主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

 今月初旬のある朝、ウラキンシジミの夢を見ました。
 蝶の夢はよく見ますし親しい撮影仲間もよく登場しますが、この時は私一人。そしてその夢はとても不思議な夢でした。

 夕暮れ時が近いのかあたりは少し薄暗く、私はカメラを持ってどこの街にもあるような小さな公園の一角に立っています。傍らに樫のような常緑樹が生えていて、その樹上をちらちらと舞っている蝶がいます。蝶は次第に高度を下げてきて、やがて目線より少し上の葉の上にとまりました。どうやらウラキンシジミのようです。
 私は大好きな蝶の突然の登場に興奮してなんとか蝶の姿をうまくカメラに収めようと思って背伸びしてみますがどうも上手くいきません。やがて再び飛び立った蝶は今度は地面近くに降りてくると、公園の隅の花壇に咲いているミヤマカタバミのような白い花にとまりました。こんな良い撮影チャンスは滅多にあるものではありません。慌てて近づいて行きましたが無情にも蝶はまた舞い上がってしまいました。
 そして花壇の外周に設えられた30〜40センチの高さの鉄パイプの柵の上を超えて公園の外へ飛んで行きました。当然私も鉄柵を飛び越えて後を追って行きます。
 鉄柵にほど近いところに何故か墓石か記念碑のような苔むした石板が立っていて、蝶はその石板の上にすっととまったように見えました。
 私は蝶がとまった場所から目をそらさないように気をつけながら近づいて行きました。そしてそこで不思議なものを見たのです。
 蝶がとまったはずのその場所にはウラキンシジミの姿はありませんでした。いや、正しくはあったと言うべきなのでしょう。ただしそこで私が目にしたのは成虫のウラキンシジミではなく蛹でした。
 今の今まで飛んでいた蝶がとまった途端に蛹に逆戻りしてしまうなんて事があり得るのでしょうか・・・

 私は文字通り目と鼻の先の距離でその蛹をよく観察してみました。そしてさらに驚くべき事を見つけて目を丸くしました。よく見るとその蛹は蝶が羽化してくる時のように胸の所が割れていて、しかもその割れ目から産毛に覆われたような柔らかそうな蝶の腹部がはみ出していたのです。もともとそこにあった蛹の殻に潜り込んだのか、とまった途端に蛹になったのかわかりませんが、蝶は蛹の殻の中に入って頭隠して尻隠さずの状態になっていました。
 「逃げ込んだ・・・」私は心の中でそんな言葉を呟いたように思います。

5100R0040075.jpg スケッチするとこんな感じでした


 蝶の出てくる夢で、その蝶が現実にいる蝶であってもそうでなくても、今まで夢の中の蝶をしっかり撮影できたという記憶はありませんが、結局今回もその例に漏れず、あと一歩の所で撮影できませんでした。目が覚めるとその事に対するやるせない気持ちと不思議な体験をした緊張感が体中を満たしているのが感じられました。
 近頃では起きて少し経つとだいたいの夢は忘れてしまうのですがこの夢はディティールまでしっかりと脳裏に焼き付いています。

0906205DIMG_7128.jpg
ウラキンンシジミ  2009年6月20日 山梨県


スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

No title

  1. 2015/02/17(火) 08:01:23 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
不思議な夢ですね。
やはり夢に出てくる蝶は撮影できないのが決まりのようですかね。(^^;
僕だったら蛹を撮影できれば大喜びのハッピーエンドです。(笑)

Re: No title

  1. 2015/02/17(火) 15:26:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
アハハハハ、おっしゃる通りですね。
私は面倒くさがるたちなので未だ成虫以外のステージには積極的になれずにいますが
確かにBANYANさんでしたら大喜びで蛹を撮影された事でしょう。
ところで夢の中の蝶はどうしてちゃんと撮影させてくれないのでしょう?
夢を見ている時間て実はほんの短い時間だから間に合わないのかもしれませんね(笑)。
まあ、夢の中でガッツリ撮影したデータがメディアにしっかり残っていたら・・・
それはそれで怖いですがv-12 

  1. 2015/02/18(水) 00:52:47 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
熟読させて頂きました。
とても鮮明な夢ですね。
う~ん、とても不思議!?
“ウラキン”に何か思い入れがあるのでは(*^_^*)...
私は、未だに未見の蝶なんです。
夢でもいいから出てきてくれないかな!!

Re: タイトルなし

  1. 2015/02/18(水) 21:37:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
熟読して下さったのですか、ありがとうございます。
ウラキンシジミは大好きな蝶なので夢に見ても不思議はないのですがどうして蛹の殻に入ってしまったのか?
夢判断的には私が何かから逃げたがっているとか隠れたがっているという事うを暗示しているような気がしますが。
撮影ができなくてもいいからまた面白い夢を見たいものです。

  1. 2015/02/18(水) 22:04:10 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
このウラギンシジミは、自らが羽化した蛹に

入り込んだのでは・・・

なんて、想像してしまいました。

こんな繊細な夢、見てみたいです。


虫が夢に出てきたことは何度かありましたが、

人絡みで、しかも起きて数分で忘れてしまって、

思い出せません><


イラスト 凄いなあ。。

  1. 2015/02/19(木) 09:30:20 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
蝶の夢ですか。
昔は今頃になるとギフチョウの夢を見ましたが、最近はあまり見ないような…
かえって仕事の夢を見て、こんなことはありえないから夢に違いないと思って目が覚めることがあります。
現役時代にはほとんど見たことがないのに、定年になってから見るのってどうなんでしょうね。
それにしても不思議な夢ですね。
しかもウラキンシジミっていうのが…
確かに怪しい雰囲気の蝶ではありますが。
それをスケッチに残すところがnaoggioさんのすごいところですね。

Re: タイトルなし

  1. 2015/02/19(木) 21:48:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
私もそんな風に思いました。出来事としてはそれが一番自然な流れのような気がします。
羽化した殻にまた戻る・・・これは意味深ですね。
自己への回帰?変化への反抗?でも楽しそうに外を飛び回る時もある。
夢の中で、蝶の姿を借りた妖精にからかわれたような気分です。

Re: タイトルなし

  1. 2015/02/19(木) 22:00:11 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
そうそう、私もギフチョウの夢を何度見た事か・・・
春先に、見るんですよねえ。妙にリアルな夢もあれば、モンキアゲハみたいに大きなのが出てきた事もありました。
やはりギフチョウの存在は大きいですね。
定年後に仕事の夢ですか、なるほどですねえ。どうしてでしょう? 面白いです。
スケッチは会社で暇な時間にチョロッと描いたものなのでお恥ずかしい限りです。そのうちちゃんと描き直したいです。

怪しい煌めき

  1. 2015/03/01(日) 19:45:44 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
私も遠征前に撮影したい蝶の
姿を夢想いたします。
想定したとおりの光景に出逢
うと何とか写せるので効率的
かな?

Re: 怪しい煌めき

  1. 2015/03/02(月) 15:21:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオ さん
そうですね。
遠征前には私も色々と想像を巡らしてみます。
こんな場所で、こんな感じで止まって・・・なんて。
でも初めての場所に出掛けて想像通りの風景に出合った事は一度もありません。
こりゃ思ってたのとだいぶ違うな、という事ばかりです。
想定に近い状況で効率的に撮影できるなんてヒメオオさんはすごいです。
きっとデータに基づいた分析と予想を心がけていらっしゃるのでしょうね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -