主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         昨日の続き。里山交流センターの「旧奥津邸」を出てから市民の森の蝶のいそうな場所を巡ってみたがとう
         とうコツバメの姿は見ることができなかった。
         その他撮影できた蝶の写真をアップしておく。

 
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ハナニラで吸蜜するスジグロシロチョウ。



 170402em1P4020013.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         一休みする同じ個体。とても新鮮でぞっくっとするくらい美しかった。



 170402em1P4020015.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         モンシロチョウはタンポポで吸蜜。



 170402em1P4020017.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         コツバメのポイントで見かけたのはミヤマセセリだけ。きれいなメスがやってきてくれた。



 170402em1P4020049.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         近くのナシの花に別のメスが飛来して吸蜜を始めた。



 170402em1P4020126.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         白帯の巾の広いきれいなメスだった。



 170402em1P4020321.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         背後にあったピンクの桜を入れて撮ってみる。



 170402em1P4020439.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         キブシの花でコツバメが来るのを待ってみたがやってきたのはヒラタアブの仲間。



 170402em1P4020466.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         先週も撮影したモミジイチゴにはこの日もミヤマセセリがよくやってくる。



 170402em1P4020569.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         飛び立った所をプロキャプチャーモードで撮影。



         170402em1P4020838.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         剥がれ落ちた樹皮に止まったところを広角で。



 170402em5P4020108.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         前の週も DR Summicron で撮った構図だが、手前のナノハナが咲いたので今回は12~40 で再度撮影してみた。



 170402em5P4020128.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO>  
         ナノハナ畑のスジグロシロチョウ。       



         170402em1_1P4020983.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         常連さんのルリタテハ。この日は気温が低めだったせいか1頭しか姿を現さなかった。






スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:10
  3. [ edit ]

  1. 2017/04/05(水) 19:16:22 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
新鮮なスジグロがすごく美しいのは同感です。
新鮮な蝶はもちろんどの種も綺麗ですが、種によって差がありますよね。
ナシの花の吸蜜は緑が背景も綺麗ですが、桜のピンクもいいですね。
モミジイチゴは本当にミヤマセセリに人気ですね。
飛び出しは普通の飛翔写真として見ても違和感ない良い形ですね。

  1. 2017/04/05(水) 21:13:31 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
こんばんは。
ED 300mm F4、さすが、すごい画を出しますね。
蝶の身体の羽毛のような毛一本一本がそこにあるかのように見えます。
アブの羽の質感もゾクッとします。
そしてジャスピンで捉えるnaoggioさんの腕もさすがですね!

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/06(木) 07:42:46 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
ご賛同下さりありがとうございます。
スジグロチョウはもう少しすると見向きもしなくなるかもしれませんが、
新鮮個体をよく見るとなかなかオシャレな柄ですね。
雌雄や季節によっても色々なタイプがあるし、個体変異も多いのでこれぞスジグロというのがないみたいでそこも面白いです。
コツバメは見られませんでしたがミヤマセセリがいいモデルになってくれたのでけっこう楽しめました。
ナシでの吸蜜は嬉しかったです。
望遠での飛び出し撮影は被写界深度が狭いので歩留まりが悪いです。なかなかピントが合ってくれません。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/06(木) 08:44:06 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 10max さん
おはようございます。
オリンパスの300mmは確かに凄いレンズですね。
解像力、発色、コントラスト、ボケ味、手振れ補正機能、どれをとっても満足の行く性能を有しています。
M4/3のレンズとしては大きくて重いのが難点ですが、遠くから楽をして撮りたい私にはぴったりかもしれません。
ピントが合うのは E-M1Ⅱ の性能のおかげで私の腕ではありません(笑)。
300mmと E-M1Ⅱ の相性もとてもいいようで助かります。
E-M5Ⅱ ではピントはいつ合うのだろうというレベルでしたから、オリンパスの開発の人達、かなり頑張ったなと思っています。

  1. 2017/04/06(木) 14:44:40 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
ミヤマセセリの吸蜜がきれいに撮れていますね。
特にメスは艶やかさがあっていいですね。
なしの花の豪華な白とよく似あっています。
コツバメは確かに多くはないですね。
アセビの公園でも、なかなか出てきてくれません。

  1. 2017/04/06(木) 15:04:20 |
  2. URL |
  3. clossiana
  4. [ edit ]
10maxさんと似たような意見ですがスジグロチョウの写真を見て、びっくりしてしまいました。このスジグロチョウの持つ柔らかな質感がものの見事に描かれていたからです。こういう感じのする写真は今までに見たことがないような気がします。ルリタテハの写真も幻想的で独特の雰囲気です。翅を水平にして波間を滑空しているのかのようです。さすがですね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/06(木) 20:23:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラ さん
ミヤマセセリのメスはナシの花に来てゆっくり吸蜜してくれたのでじっくり撮影することができました。
ミヤマセセリはタンポポだと蝶の方が負けた感じになり易いですが、白い花だと相性はとてもいいですね。
ナシでの吸蜜は今回初めて撮影したので嬉しかったです。
コツバメは影も形もありませんでした。
そちらでも数は多くないのですね。
単に今年は不作、という事だったらよいのですが、「今年が最後」だったらたまりません。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/06(木) 20:35:16 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> clossiana さん
こんばんは。コメントありがとうございます。
スジグロシロチョウ、きれいな蝶ですね。
2003年頃デジタル一眼を入手して蝶の撮影を再開した時には、ユキヤナギを訪花したスジグロシロチョウの美しさに目をみはったものですが、
近頃はほとんど見向きしなかったのでこんなに魅力のある蝶だということを忘れていました。
きれいに撮れているとすればそれは全て機材のおかげです(汗:)
ルリタテハは clossiana さんがおっしゃる通りの構図狙いだったので嬉しい限りです。

力強い黒のスジグロシロチョウ

  1. 2017/04/09(日) 19:16:24 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
最初に掲載されたスジグロシロチョウ
力強い黒色の筋が印象的な個体ですね!

Re: 力強い黒のスジグロシロチョウ

  1. 2017/04/09(日) 20:57:15 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオ さん
コメントありがとうございます。
このスジグロシロチョウはおっしゃるようにとても印象的な個体でした。
私は今までいかにも春型といった、薄い筋が全体に広がったタイプしか撮影した事がなかったので嬉しかったです。
普通種でもちゃんと撮らないと駄目だなあと思いました。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -