主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         足立区生物園で累代飼育、繁殖が試みられている絶滅危惧種のツシマウラボシシジミが温室内に一時放蝶され
        たそうなので見に行ってみました。現地でダンダラさん(CLICK)御夫妻と合流し、サウナのような温室の中で撮
        影してきました。多分少し痩せたと思います。

       150719ep5P7191531.jpg
        日曜日なので子供連れの家族で賑わう温室内。放蝶されたツシマウラボシシジミが元気に飛び回っていました。


150719omdP7190067.jpg
         擦れた個体がほとんどでしたが、中にはこのように奇麗な個体も混じっていました。それにしても可愛らしい
        蝶です。外縁の黄土色のラインも上品で感動でした。


150719omdP7190076.jpg
         同上

150719omdP7190091.jpg
         同上

150719omdP7190125.jpg
         同上

      150719omdP7190153.jpg
         ダンダラさんが見つけて下さった別個体。

         
         止まっている時にはけっして翅を開こうとしません。なんとかオスの翅表のブルーを撮影しようと飛翔を狙い
        ましたがピンボケの山となりました。温室内が案外暗く、ツシマウラボシシジミが日陰を好んで飛ぶためです。
        ストロボかLEDライトを使っても良かったのですが自粛しました。こういう時はやはりパスト連射のできるカメ
        ラが欲しいところです。いちおう感じはわかると思いますので何枚か載せておきます。飛翔写真は全てトリミン
        グです。
         

150719ep5P7190804.jpg


      150719ep5P7190837.jpg


150719ep5P7191338.jpg


150719ep5P7191612.jpg

         
         今や絶滅に瀕しているこの蝶、蝶類保全協会が中心となって人口繁殖と現地環境の整備が進められており、関
        係各位の御尽力には頭が下がる思いです。なんとかこの取り組みの成果があると良いのですが。
         撮影の方はあまりの暑さに音を上げ午前中で終了。ダンダラさん御夫妻とランチを御一緒させて頂き帰途につ
        きました。ダンダラさん、暑い中本当にお疲れさまでした。またよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:14
  4. [ edit ]

  1. 2015/07/22(水) 16:04:14 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
お疲れ様でした。
暑くて大変でしたが、よく撮れていますね。
飛翔は私のほうはほぼ全滅でした。
絶滅寸前の蝶が、こんな形でも目にすることができるのはありがたいですね。

  1. 2015/07/22(水) 16:29:58 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
メールは来ていたんですが...さすがに日帰りで東京は、ちょと厳しいと諦め
ました(*_*;。
かわいい蝶ですね。黄土色のフリルが何ともお洒落!!
表翅の輝きは堪りません(*^_^*)。
きれいな個体にも出会えてよかったですね。

  1. 2015/07/22(水) 19:53:01 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
僕も温室の中が思ったよりも暗いので飛翔は苦労しました。
それでも、青が輝く翅表をしっかり写していますね。
新鮮個体も僕が撮影したものよりも綺麗で羽化直後のように見えてしまいます。

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/22(水) 21:23:11 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
その節はお世話になりました。
おかげ様で滅多にお目にかかれない珍蝶を見る事ができました。ありがとうございます。
それにしても想像以上に可憐なその姿。本当に感動でした。
おっしゃるように危機的な状況のこの蝶をこんな形で見る事が出来たのは正に僥倖。
保護に携わっていらっしゃる方々のおかげです。
対馬であのような姿を見る事が出来たらいいですね。

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/22(水) 21:30:19 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
そうでしたか、それは残念でしたね。
郡山からですと・・・確かに日帰りはしんどいですよね。
ツシマウラボシシジミは本当に可愛らしい蝶でした。
可愛らしさでは多分日本一ではないかと思います。
おっしゃるようにこの黄土色のラインが効いていて、超おしゃれな蝶です。
保護活動が功を奏して対馬で再び見られるようになってくれたら良いのですが。

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/22(水) 21:38:48 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
飛翔撮影、やはりそうでしたか。
私は仕方なく ISO1600 まで上げて撮りましたがやはりけっこう荒れてしまいました。
banyanさんのブログ拝見しましたが、私よりかっちり撮られていたのでさすがだなあと思っておりました。
新鮮個体は少なかったですね。
たまたま見つかったのでラッキーでした。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2015/07/23(木) 22:23:19 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

知りませんでした!

  1. 2015/07/24(金) 02:41:17 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
”ツシマウラボシシジミ”なんて可愛い姿なんでしょう~e-420
オスの翅表のブルー、魅力的ですねe-343
この蝶の存在と都会の生物園で見られること、知りませんでしたe-2
勉強になりますe-284

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/24(金) 10:27:16 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>鍵コメ様
いつかこの子達の子孫が故郷に戻れる日が来るといいですね。
おっしゃる通り、昆虫への感情は偏見だらけです。
偏見を完全になくす事は自分を鑑みても無理そうな気がしますが、
少しでもなんとかできたら嬉しいです。

Re: 知りませんでした!

  1. 2015/07/24(金) 12:50:44 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo☆ さん
そうですね。本当に可愛らしい蝶でした。
裏翅の愛らしさと、表のミステリアスですらあるブルー、この組み合わせがまた最高ですね。
今回は一時的な放蝶だったようで、いつでも見られるという訳ではないようです。
貴重な蝶なのでなんとか飼育増殖が成功して、また対馬で繁殖してくれる事を祈っています。
現地での環境整備も行われているようですが何ぶん遠隔地なのでなかなか大変だと思います。

  1. 2015/07/24(金) 19:07:37 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
表翅が綺麗に撮れてますね。
しかも2頭揃い踏み。
昨年ボロボロ個体を撮影しましたが、関西勤務でなければ撮り直したかったところです。

  1. 2015/07/24(金) 19:57:38 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
う~む、仰られていますように確かにサウナでした。私は仕事中でしたのでYシャツでしたが汗でびっしょりとなりましたので、その後のアポは延期させてもらいました。ところで、この蝶ですが、とまっている時に半開翅している♂個体がいましたよ。。勿論、ピンボケしか撮れませんでしたが。いつの日か、故郷に戻れる日が実現すればいいなと言うのは全くの同感です。

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/24(金) 20:20:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Akakokko さん
ご無沙汰してしまってすみません。
コメントありがとうございます。
実は5月に一度見に行ったのですがその時は飼育器の中のツシマウラボシを見せて頂いただけでした。
今回はちゃんと撮影できて嬉しかったです。
飛翔撮影は今一つでしたがとりあえずブルーの色味だけでもわかる画像が得られたので良かったです。
関西からですとさすがに大変ですよね。でも対馬は少し近いかも?

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/24(金) 20:26:07 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
えええ〜っ !
半開翅した♂がいたんですか?私は最初から諦めてしまっていました。
やはりじっくり観察しないと駄目ですね。
アポ延期のお気持ちはよくわかりますが、延期できてしまう所がさすが。私には真似できないかもしれません(笑)。
あの子達の子孫、本当に故郷の森に戻れるといいですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -