主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         今日は自宅の庭にアオスジアゲハが飛んで来た。DKの正面に植えてあるヒメウツギの純白の花に一瞬とま
         ったもののすぐに飛び去ってしまった。久しぶりに見るあのブルーはいつも本当に鮮烈だ。

         ブログの方は3日遡る。会社に行く前に整形外科に寄り、肉離れで巻いていたふくらはぎのテーピングをと
         ってもらった。テーピングを外したらさぞすっきりするだろうと思ったが、いかにテーピングに依存してい
         たかという事もわかってちょっと驚いた。テーピングの威力というのは侮れないものだ。それと人間の体が
         ほぼ水でできているという事も改めて実感した。テーピングを外した途端、肉が重力に引っ張られて下へ落
         ちて行くような気がした。
         以前スタートレック・ネクストジェネレーションを見ていたら、光の点のような生命体が出てきて、色々と
         苦心したあげくようやくコミュニケーションがとれるようになった時、その生命体が真っ先に言った言葉が
         「醜い・・・水の・・・袋・・・」という人間を評した言葉だったが、それを思い出して苦笑した。

         整形外科を出てから毎年桜を見に行っている白幡池公園がどうなっているか、脚の調子を見がてら少し歩い
         てみた。
         撮影は全て SONY α7Ⅱ/ Leitz Elmar 5cm f3.5


160418α72elmDSC02693
         さすがにソメイヨシノはすっかり終わり、池では多くの釣り人が糸を垂れている。こののどかな景色がいい。




160418α72elmDSC02697
         桜の幹から出ている葉にピントを合わせた。Elmar は柔らかい若葉の感じをよく捉えている。




160418α72elmDSC02699
         釣り人にピントを合わせようとして少し外してしまった。




         160418α72elmDSC02715
         山桜が水面に向かって枝垂れていた。葉の色とピンクがかった花の色のトーンが近かったせいもあってなん
         だか訳がわからない写真になってしまった。本当は印象派の絵画のような絵を期待したのだが(笑)。
 


160418α72elmDSC02733
         ドトールコーヒーの中で。ライカの基本中の基本レンズと言われる Elmar 5cm f3.5 。このレンズはやは
         り日常のごく普通の景色をごく普通に撮るのが向いているのかなあと思った。ただしピントは案外浅い。普
         通にじっくり撮るレンズ、と言った方が良いかもしれない。




         160418α72elmDSC02768
         夕方、自宅付近で。




160418α72elm_1DSC02780 160418α72elm_1DSC02782 160418α72elm_1DSC02783 160418α72elm_1DSC02785
         自宅付近は古い住宅地なので細い道が多いが、とりわけ二本榎という町はこのような路地のメッカである。



         160418α72elmDSC02808
         路地の一角にギョリュウが咲いていた。薄暮の空気の中で独特の色香を放って微かに輝いて見えている。
         このシーンはどうしてもカラーで撮りたくなってカメラの設定を変えた。





スポンサーサイト

  1. 日記
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

  1. 2016/04/23(土) 17:58:16 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
アオスジも飛び始めましたか。
ウツギでは吸蜜することも多いので、また来るのではないでしょうか。
テーピングが取れて良かったですね。
園芸種は名前を覚えようとしないのですが、ギョリュウというのですね。
花は知っているものでないと色が想像できないのでカラーがいいですね。

日常の風景

  1. 2016/04/23(土) 19:28:28 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
身近な日常の風景をモノクロ写真で撮影するのも面白いですね。
ご自宅近くの何気ない風景ですが、いろんな想像をさせてくれますね。
月があって、電柱があって、シュロの木があって、フェンスがあって、住宅があって、
遠くにビルがある、どこにでもありそうな風景ですが、
昔どこかで見たことのあるような不思議な懐かしさを感じます。
でも、まぎれもなく2016年の夕景ですね(^^♪

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/24(日) 05:57:41 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
はい。飛び始めました。こうなると低地はもう初夏の候という事になりますか。
暇を見て山手辺りに撮影に行ってみようと思っています。
ウツギにはまた飛んでくると思うのですが、家ネコを飼ってしまったので迂闊に庭に面した掃き出しを開ける事ができません。
おかげ様で足はほぼ完調です。ありがとうございます。
花はカラーに限りますね。サクラも葉がないものはいいですが葉が花と一緒に出るものは白黒では訳がわからなくなってしまいます。

Re: 日常の風景

  1. 2016/04/24(日) 06:09:35 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
はい。おっしゃる通り、身近なものを撮るには白黒も楽しいですね。
何でもないものが何かあるかも、に変わる事もありますし。カラーより想像の余地があるからでしょうか。
それと黙っていてもノスタルジックな雰囲気は付いて回ります。
私もkazenohane さんと同じように懐かしい心象風景を探していますので、
安易に撮るのは気が引けますが白黒撮影は続けて行きたいと思っています。
でも、同じように思い出深いものであっても、ギフチョウを白黒で撮りたいとは思いませんが(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -