主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         先週末も結局遠出はせず、性懲りもなく赤レンガ倉庫周辺で蝶撮影をした。
         24日は曇り。10時過ぎ倉庫前のの駐車場に車を入れた。
         停めた車の後ろの植え込みにはいつもイチモンジセセリが群れているので見てみると、1頭だけ半開翅状態
         で葉の上に止まっている個体がいた。他の個体がちょっかいを出しても泰然自若として止まっているので変
         だなと思ってよく見たらチャバネセセリだった。チャバネセセリはこの辺りでも急に数が増えてきてたくさ
         ん見られるようになった。イチモンジセセリと半々くらいの場所もある。イチモンジセセリと比べると少し
         おっとりして見えるが気のせいだろうか。


         160924em5P9240009.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         しばらくじっと止まって良いモデルになってくれたチャバネセセリ。

  
 1609246dameIMG_2448.jpg
         <Canon EOS6D / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         通りを渡っていつもの花壇のポイントに行ってみると珍しくアゲハがやって来た。
         この花は昨年10月19日の記事(CLICK)で書いた、アオスジアゲハの吸蜜時のトラブルを観察したバーベ
         ナ・ボナリエンシスだ。
         あの時のアオスジアゲハの行動は「思考」とは何だろうと考えさせられるような行動だった。


 1609246dameIMG_2467.jpg
         <Canon EOS6D / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         ウラナミシジミのメスがゆっくり吸蜜してくれた。少し擦れていたのは残念だったが、近頃この蝶をゆっく
         り見た事がなかったので嬉しかった。


 1609246dameIMG_2470.jpg
         <Canon EOS6D / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         アポ・マクロ・エルマリートのボケ味はやはり開放付近が美しいが、近頃マクロ撮影はオートフォーカスに
         頼りっぱなしなので苦労させられる。
         


 1609246dameIMG_2515.jpg
         <Canon EOS6D / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         なんとか開翅も撮影できた。
         


 160924em5_tP9240339.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         中央分離帯にも蝶の影が見えたので行ってみるとヒメアカタテハがいた。


 160924em5P9240152.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         モンキチョウもいる。黄色いメスが産卵行動。産んだようだがどう見てもマメ科植物ではない。卵を確認し
         ておけばよかった。


         160924em5P9240408.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         このヒメアカタテハもよいモデルになってくれた。この場所からだと赤レンガ倉庫が指呼の距離なので迫力
         がある。


         160924em5P9240421.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         倉庫内のショップの照明がきれいに見えているのが撮影中液晶モニターでも確認できた。
         



 160924em5P9240463.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         


 160924em5P9240526.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         アカツメクサがお気に入りのようだったが、とまる花と蝶のポーズでけっこう写真の印象が変わる。
         時間をかけてかなり枚数を撮ったが、連写していなかったので飛翔は撮れなかった。



            160924em5P9240594.jpg
            <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
            面白い写真が撮れたので気を良くし、一人でローストビーフを食べた。が、まずかった。




         翌25日は少し霧がかかっていたので朝食前に風景写真でもと思って出掛けてみた。大桟橋に停泊していた
         ダイヤモンドプリンセスなど撮影して朝食をとりに家に帰ろうと思ったら、8時前からもう蝶が飛び始めた
         のでそのまま蝶撮影続行。朝から気温が高かったから早めに飛び始めたのだろう。

 160925em5P9250056.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         三菱製巨大客船ダイヤモンドプリンセス号。


 160925em5_1P9250075.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         前日がぶりよりし過ぎと反省したのでこの日はなるべく引き目に、あたりの雰囲気が出るように工夫しなが
         ら撮影してみた。昨日はあまり見られなかったウラナミシジミも吸蜜にやって来ていた。


 160925em5P9250120.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         朝は日が差していると逆光撮影になるのでモンキチョウを撮るのに都合がいい。ただし倉庫は暗く沈んでし
         まう。

 
 160925em5P9250244.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         メスも良い場所にとまってくれた。



 160925em5P9250307.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         上の写真とどちらを載せるか迷った(ロングかミニか、ではなく蝶のとまり位置の問題)。ので両方UP。



 160925em5P9250630.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ヒメアカタテハの写真には少し遠いがダイヤモンドプリンセスも入った。



 160925em5P9250695.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         元気なイチモンジセセリ。



         160925em5P9250959_1.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この後帰ろうと思って駐車場に戻ったらご近所の友人に遭遇し、愛車の写真を撮らせてもらった。その話は
         また後日。





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:8
  3. [ edit ]

  1. 2016/10/02(日) 15:40:34 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
最後のヒメアカ開翅と赤煉瓦は素晴らしいですね。
その前のイチモンジセセリの背景も客船と赤煉瓦が良いバランスですね。
ヒメアカは今年はこちらでも数が多そうで、秋は楽しませてくれそうです。
ウラナミシジミも多いようで嬉しいですね。
雌の翅表は綺麗ですね。今年はまだ翅裏しか撮影していませんが、これからたっぷりチャンスがあるのではと期待しています。

  1. 2016/10/03(月) 09:05:49 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
都会の蝶たちの生きている環境がわかっていい絵ですね。
しかも、その風景がちょっと非日常的なのも素晴らしいですね。
広角で撮る場合の、被写体と背景とのバランスって難しいですね。
特に小さな画面で見ていると、ついつい寄りすぎてしまいます。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/03(月) 14:02:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
ありがとうございます。
この場所でのヒメアカタテハは想定していなかったので嬉しくなってしまい、2日連続で行ってしまいました。
おかげで私にしてはましな写真が撮れたと思っています。
アゲハ類も一段落してくるこの時期、ヒメアカタテハやウラナミシジミ、ウラギンシジミ等は本当に嬉しい蝶です。
今年は数が多いのですか。それは楽しみですね。
私も時間が許せばまた撮影に行ってみる事にします。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/03(月) 14:13:40 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
今回の写真はだいたい中央分離帯での撮影なので吸蜜だけにやってくるのかなと思いましたが、
ウラナミシジミやモンキチョウはここでも産卵しているようでした。
おっしゃる通り、広角での構図の作り方は本当に難しいと思います。
背景を感じよく必要な情報量を入れて、かつ蝶が主体である事がわかるようになんて、なかなか咄嗟にはできません。
今回は2日続けて行ったので色々撮る事ができましたが、構図がよし、と思うとピンボケだったりして・・・
いずれにせよ近づき過ぎには注意した方が良さそうですね。

赤レンガ倉庫と蝶

  1. 2016/10/03(月) 18:24:35 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
赤レンガ倉庫を背景にした蝶の広角写真、
個人的な好みかも知れませんが、
蝶の大きさと背景の赤レンガ倉庫のぼけ具合から、
後半の写真くらいがバランスがよいように思います。
特に逆光で捉えたモンキチョウ♂の写真が素敵ですね。
ダイヤモンドプリンセスの入ったヒメアカタテハも、いい感じです。
人物がさりげなく入っているところもnaoggioさんらしいですね。

Re: 赤レンガ倉庫と蝶

  1. 2016/10/03(月) 18:47:34 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
今晩は。
はい。私もそう思いました。
24日の写真は迫力は感じますがちょっと寄り過ぎですね。
でも適当な距離感とボケ方を構図良くまとめるのは本当に難しいです。
蝶がじっとしていてくれればまだしも、けっこうちょこまか動きますし、モニターは小さくて良く見えないし。
普段あまり広角撮影をしない私には荷が重いです。
とは言え愚痴ばかりこぼしていても始まらないので2日間頑張りました。
後半は引きは良かったのですがエレメンツを欲張りすぎたかもしれません(笑)。

  1. 2016/10/03(月) 20:16:35 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
チャバネセセリとイチモンジセセリ、見た目似ているようでも、性質は異なるんですね。
最近、こちらでも、イチモンジセセリとオオチャバネセセリが同居していますが、何か微妙に行動が
違うように感じています。興味深いですね(*^_^*)。
秋の美蝶“ウラナミシジミ”の3~4枚目、淡い背景ボケが美しいですね。この時期ならではの美蝶...
ゼフの一員にして欲しいくらい大好きです。
赤レンガバックに、色々な美蝶がモデルになってくれたんですね。
ラストから2枚目のイチモンジセセリ...惹かれてしまいます。
私も、横浜市民で良かった...です(*^_^*)!!

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/03(月) 22:06:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
見ていると、どうもそんな気がします。
オオチャバネでもそうですか・・・近縁種とは言えやはり別種ですね。
ウラナミシジミを撮ったアポ・マクロ・エルマリートはボケが美しい事で有名ですが、それを上手く生かすには腕が要りそうです。
もう少し精進しないと駄目みたいです(汗;)。
ウラナミシジミの毛のような翅の表面は独特ですよね。私も大好きな蝶の一つです。
もともと赤レンガでの蝶撮影のパイオニアはmidoriさんですから感謝しています。
今度いらしたら中央分離帯にも入ってみて下さい。
ここもけっこう色々飛んできますし、建物が目の前なので面白いです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -