FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

オオキンカメムシは比較的大型の美しいカメムシです。
アブラギリの害虫と図鑑に書いてありましたが、アブラギリそのものが近頃あまり栽培されていないのではないでしょうか。
それほど珍しい種類ではないので見かけたことのある方は多いと思います。
この写真でも鼻面に薄紫がかったテカリが見えていますが(本当は体全体にうっすらと薄紫のベールをまとっているのですが写真ですとなかなかきれいに出てくれません)、この色が見られるのは生きている時だけで、死ぬと消えてしまうそうです。


2004年7月17 山梨県 Canon EOS 10D 300mm F4L
オオキンカメムシ

スポンサーサイト




  1. 昆虫
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2011/03/25(金) 22:09:34 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
今日、ナガメの交尾している個体を見つけました。
ナガメも死んだら褪色するんでしょうか。
だとしたら、写真で残すのが一番ですね。

Re: No title

  1. 2011/03/25(金) 23:45:58 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>南風さん
ナガメもきれいなカメムシですね。
害虫のレッテルを貼られていますが、ナガメというだけあって菜の花がよく似合う気がします(固定観念)。
ナガメは褪色しないだろうと思ったのですが、私の図鑑の写真では赤い色が真っ黒になっていて(ひょっとして黒化型?)図版の写真ではとうとう見つけられませんでした。
あまり鮮やかな標本写真は見たことがないので、カメムシは褪色しやすいのかもしれませんね。
昆虫を見るのに、老眼でなければ肉眼でもっと良く見えるのでしょうが、今の所写真に勝る方法はないように思います。殺して標本にしてしまうとそれはそれで美しいとも言えるのかもしれませんが、生きている時の輝く魅力はなくなって、全く別のモノになってしまいますし。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30