主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         昨日は仕事を休んで神奈川県内のギフチョウ産地に行ってみた。町田のSさんが同日休みがとれたとの事で
         同行して下さった。
         駐車場が混雑するというので早めに出たが、駐車場に着いた時にはまだ1台しか停められていなかった。
         少し休憩してから出発。ポイントに到着して飛び出すのを待っているとhemlenさん(CLICK)が登って来
         られた。久しぶりにお目にかかれてとても嬉しかった。
         8時半頃からテングチョウやミヤマセセリが、それから暫くしてギフチョウが飛び始めた。
         最初のギフチョウが現れてタチツボスミレで吸蜜を始めたので慌ててポジションを移動しようと走り始めた
         ら、左のふくらはぎに太い枝がぶつかったような痛みが走り動けなくなってしまった。最近よくふくらはぎ
         が吊るのでそれかと思ったがなかなか痛みが引かない。どうやら肉離れを起こしてしまったようである。こ
         んな時にどうして、と思ったが、日頃の運動不足に祟られた訳だから致し方ない。
         皆さん、撮影前には必ず準備運動をするよう心がけましょう !


t160406em5P4060301.jpg
         最初に現れたギフチョウ。比較的新鮮な個体だった。スミレで吸蜜を繰り返してくれたので足の痛みをこら
         えてなんとか撮影した。


t160406em5P4060098.jpg
         斜面にいると足がきついので平らな場所に移動してギフチョウを待ったがちっとも飛んで来ない。しかし今
         年初の本格的蝶撮影なので何が飛び出しても嬉しくて夢中になって撮影した。ミヤマセセリも今年初めてだ
         った。


160406em5P4060485.jpg
         ルリシジミが半開翅してくれた。



160406em5canon300exP4060569.jpg
         テングチョウ OMD E-M5Ⅱ / Canon EF 300mm F4 L + EXTENDER EF 1.4×II 先日モンキチョウで試
         してみた組み合わせだ。開放しか使えないのでさすがにピントは浅い。



160406α72trio135DSC02256
         ギフチョウが全然飛んでこないので Triotar を引っ張りだしてバブルボケを楽しんだ。



1604306α72trio135DSC02280
         そのうち背後の梅林にふらふらとギフチョウが飛んで来て地面に降りた。これもα7ⅡとTriotar での撮影。
         どうやら羽化したての個体のようである。


160406em5trio135P4060656.jpg
         OMD E-M5Ⅱに Triotar をつけて撮影してみる。35mm換算270mmの望遠になるのでそんなに近寄ら
         なくても充分蝶を引き寄せられる。60年前のレンズでこれだけ写っていれば私的には文句はない。



         さて、このギフチョウ、あまり飛べないので撮影に来られていた多くの方々に色々な場所に移動させられて
         モデルを務める事になってしまった。途中で「もうそっとしておいた方がいいよ」と言ってみたが聞き入れ
         てもらえなかった。


   160406ep5P4060042.jpg   160406em5canon300exP4060691.jpg
    やらせ1 オオイヌノフグリ                   やらせ2 ヒメオドリコソウ


   160406em5canon300exP4060726.jpg   160406em5canon300exP4060809.jpg
    やらせ3 スモモ                        やらせ4 マメザクラ


160406ep5P4060132.jpg
         やらせ3別画像。スモモでは最初口吻を伸ばして吸蜜しているように見えたので良かったなと思ったがすぐ
         にやめてしまった。


160406em5P4060382.jpg
         ミツバツツジはまだ蕾が多かったがミヤマセセリのメスがやってきた。



160406ep5P4060294.jpg
         午後はマメザクラの前で粘ってみた。たまに飛んでくるが傷んだ個体が多い。


160406em5canon300exP4061007.jpg



160406em5canon300exP4061182.jpg
         この個体が一番きれいだった。



160406em5canon300exP4061152.jpg
         1度だけミツバツツジにも飛来して吸蜜したが葉が被ってしまった。



160406ep5P4060223.jpg
         枯葉の上に静止。気温が下がって来たせいか暫くじっとしていた。

         この日はhemlenさん以外にも多くの既知の方々にお目にかかれた。皆さん、当日は大変お世話になりまし
         た。お礼申し上げます。そしてSさん、帰りの運転ありがとうございました。ご心配おかけして申し訳あり
         ませんでした。


スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

ギフチョウ

  1. 2016/04/08(金) 09:07:08 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
肉離れですか、大変でしたね。
アクシデントは、いつも大事な時に起こりますね。
でも、ギフチョウはきっちり撮影されていますね(^^♪
スミレ、マメサクラ、ツツジなど、
いろんな花を訪れるギフチョウ、どれも見応えがありました。
やらせ写真も蝶にとっては迷惑かもしれませんが、
夢のコラボが実現できますね。

Re: ギフチョウ

  1. 2016/04/08(金) 10:40:07 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
ありがとうございます。
本当にドジな私でございます。この所ふくらはぎ張ってるなあと思っていたらこの始末。
でも山奥じゃなくて良かったです。
ギフチョウはとりあえず一通り押さえておきました(笑)。
羽化したてのギフチョウ、朝から夕方まで引っ張りだこで可哀想でした。
翅が伸びきっていない状態でストレスを与えられすぎて、とうとうしっかり翅が乾かなかったのではないかなと。
そんな事をいいながらやらせシーンも一通り押さえている自分が怖いです(汗;)。

  1. 2016/04/08(金) 16:24:02 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
その後、肉離れは大丈夫ですか。突然くるから厄介者ですね。
足が攣るだけでも辛いのに...撮影が大変でしたね。
まだまだ、きれいなオスが多いので驚きです。やはり、天候が安定せず、気温が低目だったから、花も蝶も、もう少し楽しめそうですね。
新潟のギフチョウを見たばかりだから、こちらのギフチョウが黒っぽく見えてなりません。やらせ画像として紹介されるのが面白いです。スモモは好みではないのかな!?
“ミツバツツジ+ミヤマセセリ♀”=好きなシーン、です。

  1. 2016/04/08(金) 18:30:06 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
肉離れは災難でしたね。
僕も数年前に電車へ駆け込もうとダッシュして痛めたことがあります。
軽症で医者へも行きませんでしたが、全速で走るのは避けています。(笑)
撮影を続けたくらいだから重くはないかもしれませんが、大事にしてください。
最近はここへ行っていませんが、スモモはなかなか飛んできませんよね。
やらせでも綺麗です。

お大事に

  1. 2016/04/08(金) 18:54:20 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
肉離れ大変でしたね。
まだ経験はありませんが、足がつったことは何度もあります。
それだけでもつらくて、撮影せずに休んでいるのに、午後まで撮影を続けられるなんて、すごい根性ですね。
写真の方はそんなアクシデントを感じさせない出来で素晴らしいです。
まだ羽化直のオスがいるんですね。今年の発生はだらだらタイプなんでしょうか。

先日はありがとうございました。

  1. 2016/04/08(金) 19:18:42 |
  2. URL |
  3. ヘムレン
  4. [ edit ]
肉離れとのこと、大事にしてください。
あのあとは飛び古した個体が多かったのですね。
新鮮な個体ばかり見ていたような印象でしたが、ダラダラ発生かもしれませんね。
バブルボケ、いい感じですね。柔らかい感じがいいです(*^^*)
また、よろしくお願いいたします。

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/08(金) 20:03:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
痛み止めや消炎剤のせいもあるかもしれませんがおかげ様でだいぶ痛みが和らいできました。
やってすぐは撮影無理かなと思いましたがなんとか続けられてよかったです。
マメザクラの場所などはただ立って待ってるだけですから楽でした。
明日は絶好の撮影日和になりそうですが人も半端なく来そうですね。駐車場足りるのかな?
新潟のギフと比べるとずいぶん違いますよね。
私はギフと言うと最初に刷り込まれたこの黒っぽい系統の方がギフらしく思えてしまいます。
スモモはそれほど好みではないのかもしれませんが別個体が暫く立ち寄っていたので吸蜜はするようですね。

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/08(金) 20:11:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
はい。全くドジなんだから〜(笑)。
電車への駆け込み、確かに危ないですね。私は近頃駅の階段1段飛ばしで上まで続かなくなりました(平均的高架の高さ)。
つまづいて頭から突っ込んだら嫌なので駆け込みはやめました。
この日はこのモデルさん以外の個体もスモモに来ていました。
高い木なのでよく見えませんでしたが吸蜜していたかもしれません。
スモモでのやらせ画像、きれいでしょ。
なんだかんだ言ってけっこう撮影してしまいました。いつか自然状態で撮影できたらいいなと思いました。

Re: お大事に

  1. 2016/04/08(金) 20:22:33 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
はい、そうなんです。
最初何か硬いものがぶつかったような痛みが走って、次の瞬間には動けないくらい痛くなってしまいました。
幸いじっとしていればほとんど痛みもなかったので移動せずに待って撮影しました。
その点あの場所はそれ向きのポイントが多いので良かったです。
当日の状況は、早めに出てしまった傷んだ数個体がテリ張りしながら行動範囲を巡っていて、遅れた組がぼつぼつ羽化し始めた、
と言ったところでしょう。
1度行っただけなのではっきりとはわかりませんが、だらだら発生と言っていいかもしれませんね。
この週末は交尾、産卵撮影の好機かもしれません。

Re: 先日はありがとうございました。

  1. 2016/04/08(金) 20:30:14 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヘムレン さん
ありがとうございます。
当日は大変お世話になりました。ご心配おかけしてしまい誠に申し訳ありませんでした。
午後遅めにマメザクラにやって来た個体は傷んだものが多かったです。
と言っても多分傷んだ個体2頭と新鮮な個体1頭だったのではないかと思います。
走りで発生した個体がまだ生き残っていたのでしょう。
バブルボケ、楽しいですよ。望遠を使えば珍しい現象ではありませんがトリプレットだとけっこう派手に出ます。
風景での作例今夜アップするつもりですのでよろしければ御覧下さい。
こちらこそまたよろしくお願い致します。

大変でしたね!

  1. 2016/04/09(土) 19:09:43 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
肉離れ!!!大変でしたね<m(__)m>
痛み堪えてのスミレでの吸蜜シーンは、きっとずっと思い出話に出るのでは~('◇')ゞ
その後大丈夫ですか?
なんだか他人ごとではありません。
身体動かす前のストレッチ大事です!(^^)!
地面に舞い降りたギフチョウ~羽化直ですか!とっても綺麗です(*^-^*)
やらせシーンも楽しませていただきました(*^^)v
くれぐれも足お大事になさってくださいませ<m(__)m>

Re: 大変でしたね!

  1. 2016/04/09(土) 20:55:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo☆ さん
なるほど、さすがポジティブシンキングの kayo☆ さん。確かに思い出に残りそうですね(笑)。
今日ツマキチョウでもいないかと思って鶴見川辺りを少し歩いてみました。
痛みはだいぶ和らぎましたがもう少しおとなしくしていた方が良さそうだなと思いました。
この齢になると、本当にあちこちガタがきたり硬くなったりしてきますね。
ストレッチと準備運動、必須かもです(そう言えばこの所ラジオ体操さぼってました)。
やらせはやらせで面白いのですが、この子は1日中だったので気の毒でした。
ありがとうございます。ベストシーズン棒にふらないよう養生させて頂きます。

肉離れ大丈夫ですか

  1. 2016/04/10(日) 19:08:09 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
傾斜地の多いギフチョウの里での
肉離れとても辛かったことと思い
ます。
でもギフチョウをはじめ種々の蝶に
逢えたことは良かったですね!

Re: 肉離れ大丈夫ですか

  1. 2016/04/10(日) 21:32:08 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオさん
ご心配頂きありがとうございます。
ふくらはぎだったのですが登りが辛く、蝶が出て来ても追いかけられないので平地に移動しました。
今年初の遠征(と言っても県内ですが)でしたからどんな蝶が出て来ても嬉しくなってしまって、
結局午後3時過ぎまで撮影してしまいました。
スギタニルリシジミをしっかり撮りたかったのですが、個体数はそこそこいたのに上手くいきませんでした。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -