主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         2月7日。平日だが仕事が休みだったので久しぶりに鶴見区にある横溝屋敷に行ってみた。
         20年以上前に一度訪れたことがあるので当時の写真も探してみたのだが見つからなかった。フィルム写真
         は見つかった時にアップすることにして、とりあえず今回の画像をアップしておく。
         横溝屋敷については例によって「はまれぽ .com 」の記事(3回連続)で詳しく紹介されているので下のア
         ドレスから御覧頂ければと思う。

         http://hamarepo.com/story.php?page_no=0&story_id=753&from=


      
         
         
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         合掌造りの屋根を載せた立派な長屋門の先に母屋が見えている。



 170207em5kowaP2070001.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
         面白い門松が飾られていたが、松の葉や蠟梅が枯れてきていてちょっと残念だった。



         170207em5kowaP2070004.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
         この門は江戸末期に建造されたもの。補修を受けているとは言えきれいに残っている。
         


         170207em1P2070111.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         長屋門をくぐる。



 170207em1P2070023.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         門を入ると右手に白梅の古木があって庭に趣を添えている。老木のせいか花の数こそ少ないが、枝振りは見
         事だった。



 170207em5kowaP2070007.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT>
         向こうの建物は蚕小屋である。         



 170207em1P2070028.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         母屋の縁。



 170207em1P2070031.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         縁側から広間を覗いてみる。



         170207em1P2070032.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         母屋と隣の蚕小屋との間を入って母屋の裏手に回ってみた。



         170207em1P2070034.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         母屋の裏には漆喰壁に茅葺き屋根の立派な文庫蔵が。



 170207em1P2070036.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         水屋の格子窓。



         170207em5kowaP2070010.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT> 
         文庫藏の茅葺き屋根は「置屋根両妻かぶと造り」という珍しい造り。



         170207em5kowaP2070023.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5Ⅱ/ KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8 MFT> 
         土台が高く湿気に気を配っているのがわかる。



 170207α72ameDSC00477
         <Sonyα7Ⅱ / Leitz Apo-Macro-Elmarit-R 100mm f2.8>
         まんじゅうと折釘(おれくぎ)。折釘の用途は様々で、梯子をかける、足場板を取り付ける、棒を渡して囲
         い板を固定する、下向きに折れている場合は強風から屋根を守るために縄で屋根を押さえるためのフックと
         して使う、などのようであるが、私は装飾の意味合いも大きいのではないかと思う。



         170207em1DSC00463.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1Ⅱ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         屋根裏を見上げると丁寧に組まれた下組みが美しい。




スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -