主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         新春、丸善日本橋店の3階ギャラリーで「木版画で彩る日本の四季展」という展覧会があり、何度かフィー
         ルドでもお世話になっているkazenohaneさん(CLICK)が出品されていたので4日に見に行ってきた。
         植物、鳥、昆虫、風景など、日本らしい題材を木版画や芋版画で表現した作品の数々はどれも細やかな愛情
         に溢れていて好感が持てた。学生時代から5〜6年木版画を手掛けたに過ぎない私が言うのもおこがましい
         が、各作家の技量もかなりのレベルで、その点でもとても見応えのある展覧会だった。


          作品の前に立つkazenohaneさん。



         以下にkazenohane さんの作品の写真を掲載させて頂く。蝶の版画もあったが、そちらはご自身のブログの
         12月18日の記事でご紹介済みなのでそれ以外の植物の版画だ。
         的確な構図と美しい色彩、そして木版画という技法的制約の中での見事な対象表現。作品の前に立つと、黒
         い背景に浮かび上がる艶やかな野の草花の生気が不思議な力強さを秘めて心に染み渡ってくる。
         kazenohaneさんの画家としての力量を堪能できる素晴らしい作品の数々だった。
         写真は当日許可を頂いて会場で撮影した写真をレタッチソフトで若干修正したものなので、ガラスの写り込
         みや色彩などお見苦しい点も多いと思うがご容赦願いたい。


   170104em1P1040006.jpg   170104em1P1040004.jpg




            170104em1_1P1040005.jpg




            170104em1_1P1040007.jpg




 P1040012.jpg


         kazenohaneさん、当日はお忙しい中お相手頂いた上、作品の撮影、ブログ掲載の許可も下さりありがとう
         ございました。深くお礼申し上げます。



スポンサーサイト

  1. アート
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

木版画で彩る日本の四季展

  1. 2017/01/11(水) 19:58:54 |
  2. URL |
  3. kazenohane
  4. [ edit ]
こんばんは。
私の木版画作品を十分過ぎるくらい持ち上げていただき、ありがとうございました。
気恥ずかしいような、嬉しいような不思議な気分です。
こうして、紹介していただいた作品を眺めるにつけ、もっともっと精進しなければと改めて思います。
面が割れてしまいましたので、悪いことはできませんね(笑)。

Re: 木版画で彩る日本の四季展

  1. 2017/01/11(水) 20:37:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> kazenohaneさん
こんばんは。
その節はありがとうございました。素敵な作品を見せて頂き本当に楽しかったです。
今回の記事ではお世辞を申し上げたつもりはありません。私の素直な心情です。
絵画表現に終着点はないと思いますのでこれからも是非精進を続けて下さい。楽しみにしております。
面を出してしまってすみません。お顔が出てもOKとの事でしたのでお言葉に甘えてしまいました。
芸術家の肥になる事でしたら、おおいに「悪いこと」もやって下さいね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -