主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         一昨日、仕事が休めたのでルーミスシジミを探しに行ってみた。
         まずまずの天気ではあったが前日が雨で気温高め風ほとんどなし、という悪条件が重なってか梢を飛翔する
         姿をちらっと見ただけで全く下りて来てくれない。
         8時過ぎから3時間程待って、これはどうも駄目かなと思って帰ろうとしたら辛うじて1頭が下りてきてく
         れて撮影する事ができた。


 
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         アラカシの葉の上で吸水しているようだ。



 161026em5PA260119.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         脚立に乗って待っていたら1度だけ近くに下りてきてくれた。上と同じ個体。



         これ以上待ってもあまりチャンスはなさそうだし、スズメバチはブンブン飛び回っているし、転戦してクロ
         マダラソテツシジミの様子を見に行く事にした。


 161026em5_1PA260141.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO /テレコン1.4×>
         途中ネズミ取りに引っかかったりしてもたついたので現地に到着したのは1時過ぎ。やや風は強いものの暖
         かい。というか暑い。
         数本のソテツを巡りながら探してみるとやや高い位置の葉の上に1頭のオスがちょこんと止まっていた。
         手を伸ばしてライブビューで撮ろうと思ったがどうも上手くいかないので車に戻って脚立を持ってきて撮影
         した。実はこの日の朝、一度出掛けてから脚立を積み忘れたのを思い出して取りに戻ったのだが、そのおか
         げでストレスなく撮影する事ができた。面倒でも準備はしっかりしておくものだ。



 161026em5_tPA260181_1.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm PRO トリミング>
         尾状突起もちゃんと2本ついている新鮮な個体だ。


  161026em5PA260174.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm PRO >
         翅裏を見ると先日見た低温期型ではなくノーマルタイプ。蛹化場所の日照条件などで変わるのだろう。



 161026ep5PA260036.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO /テレコン1.4×>
         


 161026em5PA260286.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         撮影していたらソテツの根元にメスが飛んできた。こちらもノーマルタイプ。



 161026em5_tPA260273.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング >
         開いた翅が秋の陽に輝く。美形の個体 ・・・途轍もない美しさだ。





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

  1. 2016/10/28(金) 18:27:29 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ルーミスは翅表もきれいですが、やはり裏面の独特の模様が好きです。
気温が高めで風がないということだとちょっと苦しいですが、よく下りてきてくれましたね。
しかもまあまあの鮮度で、ルーミスブルーがきれいです。
クロマダラソテツシジミ最後の写真は、ほんとにきれいな個体ですね。
南の方で撮影しても、こんなにきれいに感じたことはありません。

クロマダラソテツシジミ

  1. 2016/10/28(金) 19:42:10 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
ソテツの葉の間に広がる海を背景に止まっているクロマダラソテツシジミのシーン、こんな捉え方素敵ですね。
ソテツの葉は、造形的に面白いですね。
バックナンバーのこの蝶の記事を拝見しました。
この蝶に対する情熱のようなものが伝わってきました。

  1. 2016/10/29(土) 08:19:16 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
ルーミスは無理だったのかと思いましたが、しっかり撮影できていたのですね。
例年だとムラツに移動してしまいそうですが、今年はクマソですね。
6枚目のようなシーンは狙ったのですが駄目でした。大きく写っていますね。(^^;
海背景もソテツの付近の方が良さそうですね。
雌の開翅はうっとりしますね。撮影できなかったので、またチャンスがあれば寄ってみます。

  1. 2016/10/29(土) 10:37:47 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
ちょっと皆さんのブログから目を離していると、すごく進展していて、うかうかしてられませんね。
クマソが都内で発生していたとは、ちょっとびっくりでした。と言いますのはこの夏~秋にかけては、例年に比べて特に暑かったという印象が無いからなんです。してみるとこの蝶が発生するか否かというのは単純に気温だけではなさそうです。何が決め手なんだろう?湘南や房総でないってことも不思議です。
ともあれ、ルーミスもクマソもとても丁寧に美しく撮られていて背景から浮かび上がっているところがnaoggio さんらしいです。
ネズミ捕りにひっかかったのは気の毒でした。あの道はしょっちゅうネズミ捕りをしています。なので走る時にはいつも対向車のパッシングや道路の前方ではなくて左前に注意しています。
それにしてもクマソポイントへ1時着とはすごい移動力ですね。

  1. 2016/10/29(土) 15:03:12 |
  2. URL |
  3. Favonius
  4. [ edit ]
3時間待機した甲斐がありましたね。
木漏れ日の中でアラカシに静止するルーミス、脇のドングリがしっかり付加価値を付けているかのようなとても素敵な構図と思いました。口吻が鮮明に捉えられ解像度も抜群で貫けがよく、ストレスを感じさせないスムーズな広がりですね。二枚の写真で確りルーミスを表現されるところは流石です。
クマソの撮影ではここが東京ということを感じさせないロケーションですね。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/29(土) 16:29:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
ルーミスシジミは私も特に裏が好きです。
あのクールな灰褐色と複雑な柄、何ともいえず、本当、いいですよね。
この日の条件ではこれはどうも無理かなと思ったのですがなんとか1度だけ下りてきてくれて助かりました。
この子に感謝するほかありません。
クマソのメスですが、確かな話ではありませんが低温期になると赤やブルーが鮮やかになって美しさが増すような気もしています。
光の差し方もあるかもしれませんね。

Re: クロマダラソテツシジミ

  1. 2016/10/29(土) 16:50:40 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
1日遅れになってしまいましたが、こんばんは。
バックナンバーまで御訪問下さり誠にありがとうございます。
5年前の大発生の時は湘南の海岸沿いでも発生していたのですが、なかなかスッキリ海を入れて撮る事ができませんでした。
この場所はソテツと海岸線の位置関係がシンプルなので海を入れて撮り易いのかも知れません。
おっしゃるようにソテツの葉の面白さがこの蝶の撮影の面白さと言ってもいいと思います。
色々な光りと影と線と蝶の掛け合いの妙が楽しめて飽きません。
以前の大発生の時には終息するまで観察を続けたので辛い面もありました。
付き合いが長引くとどうしても感情移入してしまいますね(笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/29(土) 17:01:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
しっかりとまではいきませんでしたが、ちゃっかりくらいには撮影できました(笑)。
本当に諦めムードで帰ろうと思ったのですが、以前さる方から「いる事を信じてひたすら待つ」と言われたのを思い出して粘ってみました。
ムラツという手もありますが私はポイントがわからないので移動のしようがありませんでした。
飛行機を入れるのは難しいですね。なかなかよい角度になりません。
メスは本当にきれいなので私もチャンスがあれば是非また行ってみたいと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/29(土) 17:16:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
コメントありがとうございます。
本当にそうですね。暑くて好天続きであれば北上してくるのも頷けますが、今年はあんなでしたからねえ・・・
自然北上だとすれば、あとは台風でしょうか。
それにしても本当にどうして東京なのでしょう?さしずめ『クマソ北上の謎』と言った所でしょうか(笑)。
以前湘南で発生した時には仕入れたソテツの苗についていたという説もありましたが、ここではそれはなさそうです。
人為的なものだとすれば、誰かが何処かで笑っているかもしれませんね。
ネズミ捕りは大損でしたが、免停は免れたのでよかったです。法改正で30kmまで一発免停にならなくなっていたので助かりました。
昔は確か25km以上でアウトでしたからね。これからあそこを通る時はくれぐれも注意したいと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/29(土) 17:40:50 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Favonius さん
コメントありがとうございます。
そうですね。本当に3時間の甲斐がありました。ゼロと1って、全然違いますものねえ。
1÷0=未定義 ではありますが、やっぱり1頭でもお目当てがいた時は、嬉しさは限りなく無限大に近いですよね(笑)。
ドングリは良いアクセントになってくれました。
今まではもう少し遅い時期に行っていたせいか、ドングリが写っていた事がないように思います。
クマソは駆除されなければもう少し楽しめそうですね。
この場所はクマソがソテツの上の方に止まってくれさえすれば海を背景に撮り易いです。
でも木が伸びてきているので脚立があった方が撮り易いかもしれません。

  1. 2016/10/29(土) 20:00:37 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
ルーミスシジミ、表翅の淡いブルーも素敵ですが、
やはり、、裏翅の独特の模様に惹かれてしまいます。
気象条件が厳しいポイントで、虎の子の一頭でしょうか、
表・裏翅共に撮影できて良かったですね。
他秋のブルーの美蝶がクマソとは・・・今年は、もう少し
楽しめそうですね。
シチュエーションが素晴らしい。
ソテツと海バック、理想的ですね。
ラストの一枚、思わずウットリ、の美しさです。

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/29(土) 21:22:57 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midori さん
ルーミスシジミの翅裏の模様はまったくもって魅力的です。
あの裏の美しさがこの蝶の株を大幅に上げているのは間違いありませんね。
数時間いたものの結局撮影できたのはこの個体だけでした。正しく「虎の子」です(笑)。
クマソはまだしばらくは出てくると思いますが、5年前のようにはならないと思います。
海がうまく入ってくれると嬉しいですね。
以前の大発生の時には海が近い割に海を上手く入れられなかったですが、ここでは比較的容易く海を入れる事ができました。
メスの美しさは本当に別格でした。


  1. 2016/10/29(土) 21:58:41 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
どちらもまだ見たことがありません。
美しい子ですね!
脚立に乗って撮影、、
それでも怪しまれない場所なのかなあ!?
あ、私高所恐怖症だから、脚立は、、
クロマダラソテツシジミはかなり分布が局所的なのでしょうか。
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2016/10/30(日) 07:53:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
そうでしたか。ルーミスシジミは近県ですと千葉県で見る事ができます。
クロマダラソテツシジミは本来沖縄にすらいなかった蝶ですが、近年では北上してくる事が多く関西では頻繁に、
関東でもたまに見る事ができるようになりました。
と言っても一過性の発生ですし、ソテツを食害するという点では害虫ですから駆除の対象にもなっています。
秋から冬にかけて、日照時間が少なく、寒くなってくると低温期型といって裏が褐色系ではなくグレーの個体が出てきます。
これがとてもきれいなので発生が確認されるとついつい出掛けて行ってしまいます。
今回の発生は私の知る限りでは1カ所に限られていますが、場合によってはもう少し拡散しているかもしれませんね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -