主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

友人にお誘いを頂き「トック・ブランシュ国際俱楽部」の懇親会に出席した。
サービステーブルを埋め尽くした素晴らしい料理の数々と、ずらりと勢揃いした一流シェフの方々・・・
それだけでも充分に圧倒されてしまったが、ビュッフェ形式とは言え下のメニューの全てが食べたいだけ食べられるという「夢のような本当のお話」に驚き。


      
      しわになってしまったが当日のメニュー


151020em5PA200037.jpg
開場と同時に出席者がテーブルを囲んで料理を視察しながら撮影したりする。ほとんどの出席者は料理関係者なので真剣な眼差しだった。
      


151020em5PA200042.jpg


151020em5PA200059.jpg


      151020em5PA200077.jpg


151020em5PA200101.jpg


151020em5PA200105.jpg
至福中の至福「コンソメ赤パプリカ入りフォアグラのロワイヤル ボヘミア風」ビーフコンソメの中にフォアグラ・ロワイヤルが沈めてある。


151020em5PA200159.jpg


151020em5PA200173.jpg


贅沢な食の時間をご紹介下さったH御夫妻、その節は大変お世話になりました。
至福の一時を共有できた事、大変嬉しく思っております。
機会がありましたら是非また御一緒しましょう。





スポンサーサイト

  1. グルメ
  2. / trackback:0
  3. / comment:10
  4. [ edit ]

  1. 2015/10/26(月) 21:10:27 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
ひゃあ~~、凄い!!
こんなお料理に囲まれてみたいですヾ(´▽`*;)ゝ"
料理関係者の方が多かったのですね。
厳しい吟味と、語られる感想、、
とても私には想像もつきません・・・
日本人の味覚は、洗練されていますから
このような機会もまた 
より繊細な感性を磨く良い機会になったのではないでしょうか!
拍手☆

至福のビュッフェ

  1. 2015/10/26(月) 22:37:50 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
一流シェフがずらりと並んだ様子は、緊迫感がありますね。
さすがに洗練された料理が並び、みんな美味しそうですね。
ところで、メニュー表にある料理は全部食べましたか?
料理をうまく主役にして撮影されていますね。
しかし、何を撮影されても、センスを感じます。

  1. 2015/10/26(月) 23:48:50 |
  2. URL |
  3. Akakokko
  4. [ edit ]
すごい。
私には一生縁のないメニュー、どんな味なのか想像もできず、羨ましい限りです。
庶民感覚としては、こんなに大勢のシェフに並んで待っていられたら、落ち着いて食べられない感じもします。^^;

Re: タイトルなし

  1. 2015/10/27(火) 05:19:07 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆さん
本当に壮観でしたよ。
最初はこの雰囲気で料理楽しめるのかなと思いましたが
簡単なセレモニーが終わって食事がスタートすると 案外くだけた雰囲気でよかったです。
シェフの方達もとても親切で気さくにお話ししたり盛りつけたりして下さいました。
人と人を結びつける料理の力はすごいですね。
おっしゃる通り、とてもよい経験をさせて頂いたと思っています。
残念なのはとてもではないですが全てのメニューを食べ尽くすのは無理、という事でした。

Re: 至福のビュッフェ

  1. 2015/10/27(火) 05:33:35 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
はい。正しく緊迫感、でした。
一流のお仕事をされている方のオーラと言いますか、何か身にまとった物があるのを感じました。
料理はとても美味しかったです。
ビュッフェなので出来たてをすぐ食べるという訳にはいきませんが、その辺も工夫されていたのだと思います。
残念ながらとてもではないですが全メニュー制覇は不可能でした(笑)。
最初に一回りして絶対食べたい物を見繕いそれと食べる順番を組み立てて作業開始、ですが
最後は順番なんて関係なく「やっぱりあれも」になってしまいました。

Re: タイトルなし

  1. 2015/10/27(火) 05:45:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Akakokko さん
はい。すごかったです。
確かにおいしい料理でしたが、手法としては奇をてらったようなものは無く、
どちらかと言えばオーソドックスなフレンチでした。
なのでホテルの宴席料理の延長と思って頂ければいいと思います。
伝統的なスタイルを崩さずに、新たなひねり、小技を効かせて見た目にもあでやかでおいしい料理に仕上げている所がさすがでした。
会場の雰囲気は最初は落ち着きませんでしたが食べ始めたらすぐに慣れました。
それがおいしい料理の力でしょうかね。

  1. 2015/10/27(火) 15:41:07 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
いゃ〜、凄い!
‘料理の鉄人’を見ているようです。
目でも楽しめそうですね。
さぞ、美味しかったことでしょう。
いい経験されて・・・羨ましい〜(*^_^*)!!

Re: タイトルなし

  1. 2015/10/27(火) 21:27:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
はい。凄かったです。
私はどちらかというと隠れ家的レストランでゆっくりくつろぐのが好きですが、たまにはこういうのもいいですね。
「料理の鉄人」ですか、懐かしいです。今でもパプリカ(だったかな?)に齧りつく鹿賀丈史の顔が頭に焼き付いてます。
あの頃はまだ景気が良くて今とは全く違う空気が日本を覆っていましたね。
そう言えば当日は「料理の鉄人」にもレギュラー出演されていた料理評論家の服部 幸應さんもお見えでした。
おっしゃるようにとても良い体験をさせてもらいました。

ドキドキします(^^ゞ

  1. 2015/10/29(木) 12:15:12 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
ドキドキしながら拝見しましたe-440
こんな倶楽部があるんですねv-219
勉強になりますv-318
超一流のシェフが作る凄いお料理に感動するばかりですねe-465
夢のような至福の時間~羨ましいv-221

Re: ドキドキします(^^ゞ

  1. 2015/10/29(木) 16:10:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kayo☆ さん
そうなんです。こんな催しがあるんですね〜。
友人に教えてもらうまで私も全然知りませんでした。
私はホテルより「オーナーシェフがやっている街のビストロ」派なんですが、
久しぶりにフレンチの王道に触れる事が出来てとても楽しかったです。
うっかりあの味を忘れる所でした(笑)。
お値段が張っても、たまには一流ホテル、レストランで食事したいものです。
ビストロにはビストロの、レストランにはレストランの、それぞれ良い所がありますものね。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -