主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         春の蝶も数を増してきたようだ。どこかのんびり歩きながら撮影できる場所は、ということで曜日に町田の
         Sさんと鶴見川沿いを散策してみた。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         近頃はまっているプロキャプチャーモードでモンキチョウの飛び立ちを狙ってみる。蝶の下に飛び散ってい
         るのは花粉だろうか?



 170305em1_tP3050313.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         Sさんがヤマトシジミを発見。今年初見はメスだった。もう少ししっかり撮りたかったが土手の反対側に飛
         んで行って見えなくなってしまった。



 170305em1_tP3051755.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         ベニシジミの飛び出しにも挑戦。ナノハナで吸蜜している時はいいチャンスだが、低い所で吸う事が多いの
         でなかなか上手くいかない。これはピントは合ったが手前の草が惜しかった。



 170305em1_tP3051553.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         次第に調子が出てきた。



 170305em1_tP3051716.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO トリミング>
         地面からの飛び立ちも撮ってみる。



 170305em1_tP3051721.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         ↑の写真の5コマ後。ほとんど移動していない。進む先を考えあぐねたのだろうか?



 170305em1P3050742.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         求愛行動も見られた。



 170305em1_tP3050818.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         この瞬間は交尾成立かと思ったが・・・



 170305em1_tP3050821.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         メスは飛び立って・・・



 170305em1_tP3050830.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         後を追うオス。腹端は曲げたままで"valva"も広げられているので交尾器のパーツがよくわかる。
         飛び立ってからはボケているので掲載していないが、暫くはこのままの状態で飛び立っている。オスの必死
         さが伺える。



 170305em1P3051390.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         なんだかとても艶やかなメスを見つけた。私の頭の中にあるベニシジミと何か違う。Sさんと話して前翅の
         黒点が小さいのだという事に気づいた。相当変わって見えたのだが、帰って調べてみるとこれくらいの個体
         はけっこう見られる事がわかった。ただこういった前翅の黒点が小さいタイプは後翅の赤条がもっと太い事
         が多いようで、その辺のアンバランスがこの個体に特殊な印象を与えているのかもしれない。



         因に私の頭にあったベニシジミのノーマルな姿はこの日撮影した中では下の2枚くらいの感じである。

   170305EM1_TP3050308.jpg   170305EM1_TP3050238.jpg
         左<OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× トリミング>
         右<OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PROトリミング>



 170305em1P3050999.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         オオイヌノフグリで吸蜜する艶やか個体。
         それにしてもきれいな個体だった。吸蜜しては産卵行動をとっていたが卵は見つけられなかった。



 170305em1P3051021.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         飛び立った。



 170305em1P3051024.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >



 170305em1P3051442.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         土手の道をだいぶ歩いた所でキタテハを撮影。



 170305em1P3051457.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         モンシロチョウは今年初見。



 170305em1P3051448.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4× >
         スジグロ?モンシロ?


         かつて全国ワースト1と言われた汚染の川、鶴見川の水質も今ではだいぶましになって、流れで遊ぶ水鳥の
         姿も多くなってきている。川岸の道も整備されてとても気持ちが良くなった。夏は暑いだろうが、桜の季節
         くらいまでは散歩には絶好の場所である。
         そんな道を春の蝶を愛でつつそぞろ歩くのは楽しかった。Sさん、貴重な休日にお付き合いありがとうござ
         いました。







スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:20
  3. [ edit ]

  1. 2017/03/07(火) 13:22:51 |
  2. URL |
  3. Favonius
  4. [ edit ]
ベニシジミ凄く綺麗な雌ですね。
色んな個体があるのは自然界だから当たり前なのでしょうが、今までこんな色調は見たことがありませんでした。
遺伝子に出るのか、個体的な変異なのか、そのへんの事は全く分かりませんが、大変興味を引きました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/07(火) 15:17:09 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> Favonius さん
はい。とてもきれいなメスでした。
おっしゃる通り色味もちょっと違うのかもしれませんね。
それも第一印象で違和感を感じた原因の一つかもしれません。
普通種はシーズンインしてしまうとついつい撮影をさぼりがちになりますが、
変異綾や生態をじっくり調べたら実は面白いのだろうなと思います。

  1. 2017/03/07(火) 17:39:32 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
この時期のベニシジミは何もなくてもきれいですが、これは変わった感じの個体ですね。
もっとも、ノーマルとおっしゃるベニシジミも一頭はやけに支脈が黒くて、これにも違和感を感じましたが。
それに、モンシロ? スジグロシロ? という個体も確かに変ですね。
私だったら、汚れたモンシロと思ってカメラを向けなかったと思います。

  1. 2017/03/07(火) 19:14:17 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
どんどん新生蝶が出てきますね・・・
完全シーズンインですね。
この時期のベニシジミの美しさたるや・・・
メスの美麗個体には、目を惹かれます。
雌雄の色の違いも面白いですね。
プロキャプチャーモード興味あります(*^_^*)。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/07(火) 20:36:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
そうですね。春先のベニシジミは本当にきれいに感じます。
言われて気づきましたがノーマルと思って掲載した2個体も、確かに左のものはいやに翅脈の黒がはっきりしていますね。
よく見てみれば皆それぞれ異なっていて当たり前なのかもしれませんが、
ベニシジミはぱっと見でもけっこう変異があってとても面白いです。
モンシロかスジグロか? 私もモンシロだと思っていましたが自信が持てません。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/07(火) 20:45:31 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> midoriさん
春の野原はかなり賑やかになってきました。
はい、シーズンインですね。
ちょっと変わった個体に見えたこのメスは青紋こそないものの本当にきれいな個体でした。
ベニシジミには色々な個体変異があるので面白いですね。
プロキャプチャーモードは楽しいですよ。反射神経のない私でも望遠で飛び立ちが狙えるのでありがたいです。
ようやく慣れてきました。

  1. 2017/03/07(火) 23:02:12 |
  2. URL |
  3. konty33
  4. [ edit ]
新生蝶が沢山いましたね。
ベニシジミもこの時期は特に綺麗に見えます。
プロキャプチャーモードが楽しそうですね。
躍動感があってチョウの魅力が伝わります。
カメラの更新も考えなければと思いました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/08(水) 06:12:51 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>konty33 さん
お早うございます。この時期のベニシジミには本当に魅力を感じてしまいます。
あの独特な色は、考えてみれば日本ではベニシジミだけですものね。
また、よく見てみると個体変異も多いのでそれも楽しいです。
プロキャプチャーモードは私のように飛翔が苦手な者にはいいかもしれませんね。
面白い写真が撮れます。ただ飛び立ちを狙うと特にこの時期は地面近くで背景がうるさくなってしまう事が多くなるので、
今度は少し高い位置の花に来ている蝶などを狙ってみたいと思いました。

  1. 2017/03/08(水) 08:02:44 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
おはようございます。
いろいろな蝶が見られる季節になってきたのですね。
普段そういうことは意識しませんが、こうした所で気づくことができます。

艶やかベニシジミ、確かに紋様が違いますね!
人間と同じで少しずつ個性が違うのですね〜。

  1. 2017/03/08(水) 09:43:31 |
  2. URL |
  3. otto-N
  4. [ edit ]
プロキャプチャーはすごいですね。キタテハの前のベニの3連続画像は、その間も後もピントが合っているのですか?背景が抜けているシーンでは、凄いことになりそうですね。ヤマトはあまり青くないのは意外でした。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/08(水) 20:32:13 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>10maxさん
今晩は。
そうですね。この時期見られる蝶には幼虫や蛹で冬を越して今時分羽化してくる新生蝶と成虫のまま冬を越した越冬蝶がいますが
それらが一斉に活動を始めるので急に賑やかになってきます。蝶好きにとってはわくわくする季節です。
今月末くらいからは『春の女神』と呼ばれるギフチョウなども発生してきていよいよ繁忙期に突入です(笑)。
ベニシジミには色々なタイプがいて面白いです。おっしゃるように、まさに個性ですね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/08(水) 20:42:53 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> otto-N さん
プロキャプチャーモードは面白いですね。私のように反射神経の鈍い人間にはもってこいの機能です。
キタテハの前の画像はこれら以外ではピントが合っているのは1枚だけでした。
超望遠でこれだけ近づくとやはり被写界深度はかなり浅くなりますね。
おっしゃる通り背景が抜けているシーンで是非使ってみたい機能です。
ヤマトシジミ、私的にはこれでもけっこう青いと思ったのですが、どうもスーパーブルーとは縁が薄いようです(涙;)。

新生

  1. 2017/03/08(水) 22:42:39 |
  2. URL |
  3. grassmonblue
  4. [ edit ]
新生のベニシジミの美しさ、如何なく捉えておられますね。素敵です。
モンシロチョウ情報引用させていただきました。場所は市町村でいうとどこでしょうか?

Re: 新生

  1. 2017/03/09(木) 13:35:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> grassmonblueさん
モンシロチョウ、だいぶ遅い記録で恐縮です。
撮影場所は「横浜市緑区東本郷町」となります。よろしくお願い致します。
毎年のことなのに春先のベニシジミには感動させられますね。
本当にきれいな蝶だと思います。また、そんな思いをこめて撮影しました。

  1. 2017/03/09(木) 18:52:43 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
身近な早春の蝶が出揃った感じですね。
ベニシジミもヤマトシジミの雌も新鮮で綺麗ですね。
プロキャプチャーモードは手軽に躍動感のある写真が撮れるのでいいですね。
ゼフなどでも凄い写真が撮れそうですね。
僕はいまだに初代のパスト連写ですが、広角でないと使い物にならないので最近はあまり使っていません。

  1. 2017/03/10(金) 08:25:17 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
春が満載ですね。このところは成虫以外のステージにはまっていますので新成虫は何も見ていません。ベニシジミの一連の求愛行動を興味深く見せて頂きました。
どのシーンもベニシジミの行動自体もさることながら、きちんと撮られていることが圧巻ですね。特に10枚目は説明が無ければ何とも不思議な光景で♂の悲哀が感じられました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/10(金) 12:52:52 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
そうですね。いよいよ賑やかになってきて嬉しい限りです。
春先の新鮮な新生蝶達を見るとほんとうにワクワクしてしまいますね。
プロキャプチャーモードは楽でいいのですが、これでいいのだろうか?という気分にもさせられます。
でも私にはたいへんありがたい機能です。
ゼフの場合テリ張り中の飛び立ちなど撮れればと思いますが、高感度に強いカメラではないので明るさが問題になりそうですね。
私の場合、プロキャプチャーモードでも間に合わなかったりして・・・という不安も残りますが(笑)。

Re: タイトルなし

  1. 2017/03/10(金) 13:22:44 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>clossiana さん
コメントありがとうございます。
色々と蝶が飛び出したので休みになるといそいそと野原に出掛けています。
まだキタテハ以外のタテハに出合えていないのが残念ですが、新生蝶はだいたい出そろいましたね。
もうすぐミヤマセセリやコツバメ、そしてアゲハ系も飛び出す事でしょう。
私はベニシジミの求愛をじっくり撮影したのは初めてだったのですがカメラのパスト連写機能のおかげで面白い画が撮れました。
昆虫界、人間界を問わず、オスというのはなんだか悲しい存在ですね(笑)。

ベニシジミ雄求愛&雌飛び立ち

  1. 2017/03/11(土) 14:44:33 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
ベニシジミの雄が求愛して
嫌がった雌が飛び立った瞬間
を切り取った画像は
雄の悔しそうな表情がとても
愛らしくて良いですね!

Re: ベニシジミ雄求愛&雌飛び立ち

  1. 2017/03/11(土) 20:54:37 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ヒメオオさん
こんばんは。
私はこれまであまり連写機能を使わない方でしたが、
プロキャプチャーモードだと撮りたかった一瞬が切り取れるのでついつい面白くて多用してしまいます。
ファインダーを覗いているだけではわからない蝶の細かな動きが捉えられるので面白いですね。
おっしゃるようにメスに逃げられたオスの表情、なんだかとても可愛らしく見えますね。
まあ本人は必死なのでしょうが(笑)。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -