主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         ペン E-P5にお気に入りレンズの「スピード・アナスティグマート」をつけて出勤。私にとっては通勤が楽
         しくなる魔法のレンズだ。


 
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         家を出てすぐの所に咲く淡いピンクのサザンカ。いつも目を楽しませてくれる。


         161116ep5anaPB160018.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         ヒメツルソバはとても強い植物だ。環境が合えばすぐこんな状態になってしまう。



         161116ep5anaPB160024.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         トキワサンザシだろうか。深紅の実がたくさんついていてきれいだ。



 161116ep5anaPB160053.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         LED電球を身にまとったヒカリエ裏のケヤキ。



         161116ep5anaPB160074.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         21日の記事(CLICK)でも Elmar 5cm で撮影したヒカリエ正面玄関前のクリスマスツリー。
         スピード・アナスティグマートで撮るとまた別な世界が楽しめる。



         161116ep5anaPB160127.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         この時期、いつにも増して人々の仕草に物語が感じられるような気がしてしまう。



 161116ep5anaPB160144.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         銀座線高架下では親子が楽しげな様子を見せていた。



 161116ep5anaPB160149.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5 / DALLMEYER "SPEED" ANASTIGMAT 1inch f1.5>
         安藤忠雄の「地宙船」、今宵は何処へ旅立つのだろう。






スポンサーサイト

  1. 風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

魔法のレンズ

  1. 2016/11/25(金) 11:06:44 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんにちは。
このレンズの表現は個性的で面白いですね。
クリスマスツリーの丸い玉ボケが、画鋲のような形にひずんでますね。
天から降ってくる宝石のようで、楽しい絵ですね。
一番の好みの写真は、高架下の親子のシーンです。
見る人にいろんなドラマを想像させてくれますね。
ほんわりした暖かい表現が魅力的です。
スナップ写真にうってつけのレンズですね。

  1. 2016/11/25(金) 22:16:53 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
これはまた面白い効果ですね!
いろんなものを撮影してみたくなっちゃいそう(*´∇`*)
イルミも不思議な風合いが出ていて
物語性がありますね!
年末って、みんな1年を振り返ったり
心の整理をしてみたりするから
そんな心理も、オーラとなって見えるのかもしれませんね。
拍手☆

Re: 魔法のレンズ

  1. 2016/11/26(土) 09:20:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
おはようございます。
オールドレンズの面白さは残存収差や色彩、さらには汚れなどによる個体差がありますが、
このレンズはそんな中でもフンワリ感が上品で、激しいぐるぐるボケを優しく包み込んでくれるのがいいですね。
また、おっしゃるように点光源のボケが様々な形を見せてくれるので色々撮ってみたくなるレンズです。
私の所有しているレンズの中では同じシネレンズのウォーレンサック・シネラプターf1.9と似ていますが、
このレンズの方がよりファンタジックに写る気がします。
「天から降ってくる宝石」というのはきれいな表現でいいですね。
私はこのような写真を見ると群れ泳ぐクリオネを思い出してしまいます。
このところヘリコイドがかなり固くなってしまって、スナップでのピント合わせに時間がかかってしまうので整備に出さなければと思っています。
冬場はグリースの粘度が高くなるためか余計に重たいです。

  1. 2016/11/26(土) 16:48:42 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
6枚目...超好みです(*^_^*)。
貴殿のコメント通りですね...
何をはなしてんだろう!?まるで、昔のトレンディドラマを見ているよう。
恋物語、想像しちゃいます!!
面白いレンズですね。

Re: タイトルなし

  1. 2016/11/26(土) 18:09:22 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Sippo☆ さん
はい。
昔のシネカメラ用レンズはイメージサークルぎりぎりで使うとぐるぐるボケや点光源の極端な変形が出る事が多く面白いです。
写真の記録性を重視する場合には困った性質ですが、レンズの個性を楽しむにはもってこいのレンズですね。
このレンズは16mmフィルム用なので、もともとの用途ではセンター部分を切り取るような使い方になりますからここまで暴れた表現にはなりません。
おっしゃるとおり年末の街の景色、特に人の姿には特別の雰囲気を感じてしまいます。オーラ・・・あるかもしれませんね。
もちろんこちらの気分の影響も大なのだと思います。

Re: タイトルなし

  1. 2016/11/26(土) 18:18:57 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midoriさん
ありがとうございます。
街で写真を撮っているとこんな楽しい風景によく出合いますね。
昔と違って正面切って写真を撮れるような時代ではないのでどうしても控えめな写真になってしまいますが、
でも私の見た物語を写真から感じ取って頂けたようで何より嬉しいです。
6枚目みたいな場面はあまりくっきりはっきり撮れてしまうとどうかと思いますので、
このレンズはそんな意味でちょうどいいレンズだと思います。
街で写真を撮りながら今年1年を漠然と振り返る・・・切なく楽しい年末がやってきましたね。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -