FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

          また相当遡って9月の話。娘の夫から日産のショールームに新しいZを見に行こうとのお誘いがあり、娘
         夫婦と家内と私の4人で出掛けてみた。

          日産自動車が1300億円の政府補償付きで日本政策投資銀行から1800億円の融資を受けたことは記
         憶に新しい。常識的には、この時期になんとも無謀な融資をするものだという印象を受けたが、地元企業で
         もある日産にはなんとか再生してもらいたいと願っている。いわゆる"CASE"で大きく遅れを取っているとい
         われる日産だけに市場で厳しい戦いを強いられるだろうが、今後どのような自動車を作ってゆくのだろう。

 200921α73ameDSC06544
         <Sonyα7Ⅲ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         日産本社ビルに駐車場はなく。隣のビルの地下駐車場との提携でまかなっている。
         駐車場入り口のスロープで渋滞。前の車は NISMO GTR だった。さすが日産の牙城?



 200921α73ameDSC06547
         <Sonyα7Ⅲ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         駐車場のある横浜三井ビルディングには「原鉄道模型博物館」(現在新型コロナウィルス感染拡大防止のた
         め休館中 https://www.hara-mrm.com)がある。そのせいかどうか分からないがビルの入り口には機関
         車をモチーーフにしたこんなサイン(アート?)が立っている。



 200921α73ameDSC06549
         <Sonyα7Ⅲ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         まずは日産グローバルギャラリーへ。ニューフェアレディーZの展示に合わせてこちらには歴代のフ
         ェアレディーZや旧作のプロトタイプが展示されていた。



 200921α7365DSC06565
         <Sony α7Ⅲ / MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical>


         
 200921α73ameDSC06551
         <Sonyα7Ⅲ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         1969年発売の元祖フェアレディーZ。
         


200921α7365DSC06555
         <Sony α7Ⅲ / MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical>
         1969年に発売されたシリーズ中最速を誇った「Z432」。432は4バルブ。3キャブレター、2カム
         シャフトのエンジン構成に由来していて、ノーマルなZが最高出力130PSだったのに対し160PSを発
         生。



 200921α7365DSC06573
         <Sony α7Ⅲ / MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical>
         歩道橋でみなとみらい大通りを渡って日産パビリオン(10月23日閉館)に向かう。



 200921α7365DSC06578
         <Sony α7Ⅲ / MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical>
         日産のカーデザイナー自らが手掛けたというパビリオン。なかなかの出来栄えで期間限定というのは残念で
         ある。



 200921α7325DSC06590
         <Sony α7Ⅲ / ZEISS Batis 25mm f2>
         円形のパビリオンの中庭には竹が植えられていた。

         

 200921α7325DSC06601
         前庭を通って建物に入るとすぐに次世代クロスオーバーEVとして来年発売予定の「アリア」が展示されて
         いる。


 200921α7325DSC06595
         <Sony α7Ⅲ / ZEISS Batis 25mm f2>
         往年の名車、ワークス・チューンの元祖と言われる「240 ZG」。



 ta_IMG_1606.jpg
         <娘の夫がスマホで撮影>
         やっと新しいZに辿り着いたが、私が撮影した写真はLEDの走査線が入っていて全滅だったので画像請求。
         ノーズはエッジの効いたデザイン。ラインもレモンイエローのボディーカラーも個人的には好きだった。



         ta_IMG_1604.jpg
         <娘の夫がスマホで撮影>
         テールはおとなし目。



 200921α7325DSC06636
         <Sony α7Ⅲ / ZEISS Batis 25mm f2>
         出口にはNISMO のレーシングマシン。



 200921α7325DSC06630
         <Sony α7Ⅲ / ZEISS Batis 25mm f2>
         併設の「NISSANCYANOMACAFE」で休憩。ケーキが美味しかったのでもう1度行こうと思っているうち
         に閉館になってしまっていた。


         
            200921α7325_t_1DSC06638
            <Sony α7Ⅲ / ZEISS Batis 25mm f2 トリミング>
            この頃はまだかなり暑かった。ミストを浴びて喜ぶ子供。



            200921α7325DSC06642
            <Sony α7Ⅲ / ZEISS Batis 25mm f2>
            以前にも撮った構図だが、富士ゼロックス。





スポンサーサイト



  1. 自動車
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

          この日は午前中時間が取れたので山手を再訪し、ベーリックホールでクロマダラソテツシジミを撮影した。
          背景を選んで撮るとどうしてもそちらが主体になりがちで、蝶がどこに写っているのかわからないような
         写真もあって反省しきりだが、とりあえず一通りアップしておくことにする。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         ベーリックホールは111番館と同じJ.H.モーガンの設計になるスペイン風の住宅建築。



 201006em1340_tPA060142.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         201006em1340_tPA060225.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         201006em1340_tPA060230.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         201006em1340_tPA060246.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



 201006em1340_tPA060237.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング> 
         若芽は食べ尽くされていてこんな所にも母蝶が産卵にやって来る。下には幼虫が写っている。



         201006emi440PA060250.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



            201006em1340_tPA060272.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
            蝶の角度が厳しかったが、なんとかライオンの吐水口を入れて撮ることができた。



         201006em1340PA060188.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         201006em1340PA060195.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>



         201006em1340PA060308.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         斑入りのリュウゼツランに止まったところ。



         201006em1340PA060345.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>








  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

             ライカのRマウントレンズAPO-MACRO-ELMARIT-R 100mm f2.8をα7につけると案外
            重く、散歩や買い物の時にちょっと肩に掛けてという感じではなくなる(飽くまで私的感想)
            が、それでも時々使いたくなるのがこのレンズ。
            <Sonyα7Ⅲ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>

            200927α73ameDSC07005
            自宅近所の栗田谷公園という小さな公園の遊具。何をイメージしてデザインしたものだろう。
            以前の記事(CLICK)でてっきり芋虫だと思った遊具が蜂だったという顛末があったので迂闊な
            ことは言いたくないが、敢えていうならこれは猫に違いない。きっとそうだ。多分・・・



 200927α73ameDSC07007
            遊具の下の地面にきれいに雨だれの跡が残っていた。雨だれってこんなにも同じ位置に落ちる
            ものなのだろうか。
            雨だれの跡が残っているということは遊んでいる子供の数が少ないということである。
            コロナ禍で皆がこぞって自宅ワークしていた時には子供を遊ばせている父親がたくさんいたの
            に、おかしなものだ。



 200927α73ameDSC07009



            200927α73ameDSC07020



            200927α73ameDSC07027
            名ばかりの商店街のもうだいぶ以前からしまったままの店の前を自転車の少女が走り抜けてゆ
            く。サドルをもう少し高くしてもよい頃ではないだろうか。



 200927α73ameDSC07057
            逆光に煌くキバナコスモス。







  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

             だいぶ遡って9月3日、家内と海岸通りのフレンチ「アクア・オリビン」でランチを楽しん
            だ。この日はシェフが用事があるとかで私達の後の予約を入れていなかったので、前回に続い
            てまたしても貸切状態となってしまった。
             この日の天候は誠に不安定で、港に面した窓から見える空は5分間隔くらいで晴れと雨を交
            互に繰り返していた。さすがにここまでの激しい変化は山岳地帯でも経験したことがない。む
            しろ断続的に襲う亜熱帯のスコールに似ていた。

         
            <iPhone10S>
            車にカメラを置いてきてしまったので仕方なくiPhoneで撮った写真だが、この1枚がお気に
            入り。
            ほとんど景色が見えなくなるような激しい雨が海側の窓に降りつけていたのに直後には見るみ
            る晴れてきた。奥に見えている船は大桟橋に停泊中の「飛鳥Ⅱ」。



   200903iphocache_Messagep3359.jpg   200903iphocache_Messagep3357.jpg

   200903iphocache_Messagep3358.jpg   200903iphoIMG_1425.jpg
            <iPhone10S>
            アクア・オリビンのランチ料理。レモンソースの魚が美味しかった。          


         200903iphoIMG_1417.jpg
            <iPhone10S 家内撮影>
            食後、雨が止んでいたので少し散歩した。飛鳥Ⅱの上に面白い雲が出ていた。



         200903iphoIMG_1419.jpg
            <iPhone10S 家内撮影>
             かつての国鉄高架を利用して作られた山下臨港線プロムナードを行く筆者。



            200903α73400DSC06052
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
            「飛鳥Ⅱ」の煙突。



            200903α73400DSC06056
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
            帝冠様式の神奈川県庁本庁舎。



 200903α73400_tDSC06074
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS トリミング>
            "SUITAKU"は水上タクシーだが、だいたい一定のコースを周遊するらしい。昼間の料金は割
            安だし、低い位置から景色が見られるので面白いかもしれない。



            200903α73400DSC06094
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>



            200903α73400DSC06097
            <Sony α7Ⅲ / FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS>
            セレクトショップ「ブラウベルグ・アン・ ダー ・キュステ」の通りに置かれた看板がおしゃ
            れだ。台車の底板に文字とマークが描かれている。






  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

          この夏から秋にかけて、東京湾岸一帯でクロマダラソテツシジミの拡散がかつてない勢いで進行している。
         神奈川県内では湘南はもとより、戸塚区や栄区、中区などのソテツのあるところでは軒並み発生が確認され
         ており、千葉の N さんの調査によると内房の千葉市から館山に至る海浜地域の悉く、内陸のソテツの生えて
         いるところ、さらに外房でも広がりを見せているようで、2011年の大発生を上回る状況と言えそうだ。
          原因はわからないが、長く続いた夏の熱暑やソテツの新芽の状態などで好条件が重なったのだろう。
          私も9月28日に厨子市、10月2日に山手でクロマダラソテツシジミを撮影した。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         厨子市で撮影。産卵中のメス。



 200928em13210P9280513.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         海に近いソテツの上を元気に飛び回るクロマダラソテツシジミ。



 200928em13210P9281758.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         まだ低温機型とは言えないメスだがなかなか綺麗である。



 200928em13210_tP9281464.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14 トリミング>
         ソテツの幹の周りを飛び回って産卵場所を探している。



 200928em13210_tP9281478.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14 トリミング>
         ルーミスシジミを思わせる輝きだ。



 200928em13210P9281931.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         海際のソテツで以前は海バックを撮った場所だが、この日は風が強くどちらかというとソテツの茂みの中に
         潜ってしまって海を背景に撮ることはできなかった。



 201003em13210_tP9280758.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14 トリミング>
         アカツメクサで吸蜜する個体もいた。



 200928em1240_tP9280574.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         海際にはヒメアカタテハもいた。



 200928em1240_tP9280928.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         海を入れて撮ってみる。



 200928em1240P9280610.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         201003em13210PA020635.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         所変わって横浜の山手。ベイブリッジとつばさ橋が見える。



 201002em5340_tPA020046.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         やらせではなく、最初からここに止まっていた交尾中のペア。マリンタワーは改修中で足場に包まれている。



 201002em5340PA020008.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         とにかくたくさん卵を産みつける。数えだすとキリがない。



         201002em5340_tPA020059.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         111番館脇で。



 201002em5340PA020106.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         111番館正面。


 201002em1240_tPA020123.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO トリミング>
         同じく。



         201002em5340PA020174.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ベーリックホール。



         201002em5340_1PA020156.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅲ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         同じく。



 201002em13210PA020998.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅲ / M.ZUIKO DIGITAL ED 40~150mm F2.8 PRO MC-14>
         ほとんど擦れていないオスも見られた。


          あの毛むくじゃらの角のような新芽(もしくは休眠芽?)に産卵して、果たしてどれくらいの羽化率が期
         待できるのかわからないが、2011〜2012年の観察ではあの芽の中に潜り込んだ幼虫や蛹を確認して
         いるので、もしかしたら次世代、次々世代の発生が確認できるかもしれない。
          2012年、私が最後にクロマダラソテツシジミの成虫を確認したのは2月12日のことだった。今回は
         どうだろう・・・
          できればオスと見まごうばかりの低温機型の美しいメスにまた出会いたいものである。


         1123IMG_3918.jpg
         2011年11月23日、横須賀市で撮影した低温機型のメス。当時の記事で紹介済みだが再度掲載してお
         くことにする。








  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31