FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

         月曜日は休日だったのでお向かいのYさんと長野県東部の高原に蝶の撮影に行ってみました。情報ではこの辺
        り、今年は蝶の数がとても少ないとの事だったので期待せずに出掛けたのですが、現地に着いてみてそれを実感
        しました。確かに例年に比べて蝶の数が少ないようです。とは言え横浜にいたのではお目にかかれない高原の蝶
        に会う事ができ、それなりに撮影を楽しむ事ができました。



         ミズナラの樹液を求めてやってきたエルタテハ。


150720em5P7200072.jpg
         同上。半開翅。


150720em5P7200020.jpg
         エゾミドリシジミもやってきました。口吻を伸ばしているところは撮影できませんでしたが明らかに樹液にご
        執心でした。


150720em5P7200082.jpg
         エゾミドリシジミ。上とは別個体です。朝7時、いかにも開翅してくれそうなシチュエーションですが、気温
        が高いせいか全くその気がないようです。


150720em5P7200048.jpg
         同上
         

150720em5P7200150.jpg
         場所を移動してアイノミドリシジミのテリ張りを見に行きました。傷んだ個体ばかりでしたが数はそこそこ見
        られました。


150720em5P7200277.jpg
          別個体


150720em5P7200174.jpg
         アイノミドリシジミの♀が地面でミネラル補給(多分)していました。オスが絡んできましたがそのシーンは
        撮影できませんでした。逆光に透けている様子からA型もしくはAB型のようですがこれも開翅せずに飛び去り
        ました。


150720em5P7200373.jpg
         アイノミドリシジミ♂。この角度で見ると渋いグリーンに輝きます。


150720em5P7200099.jpg
         ゴイシシジミもいました。


150720em5P7200400.jpg
         山の上に移動するとすぐにミヤマシロチョウが目に入りました。♂です。少しの間ハクサンフウロで吸蜜して
        くれたので撮影できました。


         この後ダンダラさん(CLICK) kazenohaneさん(CLICK) のお二人と合流し、ミヤマシロチョウやミヤマモ
        ンキチョウを探しましたが成果が上がりません。仕方なくもう一つの山へ移動。・・・いやはや蝶の撮影も楽で
       はありません。


150720em5P7200408.jpg
         異動先の山頂付近にはヒメシジミがいました。2000mを超す高標高地なのでヒメシジミの様子も低地とは
        ちょっと違います。


150720em5P7200431.jpg
         山頂には数頭のキアゲハがいて覇を争っていました。

         
150720em5P7200837.jpg
         ミヤマモンキチョウもいますがなかなか近くに来てくれません。この♂は一度だけ近くに来てくれましたが、
        ピント合わせが間に合わず、♂はこの写真が最短距離での撮影となりました。オリンパスに言いたいです ! 
                  一体このレンズ(40〜150mm )はなんなんだ〜 !

150720em5P7200627.jpg
         吸蜜中のミヤマモンキチョウの♀にまとわりつくモンキチョウの♂


150720em5P7200678.jpg
         もちろん♀には交尾の意思は全くないのですが求愛飛翔に発展。


150720em5P7200679.jpg
         異種間でもやはり♀が後ろなのはモンキチョウのペアと同じでした。


150720em5P7200819.jpg
         ミヤマシロチョウも飛んではいるのですがなかなか止まってくれません。少ないチャンスをなんとかものにし
        ようとあちこち駆け回ります。


150720em5P7200737.jpg
         砂礫地で吸水する個体もいました。


150720em5P7200941.jpg
         山を下りてきて、ダンダラさんに教えて頂いたポイントで再びゴイシシジミを撮影。


150720em5P7200973.jpg
         ゴイシシジミ産卵。


150720em5P7200984.jpg
         こちらは吸汁しているようです。



 

スポンサーサイト



  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

高原の蝶

  1. 2015/07/24(金) 22:36:02 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
現地ではお世話になりました。
ゼフも撮影されていたんですね。
アイノミドリシジミ、きっちり撮影されていますね。
登山をして蝶を撮影することは、考えていませんでしたが、
素敵な風景やミヤマモンキチョウも見られ、
お互い良かったですね。
ダンダラさんのおかげで、いい旅になりました。

  1. 2015/07/24(金) 23:13:26 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ミズナラはウスイロの御神木周辺でしょうか。
エゾミドリも多いのですね。
アイノは前日は2個体くらいでしたが、増えたのでしょうかね。
隣の山までは最近は行っていませんが、不作の年はそちらの方が多いのかもしれないですね。

  1. 2015/07/26(日) 11:07:04 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
当日はお世話になりました。
ミヤマモンキとモンキの誤求愛、きっちり撮れていますね。
飛んでいるときはシャッターを押さなかったので、やられたーと言う感じです。
ゼフもいいですね~
あそこまでだと、ちょっと早起きしないといけないのがね~

  1. 2015/07/26(日) 12:03:48 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
ミヤマシロチョウハクサンフウロ吸蜜シーンいいですね。
個体も新鮮そうで、美しい!!
ミヤマモンキ追尾飛翔興味深いです。
モンキチョウとの大きさの違いもわかって面白いですね。
ゴイシシジミの産卵シーンは、ナイスタイミングでした。

Re: 高原の蝶

  1. 2015/07/26(日) 23:11:35 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kazenohane さん
遅レスですみません。
こちらこそ大変お世話になりました。ありがとうございます。
今年は何処へ行っても蝶が少ないようでゼフも心配でしたが、アイノミドリはちゃんと発生してくれていました。
山登りは想定外でしたがおかげでのびのびとした信州の風景まで満喫できて良かったです。
ミヤマモンキチョウをもう少ししっかり撮りたかったですが異種間追飛が観察できたのは良かったですね。
またお目にかかれる日を楽しみにしております。

同じ日に♪

  1. 2015/07/27(月) 00:36:17 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
こんばんはv-280
同じ日に同じ地方に遠征していましたe-343
暑い一日でしたが色々な高原の蝶たちとの出会いに暑さも忘れてしまいますねe-319
お疲れさまでしたe-257
いつもながら美しい写真ですねe-312

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/27(月) 13:29:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
遅レスですみません。
はい、その通りです。この日はウスイロが見られずエゾミドリが多かったです。
以前ビーティングした時にはウスイロばかりだったと思うのですが不思議です。
アイノは降りてきてくれるのは決まった3個体くらいで、後は樹上高くで卍をやっていました。
10個体くらいはいたと思われます。
隣山も数が多いというほどではありませんでしたが、まだましと言った感じでした。

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/27(月) 13:34:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
遅レスで恐縮です。
こちらこそ、本当にありがとうございました。
ダンダラさんがいらっしゃらなかったらすぐ下山してしまっていたかもしれません。
求愛飛翔はトリミングですが、思ったよりくっきり撮れていて嬉しかったです。
アイノのテリ張りは案外早くから始まるみたいです。
あそこはダンダラさんのお宅からですと便利でしょうけれど、
それでも多少の早起きは必要かもしれませんね(笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2015/07/27(月) 13:39:12 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
遅レスで申し訳ありません。
ミヤマシロチョウはもう擦れているものと思って行ったのですが、
まだ新鮮なオスがけっこう見られました。おっしゃるように美しい蝶ですね。
ミヤマモンキはけっこう苦戦。飛翔は苦肉の策でした(笑)。
ゴイシの産卵は初めて見ました。ダンダラさんにポイントを教えて頂いたので撮影できました。

Re: 同じ日に♪

  1. 2015/07/27(月) 13:43:56 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo☆ さん
遅レスになってしまいました。すみません。
ええ〜っ、そうだったんですか。不思議と出合いませんでしたねえ。
確かに暑い日でした。
帰りがけに寄ったピザ屋さんや道の駅では太陽光線で体に穴があくのではないかと思ったほどです。
でも高原の方はなんとか我慢できるくらいの気温で撮影を楽しめました。
この数度の差は大きいですよね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30