FC2ブログ

日々のスナップ、風景、そして蝶の写真など

naoggio写真日記

3月21日の記事の続きです。
この日はいよいよ盟主赤石岳を越えます。
 

百間洞から百間平に登った所で朝を迎えました。北アルプスの雲ノ平と並び称される百間平。
しかし秋も深まったこの時期は、ハイマツと岩礫ばかりの寂しい景色が広がっていました。
1981年10月7日 ASAHI PENTAX 6×7 Fisheye 35mm F4.5 EPR
百間平1


同上 75mm F4.5
百間平2



赤石岳の登りから振り返る中盛丸山(左)と大沢岳(右)。中央の台地が百間平。
同上 135mm F4
赤石より中盛丸、大沢岳



岩礫の堆積、赤石岳の頂上台地を行く。
同上
赤石山頂



赤石岳(3120メートル)登頂を喜び合うパーティーの仲間。
同上
赤石山頂にて



赤石岳からの北望。手前のこぶが小赤石岳(3044メートル)。その向こうが荒川三山で、奥の高く見える山は白峰三山の間ノ岳(3189メートル)。頂上にいるうちに天候が崩れてきました。
同上
赤石より小赤石等
スポンサーサイト




  1. 山岳風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:8
  4. [ edit ]

No title

  1. 2011/04/03(日) 21:25:09 |
  2. URL |
  3. 虫林
  4. [ edit ]
1981年というと30年も前ですね。素晴らしい体力です。南アルプスの南部の山々には以前から憧れていますが、今でもアプローチが長いので逡巡しています。
ペンタ6X7は山岳写真に最高のカメラでしたね。今見ても素晴らしい質感で見とれてしまいました。今のデジカメも良いですが、やはり曖昧さのないシャープな写りは以前の中判にはかなわないように思います。

No title

  1. 2011/04/03(日) 21:51:26 |
  2. URL |
  3. hayenokaze(南風)
  4. [ edit ]
澄んだ空気感が、そのまま伝わってくる写真ですね。
いいなあ、うらやましいなあ・・・
そう思いながら、今日の写真を見ています。

No title

  1. 2011/04/03(日) 23:24:54 |
  2. URL |
  3. fanseab
  4. [ edit ]
6X7で撮影された山岳画像、いつも見惚れています。
スキャナで撮りこんだとは思えない素晴らしい発色が見事です。
6対7の構成比は現在のデジカメでも得られない微妙なバランスがあって、
山並みの重量感を演出するには最高なんでしょうね。

Re: No title

  1. 2011/04/04(月) 06:21:57 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 虫林さん
コメントありがとうございます。
私はからきし体力ない方ですが、30年前は体重が10キロ以上少なかったのでどうにかこうにか山登りもできました。
やはりフィルムカメラにはそれなりの良さがあると思います。
6×7もボディー2台とレンズゴロゴロで、邪魔なので売ってしまおうと思ったこともあるのですが、以前の写真を見るとどうしても処分できず今に至っております。
機会があれば使おうと思いつつ、年月は飛ぶように過ぎてしまいます。

Re: No title

  1. 2011/04/04(月) 06:45:28 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 南風さん
ありがとうございます。
もう30年も前のことになりますが、この山行のことは忘れがたい思い出です。
秋でもあり、空気は本当に冷たく澄んでいて、山々がくっきりと見えていました。
この何週間か空気を胸いっぱい吸う気になれないので、尚の事この頃が懐かしく思い出されます。

Re: No title

  1. 2011/04/04(月) 11:51:00 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>fanseab さん
いつもありがとうございます。
写真整理しながらフィルムの状態を見てみると、エクタクロームは30年では思ったより退色していませんでした。
ネガカラーの方が状態が悪いような気がします。
想い出深い写真はなるべくデジタル化しておこうと思って、整理を兼ねてこんな写真をアップしています。
おっしゃる通り6×7は山岳写真には向いていると思います。6×9もいいですが、やはり1眼レフのペンタは使い易かったですね。
ただし、この南アルプスのような長丁場では重いペンタプリズムを外して、折りたたみ式のウェストレベルファインダーを使っていましたので、左右逆に見える景色の構図決定がちょっと厄介でした。
手持ちだと特に傾き易いのです。

No title

  1. 2011/04/06(水) 20:14:18 |
  2. URL |
  3. feathercollector
  4. [ edit ]
最高の景色ですね~。
う~ん!今年は登山を頑張ります!

Re: No title

  1. 2011/04/07(木) 22:34:32 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>feathercollectorさん
今晩は。遅くなってすみませんでした。
南アルプスは北アルプスのようなアルペン的な景色はあまり望めませんが、
その分、おおらかさや大地の鼓動のようなものを感じることが出来るように思います。
でも、今は大地の鼓動は怖いので聞きたくありません(笑)

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
横浜でオーダー家具のお店をやっています。このブログは仕事と関係のない日々のスナップや過去の写真、また大好きな蝶の写真を中心にアップしていきます。家具に興味のある方はリンクトップの会社ホームページにも是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30