主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         7年使い込んだ EOS 7D 、さすがにシャッターユニットが故障して交換修理となった。ここ2年程はほと
         んど使っていなかったので修理にお金をかけるのももったいないと思ったが結局お願いする事に。
         9月29日、その修理が上がったのでいちおう試写してみた。レンズは純正の IS付き100マクロ。被写
         体は宮益坂上のヤマトシジミ。

 1609297dIMG_5045.jpg
         <Canon EOS 7D / EF100mm F2.8Lマクロ IS USM>

 

 1609297dIMG_5079.jpg
         <Canon EOS 7D / EF100mm F2.8Lマクロ IS USM>



            1609297dIMG_5158.jpg
            <Canon EOS 7D / EF100mm F2.8Lマクロ IS USM>



 1609297dIMG_5189.jpg
         <Canon EOS 7D / EF100mm F2.8Lマクロ IS USM>
         今さらだがきれいに撮れる。曇っていたせいもあるが色調も落ち着いている、というかリアルに表現されて
         いる。
         今は次世代機に取って代わられてはいるものの、これはこれでなかなかの名機だと思った。が、このカメラ
         70〜200mmズームと一緒に娘のボーイフレンドへの貸し出しが決まっている。このカメラで撮った画
         像はこれが見納めかもしれない。

 


         10月5日はCマウントのピエール・アンジェニュー・パリ25mm f0.95 をPEN E-P5 につけて出勤。
         駅へ行く途中に脇道でアメジストセージの咲いている場所を見つけた。
         イチモンジセセリ、ヤマトシジミの他にホシホウジャクが吸蜜に訪れていた。このアンジェニューは標準画
         角だしあまり寄れないレンズなので撮影は難しいだろうと思ったが、蝶が小さくしか撮れないのならそれな
         りの構図で撮ればいい、などと生意気な事を考えながらいちおう撮ってみた。


    161005ep5angePA050005.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         アメジストセージの花の間を盛んに動き回って吸蜜するホシホウジャク。最初に撮った1枚が意外とピンが
         来ていたので嬉しくなって何枚も撮ってしまった。



    161005ep5angePA050016.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         1/8000Sec. で切っても翅の動きは完全には止まらない。フォーカルプレーンのスリットの通過に要して
         いる時間はどれくらいなのだろう?ISO800で撮ったら露出オーバーになってしまった。



    161005ep5angePA050048.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         ISO400で 1/8000Sec.

 

    161005ep5angePA050095.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         イチモンジセセリ



    161005ep5angePA050177.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         渋谷に移って宮益坂上のヤマトシジミ。



    161005ep5angePA050248.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         この日はウラナミシジミのメスもやってきた。



    161005ep5angePA050253.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         ゲレンデヴァーゲンバックのヤマトシジミ。



    161005ep5angePA050287.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         黒人男性ビジネスマンを背景にウラナミシジミ。もう少し蝶が大きく写れば文句ないのだが仕方ない。


    161005ep5angePA050326.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / P.Angenieux Paris 25mm F0.95 スクエア・フォーマット>
         このウラナミシジミは青信号の間ずっと止まっていてくれたので色々撮れたが以下割愛。







スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

  1. 2016/10/15(土) 14:49:15 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
あの目まぐるしく飛び回っているホウジャクにピンが合うとはね。。お見事です。
こういう後翅が美しい蛾類は、じっととまっているところを撮るのは簡単ですが撮れたとしても“別に。。”でしかありません。でも飛んでいるところを撮るのは至難ですから見かけてもカメラを向ける気になれません。やはり動かない卵か蛹。もしくは動きがのろまな幼虫に限りますね。いずれも自分では見つけられませんが。。

ヤマトシジミ

  1. 2016/10/15(土) 18:18:38 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
3枚目のヤマトシジミの写真、おしゃれですね。
ぼんやりと背景に写りこんだ人物の青色が、とてもよいアクセントになっていますね。
マクロレンズの美しいボケも魅力的です。
naoggioさん独特の視点を感じます。

  1. 2016/10/15(土) 20:24:41 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
7D+100マクロ、私は、いまだ現役で使ってます(^_^;)。
自然な描写で、とても鮮明に撮れると思います。使い始めは、100マクロの解像度には
感激・感動していました(*^_^*)。
4枚目のヤマトシジミ、私のお気に入りです。曇り空が良かったですね。

ヤマトシジミ

  1. 2016/10/15(土) 22:37:46 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
ヤマトシジミ、綺麗ですね。
最普通種ですので、この時期にはその美しさが改めて思いしらされます。
渋谷のウラナミシジミ。
今年は昨秋とうって変わって、多発生しているようですね。都内でもこんなところにというようなところに出没しているだろうことが量られるシーンですね。

シルビアシジミの輝き

  1. 2016/10/16(日) 18:06:15 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
2コマ目のヤマトシジミの表翅の輝きは
濃い蒼銀色でシルビアシジミのように感
じました。街角で見られるチョウや蛾も
活き活きして美しいですね!

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/16(日) 21:30:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
今晩は。
ありがとうございます。オールドレンズで苦労して撮ったのでそうおっしゃって頂けると嬉しい限りです。
ホシホウジャクは確かにすばしっこいですが、吸蜜中はホバリングしているので私でも辛うじてピントを合わせる事ができました。
スキバホウジャクとホシホウジャク、大好きなのですが自宅付近では最近スキバホウジャクを見かけなくなりました。
オオスカシバとホシホウジャクばかりです。

Re: ヤマトシジミ

  1. 2016/10/16(日) 21:41:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
ありがとうございます。
3枚目は私もお気に入りの1枚なので嬉しいです。
蝶をもう少し上に入れたかったですが、100mmという焦点距離の制約の中ではこれが妥協点でした。
歩道橋の手摺の2本のくの字や、人物のブルーのシャツが画面にモダンさを与えてくれ、ちょっと変わった絵になりました。
またヤマトシジミがしっかり口吻を伸ばしてくれていたので、それが画面に生彩を与えてくれたのも良かったです。
街の蝶のしたたかな、そして風景と調和した姿はこれからも積極的に撮影を続けてみたいです。


Re: タイトルなし

  1. 2016/10/16(日) 21:52:39 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
7Dは素晴らしいカメラですね。
2シーズンオリンパスを使ってみて、その良さを再認識しています。
勿論オリンパスも素晴らしいのですが、7Dの自然でシャープな写りの落としどころには改めて感心しました。
100マクロもやはり凄いです。
先日ライカのRマウントのアポ・マクロ・エルマリート100mmと撮り比べてみましたが、
解像度はほぼ同等で、色彩表現ではキャノンが上だと思いました。
ただ、ライカのレンズには気のせいなのかもしれませんが独特のリアリティーがあり、
これは他社の真似できない(真似したくない ? )点なのかもしれないなと思います。
4枚目、私にしては良い感じに撮れました(笑)。

Re: ヤマトシジミ

  1. 2016/10/16(日) 22:01:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>grassmonblue さん
今晩は。レスが遅くて申し訳ありません。
秋から冬にかけてのヤマトシジミ、涼やかなブルーになってきて本当に魅力的ですよね。
また寂しくなる季節に飛んでいるのを見ると、その姿に色々な事を重ねて見てしまうのでじ〜んときてしまう事もあります。
ウラナミシジミは今年はとても数が多いように思います。宮益坂上にも現れるとは思いませんでしたが。
渋谷に限らず、きっと色々な所に飛んで行っていると思います。
少ない年には探してもあまり見られない事もあるのに、面白い蝶ですね。

Re: シルビアシジミの輝き

  1. 2016/10/16(日) 22:12:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオ さん
そうですね。この個体は割合紫がかったブルーで、確かにシルビアシジミを思わせるものがありました。
本当はもっと涼しげなブルーの個体を期待したのですが。
野山の蝶達はとても活き活きとして見えていいですが、都会の蝶もみな頑張って生きています。
都会と言っても人間が多く住んでいるというだけで所詮は自然の一部。
元気さでは野山の蝶達に引けはとりません(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -