主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         早朝目が覚めたので雨は降っていたけれどカメラを持ってぶらっと出掛けてみた。初めに覗いたのは長者町
         界隈。私が子供の頃は比較的落ち着いた雰囲気の町だったが、今は物販、飲食、ホテルに風俗、何でもござ
         れの、悪く言えば猥雑な、しかしどこか寂れた様子を見せる街になった。
         伊勢佐木町のメインストリートはともかく、この辺りから黄金町にかけては風俗営業の野放し状態で色々と
         問題も多い。そんな街の明け方の空気を何故か急に吸ってみたくなった。


      161001em5PA010033.jpg


   161001em5PA010047.jpg   161001em5161001em5PA010051.jpg


   161001em5161001em5PA010061.jpg   161001em5PA010063.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         アーケード下にずらりと並ぶ看板、傘を握ったまま道端で眠る男、教会と怪しげな風俗店が同居する不思議
         な街。
         少し踏み込んでみると朝の5時半というのに地下からディスコサウンドが響き、朝帰りの外国人達が闊歩し、
         バーでは若者達がまだ乱痴気騒ぎをしながら酒を煽っている。交差点には女達が座り込んで、おしゃべりし
         ながらも客がこないか目を光らせている。
         そこを避けて通っても、どこから現れたものかいつの間にか隣に女が寄り添ってきて「ちょっと寄って行か
         ない?」と声をかけてくる。やんわり断ると「ならマッサージだけ、全部で6500円」と言う。もう帰る
         所だからと答えると「つれないねえ」とくる。



 161001em5PA010042.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 161001em5PA010057.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         161001em5PA010026.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         この廃墟のようなビルは「長者町8丁目共同ビル」という名称で、ネットで調べてみたらこの手の古いビル
         ディングや廃墟や変わった建築好きの間ではけっこう有名らしい。4階建てのアパートで、2階から上は今
         でもちゃんと人が住んでいる。
         以前にも何処かで書いた気がするが、私が小学校低学年の時、ここの3階に住んでいる友達がいて遊びに行
         った事があった。
         当時はこういったビルは竣工間もなくたいへんモダンなものであった。下見板張りの木造家屋に暮らしてい
         た私にとってはある種あこがれの存在でもあった。市電だったかバスだったかに乗って学校帰りに寄ったの
         だが、ランドセルを放り出した友達はいきなり部屋に置かれたピアノの前に行って椅子に座ると、激しくピ
         アノを弾き始めた。呆気にとられて見ていた私に、お盆におやつを載せて運んで来た彼の母親が「この子は
         1日1回はこうやって音楽に乗らないといられないのよ」と話してくれたのをよく覚えている。
         4年生くらいの頃、その友達と学校のプールの縁に腰掛けてぼ〜っとしていたらチャイムの音が鳴った。す
         ると彼がチャイムのメロディーに合わせて「あ〜ま〜き〜ろ〜、て〜か〜ま〜り〜」と歌った。
         何の意味もない言葉なのに、子供心にもセンスがいいなあ〜、詩人だな〜と思って感心したものだ。
         非常に優秀で繊細な面を持ち合わせた人間だったが、20年近く前にその彼と会社の近くでばったり出合っ
         た。なんとすぐ近くで広告代理店の社長をやっていたのだ。
         やっぱりなあ、と思ってなんだかとても嬉しくなった。
         長者町に行って彼の事を思い出したので、久しぶりに一杯やりに誘う事にしようと思っている。
          
         


         161001em5PA010073.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         心の空気を入れ替えようかと思って海の方に行ってみた。車を走らせていたら大桟橋に帆船の帆柱が望まれ
         たので桟橋の駐車場に車を入れてデッキに上がってみた。久しぶりに対面する海王丸(2世)だった。



 161001em5PA010077.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         あいにくの雨だったが、濡れたウッドデッキに帆柱が写り込んでとてもきれいだった。海王丸の後ろに見慣
         れない船が見える。



 161001em5PA010078.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         海王丸2世は初代の海王丸や日本丸などと違って設計も日本国内で行われている。1989年就航だが、90
         年代には年間最速の帆船に贈られる「ボストン・ティーポットトロフィー」を4回も獲得している快速帆船
         である。



 161001em5PA010103.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO >
         艦首像は「紺青」(こんじょう)と呼ばれる横笛を持った日本女性。日本丸2世の方は合掌した姿で「藍青」
        (らんじょう)と名付けられている。



         161001em5PA010082.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         


         161001em5PA010237.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         後ろ姿もなかなかのものだ。



 161001em5PA010136.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         海王丸越しに氷川丸、マリンタワーを望む。



 161001em5PA010147.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         海王丸の後ろに停泊していたのはドイツの海洋探査船 SONNNE(ゾンネ)。ゾンネはドイツ語の太陽だが、
         名前の通り艦首には太陽のマークが。横浜には初入港との事。



 161001em5PA010150.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         なかなかきれいなペイントの船だ。ドイツの国旗色である。
         


 161001em5PA010157.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO >
         海洋探査船ではあるがなかなか豪華なバーラウンジを備えているようである。




 161001em5PA010198.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         後部甲板は艀のように低くなっていて、ここにたくさんのクレーンが立っている。深海探査のカプセルとか
         をこれで下ろすのだろう。



 161001em5PA010177.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO >
         クレーン上部のアップ。



 161001em5PA010229.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO >




 161001em5PA010336.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         雨なのに桟橋にはけっこうジョギングにやって来る人がいる。



 161001em5PA010387.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 Ⅱ / M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         大桟橋に客船以外が2隻並んで接岸するのは珍しい事らしい。
         雨がまた強くなってきたので帰る事にした。







スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

長者町8丁目共同ビル

  1. 2016/10/08(土) 17:55:31 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
この廃墟のようなビル、まだ現役なんですね。
できた頃は最先端のビルでも、何十年かの歳月でこんな風になるのですね。
でも、壁の汚れや無秩序の看板などのある複合ビル、不謹慎かも知れませんが撮影したくなる魅力的な被写体ですね。
さすがにオリンパスのプロレンズ、暗いところのディテールがちゃんと表現されています。
naoggioさんの人生の中の1ページにも登場するビル、感慨深いですね。

  1. 2016/10/08(土) 21:51:25 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
なんだか一冊の本が出来上がりそうな!!
海が近いという それだけで
ドラマも様変わり。。
東京には無い、独特の空気と。
艦首像が特に印象深く心に残りました!
拍手☆

Re: 長者町8丁目共同ビル

  1. 2016/10/09(日) 06:49:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>kazenohane さん
お早うございます。
はい。このビル、なんとか現役でやっているようですね。
長者町8丁目共同ビル 、で検索すると、いくつかヒットして画像が見られます。
使用者がここまで色々になると簡単に建て直す事ができないのか、或は他の理由なのかわかりませんが、
この通り沿いでも異彩を放つ荒廃ぶり?です。
おっしゃるように被写体として興味を引かれますし思い出もあるので、解体前にはもう一度写真に撮っておきたいなと思います。
オリンパスの12/40mmは本当に素晴らしいですね。
広角からポートレート画角までをカバーしつつf2.8通しで高画質。しかも防塵防滴なので今回のような雨の日でもOK。
汎用性と画質を高い次元で両立していてPROの名に恥じない頼れるレンズだと思います。1本持ち歩くならこれに限りますよね。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/09(日) 08:00:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
お早うございます。
Sippo☆ さんにそうおっしゃって頂いたのでもう一度記事を読み直していたら、いくつか文章のおかしな所を見つけてしまいました。後で直しておく事にします(笑)。
横浜の繁華街も場所ごとに様々な性格を見せてくれますが、この界隈はかなりディープな領域になってきました。
面白いと言えば面白いですが・・・
海王丸(2世)の艦首像は一般の方々の寄付によって作られ海王丸に送られた物だそうです。
以前見た時は海外の船の像と比べてずいぶん見劣りするなあと思ったのですが、今回はなんだかとても心に響きました。
船で海を越えてゆく人達の思いも、市井であくせくと日々を送っている私のような人間の思いも、安全を願い明日への希望を抱くという点でそう違った物ではないように思います。
艦首の「紺青」が、そんな全ての思いをを静かに受け止めてくれているかのように見えました。



 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -