主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         昨日はいつものメンバーで長野県に蝶の撮影に行った。今年は季節を読むのが難しいが蝶の発生は何処でも
         早めと考えて良いだろう。県北から様子を見ながら南下して数カ所の様子を見て回った。
         


160423em5P4230037.jpg
         最初に訪れた場所はヒメギフチョウの産地だが、もう終わりに近かったようで、辛うじて擦れたメスの産卵
         を確認しただけだった。それでもヒメギフチョウの産卵は久しぶりだったのでちょっと興奮した。


                 160423tg3P4230009.jpg
               少し伸び過ぎのウスバサイシンに産みつけられた卵が美しく輝いていた。


         1ヶ所目は早めに撤収し、2ヶ所目に移動。ここではギフチョウ、ヒメギフチョウの他にクモマツマキチョ
         ウも見られたが、異常に気温が高いためか、ギフチョウは全く止まらず撮影できなかった。


160423em5P4230057.jpg
         ここでもヒメギフチョウの産卵行動を観察できた。これは食草の上を飛んで産卵場所を探しているメス。



160423em5P4230221.jpg
         ようやく気に入った場所を見つけたようで産卵開始。




160423em5P4230054.jpg
         証拠程度だが一応クモマツマキチョウのスミレでの吸蜜も撮影できた。




   160423ep5P4230028.jpg   160423ep5P4230029.jpg
         クモマツマキチョウ飛翔。飛翔もワンチャンスのみで、大々的にトリミングしてこんな感じ。



         ギフチョウが撮影したかったので有名ポイント移動する。このポイントは例年だともう少し後が適期なのだ
         が、今年は早くから発生した個体もいたようでそうとう擦れた個体も混じっていた。因にイエローバンドは
         見られなかった。ここでは久しぶりに浅間の煙さんやkmkurobeさんらにお目にかかる事ができた。

160423em5P4230254.jpg
         


      160423em5P4230276.jpg



160423em5P4230284.jpg



160423em5P4230339.jpg



160423em5P4230318.jpg
         ギフチョウは林床のカタクリに訪れる事が多かったが、ヒメギフチョウは日向のスミレによくやって来た。



160423em5P4230309.jpg




160423em5P4230378.jpg
         サクラで吸蜜するギフチョウも見られた。遠かったのでトリミングしてある。



      160423em5P4230352.jpg
         この場所は風景を撮るのも楽しい場所だ。



160423em5P4230366.jpg
         越冬したタテハ類も出てくると嬉しい。これはシータテハ。



160423em5P4230478.jpg
         クジャクチョウもいた。




         夕方ヒメシロチョウのポイントに移動。個体数が多く、求愛行動を度々目撃した。ヒメシロチョウの求愛行
         動は見た事がなかったのでとても興味深かった。有り体に言ってかなり激しい。お見合い状態でオスがメス
         の翅を口吻で叩くような行動。最初喧嘩しているのかと思ってしまった。
         夕方のせいもあってか、結局交尾は1度も成立しなかった。

      160423em5P4230569.jpg



160423em5P4230802.jpg



160423em5P4230834.jpg



160423ep5P4230445.jpg

         御同行下さった皆さん、4ヶ所巡り本当にお疲れ様でした。意外な出合いもあって面白かったですね。また御
         一緒しましょう。





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:12
  3. [ edit ]

  1. 2016/04/24(日) 17:49:26 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
春蝶満喫おめでとうございます。
今年は、山の雪解けが早くて...仰る通り、今のところ、山間部の発生は例年になく早いようですね。こちらでも、超フライング気味でもピッタリ、っていう感じです(^_^;)。
4ヶ所も回られたんですか...お疲れ様でした。
ヒメギフの産卵シーンよかったですね。
あちらのヒメ&ギフチョウ&カタクリは、今がジャストタイミング、って感じですね。GW後半では、遅そうですね(^_^;)。
桜吸蜜のギフチョウ、まさしく絵画。素晴らしい!!
ヒメシロチョウの求愛行動、興味深く拝見しました。
一生懸命プロポーズしたのに...振られてしまったのですね。かわいそうに...!!
1枚目の土筆ラブ、好きです。
...もうクモツキのオレンジが拝見できるとは...感激しました(*^_^*)。

春の蝶満喫

  1. 2016/04/24(日) 18:05:53 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
一日でこれだけいろんな蝶が撮影できたら楽しいでしょうね。
ギフチョウとヒメギフチョウは、春に押さえておきたい蝶ですね。
ヒメシロチョウが2頭向き合っている2シーンは、
背景も美しくボケて、蝶が引き立ち美しいですね。
もう、クモマツマキチョウが見られたんですね。
5月下旬頃にいつも撮影していますので、今年は早いのかな?

  1. 2016/04/24(日) 22:10:19 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
この日は長野は絶好の撮影日和でしたね。
クモツキ・・・いいな~、この場所は興味はあるものの行ったことはないんですよね。
ギフのカタクリ吸蜜以下の写真はどんなレンズを使用されていたんですか。
オールドレンズなのかな、それとも新素材満載のレンズなんでしょうか。

楽しい~♪

  1. 2016/04/25(月) 18:41:40 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
長野遠征お疲れ様でした<m(__)m>
巡り合えた蝶たちの美しい写真を一枚一枚進めると、naoggioさんが過ごされた楽しい時間が、どんどん伝わってきました(✿ฺ´∀‘✿ฺ)ノ
ヒメギフチョウにギフチョウに驚きのクモマツマキチョウ~そしてヒメシロチョウ♪
羨ましい限りです(*^-^*)
今年は早いですね!
GWに長野遠征予定していますがどうなることでしょうか~(;^_^A

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/25(月) 21:18:39 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
ありがとうございます。
おかげ様で色々な出合いのある1日を大いに楽しむ事ができました。
新潟は本当にどうなってるのと言うくらい早かったですが、
長野の方はフライングで出たぼろ個体がいる反面きれいな個体もいましたからだらだらと出ている感じです。
実は今日も長野に行って来たのですが今が適期かもしれません。例年より1週間早いかなといった所でした。
そちらでも発生そんなに早いんですね。
今年の先行きはどうなるのか。高山蝶は雪解けの影響を受けるのでやはり早いかもしれませんね。
ヒメシロの求愛はそこら中で繰り広げられていました。
でも可哀想な事に交尾にはなかなか至らないようでした。
クモツキは1頭だけでしたがビックリしました。まさかいるとは(汗)。

Re: 春の蝶満喫

  1. 2016/04/25(月) 21:30:07 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
1日遅れになってしまいましたが今晩は。
ギフ、ヒメギフは毎年どうしても深追いしてしまいます。
何と言ってもきれいだし、気持ちのいい季節の事ですし。
ヒメシロチョウの求愛は初めて見ました。
仕草になかなか迫力があって、あの優しそうな出で立ちからは想像しにくい激しさを秘めた蝶のようです。
ちょっと驚かされました。
クモマツマキチョウは低標高地では4月中〜下旬くらいから発生するようです。
新潟県ではこの前日には♂♀確認されていたみたいですね。
とにかく今年は雪が少ないので、フライング覚悟で早めに行った方がいいかもしれません。

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/25(月) 21:40:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
はい。とても良い日和でした。ただちょっと気温が高過ぎで、蝶が活発すぎるきらいはありましたが。
クモツキはたまたま出てきたと言った感じです。
実は今日も同じ場所を覗いて来たのですが柳の下に2匹目の泥鰌はいませんでした。
使用機材データをさぼっていてすみません。
今回掲載した画像は全て新素材満載レンズです。
オールドレンズでも花など撮影したのですが掲載しませんでした。またの機会に。

Re: 楽しい~♪

  1. 2016/04/25(月) 21:55:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo☆ さん
ありがとうございます !
おっしゃる通り、いやはや本当に楽しい時間でした。
クモマツマキチョウはまさかの出現だったのでビックリしました。
実は今日もギフチョウ狙いで長野に行ってきました。
ギフチョウに関しては確かに早く発生したんだろうなあというボロボロ個体もいる反面、
今日羽化したのだろうと思われる個体も見かけました。
全体に早めではありますが連休中でもまだ楽しめると思います。でも低標高地でしたらなるべく早く行かれた方が良さそうですね。

  1. 2016/04/26(火) 06:53:36 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
この時期に会いたくなる蝶が並んでいますね。
もうクモツキも出ているのですね。
スミレ吸蜜は頭が隠れてもオレンジの美しさは十分に伝わりますね。
ヒメシロのお見合いも素晴らしいです。

  1. 2016/04/26(火) 08:35:44 |
  2. URL |
  3. なつ
  4. [ edit ]
長野遠征おt彼さまでした‼
ヒメギフ、ギフ、クモツマ、ヒメシロ~羨ましいです(*^^*)
我が家なら二日はかかります(笑)
今年はやはり早めなんですね。
予定が組みにくいですね…
GWに訪ねる予定ですが…ちょっとでも居てくれることを願います。

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/26(火) 12:46:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
この時期会いたくなる蝶、私達の行動圏内だとやはりこの3種ですよね。
昨年も3種ゲット狙いで出掛けたのですがギフチョウが撮れなかったのでリベンジできました。
クモツキは実は想定外の場所で見かけたのでとてもびっくりしました。
今年はやはり例年とは山の様子が違うみたいです。
ヒメシロチョウのこのような行動は見た事がなかったのでとても面白かったですよ。
オスの必死な様子は見ていて可哀想になるくらいでした。

Re: タイトルなし

  1. 2016/04/26(火) 12:55:02 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> なつ さん
ありがとうございます。
この日は思ったより成果が上がり良い遠征になりました。
横綱級3種を狙った訳ではないのですが、無欲だったのが良かったかもしれません。
「我が家なら二日」いえいえ、なつさん達の機動力にはいつも舌を巻いている私です。
今年は早くから発生はしていたみたいですがだらだらと発生を続けているようです。
私が訪れた場所では昨日あたりがヒメギフのピークではなかったかと思っています。
GW遠征、良い出合いがある事を祈っております。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -