主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

        先日芝川ギフチョウ保護の会の観察会があり、お向かいのYさんと出席してきました。現地にはtheclaさんもお見
       えになり、一緒にギフチョウが出るのを待ちましたが、とても個体数が少なくて1時間に1〜2回姿を見せる程度です。
       ここ数年の大規模な伐採が影響している可能性もあり今後の事が心配です。


150412M3IMG_0560.jpg
          伐採地の様子。尾根筋の樹林の向こうも伐採で明るくなっているのがおわかり頂けると思います。



                 桜は散り始め、雑木が芽を吹き、時期的には絶好と思われたのですが・・・


                 
                  それでも何カットか撮影できましたので以下に掲載しておきます。


150412EM5P4120007.jpg



150412EM5P4120014.jpg

 

150412EM5P4120027.jpg





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

  1. 2015/04/16(木) 18:15:11 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
数が少ないのは心配ですね。
一時的なものだといいのですが。
ここは一度行っただけですが、素晴らしい保護活動をしているだけに復活してほしいです。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/17(金) 10:12:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
道路を作って木を切り出すと一時的に数が増えてからだんだん減少して行きますね。
伐採の方法や規模によって、個体数はけっこう左右されます。
2枚目の写真のようなやり方で放置しておくと土が流れてしまって土中のカンアオイの根やスミレの種なども壊滅的被害を受けるのではないかと思います。
山全体の植生ががらっと変わって乾燥した感じになってしまう事が多いです。
林業者の方とよく話し合って少しでも環境保全ができたらと思っています。

  1. 2015/04/17(金) 22:10:52 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
きれいさっぱりと伐採されていますね。
これだとおっしゃるように地面が乾燥して植生にも影響があるでしょうね。
林縁の日あたりが良くなった場所で発生してくれるといいですね。

痛々しい!

  1. 2015/04/18(土) 00:21:26 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
伐採地の様子が痛々しいですe-263
数少ない個体だったんですねe-2
スミレに吸蜜~可憐な姿が好きですe-420

  1. 2015/04/18(土) 04:03:59 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
いや、ビックリしました。
ご一緒させて頂いた時は、かなりの個体数が元気に飛び回っていましたね。
富士山バックで、春の女神様が舞う姿を拝められるところは、そうそうないです
よね。
これだけ丸裸にされたら...今後が本当に心配です。
1枚目のギフチョウが何とも...いい感じですね。

  1. 2015/04/18(土) 21:29:08 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
静岡のギフチョウは危機に瀕しているのでしょうか・・・
なんとか、守られて欲しいです。

ラストの、桜の花びらを見つめる視線に
ぐっときちゃいました。

静岡ギフチョウ心配

  1. 2015/04/19(日) 16:20:47 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
静岡ギフチョウ心配ですね!
一時的な減少なら良いのですが・・・・

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/19(日) 16:48:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
はい。
この伐採はもう10年くらい続けられていて、あの長大な尾根筋のかなりの部分が禿げ山になってしまいました。
ギフチョウは山麓や他の尾根筋にも広く分布しているのですぐにどうのという事にはならないでしょうが、
保護の会の方達が最も重点的に保護活動をされてきた区画だっただけに残念です。
短期的には一時的に個体数が増す場所もあるかもしれませんが、長期的にはけっこう深刻なのではないかと考えています。

Re: 痛々しい!

  1. 2015/04/19(日) 16:56:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo☆ さん
そうなんです。もう長く続けられてきた伐採ですが、いよいよ面積が拡大してきて大変な状況です。
ここ数年少しずつ個体数が減少してきているような気がします。
今年は特に少なくて心配です。取り越し苦労であれば良いのですが。
この発生地にはカタクリはほとんどないので吸蜜はスミレが中心となります。
スミレは丈が低いので撮影しにくいですね。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/19(日) 17:06:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
そうなんです。ここまで伐採が進むとは思っていませんでしたので驚きました。
今回は私は林道の奥まで行きませんでしたが、会の方の話では丸坊主に近い状態だそうです。
おっしゃるようにこの産地の立地は貴重だと思います。
できるだけの事をして、あとはなんとか数を減らさずに発生を続けてくれるよう祈るほかありません。
1枚目は私もお気に入りです。ありがとうございます。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/19(日) 17:38:30 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
静岡県のギフチョウは主に富士川や天竜川の流域に分布しています。
どちらの地域にも保護地があり、殊に富士川流域ではそのほとんどが地方自治体指定の保護区域となって捕獲が禁止されています。
ですが森林は個人の所有である事が多く、このような伐採に歯止めをかける手だては今の所ありません。
そればかりか相変わらず密猟者が絶えないのが現状です。
今の所絶滅の恐れは全くないと思いますが、注意深く見守って行く必要があると思います。
・・・桜の花びらに目をとめられるとは、さすが。

Re: 静岡ギフチョウ心配

  1. 2015/04/19(日) 18:00:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオ さん
コメントありがとうございます 。
今の所絶滅の恐れはないと思いますが、
なるべく多くの分布域を残し個体群の数を確保する事が大切だと思いますので頭が痛いです。
最近私も積極的に保護活動に携わってきませんでしたので、
また少しずつでもできる事をしなければと思っています。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -