯人だろうか?



 200702em53150P7020496.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         藁の上。



 200702em53150P7020714.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         (推定)茶箪笥の引き戸。



 200702em13300_tP7020120.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         太〜い柱。



 200702em53150P7020697.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO>
         排水の点検口。



         200702em13300_tP7020256.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         オオムラサキ特有の深いコバルトブルーの幻光色。やはり年に1度は遊びたい日本の蝶の王様である。
         
         この後樹液のポイントに向かったが、そこに飛来するのはもう少し遅い時間帯になりそうなので先を急ぐこ
         とにした。








スポンサーサイト



  1. / trackback:0
  2. / comment:4
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -