主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

        お向かいのYさん、町田のSさんと御一緒させて頂き、長野県北部にヒメギフチョウの撮影に行ってきました。

150426TG3P4260015.jpg
         今年は雪が多く、ギフチョウやヒメギフチョウの撮影適期が読みにくくて現地に着くまで不安でしたが、到着
        してみるとツクシやカタクリの花の咲き具合などちょうど良さそうな感じです。でも朝のうちは気温が上がらず
        スギの遥か樹上を飛んではいるもののなかなか降りてきてくれません。

150426em5P4260026.jpgようやく梅の花に1頭が遊びにきてくれました。裏翅ですが。


150426em5P4260037.jpg
         気温が上がってくると地表に遊びに来てくれる個体も出始めました。カタクリで吸蜜です。この個体は長い事
        カタクリの咲く土手で遊んで行きました。


150426TG3P4260074.jpg
         最初行ったポイントにはあまり飛んで来なくなったので少し場所を移動しました。そこはカタクリとフクジュ
        ソウとキクザキイチゲの咲き乱れる別天地。今年は特にフクジュソウがたくさん咲いていました。


P4260067.jpg
         このポイントでも撮影チャンスはカタクリの吸蜜です。けれど気温が高くなってきたためか、花にとまるとす
        ぐに翅を閉じてしまいます。開翅を撮るには止まった瞬間が勝負ですがそうそう間に合いません。


            150426TG3P4260044.jpg
         このヒオドシチョウ、残雪の上で思いっきり吸水中です。冷たい水が美味しくて仕方ないといった雰囲気。


150426EM5P4260178.jpg
         体が冷えてしまったのか動きが鈍くなってしまいました。翅を広げていますが日陰なのであまり効果がなさそ
        うです。仕方がないので近くの日当りの良い場所に移動させてやるとしばらくそこで羽を広げ、体が温まると何
        処かへ飛んで行きました。


150426EM5P4260142.jpg
         隣家の庭先のヒマラヤユキノシタの花にもやってきました。以前にもこの花で吸蜜する所を観察していますの
        でけっこうお気に入りの花なのかもしれません。



          150426EM5P4260151.jpg
        いったん活動を停止したかに見えましたが午後2時頃になると再び吸蜜を再開する個体が多くなってきました。
       でも気温が高いので相変わらずすぐに翅を閉じてしまいます。


150426EM5P4260210.jpg
            急な斜面を登って駆けつけても、撮影できるのはだいたいはこのポーズになってしまいます。


       3時頃にkmkurobeさんさんがお見えになり暫く一緒に撮影して行かれました。久しぶりにお目にかかれ嬉しかったです。


150426EM5P4260252.jpg
         この時間帯はメスが林の中で産卵場所を探して飛び回っている事も多いようです。疲れると林床で翅を休めま
        す。暗い林の中で見かけるヒメギフチョウは、日向で訪花するヒメギフチョウとはだいぶ印象が違います。神秘
        的でドキドキしますね。


150426EM5P4260283.jpg
         こういう日はヒメギフチョウもなかなか店じまいしません。一度寝床に帰っても、名残惜しいのかまた舞い降
        りてきて吸蜜します。4時近くまでそんな事を繰り返していました。


         夕方まで遊んでしまったので帰りは大渋滞を覚悟していましたが幸いな事にさしたる事もなく比較的楽に帰る
        事ができました。同行して下さった皆さん、お疲れさま。大変お世話になりました。





スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:12
  4. [ edit ]

長野の姫ギフ!!

  1. 2015/05/01(金) 23:40:08 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
桜にカタクリにユキノシタ…素敵なシーンの写真ですね!!
今年は会えるかなぁ~(^^;
雪にヒオドシチョウ…大丈夫かなとちょっと心配しちゃいました。

良かったですね(*^_^*)

  1. 2015/05/01(金) 23:40:32 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
今年の長野方面、まだまだ残る雪に戸惑う日々の中、naoggioさんは上手くヒメギフチョウに会えて良かったですねv-221
カタクリの花はもちろんのこと、ヒマラヤユキノシタの花での吸蜜シーン、可憐な姿ですねv-353
残雪の上のヒオドシチョウ、寒かったでしょ!と声をかけたくなりました。
日当たりを味方にして飛んで行ったとのこと、ホっとしましたe-312
遠征お疲れさまでした~v-237

  1. 2015/05/02(土) 17:27:22 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
ヒメギフもカタクリも共に新鮮そうで、良かったですね。
かなり豪華なカタクリ群生に見えますが...素敵な花たちも楽しめたようですね。
ヒマラヤユキノシタ(初めて聞きました!)の吸蜜シーン素敵。
足が冷たそうなヒオドシ君、この地方では慣れっ子なのかも(*^_^*)!
雪解けを感じる面白い写真になりましたね。

Re: 長野の姫ギフ!!

  1. 2015/05/02(土) 21:45:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>なつ さん
コメントありがとうございます。
今年は雪が多めなので発生しているか心配でしたが、
雪解けは遅くてもヒメギフチョウの発生はいくらか早めという印象でした。
ヒオドシチョウは私もこれはちょっと危ないかもと思ったのですが無事飛んで行ってくれてほっとしました。
姫に会えるといいですね。

Re: 良かったですね(*^_^*)

  1. 2015/05/02(土) 21:51:20 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo☆さん
はい。おかげ様で無事ヒメギフチョウに会えました。
雪の多い年ってこれはまだまだ発生しないだろうと油断していると、案外そうでもなかったりします。
雪の解けた所からどんどん羽化してくるようです。
その分発生がばらついて、擦れた個体と新鮮な個体が両方見られる事が多いです。
ヒオドシチョウは私もほっと胸を撫で下ろしました。

Re: タイトルなし

  1. 2015/05/02(土) 21:59:43 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
ブログでご紹介したのは比較的きれいな個体ですが実際にはけっこう擦れたり破れたりした個体もいました。
この場所はカタクリの絨毯であるばかりでなくフクジュソウやキクザキイチゲが豊富です。
フクジュソウに吸蜜に来ないかなと思ったのですがほとんど集客力ありませんでした。
ヒマラヤユキノシタは園芸用に栽培されているので現物を見ればああこれかと納得されると思います。
ヒオドシチョウの残雪吸水は初めて見ました。おっしゃるように「雪解け」を感じますね。

  1. 2015/05/03(日) 09:02:47 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
雪の上のヒオドシチョウ吸水は貴重なシーンですね。
雪の上に止まっただけでもうれしいのに、ストローまで写せるなんて最高です。
ヒメギフのカタクリ吸蜜は、カタクリも新鮮で素晴らしいです。
今年は、ヒメギフのカタクリ吸蜜はこの地で撮ろうと思っているのですが、時期的に少し遅くなってしまいそうです。

  1. 2015/05/04(月) 17:23:22 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
今年は本当に時期が読みにくいですね。
僕は赤城で吸蜜シーンの観察さえできなかったので、羨ましい写真が並んでいます。(^^;
ヒマラヤユキノシタはヒメギフが好みそうな感じの花で絵になりますね。
ヒオドシの雪での吸水もばっちりですね。
残雪はミネラルが溜まりやすいのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

  1. 2015/05/05(火) 07:35:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
遅レスですみませんでした。
雪上吸水、ありそうで意外と見かけないシーンですね。
私はこんなにちゃんと観察できたのは初めてだと思います。嬉しかったです。
ヒメギフはまずまず新鮮でしたがけっこう擦れた個体も多かったです。
今年は雪が多いので場所を選べば遅めでも良いポイントがあるのではないでしょうか。

Re: タイトルなし

  1. 2015/05/05(火) 07:43:14 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
赤城に行かれたんですね。私はずいぶん行っていませんが赤城姫、健在のようですね。
ヒマラヤユキノシタは以前行った時にも吸蜜していて、その時はなんだ園芸植物か、
と思ったのですが、画像を見てみるとおっしゃるようになかなか絵になるので今回は喜んで撮りました。
ヒオドシはずいぶん長時間サービスしてくれました。
なるほど、ミネラルの事は全く頭に浮かびませんでした。そうかもしれませんね。

  1. 2015/05/05(火) 08:34:26 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
残雪のヒオドシがいいですね。
ヒメギフは数年見てないので、行きたいところですが、連休も仕事で、出かけたのは近場だけ。
ゼフシーズンには、忙しさもひと段落してほしいものです。

Re: タイトルなし

  1. 2015/05/05(火) 23:05:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Akakokko さん
コメントありがとうございます。
ヒメギフはもちろんいいのですが、今回はこのヒオドシチョウを撮影できたのが収穫でした。
雪上での吸水は案外チャンスが少ないのです。
お仕事相変わらず忙しそうですね。
大変そうですが頑張って下さい。時間ができたら一緒に撮影に行きましょう。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -