主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         六角橋のアーケードを楽しんでから家内を自宅に送り、今度は横浜線の大口駅と京浜急行の子安駅を結ぶ大
         口商店街に行ってみた。
         同じ神奈川区内にありながら、実はこの商店街には一度も足を踏み入れた事がなかった。ところが近所の中
         古カメラ店を検索していたらこの大口に数軒ある事がわかり、中古カメラ屋巡りも兼ねて散歩に行ってみた。
         商店街は思ったより活気があったが写真にするのが難しく路地裏写真ばかりになってしまった。

         Sony α7Ⅱ / Zeiss CONTAX G Biogon T* 28mm F2.8

160305α72bio28DSC00148
         商店街の横道にはこんな板張りの家も見られた。昭和中期によく見られた下見板だが、こんなに幅の狭い板
         で張られているのは珍しい。



160305α72bio28DSC00151
         軒下のビワの木が泣かせる。



         160305α72bio28DSC00154
         1枚目の家を逆方向から見た所。左の家もなかなかの木造家屋だ。ガードは横浜線のもの。



         160305α72bio28DSC00157



160305α72bio28DSC00176
         この「カメラのラッキー」は子安駅のすぐ近くにある。うずたかく積まれた中古カメラの山で全てのショー
         ケースが埋まっている。私の乏しい知識では全く判別できないレアなものもあるようだ。ローライフレック
         スも数台置いてあった。大口の方には「ペンギンカメラ」というのがあって、こちらは中古カメラに力を入
         れていて、ネット販売や百貨店での販売会もやっているとの事だった。



         160305α72bio28DSC00181
         相應寺境内の白梅。
         



         160305α72bio28DSC00189
         同じく相應寺本殿前の雨樋の水受け。




         160305α72bio28DSC00235
         線路をくぐる地下道。



         160305α72bio28DSC00230
         地下道の突き当たりのポンプ場の扉。中はどうなっているのだろう?この地下道をくぐって出た所をまっす
         ぐ行けば以前の記事(CLIC)で紹介した子安港に出る。




         160305α72bio28DSC00216
         地下道を子安側に抜けた所の線路沿いの路地。お婆ちゃんとお母さんと子供、3人で夕方の買い物に出掛け
         るところなのだろう。



         160305α72bio28DSC00247
         大口商店街大駐車場近くにある薬王寺の山門。夕方の境内は静かで心が落ち着いた。





スポンサーサイト

  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

大口商店街

  1. 2016/03/14(月) 22:07:00 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
横浜にも、こんな懐かしい昭和の風景が残っているのですね。
錆びた波トタンの壁、板塀など撮影したくなる路地風景ですね。
確かに、火災が発生したら、大変そうですね。
「カメラのラッキー」ですか、こんな店、昔ありましたね。
ついつい、見ていると欲しくなり、不要のレンズを買ったりしますね(^^♪
家族3人の後ろ姿が微笑ましいです。

Re: 大口商店街

  1. 2016/03/15(火) 08:08:02 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kazenohane さん
そうですね。
もっと残っていると思っていたのですがこの20年くらいの間にいよいよ少なくなってしまいました。
こういった場所は傷みがひどく、風前の灯火といった感があります。もちろん(火事で)燃え盛ってしまっては困りますが(笑)。
このカメラ屋さんはマニアックですごかったです。ロシアレンズもありました。
この日は見ただけで帰ってきましたがまた行ってしまうかも。
おっしゃる通り不要のレンズを買っちゃったり ?
下から2枚目の写真、先頭を行く子供に、幼い頃の自分を見た気がしました。



  1. 2016/03/15(火) 17:39:09 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
路地裏はいいですよね。
僕も良さそうな路地があると入ってみたくなります。
トタンや木造の風景は本当に昭和の時代を感じさせますね。
1つ前の記事の写真を見て小川町の酒造店の中も撮影しておけば良かったと少し後悔しています。(笑)

Re: タイトルなし

  1. 2016/03/15(火) 18:10:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
路地裏の生活感とか、何が現れるかわからないわくわく感、いいですよね。
表参道を散歩してるより楽しいかもしれません(笑)。
昭和を感じさせる建物もめっきり少なくなってきてしまいました。少しでも写真に残しておきたいなと思っています。
晴雲酒造は、調べてみるとなかなか良いお酒を造っているようですね。
ネット販売もあるのでそのうち買ってみたいと思っています。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -