主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         5月13日に続きCarl Zeiss Jena 製 Triotar 135mm f4 をα7Ⅱにつけて出勤した。
         以下撮影は全て<Sony α7Ⅱ/ Carl Zeiss Jena Triotar 135mm f4>


 160518α72trioDSC03309
         紫陽花が咲き始めた。まだ小さな花房だったが朝陽に透けた若々しい紫陽花色が実に清々しかった。
         



            160518α72trio_1DSC03332
            クロスタワービル。右上に極端なハイライトがあったのでこんな写真になった。現代レンズだっ
            たらこのような写り方にはならないだろう。




            160518α72trioDSC03402
            先日も登場した「オルネ ド フォイユ」。


 

            160518α72trioDSC03526
            夕方の東横線白楽駅前。20メートルもないこの通りだが好きな場所だ。




            160518α72trioDSC03543
            いつもの商店街を通って帰る事にした。スキー毛糸の看板のあるこの毛糸屋さん、このところい
            つ来ても閉まっている。やめてしまったのかもしれない。




            160518α72trioDSC03548
            つり銭機を発見。




            160518α72trioDSC03556
            ウチワサボテンてこんなに立派になるものとは知らなかった。

  


            160518α72trioDSC03557
            後ろは「紅郷」という中国料理店。




            160518α72trioDSC03567
            いつだったか約束した「裸電球にピント」の写真。





スポンサーサイト

  1. スナップフォト
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

  1. 2016/05/30(月) 07:50:50 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
いい感じのボケですね。
このボケ方があるだけで、ずいぶんノスタルジックな感じの風景になりますね。
当方はひたすらシャープさを追い求めていますが、こんな心のゆとりもほしいものです。

Re: タイトルなし

  1. 2016/05/30(月) 15:35:24 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
コメントありがとうございます。
そうなんです。外見以外あまり期待しないで買ったレンズだったのですが、案外好みの描写をしてくれました。
ボケ味もそうですしざらっとした質感や控えめな色、確かに古くさい描写です。
が、合焦面のシャープさはけっこう鋭く、東ドイツ製と言えどさすがにツァイスと思わせるものがありますね。
腐っても鯛。しかも3枚のレンズの組み合わせだけでこの画像を結ぶ事にも驚きを覚えます。
私も蝶に関してはシャープが好みですが、スナップは少しオブラートに包まれている方が好みかもしれません。

お散歩写真

  1. 2016/05/30(月) 20:36:51 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
赤瀬川源平の「散歩の収穫」という写真集の視点が好きで、
ときどき眺めています。
何か肩の力が抜け、さりげない風景をさらりと写していますね(^^♪
感じた風景を感じたように撮影するのは、難しいと思いますが、
そんな境地に近づいていますね。
naoggioさんなりの散歩の収穫なんでしょうね。

Re: お散歩写真

  1. 2016/05/30(月) 22:08:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kazenohane さん
赤瀬川源平、懐かしい名前です。
そう言えばと思って調べてみたら一昨年に亡くなられていたんですね。知りませんでした。
「散歩の収穫」は見た事がりませんがなんとなく想像がつきます。可能なら是非入手したいと思います。
この名前を聞くと「ガロ」を思い出します。当時の日本のアヴァンギャルドでした。
私より少し上の世代の愛読書でしたからkazenohaneさんはちょうど該当するのではないあかなと思いました。
肩の力の抜けた写真はいいですね。理想ですがなかなかそんな境地には辿り着けません。
でも大好きなカメラ片手の散歩は続けて行きたいと思っていますので良い収穫を期待しています。

  1. 2016/05/31(火) 21:15:17 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
紫陽花の透過光が柔らかく美しいですね・・!
ビルのお写真にも惹かれました。
優しい朝の光に包まれる感覚♪
「通り」を好きになる理由って、何だろう。
やっぱり、人なのかな。
その空間の空気?
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/01(水) 06:16:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
紫陽花の写真に目を留めて下さって嬉しいです。
見た目にも美しかったのでけっこう何枚も撮りました。
上田晃司さんの撮られるようなビルの写真撮りたいと思っていますがなかなか難しいです(笑)。
「通り」を好きになる理由・・・
細かく分析すれば色々なエレメントが考えられると思いますが結局それらが渾然となって醸し出される雰囲気とか個性でしょうか。
私の場合生き生きとした生活を感じられる場所が好みですので人とも言えるかもしれません。
親子が手をつないでいる写真は駅前の通りで花屋さんがあり、神奈川大学の通学路でもあるので実に様々な人が通ります。
そこに立っていると自分まで生き生きしてくる気がする。そんな雰囲気を持った場所です。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -