主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         前日に引き続き新港埠頭に早朝散歩に行った。この朝は 300mm をつけた OMD もぶら下げて歩いてみ
         た。
         日常ではあり得ない視点、距離感、圧縮率が手持ちで、しかもかなりの高画質で楽しめるこのレンズ、蝶の
         撮影だけに使うのはもったいない。スナップにも役に立ちそうである。


          161023em5_1PA230001.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         ランドマークタワー上部。あまり好きなビルではないからよく見た事がなかったのだが、丸窓が縦に並んで
         ついている。
  


 161023em5PA230004.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         ベイブリッジや下の灯台もこの大きさに。



 161023em5PA230014.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         出勤してきたタグボートの乗組員。



 161023em5PA230016.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >



 161023em5PA230019.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         「旧税関事務所遺構」の中程に咲く季節咲きのバラ。近づけない場所の写真が撮れる面白さがある。



 161023em5PA230030.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >



         次は前日も使っていた Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8。頭文字が AME でアメのような描写と言わ
         れる事があるが、確かにそんな気もする。ボケて行き方が、どこかヌメッとしているのだ。


 161023α72ameDSC07043
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            161023α72ameDSC07046
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



            161023α72ameDSC07048
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



 161023α72ameDSC07054
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>



         少しだがフィルムでも撮った。ダブルストロークの Leica M3 に Summarit 5cm f1.5 つけてみた。
         Summarit を白黒フィルムで使うのは初めてかもしれない。白黒フィルムだとズマリットの良さが出にくい
         と思って使っていなかったのだが、実際にはそんな事はなかった。白黒時代の設計なので当然と言えば当然
         なのだが。
         フィルムは ACROS100 を使っているが、もう少しハイコントラストなものをチョイスした方が面白いか
         もしれない。


 161023m3summa_timg490.jpg
         <Leitz M3 / Summarit 5cm f1.5/ACROS100>



            161023m3summaimg482.jpg
            <Leitz M3 / Summarit 5cm f1.5/ACROS100>



 161023m3summaimg483.jpg
         <Leitz M3 / Summarit 5cm f1.5/ACROS100>



            161023m3summaimg485.jpg
            <Leitz M3 / Summarit 5cm f1.5/ACROS100>



            161023m3summaimg492.jpg
            <Leitz M3 / Summarit 5cm f1.5/ACROS100>



 161023m3summaimg497.jpg
         <Leitz M3 / Summarit 5cm f1.5/ACROS100>
         不思議なのだがこのレンズで撮るとディティールが蝋細工のように見える事が多い。
         この写真でも手前の樹木の葉の明るい部分がそんなふうに見えないだろうか。





スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

Apo-Macro-Elmarit-R

  1. 2016/10/31(月) 20:35:04 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
どう表現していいのか分かりませんが、
このレンズの深い色調には魅せられます。
確かに、カリッとした乾いた感じではなく、ぬめっとして湿った感じがしますね。
派手さはないですが、中間色の美しさは版画にも参考になります。

  1. 2016/10/31(月) 21:26:01 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
望遠レンズをつけて撮影に行くと、いかにも写真を撮りに来たという感じで気が引き締まりますね。
広角だと、そんな高揚感には乏しい感じで、それが写真の雰囲気にも反映してくるような気がします。
レンズの味を楽しむようになると、なんだか引き返せない深みにはまっていくような気がしますね。

Re: Apo-Macro-Elmarit-R

  1. 2016/11/01(火) 06:43:34 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
お早うございます。コメントありがとうございます。
AMEで撮った写真を見ていると、なんだか柔らかく深い世界に入って行くような気がします。
おっしゃる通り、ライカに共通した少しくすんだ独特の色調があって、それは好みの分かれる所かもしれませんが私は好きです。
一度キャノンのIS付き100マクロと三脚を立ててマクロ域で解像度を比べてみたのですがほぼ同等の印象でした。
色彩表現はキャノンの方が若干(と言ってもほとんどわからないくらい)ビビット。ボケ味はAMEの方が好ましく思えましたがはっきりとそう断言できる程ではありませんでした。
でも不思議なもので、こうしてスナップで使ってみると独特な世界を表現してくれる気がします。
或は撮る側の先入観が知らず知らず写真に反映している、という事もあるのかもしれませんね。

Re: タイトルなし

  1. 2016/11/01(火) 07:05:48 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
コメントありがとうございます。
おっしゃる通りですね。望遠レンズはピントもシビアですからしっかり撮らないと、という気分になります。
広角レンズは仮にマニュアルフォーカスレンズであっても、
少し絞り込んで3mくらいに合わせておいてノーファインダーで撮る、なんてこともします。飛翔撮影みたいです(笑)。
ですので近頃は逆に超広角でしっかりピントを合わせて構図を工夫して撮るように意識したりもしています。
オールドレンズは1本1本個性(欠点)があって、確かにそこに首を突っ込むと面白くて引き返せなくなってしまいますね。
よくレンズ沼といわれますが、まさにその深淵を覗き込んで魅入られている状態なのかもしれません。
本当は標準画角のこれ1本という現代レンズ(オータスやアポズミクロン、シグマのアートラインのようなレンズ)も好きなのですが、仮にそれらを入手したとしても、がらくたレンズとの縁は切れそうにありません。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -