主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         先週土曜日は横浜界隈で蝶探しをしようと思っていたが、前夜町田のSさんからお誘いがあり今年5度目と
         なるルーミス詣でに出掛けてきた。勿論現地では千葉のNさんとも合流。さらにtheclaさん(CLICK)達御
         一行ともお目にかかることができた。


 
         <OLYMPUS PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         前回の観察で御神木かと思われていた木では個体を見つける事ができず、近くの葉上で辛うじて1頭を見つ
         ける事ができた。thecla さんの予想では付近が足跡だらけだったので前日に誰かが(開翅撮影のため)飛
         ばしてしまったのではないかとのこと。
         この朝は気温が低く、この個体もじっと動かなかったので背景に紅葉など入れて工夫して撮影してみた。


 161203ep5PC030040.jpg
         <OLYMPUS PEN E-P5/M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macro>
         11時を回ったところで薄日が差し始め、目の前で開翅してくれた。残念なことにちょっと擦れの目立つ個
         体だった。



         161203ep5PC030047.jpg
         日が翳ると再び翅を閉じて動かなくなった。



 161203em5_tPC030048.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         正午前に再び太陽が顔を出し動きが出た。最初の個体は小飛してそこここで開翅し、別の数個体も現れたが
         なかなか良い場所に止まってくれない。この個体は縁毛も残っていて一番きれいそうだったが、これが限界。
         テレコンを持つのを忘れた日に限ってこういうことが起こる。



 161203em5PC030240.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         その後再び日が翳ってしまって全く動きがなくなってしまった。thecaさん達がお帰りになられたので私も
         帰ろうと思ったが、SさんとNさんがまだ諦めていないようなのでもう少し現場に残っていると、なんと1
         時近くになってまた日が射し始めた。
         数頭が上の方を飛び回っていたが下りてきてくれた個体もいた。けっこうきれいな個体だ。
         「物事諦めが肝心だ」なんて誰が言ったんだろう?
         


         161203em5PC030346.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         同上。上の葉の影が入ったが、ちょっと幻想的な私好みの1枚になった。



 161203em5_tPC030394.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         アラカシの葉の隙間を抜いて、背景に紅葉の赤を入れて撮影。



 161203em5PC030402.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         同上。



 161203em5PC030431.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         さらに嬉しかったのは上の個体が御神木に戻ってきてくれたこと。前回3頭がのっていたのと同じ葉に戻っ
         てきてポジションを探すように葉の上で歩いたり回ったりしていた。



 161203ep5PC030095.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO >
         最後には落ち着いてお休み体勢に入った。


         ご同行下さったSさん、Nさん、当日は大変お世話になりました。私だけだったらとっくに帰ってチャンス
         を逃していたと思います。いつもありがとうございます。
         また御一緒下さったtheclaさん、脚立から落ちそうになった時掴まらせて下さったMaedaさん、ともうお
         一方にも、色々とお世話になりました。お礼申し上げます。






スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

  1. 2016/12/05(月) 21:51:20 |
  2. URL |
  3. Sippo☆
  4. [ edit ]
出かけて、そして待って・・
想い叶った瞬間でしたね!
背景に溶け込む風合いがとても神秘的です。
拍手☆

Re: タイトルなし

  1. 2016/12/06(火) 14:23:56 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>Sippo☆ さん
あの場所は雲がたまり易いのか他が晴れていても曇りという事が多いようです。
そのせいで湿度が保たれてルーミスシジミに好環境を提供しているのでしょうね。
それだけに快晴だと思って出掛けて行っても収穫なしに終わる事もありますし、
逆に今回のように駄目かと思っても晴れ間が出てくれる事もあります。
気まぐれな場所で運を天に任せて待つのも悪いものではありませんね(私はすぐ帰ろうとしましたが ” 笑 ”)。

  1. 2016/12/07(水) 18:06:36 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
今年5度目のルーミス撮影ですか~。
その熱意に応じてくれたのでしょうか、素晴らしい成果がありましたね。
それに、Sさんの粘りにはいつもながら頭が下がりますね。
ルーミスは昔図鑑で見ていた時には、その裏面にあこがれていましたし、初めて撮影した時にはその翅の質感にびっくりしました。

Re: タイトルなし

  1. 2016/12/07(水) 18:29:49 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラ さん
はい。行って参りました。
天気が思ったより悪くてほとんどは待ち時間のような感じでしたが、
少しでも日が差すとにわかに動きが出るので楽しかったです。
私はいつも帰る事と食べる事ばかり考えているのでSさんやNさんの存在はありがたい限りです。
今回は後ろの紅葉がきれいだったのでそれを入れて撮りました。
広角でも撮れば良かったのですが紅葉している樹までけっこう距離があったのでマクロどまりにしておきました。
ルーミスの翅の厚み感みたいなものは独特ですよね。私も初めて撮影した時にはびっくりしました。

  1. 2016/12/07(水) 20:41:35 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
紅葉の赤が背景のルーミスですか。
素晴らしい組み合わせですね。
もう少し集団が増えたら行きたいと思っていましたが、解消してしまったのは残念です。もし開翅を撮るためだとすると、皆で観察している場所では控えてもらいたいですね。

Re: タイトルなし

  1. 2016/12/07(水) 22:23:56 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYANさん
最初はあまり紅葉を意識していなかったのですが、
thecla さんが紅葉を入れた広角写真を撮ってこんな感じに撮れたと見せて下さったので私も撮ってみたのが1枚目と3枚目。
7〜8枚目は少し高い所に止まったので抜ける場所はないかと思ってポジションを探していたらちょうど後ろに紅葉がありました。
ちょっといつもと違った雰囲気で撮れたので良かったです。
越冬集団はあまり期待できないかもしれませんが、御神木は低い位置で観察できるので楽でいいです。
3〜4頭でもいいのでまたかたまってくれるといいのですが。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -