主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         前回の続き。浮き島で夜景をとも思ったが、千鳥町の貨物ヤードが気になったので暗くなる前に千鳥町に
         移動した。浮き島から海底トンネル経由で30分ほどかかる。途中コンビニでトイレ休憩し、暗くなる前
         に目的地に着けた。


      
         千鳥町から塩浜運河を隔てた水江町の大きなコンビナートを望む。やはり望遠レンズはありがたい。



160123em5P1230283.jpg
         暗くなってくると煙突が吐き出す炎も俄然存在感を増してくる。



      160123em5P1230311.jpg
         工場に近づくとけっこう強い臭気が立ちこめていて閉口するが、見上げる炎は聖火のように美しく見えた。



      160123em5P1230300.jpg
         各プラントの明かりも全て点灯し、一種独特な工場地帯の夜景が浮かび上がり始めた。



160123em5P1230322.jpg
         日本触媒川崎工場



      160123em5P1230326.jpg
         複雑に絡み合うパイプが一帯となって巨大なオブジェクトを形作っている。設計者も、建設者も、これは
         さぞ骨が折れる事だろう。


      160123em5P1230332.jpg



      160123em5P1230334.jpg



160123em5P1230337.jpg



      160123em5P1230345.jpg
         林立するパイプ群。繰り返されるモチーフに美しさを感じずにはおれない。パイプオルガンみたいだ。



160123em5P1230359.jpg
         通過する車のライトを入れて撮ってみた。ISO200 F7.1で1.6秒の露光だったようだ。



      160123em5P1230369.jpg
         1枚目とほぼ同じアングルの夜景撮影。手前の横線は運河を通過する船舶の明かりだ。


         この日は夕方から雨か雪の予報だったが、弱い霧雨が少し降っただけだった。それでも傘をさす場面もあ
         ったのだが、そんな天気にしては嬉しい事にぼんやりとした月が昇ってきた。

      160123em5P1230353.jpg



      160123em5P1230385.jpg




      160123em5P1230395.jpg




      160123em5P1230407.jpg




160123em5P1230402.jpg
         帰りがけにもう1度振り返って待機中のバスを入れて撮影した。



      160123em5P1230419.jpg
         同じ位置からアップで。




スポンサーサイト

  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

千鳥町夜景

  1. 2016/01/31(日) 17:01:43 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんにちは。
コンビナートは夜景が美しいですね。
こんな景色がいつ登場するのか楽しみにしていました。
光と影の織りなすコンビナートの写真群、見応えがありました。
パイプの林立する様子は、まるで現代アートのオブジェそのものですね。
こんな風景なら撮影してみたいですね(^^♪

Re: 千鳥町夜景

  1. 2016/01/31(日) 22:53:54 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
そうですね。工場の夜景は美しく撮影も面白いです。
多くの場合、実際にはこんなに明るく見えている訳ではなく、もっと打ち沈んだ不気味な感じが漂っていますが。
アート作品のような見応えのあるプラントを探すのが醍醐味です。
思わぬ所に思わぬアングルが見つかる事もあるのでわくわくしますね。
でもこの季節、夜に入ると急に冷え込んでくる事も多く、意気揚々と撮影に、という気分にはなかなかなれませんが(笑)。

  1. 2016/02/02(火) 22:00:02 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
この緑と、このオレンジ色・・・

未知の世界の色!

なんか機械なのに、優しい。

拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2016/02/03(水) 22:12:29 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
工業地帯の巨大なプラントは、夜になると不思議な、非現実的な世界へと変貌します。
昼間のしたたかな表情とは違った幻想的な表情を見せてくれるのです。
夜景を撮影する前に昼間訪れておくとその違いが実感できて面白いですね。
「機械なのに、優しい」確かにそんな表現がしっくりくる夜の工業地帯です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -