主に蝶の写真を中心にアップします。

naoggio写真日記

         東横線が綱島駅の南で鶴見川を渡っているが、電車から河川敷を見ていると土手にまとまった量のナノハナ
         が咲いているのが見える。毎年のことなので蝶はやってくるのかなあと思いつつも立ち寄った事がない。
         先日、もう時期的に遅すぎるかなあと思いつつ、出勤前に立ち寄ってみた。ツマキチョウを期待したが飛ん
         でいたのはモンシロチョウとキタテハだけでちょっと寂しかったがいちおう写真をUPしておく。

         撮影は全て
         <OLYMPUS OMD E-M1 MarkⅡ/ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO>
         3枚目と最後以外はトリミング
         

 
         1978年にはコレラ菌まで発生し、生活、工場排水による汚染指数全国ワースト1を記録した鶴見川。
         近頃はあまり話題にならないが、実は今でもワースト2〜3位はキープしているらしい。
         この辺りでは毎年港北区の「鶴見川花火大会」が開催されていたが、川幅も狭く火災の危険もあることから
         平成11年を最後に廃止となった。花火当日は浴衣姿の男女が大挙して綱島駅で下車して行き、電車が込ん
         で迷惑だなんて思ったものだが、今ではあの頃が懐かしく思い出される。「鶴見川花火大会」自体は近頃は
         もう少し下流に場所を移して復活しているようだ。



 170415em1_tP4140366.jpg
         川に向いてマンションが立ち並んでいる。



         170415em1P4140094.jpg
         小学生が写生にやってきていた。



         170415em1P4140098.jpg
         モンシロチョウは朝から飛び回ってばかりで、たまに止まったと思ってもすぐに飛んで行ってしまう。
         



 170415em1P4140610.jpg
         花より菜種の方が目立つ時期になってしまった。菜種油が絞れそうだ。



 170415gfxP4140407.jpg
         キタテハ。ここからは鶴見川を渡る東横線も見えるので、蝶鉄も撮影できるかもしれない。機会があったら
         試してみたいところだ。





スポンサーサイト

  1. / trackback:0
  2. / comment:2
  3. [ edit ]

  1. 2017/04/27(木) 09:14:36 |
  2. URL |
  3. ダンダラ
  4. [ edit ]
河川敷のナノハナはいろいろな蝶が集まって、写真にとってもきれいでいいですよね。
近くの小学生にとっても良い授業の場所ですね。
ナノハナと団地を背景にしたモンシロチョウの飛翔は、この蝶の生息する環境がよく表れていていいですね。

Re: タイトルなし

  1. 2017/04/27(木) 16:16:26 |
  2. URL |
  3. naoggio
  4. [ edit ]
> ダンダラさん
そうですね。この場所は種類こそいませんでしたがそれでも充分楽しめました。
子供達も「あ、チョウチョがいる」「モンシロチョウだ !」と言ってけっこう楽しんでいたようです。
場所としては本当に冴えない場所なのですが、こんな所で蝶を撮影するのもなかなかいいものですね。
モンキチョウも見られたので来年はもう少し早い時期に行ってみようと思います。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

naoggio

Author:naoggio
青山学院の近くで、オーダー家具のショップをやっています。
このブログでは仕事と関係ない趣味の写真を中心に、日々の出来ごとや思い出など書いて行こうと思います。
家具に興味をお持ちの方は、リンクトップの「order furniture standards」の方にも、是非遊びにいらして下さい。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30