主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         先週末、お向かいのYさんと再び新潟県にギフチョウ撮影に行ってきました。今回は前回より南に移動して少
        し発生の遅い場所へ。けれども最初に行った場所はまだまだ雪が深くて無理そうです。仕方なく別のポイントへ
        転戦。ここは以前cactussさんに教えて頂いたポイントで過去に3回訪れいますが、時期や天候、時間帯に恵まれ
        ず、3回目に来た時数頭を見かけただけでしたので、良さそうな条件の時に一度訪れてみたかったのです。


            
            車を停めて歩き始めるとすぐに木漏れ日に浮かび上がるショウジョウバカマが目につきました。
           ハッとする美しさに足を止めて撮影しましたが上手く表現するのは難しいですね。




         2013年に訪れた時ギフチョウを見かけた場所で待ってみましたがなかなか気温が上がらず、次第に風も強
        くなってきて嫌な感じです。そのうち家族連れの採集者もお見えになり、周囲を散策し始めました。お話を伺う
        とやはりまだ1頭も見かけていないとの事。
         蝶が飛び出すのを待っている時はいつもそうですが、だんだん不安になってきました。これはまずいかも、と
        転戦も頭をよぎり始めた頃、やっと1頭のギフチョウがひらひらと舞い始めました。
        

         
150418EM5P4180023.jpg
       地面に止まったので見てみると、左前翅の黒帯の中に点々がありますが、これは擦れではなく新鮮な個体のようです。


          150418EM5P4180096.jpg
                  気温が低いので動きは活発ではなく、すぐ地面にとまります。


150418EM5P4180058.jpg
                     やがてカタクリの花で吸蜜もしてくれました。


         気温が上がり始めると周囲を数個体が飛び始めました。みなオスのようで、メスを求めて盛んに地面近くを飛
        び回っています。そういう時はなかなか撮影チャンスがありませんが、たまにカタクリで吸蜜するので急いでカ
        メラを向けました。


150418EM5P4180072.jpg
                   


            1504187DIMG_4857.jpg
              そのうち花には全く興味を示さなくなってきたので占有行動中のオスを撮影しました。




150418EM5P4180106.jpg
        ポイントから少し離れた所にも美しいカタクリの群落がありましたが、こちらはギフチョウの気配なしです。ち
       ょっとした場所の違いなのに不思議なものです。


   150418TG3P4180299.jpg  150418TG3P4180300.jpg
        午後になるといよいよ風も強まり、ギフチョウはあまり飛ばなくなってしまいました。朽ちた切り株の根元にフ
       クジュソウが咲いていたのでTG-3で撮影してみました。上の2枚、左は普通に顕微鏡モード。右は深度合成を使用
       しています。ワイコンは使っていません。好みとしては左ですが・・・


            150418TG3P4180294.jpg
           どうせギフチョウも出ないしと、フクジュソウ撮影に没頭。深度合成で色々写した中では上の1枚が
          一番ましな写真でした。でも、あまりむやみに使うべき機能じゃないような気もします。



150418EM5P4180175.jpg
        かがみ込んでフクジュソウを撮影していたら目の前にギフチョウが舞い降りてきました。かなり白っぽいメスで
       す。前翅の内側のY字が左右ともメガネで、おまけに涙のように一部がはみ出しています。太平洋側では見かけな
       いタイプですね。



     150418EM5P4180128.jpg
                       切り株の上に這い上がってきた蔓性植物を撮影。



            150418TG3P4180242.jpg
                              オオバキスミレ

           

150418EM5P4180191.jpg
         午後2時半、ますます風が強くなってきて、頭上からはスギの雄花が雨のように降ってきます。舞い上げられ
        た落ち葉は遠目にギフチョウが舞っているように見えました。そろそろかなと帰り支度をしていると、もう1度
        ギフチョウが降りてきてくれました。赤の上がったきれいな個体でした。





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

  1. 2015/04/20(月) 14:55:31 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ギフチョウ、撮影できてよかったですね。
行く場所をお聞きした時に、まだ少し早いのではないかなと思いましたが…
新潟は色々な場所があるから、いくつかポイントを知っていると、だめな場合の転戦が可能なのが助かりますね。
ギフだけでなく、早春の花もきれいに撮られていますね。

  1. 2015/04/20(月) 18:37:37 |
  2. URL |
  3. 浅間の煙
  4. [ edit ]
同じ日に新潟でしたか、午後は強風でしたよね。
私は新潟は今年が初めてなので、全くフィールドを知りませんから前回と同じ場所でしたが、すっかりカタクリも終わり、カメラマンも殆どおられませんでした。前回の事もあり、それが反って良かったです。(笑)
福寿草の深度合成、下の写真は福寿草なのに凄く迫力があって素晴らしいです。深度合成の魅力が感じられる作品です。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/20(月) 19:37:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
ギフチョウなんとか撮影できました。
個体数は多くはなかったですが、結構楽しむ事ができました。
撮影地は2年前に新潟に御一緒した折、最後に訪れたあの場所です。
ギフチョウが少ない分、花の写真に時間を使う事ができました。
TG-3が便利なので動かないものはついついそちらで撮影となってしまいますね。
次の機会にははマクロできっちり撮ってみたいです。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/20(月) 20:07:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 浅間の煙 さん
新潟にいらしたのですね。やはり強風でしたか。
私がいる場所だけかなあとも思ったのですがそんな事はなかった訳ですね。
2ヶ所目がダメだったらもっと北上したかもしれませんが、幸か不幸かギフ現れました。
そちらでは産卵も観察できたようで何よりです。
TG-3面白いので「むやみに使うべきじゃない」なんて書きましたが実ははまってしまいそうです(笑)。
TG-4の噂も聞きました。もう少し離れて深度合成できるとか・・・

  1. 2015/04/20(月) 20:13:13 |
  2. URL |
  3. cactuss
  4. [ edit ]
最初の場所は4/12に行った時に雪がたくさん残っていたので、ゴールデンウィーク終盤あたりが適期かなと思っていました。
でも、きれいなギフチョウが撮影できて良かったですね。
TG-3の深度合成は面白そうですね。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/20(月) 21:39:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>cactuss さん
少しの場所の違いで雪の量がかなり違うので驚きました。
おかげ様で新鮮なギフチョウにまた会えたので良かったです。ありがとうございました。
TG-3は凄いカメラですね。ゼフの卵等も簡単に深度合成できてしまうのでびっくりします。
防水も数メートルと言いますが、
試しては見たいのですがなかなかその勇気が出ません。本当に大丈夫なのかなあと思ってしまいます。
蝶撮影には必要ないかもしれませんが、水辺で使ったら面白い写真が撮れそうです。

再び~♪

  1. 2015/04/20(月) 23:38:40 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
再びの新潟♪
お天気はいつも一番の不安材料ですねe-281
まずは、ショウジョウバカマの美しさに暫し魅入りましたe-278
カタクリの群落も綺麗でしたねv-352
吸蜜シーンもばっちりv-221

再びのギフチョウとの出会いにnaoggioさんの笑顔が思い浮かびますe-343
フクジュソウ~素晴らしいv-424

Re: 再び~♪

  1. 2015/04/21(火) 13:28:04 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo☆ さん
そうですね。天気ばかりはどうしようもありませんからね。
でも新潟はギフチョウの分布密度が濃いので「あ、あっちは晴れてる」なんて感じで隣り山に転戦してV、なんて事もありました(笑)。
ギフチョウはもちろん素敵ですが、春先の花は可憐なので蝶が飛ばない時には撮影します。
フクジュソウもコンデジで寄って撮るといつもとは違う感じに撮れて面白いですね。

  1. 2015/04/21(火) 17:54:28 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
やはり、行けるなら新潟ですね。(笑)
広角から、あそこかと想像しながら拝見しましたが、フクジュソウは見たことありません。ダンダラさんへのコメントを見ると僕も同行した場所ですかね。
フクジュソウは関東では元から自生の場所がほとんどないですが、新潟などで自生しているものは輝きが全く違って綺麗ですよね。

  1. 2015/04/21(火) 19:13:25 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
新潟再訪されたんですか...お気持ちわかります。
どうしても、メスの姿を拝みたかったのでは...(*^_^*)!
明るくて、艶やかで...やっぱり魅力的ですね。
福寿草も素敵ですが、私は、カタクリ群生写真に一票です。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/22(水) 15:53:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
おっしゃるように新潟のギフは間違いが少ないし吸蜜シーンもよく見られるのでいいですね。
今回のポイントは以前御一緒させて頂いたあそこです。
最後にYODAさんが座り込んでいらしたまさにあそこが一番のポイントのようでした。
個体数は多くありませんが気持ちのよい場所です。
フクジュソウの黄色、黄金色のような輝きでとてもきれいでした。

Re: タイトルなし

  1. 2015/04/22(水) 16:01:40 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
はい、行って参りました。
行かない年はとても遠い場所のような気がしますが、行き始めるとトンネル越えるのも苦じゃなくなるから不思議です。
メスはいいですねえ、やっぱり。気のせいか妖艶な感じがしました。
カタクリ群落に1票、ありがとうございます。
ピントの持って行きどころを考慮して撮ったつもりの写真なので嬉しいです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -