主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         ダンダラさん(CLICK)が妙高のMさんに上越地方のギフチョウのポイントを案内してもらうというので便
         乗させて頂くことにした。 
         早朝ダンダラさんの御自宅まで車で行き、車を入れ替えて出発。上越まではかなり遠いイメージがあったが
         ダンダラさんのお宅からだと約3時間で着くことができる。関越道や上信越道方面は本当に便利で羨ましい。
         佐久を過ぎる頃に千葉のNさんから電話が入った。なんとすぐ後ろのパーキングにいると言うので東部湯の
         丸で合流して一緒に上越に向かうことにした。
        
        
 
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         白銀の妙高山の姿を楽しみながら上越入り。高速を下りてMさん親子と合流。総勢5名でギフチョウの産地
         を巡った。
         この地方の里山の春はとても美しい。雑木の中にコブシが混じり、所々でユキツバキが赤い花を咲かせてい
         る。林床にはカタクリの絨毯。そして道の両側には色々な春の花が咲き誇る。



 170415em1P4150001.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         まさしくカタクリの絨毯。



 170415em1_tP4150003.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         ユキツバキの花を横から撮ってみた。



         170415em5P4150020.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         オオイワカガミの花。この辺りオオイワカガミが多く、かなりの大群落も見られる。ギフチョウもたまに吸
         蜜に来るらしい。



         170415em5P4150010.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         ジュウニヒトエかと思ったが、日本海側に多いニシキゴロモのようだ。



 170415em5_tP4150032.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         スミレサイシン。



 170415em5P4150024.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M5 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         トキワイカリソウ。



 170415em1P4150168.jpg
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO テレコン1.4×>
         さて、この日も天気が悪く、朝のうちだけ少し陽が当たってあとは曇りや雨。肝心のギフチョウだが私がま
         ともにシャッターを切れたのは地面に止まった1度だけだった。
         撮影中は気づいていなかったがなんと枯れ草被り。それでも私にとっては上越地方で撮影した初めてのギフ
         チョウなのでとても嬉しい1枚となった。
         この日1日御案内頂いたおかげでこの辺りの土地勘が少しは身に付いた気がするので是非またチャレンジし
         てみたいと思う。


         1日御案内下さったMさん、S君、そしてご同行下さったダンダラさん、Nさん、当日は大変お世話になり
         ました。お礼申し上げます。
         天気には泣かされましたが楽しい1日でしたね。またよろしくお願い致します。







         
スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:14
  3. [ edit ]

  1. 2017/04/17(月) 18:53:01 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
お疲れ様でした。
天気は思うようにいきませんね。
それでも何とか見ることができ、撮影できたのは良かったですね。
少ないチャンスで撮影されたギフ、きれいな個体でしたね。
いつも見る中越のギフとは少し感じが違うような気がします。

  1. 2017/04/17(月) 19:23:58 |
  2. URL |
  3. BANYAN
  4. [ edit ]
天気は残念でしたがワンチャンスで撮影できて良かったですね。
オオイワカガミは好きなのですが、最近行く中越の場所では咲いていないので、かなりご無沙汰しています。大きな葉も印象に残っています。
ニシキゴロモは見たことないかもしれません。
こちらでは見られない花を見るだけでも行く価値がありますね。

  1. 2017/04/17(月) 22:35:06 |
  2. URL |
  3. 10max
  4. [ edit ]
こんばんは。
ギフチョウ、上越の方まで撮影に行かれるとは、
貴重な蝶なのですね。
少しだけ調べてみましたが、昔は本州に広く生息していたのに
里山がなくなって貴重になってしまったのでしょうか・・・
出会えてよかったですね!

そして下の記事の海神奈川駅などの遺構、面白いですね。
廃線になって50年も放置とのこと、貴重な「遺跡」ですね。
八王子から生糸の輸出なんて、時代を感じます。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/18(火) 10:34:21 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>ダンダラさん
いえいえ、ダンダラさんこそお疲れ様でした。
おかげ様でなんとか撮影することができました。ありがとうございました。
今年は天候が不安定で泣かされることが多いですがこればかりはどうにもなりません。
あの翌日再挑戦されたと聞きましたが体力ありますね(笑)。
中越のギフとの違い、なんとなくですがありそうな気がしています。
次回はもっと多くの個体を撮影してみたいものです。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/18(火) 10:43:18 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>BANYAN さん
おかげ様でどうにか撮影できました。
実を言いますと集中していればもう何回か撮影チャンスがあったと思うのですが、
天気が回復傾向にあると思ってたかをくくっていたのがいけませんでした。
後でいくらでも撮れるだろうなんて思っているうちに天気が悪くなってしまったのです。
オオイワカガミはきれいですね。
群落の写真も撮りたかったのですが、花の写真など撮っていたのも出遅れてしまった原因でした(笑)。
ニシキゴロモ(であっているとしての話ですが)はとても可愛らしい花ですっかり気に入りました。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/18(火) 11:10:59 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>10max さん
こんにちは。
ギフチョウは日本の固有種で、本州の山口県から秋田県にかけて分布しています。
新潟県や福井県などのような豪雪地帯では環境が保たれ易いので珍しい蝶ではありませんが、
おっしゃるように里山の環境悪化で数を減らしてしまった地域は数えきれません。
太平洋側では数も少なくなってきているので毎年新潟や長野にはこの蝶を見に何度も足を運んでいます。
成虫は春先しか見られないので、それもこの蝶の魅力の一つですね。

「海神奈川」ですよね。実を言いますと私生まれも育ちも横浜市神奈川区なのですが、かつてあったこの駅のこと、
恥ずかしながら今回初めて知りました。
八王子はかつて桑の都、桑都(そうと)と呼ばれるほど養蚕と絹織物が盛んでしたし、長野県からの良質な生糸の中継地点でもありました。
その八王子から横浜港に直行できる輸送路を作れば儲かるだろう(?)ということで横浜線が敷設されたんですね。
ブログをやっていると自分自身色々と勉強できて楽しいです。

  1. 2017/04/18(火) 17:10:54 |
  2. URL |
  3. midori
  4. [ edit ]
上越遠征お疲れ様でした。
発生状況を読むのが難しそうな上越エリア。
地面に止まった一頭でも、超完品個体に感動です。
恐らく羽化直個体ですね。美しいー、の一言です。
ポイントには、早春の美しい花が咲いているのですね。
オオイワカガミ、とてもきれいです。
この花にギフチョウが吸蜜ー?...聞いただけで、手が震えそう
です!!

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/18(火) 18:25:42 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>midori さん
上越、もっと遠いかと思いましたが思ったよりは楽でした。
おっしゃるように雪の量で全く発生時期が異なってしまう地域ではありますが、
今回は地元の方の情報がありましたから発生時期に関しては問題なかったのですが、天気だけはさすがに読めませんでした。
というか荒れ模様とわかっていて出掛けたのでまあ、1度でも撮影できてラッキーだったと思っています。
この前は最後に出てきましたが、今回は最初だけ出てきたという感じですね(笑)。
花は本当に豊富で、歩いていると次々色々な花が現れます。
オオイワカガミでの吸蜜は頻度は少ないですが撮影している方もいるようなのでかなり粘れば可能性があるみたいですよ。

管理人のみ閲覧できます

  1. 2017/04/18(火) 20:29:07 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: オリンパスのプロキャプチャーモードについて

  1. 2017/04/18(火) 20:58:45 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> 鍵コメさん
ご親切にありがとうございます。
そうですか・・・私の感触では私の反応が鈍いせいか機能をセーブする必要はなさそうな気がしますがどんなものでしょう。
御紹介頂いたブログは最近チェックしていませんでした。拝見してみる事にします。

  1. 2017/04/19(水) 01:06:18 |
  2. URL |
  3. sekitele
  4. [ edit ]
naoggio様
こちらには初コメントになります。妙高のM親子(父)です。
当日朝一瞬でしたがしっかりとギフチョウ撮影できていたのですね。よかったです。また条件の良い日に是非お越し下さい!
あと写真ダウンロードできました。この場をかりてお礼申し上げます。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/19(水) 11:26:04 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
>sekitele さん
コメントありがとうございます。
その節は大変お世話になりました。改めてお礼申し上げます。
また色々とお気遣い頂いてしまって申し訳ありませんでした。
天気には恵まれなかったもののあの地域の環境の素晴らしさを垣間みることができ、大変満足して帰ってきました。
ギフチョウはあの広場で比較的近くに下りてくれたので案外ちゃんと撮れていました。
次回は草被りでない写真を撮りたいものです。
またお目にかかれるのを楽しみにしております。

ワンチャンスでゲット!

  1. 2017/04/22(土) 18:31:17 |
  2. URL |
  3. ヒメオオ
  4. [ edit ]
ワンチャンスでもきちんと撮りこめる
ところが流石ですね!
ヒメオオ的にはギフチョウはシャープ
ヒメギフはソフトな感じがします。

Re: ワンチャンスでゲット!

  1. 2017/04/22(土) 21:01:10 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ヒメオオ さん
コメントありがとうございます。
写真が撮れたのはギフチョウが舞い降りてきてくれたのと新しいE-M1のピント性能が良かったからで、
私自身はさすがでもなんでもありません(笑)。
ギフチョウはシャープ、ヒメギフはソフト・・・
なるほどですねえ。まさにそんな感じがしますね。
両種がいてくれてこその日本の春、今年もおおいに楽しみたいですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -