主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         風邪をひいてしまい体調がすぐれないが、先日新宿御苑でモンシロチョウしか撮影できなかったので昼休み
         に再度様子を見に行ってみた。重いカメラを持つ気がしなかったのでカメラは OMD E-M1 MarkⅡ1台のみ。
         それに M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO をつけて通勤鞄に放り込んで出掛けた。
         現地では仕事で新宿に来られていた町田のSさんと合流し一緒に撮影させて頂いた。
         短い時間だったが何種類かの蝶が見られ楽しい時間を過ごすことができた。S さん、その節はお世話になり
         ました。


         
         御苑の外に聳えるdocomo タワー。この特徴的な建造物を入れて蝶を撮るのが今回の目的。



         170330em1_tP3300109.jpg
         池の近くでキタテハを発見。そっと近づいてなんとか docomoタワーを入れて撮影することができた。



 170330em1P3300246.jpg
         キタテハは色々な花で吸蜜していたが、中でもこのクサイチゴがお気に入りのようで何度か訪花を観察する
         ことができた(トリミング)。



 170330em1P3300271.jpg
         この時はそこそこ長い時間吸蜜してくれたが残念なことに花びらがほとんど全て落ちてしまっていた。



         170330em1P3300282.jpg
         横に回り込んでなんとかタワーを入れて撮影。



         170330em1_tP3300386.jpg
         花の裏側から裏翅を撮るのも面白い(トリミング)。

 

 170330em1P3300412.jpg
         プラタナスの枯葉の上で開翅するキタテハ。冬の間どこでどう過ごしていたものか、案外傷んでいない。



         170330em1_tP3300452.jpg
         珍しく少し高い位置のササの葉にとまってくれた。



   170330em1_tP3300568.jpg   170330em1_tP3300196.jpg
         ツマキチョウもいることはいたが全く止まってくれず、証拠程度の飛翔写真しか撮れなかった(2枚ともトリミング)。



         170330em1P3300975.jpg
         2頭のキチョウ(和名はキタキチョウ)が絡んだと思ったらすぐに交尾に入った。メスが神経質で少しの刺
         激ですぐに飛び上がってしまう。



         170330em1P3301059.jpg
         ようやく落ち着いてくれた。



         170330em1P3301022.jpg
         アップで。



         170330em1P3301260.jpg
         また飛び上がって別な場所へ。何度もそんなことを繰り返す。



         そのうちにクサイチゴの花の上に下りてくれた。私は撮れなかったのだがSさんが動画で撮影されていたの
         でその切り出しを頂戴したので掲載させて頂く。また、その他にもSさんの撮影されていた画像で面白いも
         のがいくつもあったので合わせて掲載しておくことにする。


 20170330-1_shi.jpg
         クサイチゴの花に静止したキチョウの交尾個体。(Sさん撮影)



 20170330-2_shi.jpg
         私が帰った後に撮影された池の縁の石の上の交尾個体。(Sさん撮影)



         170330-4shi.jpg
         外国人ファミリーが見つめる中を飛翔中。It's so beautiful ! と声を上げているのが聞こえた。(Sさん撮影)



 20170330-3_shi.jpg
         docomo タワーを背景に飛翔するキタテハ。(Sさん撮影)







スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:6
  3. [ edit ]

  1. 2017/03/31(金) 19:57:39 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
クサイチゴで吸蜜するキタテハは、春を感じさせますね。
それにツマキチョウもそちらではすでに出ているんですね。
自宅前の川原ではどうなのか気になってきました。
キタキチョウの交尾もこの時期なんですね。
Sさんの動画からの切り出しも楽しいです。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/01(土) 13:48:01 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
本当にそうですね。
この時期は新生蝶に目が行きがちですが、クサイチゴとキタテハのような地味な組み合わせにも季節が現れていますね。
ツマキチョウは何頭かいたと思います。小畔川でも発生しているのではないでしょうか。
キタキチョウの交尾は見たことはありましたがちゃんと撮影したのは初めてかもしれません。
メスは本当に神経質ですぐに飛び立ってしまいます。
Sさんの切り出し画像、面白いですよね。スチルと比べて追いかけている時間が長いので思わぬ絵が撮れていることもあるようです。

都心を生き抜く

  1. 2017/04/02(日) 18:26:19 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
厳しい冬を生き抜いた「キタテハ」や
「キタキチョウ」交尾シーンや飛翔シ
ーンが上手く捉えていてお見事ですね!

Re: 都心を生き抜く

  1. 2017/04/02(日) 23:02:27 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオ さん
コメントありがとうございます。
最近まできれいな蝶を撮りたい気持ちが強く、越冬明けの蝶はあまり積極的に撮影しなかったのですが、
こうして身近な所で冬を越した蝶を見ていると親近感が湧いてきてつい撮影にも熱が入ります。
どんな場所でどうやって冬を越してきたのかなと思いながら見ていると、こうして交尾にまでたどり着けた個体に
よかったね、と拍手を送りたくなってきますね。

  1. 2017/04/04(火) 19:52:05 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
キタテハ、キチョウ、ツマキチョウと普通種ですが撮影は楽しめますね。
新宿御苑だとこういう広角が狙えるのかと思いながら拝見しました。
キチョウの交尾はこの時期は見たことないのですが、越冬後もあるのですね。
僕は今まで数回観察していますが、秋が多いので越冬前なのでしょうか。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/04(火) 22:00:17 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> BANYAN さん
私も御苑でこんな絵が狙えるというのは知らなかったのですが、Sさんがご案内頂きなるほどと思いました。
撮影はなかなか楽しいものであっという間に時間が過ぎてしまいました。
ルリタテハやヒオドシチョウも見られることがあるようですが今回は全く姿を見ませんでした。
キチョウの交尾ですよね、私も過去に見た記憶があるのは確か秋だったなと思ったのですが。
越冬個体はやはり春先に交尾して産卵に入るのでしょうね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -