主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         平地では夏の蝶が賑やかになってきてそちらも気にはなるのだが、今年最後のクモマツマキチョウ探しとい
         う事でいつものメンバーで再度長野県を訪れてみた。前回は40〜150mmズームで引き寄せられず苦労した
         ので今回は望遠系は 300mm のみ持って行った。


 
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         現地に到着してみると樹々の葉も一段と伸び、タンポポがたくさん咲いていた。そのタンポポにはモンキチ
         ョウが盛んに吸蜜に訪れている。1週間前にはモンキチョウはほとんど目立たなかった。クモマツマキチョ
         ウの食草であるハタザオ類も急に数が増え、丈もずいぶん伸びている。季節の移り変わりを感じた。
         肝心のクモマツマキチョウがまったく飛び出さないのでモンキチョウを撮影した。300mm にテレコン付
         きだと近くに止まった蝶は巨大になり過ぎてしまう。



   160529ep5P5290002.jpg   160529ep5P5290019.jpg
         

   160529ep5P5290023.jpg   160529ep5P5290010.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この日はやや風が強く、上空の雲が刻々と変化し、飛行機雲とのコラボも実に面白かった。
         左下の画像の雲はロブスターのように見えないだろうか。食べたい。
         



         160529ep5P5290015.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         飛行機雲が太陽を貫いている。私には初めての景色だった。



 160529em5P5290032.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         9時頃からクモマツマキチョウのオスが飛び始めたが、なかなか止まってくれず、カメラの立ち上がりとフ
         ォーカスの極端な遅さも手伝ってどうにも上手く撮影できない。ようやくこの1枚を撮ったという感じ。



         160529ep5P5290065.jpg
         そうこうするうちに kontyさん(CLICK)と諏訪のHさんのお二人が上って来られ久しぶりの再会を喜び合っ
         た。それから昼頃まで一緒に撮影したがどうもかんばしくない。オスは1頭しかいないようだしメスも出て
         来たもののすぐ高い所に上って行ってしまう。仕方なく飛翔撮影。別パーティーの方の前を通過してペンダ
         ントのようになった(トリミング)。


         仕方ないので先に下山を始められた konty さん達を追うように別ポイントに移動した。



 160529em5P5290103.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         別ポイントに着いてみるとkonty さん達が撮影されていたのでまた一緒に撮影。比較的鷹揚なオスが1頭い
         て、ゆっくり撮影を楽しむ事ができた。



 160529em5P5290179.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



 160529em5P5290186.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>



t160529ep5P5290223.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         メスの飛翔(トリミング)。



 t160529em5P5290381.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         食草で吸蜜中のメス。画像を見て気がついたが卵がついている。



 t160529em5P5290425.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         1時半くらいになると曇ってきた。吸蜜していたメスはじっと動かなくなってしまった。
         


 t160529em5P5290468.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         少し離れた所ではオスも固まってしまった。寝てしまったようにも見える。



 t160529em5P5290479.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ / M.ZUIKO DIGITALED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         薄陽が射すとメスが開翅。天候に敏感だ。



         t160529ep5_1P5290295.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         最後に願ってもない場所に止まってくれたオス。背景に思い出深いアルプスの山を入れて撮る事ができたが
         ここではトリミングしておく。



 160529tg3P5290068.jpg
         <OLYMPUS TG-3>
         クモマツマキチョウの卵。



160529tg3P5290104.jpg
         <OLYMPUS TG-3>
         クリアナアキゾウムシだと思う。丸太を裂いて作ったテーブルの上でじっとしていた。TG-3 の深度合成で
         撮ってみる。


160529ep5P5290110.jpg
         <OLYMPUS TG-3>
         同上


         当日同行して下さった皆さん、現地で撮影を共にした皆さん、色々お世話になりました。お礼申し上げます。



スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

  1. 2016/06/01(水) 10:54:48 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
おはようございます。
クモマツマキチョウは、何度でも見たくなる魅力的な蝶ですね。
300mm+テレコンは、このように近づきにくい蝶には威力を発揮しますね。
ミヤマハタザオの花を吸蜜する姿、とても素敵です。
南アルプスを背景にしたクモマツマキチョウ、さぞかし素敵でしょうね。
でも、重いレンズは、足場の悪い場所では大変かもしれませんね(^^♪

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/02(木) 02:19:39 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kazenohane さん
お早うございます。
おっしゃる通り、やはり横綱クラスの蝶でしょうかね。
生息環境の美しさも手伝ってついつい出掛けて行ってしまいます。
300mm+テレコンは確かに便利でした。と言っても最後は崖に降りましたが(笑)。
移動の時以外はそんなに不便ではないと思っていましたが、やはり重いレンズはけっこう足手まといな感もありました。
今回は午後から少し曇ってくれたのが幸いして蝶の動きが鈍ってくれたので撮影が楽になりました。

  1. 2016/06/02(木) 07:33:04 |
  2. URL |
  3. konty33
  4. [ edit ]
当日は大変お世話になりました。
久しぶりにお会いできとても嬉しく思いました。
♂の広角シーンはトリミングしても素晴らしいですが
背景の渓谷や山が入った写真を想像すると
いつか自分にもそんな幸運が来ないかと思いました。
また、何処かでお会いできることを楽しみにしています。

  1. 2016/06/02(木) 14:00:13 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
今年はクモマツマキチョウ三昧ですね。
一度も見に行っていないので、蝶うらやましく拝見しました。(笑)
人の前を通過するクモマツマキチョウの写真は素晴らしいタイミングで入りましたね~。
ミラーレスの立ち上がりは遅いですね。
今まではそれでもいろいろな機能があってメインで使ってきましたが、D500にしてからは、その遅さが気になって、家内のも含めてすべて通常のものに変え、ミラーレスはその特殊な機能を生かす使い方に変えました。
おかげでかなりストレスが減りました。

  1. 2016/06/02(木) 16:53:18 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
1枚目のモンキチョウ画像、私はよくやってしまいます。特に、珍蝶・美蝶だと、ついつい
近くに寄りたくて...シジミチョウがアゲハチョウに化けちゃいますよね(^_^;)!!
クモツキの3枚目が自然なのでしょうか。大好きな画です。
でも、4~5枚目も絶対あり、だと思います。特に、この蝶に関しては(*^_^*)!?
この300F4、やはり解像力も凄そうですね。
最後のサプライズ、願いが通じたのでは...今度お会いした時に、こっそりとノートリ画像見せてくださいね(笑)!!

何度でも~♪

  1. 2016/06/03(金) 10:03:12 |
  2. URL |
  3. kayo☆
  4. [ edit ]
おはようございます(*^-^*)
何度でも会いに行きたくなる気持ちが伝わる魅力たっぷりの写真ばかりです(=^・・^=)
青空に飛行機雲のコラボも素敵なシーンですね!!!
思いで深いアルプスの山背景のクモマツマキチョウ~思い出が蘇り楽しまれましたね♪
遠征お疲れ様でした<m(__)m>

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/03(金) 10:03:29 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> konty さん
こちらこそ大変お世話になりました。ありがとうございました。
konty さん達といるとなんだか楽しい気分になるので不思議です。
広角画像は蝶が吸蜜にやって来た時に雲が出ていたのである程度ゆっくり撮る事ができました。
ラッキーでしたが腕が悪いのでピン甘になってしまいました。でも嬉しかったですね。
引きの強いkontyさんの事ですからきっと素晴らしいチャンスが巡って来るでしょう。
是非また何処かでお目にかかりましょう。HIさんにもくれぐれもよろしくお伝え下さい。

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/03(金) 10:17:23 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
そうですね。今年は4月25日に始まってこれで5回目のクモマツマキチョウとの出合いになります。
こんなに追いかけて、かつある程度結果が出たのは初めてです。中でも今回が一番思い出深い1日になりました。
ミラーレスの遅さはやはりかなりのウィークポイントですね。
止まっている蝶の場合は良いのですが動きのある被写体には全く歯が立ちません。
腕のせいもありますが一眼を使っていた時はここまで不便は感じませんでした。
D500 は良さそうですね。今年はミラーレスで我慢するとして、本気でニコンに乗り換えを検討し始めました。
でもまずは先立つものがないと。
撮影のストレス減らすために仕事のストレスを増やさなければなりませんね(笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/03(金) 10:27:59 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
やっぱりガッツリ撮りたいという願望は捨てられませんね。
写真的にどうこうと言うよりも、とにかくはっきりくっきり大きく撮る。これって蝶好きの本能なので良いのでは?
クモツキの3枚目は自分でもいい感じに撮れたなと思っています。
望遠でも環境の感じが表現し易い蝶だと思いますのでまたこんな絵を狙ってみたいです。
300mm、解像度に関しては充分だと思いますが、やはりなかなか狙い通りにピンがきません。
良いレンズだとは思うのですがたくさん撮っておかないとだめですね。
広角はSさんが例年の行動パターンを御存知だったので撮れた絵ですが、まさか本当に来るとは・・・願い通じました。
ノートリはもちろんこっそりお見せします(笑)。

Re: 何度でも~♪

  1. 2016/06/03(金) 10:53:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kayo☆ さん
お早うございます。
この春はクモツキフリークしてしまいました。
我ながらまだ行くか〜、という感じではありましたが最後の最後に念願が叶ってラッキーでした。
やはり苦労して行けばそれなりの結果がいつかはついて来るという事でしょうか。
空の写真、面白いでしょ。こんなの撮ってるという事はその間蝶が飛んでいないという事ですが(笑)。
思い出深い背景の山のお話はそのうちまた機会を見て・・・

  1. 2016/06/03(金) 14:55:30 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
撮影者背景は知っている人かと思って考えてしまいました。(笑)
なかなかオレンジが登場しませんでしたが、しっかり撮影していますね。
広角は北アルプスも含めてノートリで見たいですね。
年末にでも機会を作って下さい。(^^;
昨日は投稿できませんでしたが、今日は大丈夫そうです。

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/03(金) 15:59:37 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYANさん
すみません。別パーティーの方が3人いらしていて、その中のお一方でした。
もしかしたらあちらも同じような写真を撮られていたかもしれませんね(笑)。
今回は今まででは一番楽しめるクモツキ撮影だったと思います。その割には撮れた画像少なかったのですが(汗;)。
広角画像はオフシーズンにでもお見せしますがあまり期待しないで下さいね。
南アルプスなので雪が全くなく一般的にはあまり受けないかもしれません。
私個人としては特別な思いのある山なのでとても嬉しかったのですが。

  1. 2016/06/03(金) 16:28:57 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
アップはしませんでしたが後ろから3番目の写真とよく似た写真を
私も今年、撮ることが出来ました。産卵シーンも撮れました。
でもミヤマハタザオではなくてハタザオでした。
卵も形状も酷似していましたが、どうやらツマキだったようです。

Re: タイトルなし

  1. 2016/06/03(金) 19:10:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
なるほど、そうでしたか。
ツマキチョウの卵とクモマツマキチョウの卵、そっくりですね。
ツマキチョウの方がちょっとスリムで背が高いような感じだったでしょうか。
以前混生地で卵だけを見つけた時にどちらかなあと思って悩んだ事がありました。
写真を撮って帰って、結局クモツキ判定をしました。
卵の印象が成虫のそれと何処となく似通っているのが面白いと思いました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -