主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

久しぶりに PENTAX 6×7 を使ってみた。いつ以来か記憶にない。
2002年に欧州に行った時はAE機能のついた6×7Ⅱ を使っていたので6×7の方は恐らく13〜14年は使っていなかったのだと思う。
購入したのは1979年。当時は定職もなく今よりもさらに貧乏であったから、これは大変に決断のいる買い物だった。
色々なカメラの事を調べ、検討に検討を重ねて辿り着いた結論だった。以来2001年までの20年余、ほとんどの写真はこのカメラで撮った。
レンズについては対角魚眼の35mm〜望遠の300mmまで7本のレンズを順次揃えていき、そのシステムは私の拙い技術を補って十二分に要望に応えてくれたと思う。
また当時はビデオも黎明期であったから、スライド映写の楽しみも捨てがたいものだった。
CABIN から発売されていた「PRO CABIN 667」という6×7マウントが映写できるプロジェクターを購入し、友人達と山行の写真等見るのは本当に楽しかった。大きなスクリーンに映し出される中判カメラの画像のリアリティーに圧倒されたものだ。
近年になって6×7Ⅱとほとんどのレンズは処分してしまったが、最初に買った6×7の方は捨て難く手元に残した。
レンズはレンズシャッター付きの90mmf2.8 と魚眼の35mmだけが残っている。


   151024em5PA240020.jpg  151024em5PA240037.jpg
   思えばよくここまで使い込んだものだ。


さて、電池を入れて使ってみると巻き上げ時にレバーの戻りが悪い事の他、特に大きな問題もなさそうだった。
35年も前に買って15年以上もほったらかしておいたのに、なんとも律儀なものだといたく感動してしまった。
そして大質量のミラーが上下して奏でるけたたましいシャッター音と、ミラーが割れないのが不思議なくらいのミラーショック。その懐かしい感覚に酔いしれる事ができた。が、それにしても重い。



日本郵船歴史博物館 PENTAX 6×7 SMC FISH EYE TAKMAR 35mm f4.5 ACROS 100 (12 Oct. 2015)




     15101267img875.jpg
     同上 PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 ACROS 100 (12 Oct. 2015)




15101267img889.jpg
横浜銀行協会  PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 ACROS 100 (12 Oct. 2015)




     15101267img880.jpg
     同上 PENTAX 6×7 SMC FISH EYE TAKMAR 35mm f4.5 ACROS 100 (12 Oct. 2015)




15101267img885.jpg
山下公園 PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 ACROS 100 (12 Oct. 2015)




     15101767img891.jpg
     ブラフ18番館 PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 VERVIA 100 (24 Oct. 2015)




15101767img894.jpg
同上




     15101767img895.jpg
     外交官の家 PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 VERVIA 100 (24 Oct. 2015)




15101767img897.jpg
同上




15101767img900.jpg
ブラフ18番館のハロウィンのディスプレイ PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 VERVIA 100 (24 Oct. 2015)




     15101767img907.jpg
     同上




     15101867img905.jpg
     ブラフ18番館2階の窓 PENTAX 6×7 SMC TAKMAR 90mm f2.8 VERVIA 100 (24 Oct. 2015)


今こうして見てみるとスキャンのせいもあるがデジタル画像のようなシャープさは見受けられない。けれど特にカラー撮影で見せる独特のしっとりとした色合いや階調の滑らかさには目をみはるものがある。上手く撮れば素晴らしい空気感をフィルム上に残してくれるカメラである事に今でも変わりはない。エクタクローム等のコダックのポジフィルムが消えてしまった事が残念でならない。






スポンサーサイト

  1. カメラ
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

ペンタックス6×7

  1. 2015/10/24(土) 23:08:34 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
ペンタの6×7ですか、懐かしいですね。
私も20年近く、このカメラを愛用していました。
いろんな思い出がありますが、
バタンバタンと落ちるシャッター音にびっくりして、
花から蝶が落ちたことがあり、凄いカメラだなと思ったことがあります。
木製のグリップもありましたね。
遥か昔に手放してしまいましたが、
今だに撮影され、こうしてアップされる思いに敬服です。



Re: ペンタックス6×7

  1. 2015/10/25(日) 10:13:41 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kazenohane さん
そうでしたか、kazenohaneさんも使ってらしたんですね。
あのシャッター音、久しぶりに聞きましたがいい音でした。
今朝テレビでロンドンのビッグ・ベンが少し遅れているので改修するのかという話題があり、
それについて浅井慎平が今世紀中にこういった機械仕掛けの物というのはなくなるのではとコメントしていましたが
PENTAX 6×7 もカメラ界の大仕掛けなギミックという気がして、いかにも前時代の遺物なのだなあという感を深めました。
蝶が花から落ちたとはびっくりですね。
ある種の昆虫ってあまりびっくりすると文字通りフリーズする事があるのでそんな状態になったのでしょうが、蝶にもそれが起こるとは思いませんでした。
写真の楽しみ方は人それぞれでですが「このカメラ(レンズ)で撮ったらどうなるんだろう」という面白さは、撮影のモチベーションを高める大きな要因ですね。
手元にあるカメラはできるだけ生かしてやりたいと思っています。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -