主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         4月2日、気温が上がらない天気予報だったのでまたしてもコツバメは厳しそう。しかし3月29日と30
         日に撮影されているので日が差してくれれば可能性がないこともない。
         それと家内が着物の柄のモチーフにアミガサユリ(バイモ)を使いたいが見たことがないというので新治市
         民の森を再訪してみることにした。

 170402em5P4020016.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         オシダ科のシダが谷を覆い尽くすように生えている。イノデだと思うが私には同定不能。若葉が木漏れ日に
         輝いている様子がきれいだ。



         170402em5P4020043.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         昨年と同じ場所にアミガサユリが咲いていた。少し盛りを過ぎている感じだったがとりあえずほっとした。
         属名の「バイモ」はこの植物から作られる生薬の名称。



         170402em5P4020036.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         もう少し近づいて背景をボカしてみた。



         170402em1P4020004.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         畑に立ち枯れたオオオナモミが残っていた。在来種のオナモミの方はずいぶん前から絶滅危惧種となってい
         るが原因はなんなのだろう?



 170402em1P4020005.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         モンキチョウの第1化はもう擦れた個体が多くなっている。たまたま近くに飛んできたこの個体は翅裏の黒
         点がほとんど消失していて擦れたミヤマモンキチョウを見ているみたいだった。



         予報通り気温が低く蝶はあまり飛ばないので、にいはる里山交流センターにある「旧奥津邸」を初めて訪れ
         てみた。引いた写真は撮らなかったので全景や詳細に関しては公式ホームページ(CLICK)を参照されたい。

         170402em5P4020061.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         江戸末期に建造されたと伝えられる立派な長屋門。その柱にに懐かしい牛乳瓶受けが打ち付けられていた。



         170402em5P4020067.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         長屋門は内部も見学できるようになっている。門の中央部分は2階の床も1段上がっているのが面白い。



 170402em5P4020077.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         長屋門の扉と土蔵。



 170402em5P4020081.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



         170402em5P4020083.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>



 170402em5P4020087.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         母屋広間の欄間。母屋は平成に入ってから建てられた新しいものだが、材料やディティールにこだわった造
         りとなっている。



         170402em5P4020088.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         窓の格子も見事なものだ。



         170402em5P4020091.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ここを訪れて一番嬉しかったことは思いがけず佐々木和さんの作品に出合えたことだった。
         母屋の玄関を入ってすぐに正面の壁に掛けられた絵に目が吸い寄せられ、思わず「あ、和さんの絵だ ! 」と
         叫んでいた。
         佐々木和氏は私より5〜6歳年上、私が高校生だった頃からのお付き合いで、独特の優しく丁寧なタッチで
         素晴らしい絵を描く画家だったが残念なことに2010年に病で亡くなられた。
         氏の人柄をそのまま目に見える形にしたかのような絵が私は大好きだった。
         拙ブログ2011年5月7日の記事(CLICK)でも紹介しているので御覧頂ければと思う。


         170402em5P4020100.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         土蔵と長屋門側面。



 170402em5P4020103.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         長屋門妻手の窓の面格子が凝った造りで感心させられた。出入り口の扉の横桟の入れ方も面白い。















スポンサーサイト

  1. 横浜風景
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -