主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         7月25日の撮影行での事だと思うのですが、左脚の付け根後部にマダニが喰い込んでいました。瘡蓋の大き
        いのかと思って放置していたのですが傷みが引かず、金曜日に皮膚科に行って初めてマダニと知りました。すぐ
        に手術で切除して縫ってもらいましたがちょっとびっくりでした。
         先週末はそんなこんなで遠征はせず、たまった用事をいそいそと片付け。写真は近場で色々撮影しましたが、
        今回はその中からヤマトシジミの交尾画像を載せておきます。


         何故ヤマトシジミの交尾なのかと言いますと、暫く前に届いた Elmar 用のクローズアップレンズで初めて、
        なんとか見られる写真が撮れたからです。Elmar のクローズアップレンズは本来付属の大掛かりな距離計測アー
        ムのようなアダプターとセットで使うものでした。そうしないとレンジファインダーのライカのカメラではピン
        ト合わせが出来なかったからです。でもデジタルカメラにつけて撮影すればモニターで簡単にピント合わせが出
        来ます。
         で、下の写真のような組み合わせで何度か接写を試みたのですが、とにかくピントが浅くなかなか思うように
        合焦してくれません。そこで今日はたまたま見つけたヤマトシジミの交尾を f 6.3 まで絞って撮影してみました。
        すると周辺部に近づくに連れて甘くはなるものの、なんとか満足のいく写真を得る事が出来ました。


     
         ライカ純正エルマー用クローズアップレンズとその元箱。わずか35mm角の箱と直径24mm の小さなレン
         ズです。布のようなテクスチャーの入った箱の真っ赤な化粧紙が可愛らしいです。

 
    150802tg3P8020113.jpg 150802tg32P8020095.jpg
         M4/3に装着するにあたって、HAWK'S FACTORY 製のヘリコイドアダプターと L/M リングを併用し、さら
        に撮影倍率を稼げるようにしました。右がPEN E-P5 に取り付けた所。この組み合わせでレンズとアダプターの
        ヘリコイドを全て繰り出し、およそ4×3cm の撮影範囲となります。


       150802elmP8020020.jpg
         開放でユリの花を撮ってみます。雄しべにピントを合わせたつもりですが全体に朦朧とした描写でどこにピン
        トの芯があるのかわかりません。


150802elmP8020030.jpg
         カタバミの花にとまったヤマトシジミ。やはり開放での撮影です。さすがに戦前設計のレンズだけあって、も
        ともと開放の描写は甘いもの。ましてこのような極端な接写では全体が霧の中のような写りです。


150802elmP8020064.jpg
         f6.3 まで絞って撮影してみると、なんとか見られる描写となりました。硬くなりすぎず、色も自然なのりで
        私好みです。でもピント合わせは相当難しいです。もともと蝶の撮影に実用するつもりはありませんが、デジタ
        ルカメラでも実用は難しいですね。でもあの Elmar にこんな簡単な、けっこう曲率の高そうなクローズアップ
        レンズをつけて正直ここまで写るとは思っても見ませんでした。ライツの底の深さを垣間見た気がします。
         それにしてもレンジファインダーカメラでこのクローズアップレンズを使った昔の人は苦労した事でしょうね。
        


スポンサーサイト

  1. カメラ
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

エルマー クローズアップレンズ

  1. 2015/08/03(月) 20:47:34 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
アダプターをかませれば、
いろんな古いレンズが使える
マイクロフォーサイズカメラは奥深いですね。
解像力のよさを追求する写真もいいですが、
甘くても味のある写真も素敵ですね。
だんだん、オリンパスOM-D E-M1カメラに
魅せられている自分が怖いです(^^♪
マダニにかまれたんですか、これも怖い話です。

Re: エルマー クローズアップレンズ

  1. 2015/08/04(火) 10:15:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
ミラーレス機登場以来殊に日本、中国、台湾などで鬼のようにマウントアダプターが作られてきました。
今ではM4/3に限らず、およそ過去の全てのレンズがほとんどのミラーレス機(一部デジイチ)に取り付けられるようになっています。
相性やレンズとメカの内部干渉、色かぶり等の問題はありますが、ほとんどの場合ノンストレスに近いです。
もし眠っている古い一眼用レンズ等ありましたら是非陽の目を見させてあげて下さい。
おっしゃられるように一味違う描写が楽しめると思います。
マダニをとった後は幸い化膿もせず順調です。金曜日には抜糸できそうです。

  1. 2015/08/04(火) 22:11:53 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
マダニ大変でしたね。
やはりわからないものなんですね。
先日は富士山でさんざん藪漕ぎをしましたので、お話を聞いた後はドキドキものでしたが、何とか無事でした。
古いレンズを持っていると、こういった楽しみ方もできていいですね。

Re: タイトルなし

  1. 2015/08/05(水) 20:08:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
ありがとうございます。
話には聞いていましたが喰いつかれたのは初めてだったので皮膚科に行くまで正体が分かりませんでした。
今後は藪漕ぎの時にはなるべくスパッツを履くとか、予防に努めたいと思います。
ダンダラさんも富士山では喰いつかれなくて良かったですね。
オールドレンズの楽しみは奥が深く当分抜け出せそうにありません。
写りもそうなのですが、物として愛着が湧くので見ているだけでも楽しいです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -