主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         京浜急行弘明寺駅の隣に「弘明寺観音」がある。正式には「瑞應山 蓮華院 弘明寺」というそうだ。
         平安時代からの歴史を誇る古刹で、平安中期の作と伝えられる一木造りの「十一面観世音菩薩立蔵」が有名
         だ。近所に親戚がいるので子供の頃一度くらい訪れていると思うのだが全く記憶がない。
         娘が隣り駅の上大岡に用事があるというのと、以前代官山にあった「猿楽珈琲」というコーヒー屋さんが何
         故か弘明寺に引っ越してきたので行ってみたかった事もあり、ついでと言ってはばちが当たりそうだが家族
         でお参りしてきた。

            
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
            京浜急行の弘明寺駅はお寺の裏手になるが、地下鉄の通る鎌倉街道側から来ると400mほどの
            長さの商店街を通ってこの仁王門に着く。


            1611236danguIMG_3624.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
            金剛力士像は13世紀後半の作で、お寺のHP解説には「早期運慶様を尊守する鎌倉仏師の作」
            とあるが詳細は不明。神奈川県内では最古の金剛力士像らしい。顔はちょっとコミカルだ。



            1611236danguIMG_3620.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
            門は江戸時代の再建であるが、ケヤキと思われる柱の表情などなかなかである。

 

            1611236danguIMG_3634.jpg
            <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
            参道の急な階段。写真は撮らなかったがこの階段を上がった右手に「七ツ石」というのがある。
            渡来人の三蔵法師であった善無畏(ぜんむい)がこの地の霊力を感得して結界を張った際の置き
            石だという。その17年後、行基がこの場所に草案を結んだのが寺の興りということになってい
            るがどうであろう。伝承の域を出ない話のような気がする。



 1611236danguIMG_3639.jpg
         <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
         本堂は1044年創建1766年再建で、1976年に茅葺きから銅葺きに改修されている。できれば茅葺
         きの時に見たかった。
         この日は堂内でお祓いが行われていたが、鳴り物入りの迫力満点の大変興味深いお経だった。
         私は真言密教のお経を聞いたのは初めてだったのだが、最後を派手な螺貝の響きで締めるあたり、密教と修
         験道の結びつきも感じられていかにもそれらしい。



 1611236danguIMG_3637.jpg
         <Canon EOS 6D / Leitz Super Angulon R 21mm f4>
         壇上から振り返って見る向拝。



 161123α72ameDSC07873
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         本殿と手水舎の屋根。



            161123α72ameDSC07879
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            梵鐘



 161123α72ameDSC07884
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         本殿の木鼻に彫られた獅子はなかなか上手くできている。



 161123α72ameDSC07902
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         本殿手前の大師堂には古めかしい彫像が何体か納められていた。ガラス越し画像だが、これは閻魔大王。



            161123α72ameDSC07904
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            弁財天



 161123α72ameDSC07906
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         奪衣婆(だつえば)。渡し賃を持たずに三途の川を渡ろうとする亡者の服をはぎ取ってしまう鬼婆である。
         顔が怖いが、このポップな衣装はどうしたのだろう。
         今時の亡者からはぎ取って気に入ったので着ているのかと思って調べたところ、亡者からはぎ取った着物は
         懸衣翁によって衣領樹という樹に懸けられるのだそうで、奪衣婆と言えどもそれを勝手に着込んでいる事は
         できないものと推測される。



            161123α72ameDSC07913
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            役 小角。こちらはうって変わって穏やかな顔をしている。



 161123α72ameDSC07931
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         商店街の一角にクリーム色のモルタル塗りの家屋があった。幼少の頃、これとそっくりな家が近くにあって
         毎日見ていた(多分だが)せいか、この色と質感にどういうわけか今でもぐっときてしまう。



            161123α72ameDSC07938
            <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
            このファンタの看板はもともとここにあったものではなさそうだ。




スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

弘明寺観音

  1. 2016/12/02(金) 17:24:12 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
古刹だけあって、木鼻彫刻や彫像など見どころが多いですね。
塗料がはがれた閻魔大王や奪衣婆の彫像は、何とも味わい深いですね。
歳月の重なりがそのまま、現れている感じがします。
それにしても奪衣婆の着物が現代風で面白いですね。
こんな洒落っ気もいいものです。
商店街の一角の風景、大好物!です(^^♪
昭和の面影を残すこんな風景を訪ねてみたいですね。

勉強になります♪

  1. 2016/12/02(金) 19:16:23 |
  2. URL |
  3. まちなみ逍遙
  4. [ edit ]
こんばんは。
当方のフォトブログの六角橋商店街ギャラリーにコメントを頂戴し有り難うございます♪
オールドレンズで撮影をなさっていらっしゃるとのこと、お邪魔させて拝見させて頂きました。
仏像の切り取り方や表現方法などとても魅力的で、勉強させて頂きました♪
また拝見させて頂きます♪

Re: 弘明寺観音

  1. 2016/12/02(金) 23:14:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohane さん
今晩は。
横浜のお寺ではこの弘明寺はけっこう有名です。
おっしゃるように見どころも多く、じっくり見るとけっこう楽しめるお寺です。
閻魔様や奪衣婆、なかなかいいですよね。唸るような彫刻ではありませんが、逆にそこに親しみを感じます。
奪衣婆に衣を着せたのは、見た訳ではないのでわかりませんが、もしかすると垂れたお乳に抵抗を感じたからかもしれませんね。
商店街の一角、お気に召して頂けたようで何よりです。私もこの感じ、大好物なんです。
これを見ると自分を再認識できるような気がしてほっとしてしまいます。
そのうち昭和の面影探し御一緒できるといいですね。

Re: 勉強になります♪

  1. 2016/12/02(金) 23:33:03 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>まちなみ逍遙さん
コメントありがとうございます。
蝶の撮影は最新レンズで撮る事が多いのですが、スナップはオールドレンズで楽しむ事が多いです。
1本ごとに異なる個性的な写りに魅力を感じますね。
撮れた写真に関しては自分でも思うのですが緻密さが足りず雑。ただ視点だけはなるべく工夫するように心掛けているつもりです。
是非是非また遊びにいらして下さい。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -